寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「花まる」南郷店へ行く!
2009年09月25日 (金) | 編集 |
最近、家にいるときは前髪をぴーんと一本に結んでいるこつむぎです。
もちろん、どすっぴんで☆

そういえば昨日、テレビに出ていた「いとうあさこ」さんを観て、
「おまえみたいだ」と仔豚が言うので(どういう意味だろうか)、
そぅお~?と思いつつ、企んだ笑顔で、

「イライラする!」と言ったところ、

そうとう喜んでもらえました。

複雑…、ええ、複雑です。
(ちなみに「いとうあさこ」さんはキライではありません(笑))

さて、連休中に唐突に「寿司食いたい熱」が高まりまくり、

札幌市白石区南郷通19丁目にある、

「花まる」南郷店に行って来ました~。

我が家がいちばんよく行っていた「花まる」の店舗は、
中央区にある南25条店。

そうはいっても、ここ一年くらいはめっきりご無沙汰だったような…。

そんなわけで久しぶりの「花まる」突撃~!!!

しっかし、連休中ということでものすごい待ちの列。
やっぱり皆さんもお寿司食べたい熱ぼーぼーなのね。
いやはや、日本人ですなあ。

やっとこさ席に案内していただいたときには、
おなかぺこぺこで早速注文書を書いて行く仔豚。

とにかく写真をご覧ください。
P1001039.jpg
P1001040.jpg
最近、さんまは欠かせない。

P1001041.jpg
P1001042.jpg
P1001043.jpg
P1001044.jpg

今回の我が家の「うまいうまい大賞」(←いつからこんな賞が設定されたのか)
は、なんといってもコレ↓
P1001045.jpg
生の銀ガレイ。

うまい。やばい。

こちらはホタテ納豆ですが、一緒にイカ納豆も注文して、
食感の違いを楽しむわたしたち(笑)。
P1001046.jpg

仔豚のシメ、穴子巻き。
P1001047.jpg

「花まる」さんは一貫の大きさがやや小さめですよね。
(こつむぎ弟も寿司を握りますが、同じくらい小さめかも…)

でも、やっぱりおいしい。

そりゃあ、ステラの店舗もいつ行っても並んでいるはずだわ。
だってホントおいしいもん。

それに担当してくれた職人さんが、めちゃめちゃ感じ良かった!
ひと組ひと組への声掛け、お礼の言葉、気づかい、威勢の良さ、笑顔。

意地悪ながら、そういうところついついチェックしちゃうんですけれども、
ここは回転寿司のお店としてはかなりポイント高い店舗ではないかしら☆
(エラソーですが)

そうそう、悲しかったのは、

わたしの口内炎がまだ完治していなかったということ。

醤油がしみてしみて…(涙)。

つんつん巻きという辛い海苔巻きがあるのですが、
仔豚は辛さで涙を流していたけれど、わたしは醤油にやられて泣きました。

どっちにしろ、
夫婦で泣きながらつんつん巻きを食べていたということです(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

あならいざさんのこちらの記事にて、子ネコの里親さんを募集されています。
写真はクリックすると大きくなりますので、ぜひご覧ください。
きちんとお見合い等あるようです。むちむち子ネコ写真、カワイイよ~♪
スポンサーサイト

 「ココス」の480円ランチ
2009年09月07日 (月) | 編集 |
えー、はっきりきっぱり、本日予約投稿でございます。

たぶんいまごろは引っ越し先で、
やっぱり段ボールに囲まれていると思う。

いつになったら段ボールくんたちとオサラバできるのかねぇ…(遠い目)。

そんなわけで、たまっていた食い食い写真たちを公開するべく、
事前に必死に書いています。

さて、管理会社のかたと待ち合わせをしておりまして、
約束の時間まであと一時間もあるよー、お昼入れておく?
んじゃ、早く出てきそうなとこで比較的近場にあるところ…と、

「ココス」へ飛び込みました。

我が家、ファミレス率、あまり高くないのですが、
ぱたぱたと風になびく「ランチ480円」の文字にココロ踊ってしまいました。

禁煙席に案内していただき、「480円っ♪480円っ♪」と浮かれながら
メニューを開いてみるも、

480円なのはハンバーグばっかり…(泣)。

うがーっ!と鼻水じゅるじゅる流しながら泣きそうになったのですが、
すぐ下にパスタのランチセットが載っていて、途端に機嫌が直る。
(↑こんな30代、どうですか?)

もう何度も書いていることではありますが、仔豚と一緒でパスタが
食べられることなんて、そうそうめったにないのです。
(バイキングならアリだけれどもー)

ほくほく顔で、わたしが選んだのは
「紀州南高梅と釜茹でしらすの和風スパゲッティランチ」
680円(税込714円)。
サラダとスープバーが付いています☆

仔豚は480円(税込504円)のランチセット。
曜日によってメニューが決まっていて、
この日は「トマトチーズハンバーグ&北海道産ポテトコロッケ」。
こちらにもスープバーが付いています。

さらに、パンかライスを選ぶことができるのですが、

ライスにした場合は大盛りサービス!!!

こういうときはもちろんニッコニコで、

「さあ、仔豚よ、食うが良かろう、大盛りを!さあ、さあ、さあ!!」

と思ってしまう(笑)。

なので仔豚は当然「ライス大盛り」にて注文。
ホッホッホ、よろしくてよー(←ダレ?)。

まずはわたしのサラダとスープ(わたし)、味噌汁(仔豚)。
P1001006.jpg
ドリンクバーの種類(←これは別料金にて付けることができます)が
多いので、スープバーも期待していたのだけれど、
スープと味噌汁、各一種類のみで、ちょっと残念…。

こちらがわたしの
「紀州南高梅と釜茹でしらすの和風スパゲッティランチ」。
P1001007.jpg
思ったよりしらすが入っていたなあ~。

ひとくち食べた仔豚、「わっ!和だ!!」。
(↑字にしないと、全然伝わってこないっしょーっ)

あっさりなので楽勝でした☆

しっかし、どうして一緒にタバスコが来たのか不思議だなあ。
和風のスパにタバスコって合うのかしら?

そしてこちらが仔豚の
「トマトチーズハンバーグ&北海道産ポテトコロッケ」。
P1001008.jpg
なんかちょっとお皿がサミシイ感じだけれども…。
480円と思えば「ま、いっかー」。

ライスは大盛りですが、仔豚が持つと普通盛りになります。
…なぜなの?

仔豚は普段あまりチーズハンバーグを進んで食べるほうではないので、
なんだか久しぶりに新鮮だったみたい。

時間も迫っていたので、わっしわし食べてわっしわし出て来ました。

ファストフードと同じくらいのお値段で食べられるなら、
けっこうお得感あるかもしれないですね☆

ただし、ケーキやお茶の誘惑に勝てるなら(笑)。
(↑いやあー、時間のないときで良かったよぉー。あったら完全に…)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「なごやか亭」でモリモリ食べる夫婦
2009年08月31日 (月) | 編集 |
今日は「なごやか亭」に行く!!!

そう決めて、発寒イオンに向かった我が家。

平日だというのに、ずらーっと待ちの列。
いいよー、待つよー、今日はここで食べるって決めてきたんだからね~。

注文したお寿司がレーンをびゅーーんとやって来るマシンのない席に
はじめて案内されました。
実はちょっとマシンも楽しみだったのだけれど(笑)。

さんまがおススメらしい。
P1000986.jpg

んじゃ、さんま。
P1000987.jpg

アジ。梅味。
P1000988.jpg

仔豚用のうな玉中巻き。
P1000989.jpg
120円。安い。

もちろんイカゲソ揚げも。
これはつい頼んじゃう~☆
P1000990.jpg
揚げたてアッツアツ♪

真鯛。柚子塩です。
P1000991.jpg

大人の納豆巻き。
P1000992.jpg
慣れちゃったのか、もう全然辛くないのー。

真いかわさびおろし(ライム風味)。
P1000993.jpg
こっちのほうがツンときた。
でもライムのおかげで「さわやかツーン」っちゅー感じ。

仔豚のシメ。
P1000994.jpg

わたしのシメ。
P1000995.jpg

このほかにもいろいろ食べましたが、この日は仔豚の「蕎麦食い」が
なく(食べたそうにはしていたけれど(笑))、お寿司のみで満腹☆

ま、家に帰ってからわたしも仔豚もアイスは食べちゃったんですが…。
(どこが「お寿司のみで満腹」なんだか)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「サブウェイ」でモリモリ
2009年08月26日 (水) | 編集 |
最近「ひゃっほーぅ♪」と飛び跳ねて喜んだ出来事。

それは、ケータイの分割代金の支払いが終わったこと!!

わたくしこつむぎ、ケータイはドコモで、プランはSSバリュー。
これにパケ・ホーダイダブルを付けています。
一番、やりとりが多いであろう仔豚ちゃんとはもちろんファミリー割引。

去年ケータイを買い替えたときに、一括で支払おうかと思ったら、
あらあらビックリ!な金額で。

それでもなるべく早く支払いを終わらせてラクになりたかった(笑)ので、
一年間の分割にしたのです。

それが終わった~~♪

前回まで月々6000円(←わたしだけで)くらいだったのが、

今回は2000円をきっていました!!(嬉)

しかし、うひゃひゃひゃひゃ~☆と、喜んだのも束の間。

仔豚のケータイ代が前回より倍くらい増えている…(沈)。

まあ、仕事で使うのである程度は仕方ないかーと思いつつも。

あれ?そういえば「この間iモードつなげたまま寝ちゃった、てへ」
と言っていたような…(↑さすがに「てへ」は言わんだろう)。

怒っ!!!!!!

今度やったら、お弁当箱をセロリで埋めつくしてやろうと思います。
(仔豚はセロリが大の苦手)

さて、そんな「でへへへ」状態の仔豚、初「サブウェイ」です。

ちょいと所用がありまして、
朝ごはんには遅し、お昼ごはんには早し、な変な時間に
ごはんを食べたせいで、夕方にはおなかぐーぐー。

用事も済んでぷらぷらしていたら「サブウェイ」発見。

あ、ちょっくらおなかに入れません?と誘ってみると、
早速メニューをじろじろ見始める仔豚(←断るはずがない(笑))。

しかし、初サブウェイな仔豚は、
「なにこれ?選ぶの?パン?野菜?なに?」と早くも目を回しそうな勢い。

とりあえずどのサンドイッチにするのかね?と聞いてみると、
「ケイジャンチキン!」(370円)とのこと。

わたしは「ベジーデライト」(290円)。
野菜だけって、ホントありがたい!!

仔豚はパンを「ウィート」、わたしは「ハニーオーツ」。
ちょっとトーストしていただきました。

ドレッシングは仔豚が「チリトマトソース」、わたしが「バジルマヨネーズ」。
(マヨネーズなのでカロリーは高くなりますが)
P1000970.jpg
左がわたし、右が仔豚。

それぞれアップにもしてみる。
P1000971.jpg
P1000972.jpg
野菜しゃきしゃきでおいしい。

あー、でもやっぱりパンは甘いのじゃないほうが良かったかなあ。

バジルっておいしいですよね。
パスタでもそうですが、ときどきバジルソースという響きに
うっとりする自分がいます(笑)。

ガッツリ食べた感満載で、おなかいっぱいになりました。

仔豚もまんざらでもなかったようすだったのに、
その後、某フードコートでラーメンの看板を見つけた途端に、

「あと100円たしたらラーメンが…」と言い出したので、

おなかの肉をつまんでおきました、ハイ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「福源林酒家」で夕ごはん
2009年08月06日 (木) | 編集 |
ずーっと前から、「いつかは入ってみたい」と思っていた
お店があります。

お店の前を通ると思いだすのですが、その「いつか」はなかなか
やって来ない。

こりゃもう、「ここに行く!」ときっぱり決めて向かわなきゃダメじゃねぇ?

というわけで、ココロを決めてぶぃぃぃーーーん。

着いた先は、札幌市西区八軒6条にある中華のお店、

「福源林酒家」。

P1000885.jpg
お店の前が駐車スペースになっています。

ちょっと早めの時間だったからか、
お客さんはわたしたちのほかに二組のみ。

テーブル席のほかに小上がり席もあって、
ご家族連れはそちらでわいわいやっていました。

メニューはこんな感じ。
P1000886.jpg
もちろん、炒飯やラーメンセットなどもあります。

ほかに平日のみの「ディナーセット」なるものがあり、
麻婆豆腐セット、八宝菜セット、青椒肉絲セットが各1000円。
エビチリセットが1200円。
それぞれ鶏の唐揚げか春巻き(←どちらか選ぶ)、スープ、
ライス、杏仁豆腐が付いてきます。

セットはちょっといまのわたしにはボリュームありすぎるなあ~と
思ったので(あくまでも「いまの」)、「五目あんかけ焼きそば」650円に
しました(←いや、じゅうぶんでしょ~)。

これに「ジャスミン茶」200円を付けます。

仔豚は「ラーメンセット」と散々迷った挙句、
「八宝菜セット」を鶏唐にて。

ホールも厨房も、店員さん(おっちゃん)は中国のかたなのかな?
オーダーを通しているときの言葉がまったくわからなかったので。
(接客はとっても丁寧。手が空くとテレビ見たりして休憩していましたが(笑))

まずはわたしの「五目あんかけ焼きそば」。
P1000887.jpg
後ろにちらっと「ジャスミン茶」も写っています。
けっこうたっぷりな量で、これで200円は安いな~と思いました。

麺アップ☆
P1000888.jpg
かたすぎず、やわらかすぎずちょうど良い感じ。

お味はわたしにはちょっぴりしょっぱめでしたが、
これはいつも通り、わたしは薄味なので。

それ以外はとってもおいしくいただけました♪

そしてこちらが仔豚注文の「八宝菜セット」。
P1000889.jpg
ごはんはけっこう量多めでした(仔豚にはフツーですが…(しーん))。
女子が食べきるにはなかなかの盛りの良さだと思います。

しかし、お料理が来た瞬間につぶやいた仔豚のひとことは、

「たりないかも…」。

ああ…(どよーん)。

鶏唐も4つくらいあるのになあ。
(でもメインの八宝菜はそれほど多くないかも)

お味はもちろん悪くないのですが、
これで1000円はやっぱりちょっとお高めかなあ。

単品のごはんもの、麺ものは650円や、750円などが多かったので、
たっぷり食いさんは、これらにサイドメニュー的なものを追加したほうが
安心でしょうか。

帰りがけにぼそっと聞こえたぶうぶうのひとこと。

「みよ○のに寄りたい…」。

もちろん却下ですっ!!!!!!!

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。