寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 報われぬ姉の愛
2009年08月27日 (木) | 編集 |
先日、実家に帰ったときに持って行った妹へのおみやげ。
P1000973.jpg
老ネコさん用のネコ缶にはお肉モノが多いような気がしますが
(たんぱく質をたくさん取ってちょ、ってこと?)、
妹はお肉があまり好きではないので、「ささみ入り」などは買いません。

お魚派とはいっても、「しらす入り」も昔からあまり好きではないようす。
さらにさらに、パウチ入りのものも苦手みたい。

ちょっと好き嫌いが多いよなーとも思うのですが、ネコなので仕方ない。
(↑え?甘い(笑)??)

しっかし、真ん中の二缶、見てくださいよ。
(このふたつは特にシニア用ではありません~)

パスタに和膳って…、聞いただけでおいしそう☆

食いしん坊の血が騒ぐっちゅーの。
ネコ缶も進化しているのね、なーんて思ったりして。

そんな洒落たネコ缶を食べる本人(猫)、わたしが行っても、
P1000974.jpg
「あー、おねーちゃん、きたのかー」

こんな感じでチラ見されるだけ。

む、報われない愛…(涙)。

しかし、母がちらりとおもちゃを見せると、途端にこの表情。
P1000975.jpg
「あそぶの?もしかしてあそぶの?」
(↑ちなみにこれが妹の一番のお気に入りおもちゃ。
ビニル袋をまるめただけ(笑)。こんなのが実家のあちこちに落ちています)

おもちゃに負ける、わたしの愛…(涙)の、押し売り。

あー、たまには「ぱすたはおいしかったけどわのほうはねぇ~」とか
感想聞かせてほしいわ(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑
スポンサーサイト

 最近のネコばなし
2009年08月04日 (火) | 編集 |
先日、出かけるために階段をぺたぺたと降りていたら、
窓の外にのっしのし歩くもの発見っ!!!

ちょうど我が家の駐車場スペースのところを歩いていたので、
ん?と窓に鼻がくっつくくらい顔を寄せて見てみると、

白黒ネコさん!!!

ギャー☆
最近、ここらへんでめっきり外を歩いているネコさんを見かけなくなって、
「無事に冬を越せたのだろうか…」としょんぼりな日々だっただけに、
その場でスキップしたいくらい浮かれるわたし。
(去年から今年のはじめころには三毛ネコさんと茶白ネコさんを
たまーーーーに見かけていたのですが、最近見ないのです…)

ちょっと長毛さんが入っているっぽいネコさんで、毛並みもキレイな感じ。

後ろ姿を見たかぎりではがっしりな体型だったので、(毛が長めだから、
そう見えたのかも?)もしかしてどこかの外ネコさんなのかなあ。
ちゃんと食べられているなら良いけれど…。

ふっさふさ揺れているしっぽに「うひゃひゃひゃひゃ~♪」と、
どヘンタイまる出し(絶対そのまま近づいて行ったら、逃げられる)のわたし。

階段を転げ落ちたほうが早いんじゃねーの?ってくらい急いで
降りて行ったのだけれど、とっくにもういませんでした。
(曲がって行ったであろう角を首をうにょーーといくら伸ばして見ても、
肉球のあとすら見当たらず…)

「ん?なんかイヤな予感…」と思われたかも。

む、無念(涙)。

ご近所ネコさんたちに危険人物と思われているあならいざさん
悲しさが痛いほどわかった瞬間でした(笑)。

今度見かけたら、写メ撮っていいか聞いてみよーーっと♪

そんなわたしが最近立て続けに読んだのが、
不思議顔猫のまこちゃんの本。
(注/MARBLE BOOKSさんのページに飛びます)

超有名ネコさんなので、ブログをチェックされていた
ネコ好きさんも多いのでは?
(ご存じなかったかたは、ぜひちょっとのぞきに行ってみてください。
きっと印象に残ることと思います)

まだ最初の本と「続」しか読んでいないのですが、
ページをめくるたび、気付けばニヤけている自分(笑)。

ちょっとびびりーなしおんちゃんもカワイイ。
(↑めっさ美人ちゃん)

いやはや、そういえば、ウチの美人ちゃんはどうしているかと
思ったら、実はあのあと再度尿検をすることに…。
(こつむぎ母が尿だけ持って行ったので、妹に負担ナシ)

結果は問題なく、この間からはじめた薬と活性炭のようすを見たいので、
秋にもう一回来てちょ、とのことだそう。

とにもかくにもホッ。

そうそう、この間の猫ドックのときに
体重を書き忘れていたことに気付き、記してみる。
3.3キロ。

もともと細身のタイプ(ちょっと最近ふっくらして来ているけれど)なので、
妹的にはこれくらいでフツーかなあ。

今度実家に行くときには、
またおみやげのネコ缶忘れないようにしなきゃ♪
(↑ご機嫌取りなのバレバレ(笑))

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 猫ドック2009
2009年07月24日 (金) | 編集 |
去年、入ってもらった猫ドック。
今年も有無を言わせず、予約。

前日。
P1000866.jpg
明日、病院で数時間過ごすハメになることなど知る由もなく、
好き勝手な場所で行き倒れる妹。

P1000865.jpg
ん?
もしかしてあたしにかくれてあまいものたべてない??

P1000864.jpg
も、もらえなかった…(ちょっとぶーたれぎみ)。

そして当日。
押し入れの奥でぐうすか眠っていた妹を、大急ぎでキャリーへ。

このタイミングを間違えると、体全体でふんばるわー、
ギャーギャー鳴くわ、ツメ出しまくって逃げようとするわで、
大騒ぎになってしまう~。

今回は半分寝ぼけていたので、キャリーに入れられてから

「げげーっ!このじょうきょうは、もしかしてびょーいんじゃねぇ?」

ということに気付いたみたいで「みゃーおん、みゃーおん」と悲しげに鳴く。

かわいそうだけれど、一歩外に出るとあきらめて鳴かなくなります。
そのかわり、入り口におしりを向けてかたまったまま、
かなりふてくされているごようす(笑)。

最近水をたくさん飲むのと、去年も気になっていた歯石について
先生と話してから(歯石はその場で取れるものは軽く取って
いただけました)、お迎えの時間までしばしのお別れ…。

目を見開き、かたまったまま、先生に連れられて行く妹。
ガガガ、ガンバレーーーーッ(涙)。

数時間後、迎えに行って、検査結果の説明を聞く。
血液検査、尿検査はもちろん、レントゲンも撮ってもらえます。

レントゲンでは特にこれといった異常は見られず、ひと安心。

ただ、やっぱり腎臓は若干進んでいるもよう。
もう、これはネコの宿命(ネコは腎不全にかかりやすいと言われています)
なので、仕方ない。
わたしたちは、少しでも進行が遅くなるよう、できることをしなきゃ。

でも数値が上がっているとはいえ、17才で一年間で、
この上がり具合(ゆるやかさ)は優秀と言っていただけました。
泣ける…。

もちろんそれでも急激にくるのが腎臓らしいので、
油断はできない。

今後は薬を飲んでみるのと、あと、ごはんにまぜる活性炭も
出してもらいました。
なんでも、この活性炭が進行を遅めるのに効果があるらしい。

味がないので、問題なく食べるでしょうとのこと。

先生に、このぶんだと20才行くんじゃないの~?と言われたのも、
涙が出るほどうれしかったです。

まあ、いまだにおもちゃ追いかけて「おおおーん」と鳴きながら
遊ぶくらいなので、もちろん20才以上を目指してはいますが☆

帰宅後、不機嫌全開の妹でしたが、おみやげに買って行った
ネコ缶を見せると、
P1000863.jpg

「それ、くれるの?(キラキラキラ☆)」

(↑ウチの妹、手はいつもそろえて座るのに、めずらしく離れている(笑))

ガツガツ食べていました。
歯石を取ってもらったので、少しは食べやすくなったかな?

あんなにキライな病院に行った日だったのに、
食欲は決して衰えることのない妹、17才なのでした。

全国の高齢ネコさんと暮らしている皆さまの参考になれば幸いです。
頑張りましょうね☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 猫カフェ「らぶねこ」へ行く
2009年05月26日 (火) | 編集 |
猫カフェ…。

なんてステキな響き。

妹の隣で茶ーぁしていたら、それも猫カフェになるのだろうか…などと、
果てしなく妄想劇場に入り込む寸前で自分を取り戻し、
こつむぎ母(←もちろん妹をネコっ可愛がりする、まさに親ばか)と、

札幌市中央区南2条西5丁目にある、

猫カフェ「らぶねこ」へ行って来ました~♪

お店の場所などの詳細はコチラからどうぞ☆

札幌に猫カフェができたと聞いたときから、
目ギラギラ、鼻息ふがふがさせながら、
「猫カフェ、猫カフェ…」と何度もつぶやいていたのですが、
仔豚に「ひとりで行け」と冷たくあしらわれ、
毎夜、枕を涙でハラハラ濡らしていたわたし(←大ウソ)。

賛否両論ありましょうが、やっぱり一度は行ってみたいのです。
メイド…じゃなかった、猫カフェへ!!!

システムは、1ドリンクのつく1時間コースが1000円。
延長10分ごとに150円が加算されていきます。
(ドリンクなしの30分480円というのもありました)

このあと用事があるため、居ることができる時間はちょうど1時間くらい。
30分じゃあ、短すぎるし(絶対に延長しちゃうだろうなーと思った)、
最初から1時間コースにしよう!というわけで、ロッカーに荷物を預け、
手を洗ってからいそいそとお部屋へ♪

(お部屋の中のドアノブもこんなに可愛いの~↓ほしーいっ!!)
P1000688.jpg

ギャー!!!

おひげさんがぴんぴんの、
まるがおキャッツたちがいっぱいいるぅぅぅぅぅ~☆(←萌える母娘(笑))

※ここからは主に画像でお楽しみください。
(わたしの、一部ヘンタイコメントはスルーでも可(笑))
P1000681.jpg
P1000682.jpg
長毛さんたち、その手触りといったら…♪

P1000683.jpg
外のカラスが気になるふたり。
寄りそうまあるい背中にクラクラ…☆

P1000684.jpg
すごくたくさんなでなでさせてくれたコ。
耳の後ろあたりをなでると、ふにゃ~あってなってくれました。

P1000685.jpg
スコティッシュさんです。
お顔がまんまるで、可愛いです。
まるでタキシードを着ているみたいです。

P1000686.jpg
キャットウォークにいたところを下から激写(笑)。
あの口元の「にぃ~」という感じがたまりません。うはうは♪

P1000687.jpg
この、お顔を隠して寝る姿は本当にヤバイと思う。
キミたち、その姿でどんだけ人間を萌え萌えさせる気かね?

そして一番大ウケしたのは、スタッフのかたがいるお部屋から
じぃぃーっとこちら(お客さんのいる部屋)のようすを伺っている、
P1000689.jpg
このコ!!!

あはは~、めっちゃ絵になっている~♪

お客さんは常にだいたい7~8人くらいだったでしょうか。
ご飯タイムというのもあるようなので、その時間はもっと混むのかも。

ドリンクはにゃんこたちのいる部屋を見ながら、
仕切られた場所でいただくことができます。
(クッキーなども付いてきました)

でも、はっきり言ってもうドリンク飲む時間も惜しいくらい、
1時間なんてあっちゅー間でした。

しかも、その1時間の中で一番はしゃいでいたお客さんが、

母でした…。

お部屋に足を踏み入れた瞬間から、
「(すでに裏声)あらぁぁぁ~♪♪♪」と、
目をハートマークにしながら、きゃっきゃしていましたからね(笑)。

温泉ホテルのバイキング会場に放たれた仔豚かっちゅーの!ってくらい。

後ろに予定がなければ、間違いなく延長していたと思う。
だって、母浮かれながら、
「お母さん、時間気にしているヒマないから、

お姉ちゃん(←わたしのこと)、時計見ていてね~☆」

と言って、ばびゅーんと猫まっしぐらでしたもん。

ど、どんな母…(笑)。


↓↓おまけ↓↓

ウチのカワイコちゃんも載せておかなければ!!
P1000690.jpg
ぐふふ、やっぱ口元…♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 90才を超えました
2009年04月28日 (火) | 編集 |
なにかと行事の多い我が家の4月。

本日は、妹の17回目の誕生日です~☆

ブレゼントの下見に西武のペットコーナーをのぞいてみたところ、
年齢表が貼ってあり、17才はネコ年齢で90才を超えているみたい。

きゅ、きゅうじゅっさい……。
P1000570.jpg

きゅ、きゅうじゅっさい??
P1000571.jpg

う、うーむ、とてもおばあちゃんには見えん。
(もちろん、今日も姉バカ全開フルパワーで参りますので、
ご了承ください♪)

だいたいにおいて、90才を超えたおばあちゃんが、
あんなにアタマかくして尻隠さず状態で、
ビニル袋(の丸めたの)を追いかけて、
テレビ台の後ろに顔を突っ込んだりするものだろうか…。

押し入れの中でぐうすか寝たあと、
降りるのが大変だろうから手伝ってあげようとすると
「うっわー、全然自分で降りられるしぃー、ってか逆に余計なお世話~」
と言いたそうな表情をあからさまにするものだろうか…。

そのくせお風呂に入れると、
血管切れるんじゃねぇ?ってくらい「ここから出せやーっ!!」と
シャーシャー言うし(17才なんだからそろそろ慣れてください)。

ま、カワイイからいっかー♪

そんな妹への今年のプレゼントは、
P1000572.jpg
タオルケットと新しい首輪ちゃん(&ネコ缶も)。

17才だし、そろそろヒョウ柄首輪で大人のオンナを気取ってみる~?
と思ったけれど、以前ヒョウ柄にチャレンジさせたら

まったく似合わなかった…、

という悲しい過去があったのを思い出し、赤に落ち着きました☆

そういえばこの間、ジムからの帰り道。
家の駐車場を野良ネコさんが移動中だったらしく、
我が家のクルマのライトにめっちゃビビって(ゴメン)逃げて行きました。

ちらっとしか見えなかったのですが、たぶんトラ柄で、
まだ1才くらいかなー?というほどの大きさのネコさんでしたが、
逃げるとき、「やっべー、やっべー」と思ったのか、
めちゃめちゃ手足がちゃかちゃかしていて、

まるでネコバスのようになっていました。

妹はウチ(実家)で生まれたと思っているくらい家慣れしているので、
(目が開いていないときにこつむぎ弟が拾って来た)
あんなにちゃかちゃか逃げることはありません。

なので、「うわー、本物のネコバスだあ!」と心底ビックリしました。

そんなこんなで「赤」装着後。
P1000573.jpg
「あーあ、またおねえちゃんのわかづくりに、つきあわされてしまった…」

キミ、赤似合うんだから、いーじゃん(笑)。
本日より17才の妹、まだまだ長生きしてね☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ブログランキング参加中↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。