寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「翠華」でランチバイキング!
2009年09月27日 (日) | 編集 |
えー、引っ越し直後くらいにどうしようかな~と迷っていた
このブログの今後なのですが、
来月アタマくらいを目途になんとかしたいと考えています。

ただ、長くご覧いただいていた皆さまにはすでにバレバレかと思いますが、

わたくしこつむぎ、根っからのぐうたら人間…。

そんなわけで、わたしの中での「来月アタマ」は
世間一般で言う「来年アタマ」かもしれません…。
いや、下手したらそんな「来月アタマ」は永遠に来ないかもしれない(しーん)。

え?普段なにしているかって?
そりゃあ、昼ね……もごもご。

さて、「千歳アウトレットモール・レラ」内に

「翠華」という中華屋さんがありまして、

どうやらここで土日祝にランチバイキングをやっているらしい。

ほほぉ~♪
というわけで、ハッと気付けばお店の前に…。
P1001053.jpg
中国のスタッフのかたもいるとウワサで聞いていたのですが、
確かにホール担当の何人かのかたはちょっぴりたどたどしい感じでした。
(接客にはまったく問題なかったです~)

お値段は大人ひとり1180円。

品数はそれほど多くなくて…20品あったかなあ。

わたしの場合は食べられるものが少なくて、一瞬呆然としてしまった…。
(肉が食べられないので仕方なし)

まずは仔豚の一回目。
P1001054.jpg
回鍋肉と麻婆豆腐の辛さにソッコーやられる仔豚。
確かに回鍋肉はけっこうぴりっときました。
(「辛いよー。肉類は食べるから野菜食べて~」と泣きつかれた(笑))

わたしの一回目。
P1001055.jpg
エビチリのエビが大きいのと、スープ(一種類しかなかったけれど)が
フカヒレスープだったので救われました。

焼きそばはかなりの薄味。
元来薄味のわたしが薄いと感じるくらいなので、けっこう本気で
薄めだと思います(仔豚は回鍋肉と一緒に食べていた)。

お茶はジャスミン茶のみでしたが、おいしいジャスミン茶でした。
(ときどきうっすーいのがあってガッカリしません?ここはそんなこともなく)

そして仔豚がとにかく気に入って食べまくっていたのが、餃子。
P1001056.jpg

アップでもどうぞ☆
P1001057.jpg
(わたしは食べられないので)見るからにもちもちしていて、
ぽってりとした大きさのおいしそうな餃子でした。
仔豚、たぶん12個くらい食べたと思う。

わたしは食べられるものがほとんどなく、エビチリとスープをひたすら
攻めるのみ。サラダがあったのでしゃくしゃく食べる。
P1001058.jpg

仔豚はこのあとさらに数種類を二度ほどおかわり。
たぶんね、仔豚はお値段分は食べたと思う(笑)。

デザートは杏仁豆腐しかありません。
P1001059.jpg
けっこう弾力のある杏仁豆腐でした。

仔豚は杏仁豆腐の前にサラダ。
P1001060.jpg
なんか仔豚のデザートのときっていつも横になにかまだ一品
付いている気がする(笑)。

種類がちょっと少なかったのが残念ですが、料理はおいしい。
これで980円なら納得価格なんだけれどもなー。
大きな施設内ということで、200円は場所代かしら~とも思う。

デザートがもう少し豊富だと、女子はうれしいかも☆

あ、ちなみに女子ふたり組というお客さんが、けっこう多かったです。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑
スポンサーサイト

 イタリアン食べまくりっ!!
2009年09月01日 (火) | 編集 |
テレビを観ていたら、おいしそうなパスタがずらずらずら…。

「うへえー、パスタ食べたーい!」と叫んだわたしに、
仔豚「いいよ」とニヤリ☆

…イ、イヤな予感。

だいたいにおいて、夜にパスタのお店を提案すると
85%くらいの確率で却下してくる仔豚が、あっさり受け入れるなんて、
わたしがおいしい料理を作ることができたときくらいめずらしいこと。

案の定、「PAPAGENO(パパゲーノ)だな~♪」だって。

ただ単に、バイキングに行きたいだけでしょうがあああ~っ!

しかし、まあ、確かに「PAPAGENO」は久しぶり

というわけで、
P1000996.jpg
ほい、入店。

平日の夜なので大人ひとり1596円。ドリンクバーは126円。

仔豚一回目。
奥のお皿にご注目を。
P1000997.jpg
パスタめいっぱい皿(笑)。

このときの仔豚のうれしそうなこと。
結局自分もパスタ食べたかったんじゃないのぉ~?

わたしの一回目。
P1000998.jpg
マリネとグラタンがおいしい☆

わたしの二回目。
これでもか!っちゅーくらいの炭水化物皿。
P1000999.jpg
仔豚には「イモ子」と命名されたお皿(笑)。
イモ、好きです。

スープはコーンの冷製なのですが、これが激ウマッ!!!

おかわりしちゃいました。
わたしはこれが一番、おいしかった♪

仔豚の二回目。
P1001000.jpg
手前のハンバーガー、仔豚メイドです。
たまねぎが、はみ出しまくっています(笑)。

カレーはトマト味が強めの野菜カレー。

あれ?仔豚、ピザ食べていないんじゃない?と思っていたら、
P1001001.jpg
三回目のために取っておいたらしい…。
心配無用っちゅーことね。

わたしはデザートに突入。
P1001002.jpg
左下のお店で作っている(らしい)ティラミス。
あっさりすっぱめで、おなかいっぱいでも進みます。

この時点でわたしのおなかはぱんぱん。

しかし仔豚はパスタをもう少し食べようか、デザートに走ろうか
迷っているようす。

「パスタの前まで行ってみて、胃がまだ食べたいって言ったら食べる」
という、キョーフの言葉を残し、料理のほうへ消える仔豚。

ドキドキで帰りを待つわたし。

戻って来た仔豚の手には…
P1001003.jpg
デザート。
ちょっとホッとしたわ(笑)。

その後、タイムサービスの「マンゴーシフォンいかがですか?」に、
ひとつだけいただいてみました。
P1001004.jpg
わたしはちょっぴりだけ味見してあとは仔豚行き~っ。
シフォンはうっすらマンゴー味で、クリームにも細かく刻まれたマンゴーが。

仔豚おいしそうに完食しておりました。
「軽いからさくさくいける」とのこと。

おなかいっぱいなわたしには全然軽く感じませんでしたが、
さすが仔豚ちゃん。

このあと、「花ゆづき」で二時間頑張りましたが、

体重、まったく減りませんでした…。

そろそろバイキングはキケンなお年頃なのかしら(泣)。

でもパスタがたくさん食べられて満足満足でした♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「北欧館パンバイキング」へ、いざっ!
2009年08月22日 (土) | 編集 |
約一年ぶりに、札幌市西区山の手にある、

「北欧館」のパンバイキングに挑んで来ました~。

P1000954.jpg
しばらく麺な日々が続いていたので、
わたしのパン食べたい熱がどっかーーんと爆発する前に、
仔豚からの提案にて決定(←自分が食べたかっただけなのでは…?)。

わたしが断るわけもなく、トングを握ったまま踊りだしそうになる
三十路オトメ。
このオトメごころ…わかってくれるよね?(笑)

わたしの一回目。
P1000955.jpg
いまさらだけれど、HOKUOのピザ類って、
けっこうマヨ味どーーん!が多くないっすか??

麺は自粛して(?)、焼きそばのみ。

仔豚の一回目。
P1000956.jpg
いくら朝昼兼用だからといって。
いくらクルマの中で「おなかぐうぐう」と言っていたからといって。

一回目から、ものすごいボリュームじゃねぇ?

相変わらず飛ばすねーっ。

ドーム状にたっぷり盛ってある、たまごサラダの存在が気になるところ。

わたしの二回目。
P1000957.jpg
たこやきパンと焼きそばパンがなにげにいます。
そんな重いもの食べたら、胃も体もすぐに重くなるっちゅーの。
しかし、すさまじい誘惑に勝てませんでした…(意志薄弱)。

仔豚の二回目。
P1000958.jpg
もはや止める気力もありません…。
蒸しパンはずしんと来るってば~!(←案の定、蒸しパンで苦戦)

さすがに休憩をはさむ仔豚。
(終了じゃなく、休憩というところが…)

わたしのデザート。
P1000959.jpg
デザートといっても結局パンなのですが。
甘系。
キャラメルクリーム、めっちゃキャラメル味だけれどおいしかった。

仔豚の……デザート……?いや、食事だろー。
P1000960.jpg
奥のパン三個はかなりきつかったらしいです。
よりによって、キャラメルに粒あんにピーナッツクリームですよ。

きっと太りたいんだな、仔豚は。

このあと運動も兼ねて?ある場所へ。
ってか少しは歩かないと、消費できないもんね。

続きは明日の日記にて~。

あー、写真見返しただけでおなかいっぱい。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「運城飯店」で食べ誕生日
2009年08月12日 (水) | 編集 |
先日の仔豚誕生日にあたたかいお言葉、ありがとうございました!

本人も「ぶひぶひ」鼻を鳴らして喜んでおりました。

そんな仔豚誕生日の日のごはん。
何店か候補を出したところ、
「どうやら以前は玉林酒家にいたかたのお店らしい(曖昧)」
というウワサを聞いた、

「運城飯店」の食べ放題に行くことに決定!!

P1000896.jpg
住所は札幌市東区北24東15。
地下鉄元町駅の近くです。

仔豚の興味をめっさ惹いたのは、やはり「刀削麺」と「ラータン」の存在。
確かにわたしも、違うお店のこの二品食べてみたいわあ☆

こちらの食べ放題プランは、
120分、120品食べ飲み放題(ソフトドリンク)で2500円と、
アルコールありの3480円があります。

選ぶことができるメニューは単品メニューと一緒ですが、
量は単品で注文するよりも少なくなっているのかも?

まあ、おいしかったらまた頼めば良いし。
P1000897.jpg
そうは言っても刀削麺だけでもこんなに種類があるので、
結局はいろいろ食べたくなるのですが☆

写真が多いので、モリモリ行っちゃいます!

エビチリ。
P1000898.jpg
エビぷりぷりのあつあつで、うま~いっ♪

ホタテとチンゲン菜。
P1000899.jpg

刀削麺は、トマト刀削麺にしました。
玉林酒家でも、炒め刀削麺(トマト味)が好きな我が家です。
P1000901.jpg
麺はもちろんもっちもち☆

こちらのお店のほうが具材がいろいろ入っていました~。
お味は玉林酒家はもう少しケチャップのような味がするのですが、
こちらはそれがあまり感じられず、これはこれでとってもおいしい!!

もちろんラータンも食べます。
ってか、ラータンを食べに来たようなものです(笑)。
P1000900.jpg
メニューには土鍋ラータンと書かれていたのですが、
出てきたら土鍋ではなかった…(食べ放題だからかも?)。

こちらも具の種類がとにかくいろいろでした。
にんにくの芽、しめじ、マロニーちゃん(葛?)などなど盛りだくさん。

お肉より野菜が多い印象です。

具たちの旨味がぎゅぎゅっ!で、めちゃくちゃおいしい。

そんなに辛さは感じなかったです(慣れ?)。
とは言っても、仔豚の毛穴から汗がふき出してくるくらいは辛いです(笑)。

玉林酒家のラータンとはまた違うおいしさで、別物という感じでした。
どちらのラータンも好きです。

レタス炒飯。
P1000902.jpg

ニラ餃子。全部仔豚行き。
P1000903.jpg
もちもちでおいしかったらしいですが、胃にかなりたまったようす。

このあと、カニ玉やらふかひれスープやら、わしわし。
P1000905.jpg
P1000904.jpg
P1000906.jpg
P1000907.jpg
どれもこれもおいしいです、感涙です。

入店直後はまだお客さんが少なかったので、お料理もすぐにやって来ましたが、
その後店内が混むに従って、時間がかかるようになります。

これは仕方のないことなので、
120分の時間を有効に使うためには、ちょっと早めの時間に行くか、
ちょっと多めにオーダーしておくのが良いかも。
(ただし、食べ残しは禁止です。胃くんと相談のうえ注文を☆)

わたしたちは最初に炭水化物で飛ばしまくったため、
一時間を超えたあたりで、ふたりともだいぶヘロヘロになっていました。

デザートに杏仁豆腐をいただき、これにて終了。
P1000908.jpg

食べすぎて吐きそうなくらいです(しーん)。

ちょっと誕生日っぽくはなかったかもしれませんが、
おいしいお気に入りのお店がひとつ増えたのはめっけものでした!

ちなみにその後、12時間を過ぎても満腹のまま(笑)。
(体重は1キロ増えました)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「みのりの杜」で食べすぎる夫婦
2009年05月11日 (月) | 編集 |
ご想像通りです。

もう、この記事書かなくていいんじゃないかな。
っちゅーくらい、いつものようにガッツリ食べて来ました。

確かにGW中、モリモリ歩いてはいるのだけれど、
その分夕ごはんで取り戻しているから、全然やせなかったのね…。

と、この日の画像を見返して、2秒くらい猛省しました。

いやはや、ものすごい炭水化物祭りを開催しているんっすよ、
このときの我が家。
まったく、どういうつもりなんだろうねぇ…。

それでは、アリオ1階「みのりの杜」での、

そんな祭りのようすをご覧ください。

わたし、一回目。
P1000633.jpg
このパスタの盛りかたは、完全にやる気だろう。
こつむぎよ、完全にやる気だろう!そうなんだろう!!

左下のあんかけ焼きそば、
麺がかた焼きになっていておいしかったです。

仔豚、一回目。
P1000632.jpg
あれ、仔豚さん、ごはんものあまりない?と騙されてはいけません。
右下、オムライスです(笑)。

さあ↑のように思ったかた、撤回してください。なぜなら…、
P1000631.jpg
仔豚用の麺とピザにまみれたお皿がソッコーでやって来たから。

わたしの二回目。
P1000630.jpg
ごぼうチップスは必ず食べる。
そして最近トマトに弱い。

仔豚皿。
P1000629.jpg
なにげにうどんが仔豚仕様(カレーうどん)になっています(笑)。

わたしの三回目。
P1000628.jpg
いちばん下にあるたらもサラダ、叫び出したくなるほどおいしかった。

そしてさすがに三回目まで行くと、おなかがぱんぱんで倒れそうに
なってきました。

そんなわたしをひとり置き去りにし、ドンドン皿の枚数を重ねる仔豚。
P1000627.jpg
また勝手に麻婆ご飯にしているし。
P1000626.jpg
セロリが食べられない仔豚は、
スティック野菜をきゅうりとにんじんのみで攻める。

そのころのわたしはと言えば、別腹タイム♪
P1000625.jpg
ティラミスの下のスポンジ、ひったひただったなあ。

若い男の子が、ババロアを7~8個お皿に乗せて持っていったときには
ビックリしました(しかも全部ひとりで食べていたもよう)。

仔豚のデザートはこれだけ。
P1000624.jpg
でもチョコレートファウンテンの串に、
バナナ三個とマシュマロ三個、重ねて刺していますからね(笑)。

このあと、わたし、食べすぎて吐きそうになりました。

しばらくそこらへんのベンチに、ぼーーーーっと座って、
胃くんに頑張ってもらうしかなかったです。

たぶん、胃くん、「超過手当もらうからな!」くらいの勢いで
怒っていたと思う。

ゴ、ゴメン、胃くん、働かせすぎて…。
今度からもう少し考えて食べるよ。

しかし、わたしの脳みそは、
喉もと過ぎればなんとやら~なタイプなのでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ブログランキング参加中↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。