寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 温泉ラブ
2006年09月30日 (土) | 編集 |
好きです。
好きなんです。
好きだ~っ!!

K-1!!フガフガ

ところでアーツは欠場になったんですね。
アーツ対ボンヤスキー見たかったなあ…。残念。
そしてセフォーはレコに負けたんですか!?
詳細を知っているかた、ぜひぜひ教えてくださいっ。

さて、昨日は仔豚がお休みということで、
のほほ~んな一日を過ごしたこつむぎ夫婦です。

まずはお昼。
仔豚「久しぶりにパンバイキング行かない?」
こつむぎ「いーね~♪」
それ、採用!

ということで札幌市西区の北欧館へ。
ここは結婚式の翌日にも行ったほど、
気に入っているお店のひとつ☆

↓こつむぎ(盛り方が下手で申し訳ないっす)
P1010003.jpg

↓仔豚(あきらかに盛りすぎ…って飲み物多くね?)
P1010004.jpg


昨日はパンの種類も多くて
(行く時によって違う)よりどりみどり。
つい目がいやしくなっちゃうのだ~!!
スープも4種類あってうれしい♪
ふたりともこのあとミネストローネも飲みましたっ。

ふう~、満腹マンプク~。
よおーし、次行ってみよ~っ!
ということで、次なる目的は定山渓で温泉!

ハイ、到着っ!
今日はココ↓
P1010005.jpg


定山渓グランドホテル瑞苑

実はある雑誌の無料パスポートを使って
温泉を巡っているわたしたち。

創刊2号目か3号目の初期の頃から買っているので、
かなりの数まわったけれど、中には無料パスポートと
知った途端に対応があからさまにかわるところもあり、
そんなにイヤなら載せなきゃいいじゃん
な気分も味わってきました。

載せたからには、これも宣伝の一環と思って
対応してくださいっ。
人が人を呼ぶこともあるんですよ~。ヨロシク!!

先日行った「ふとみ銘泉」も、
今回の「定山渓グランドホテル瑞苑」も、
フロントのかたの対応はとても丁寧でした。
どうもありがとうございます。

ここは二回目ですが、二回とも広~い露天の方は
女湯だったので、日帰りの時間帯は女性に
ラッキーになっているのかな。
夜には入れ替えがあるらしいです。

紅葉の季節には少し早かったけれど、
山の緑の空気をいっぱい吸えましたっ。
露天の湯に浮かぶ落ち葉も、これまた風情を感じます。
半身浴をして、身体はポッカポカ。
寒がりのこつむぎにはたまりませんっ!!

今日のオシゴトで、またすぐに全身ガタガタに
なったので、一刻も早く温泉に浸かりに行きた~いっ。

温泉ラブ。

P1021026.jpg

「アタシはお風呂きら~いっ」


ブログランキングに参加しています
↓1ポチいただけるとウレシイです☆
FC2 Blog Ranking


↓よろしければ、こちらにもひとつ

スポンサーサイト

 激安ジャングルへ踏み込め!
2006年09月28日 (木) | 編集 |
昨日、ゴールデンキウイを6個携えて
帰宅した仔豚。
おかげで少しふっか~つ!!のきざしが
見えるこつむぎです。
さすが、キウイパワー!!

そんなこつむぎのココロの友、
激安ジャングル

「ドン・○ホーテ」。

かなりの頻度で行きます。
日々、フラフラウダウダゴロゴロニャーニャーしている
わたしでも、一応は主婦ですので、
日用品なども、まずは「ドン○」で価格をリサーチ!!

ふむふむ…。

それからスーパーやドラッグストアと比較して
安いところで「よっしゃあ~、買いますっ」となる。

旅先でも「ドン○」を見掛けたら、とりあえず入る。
その店によって値段が違ったりするもので。
「これ、○○店では△△△円だったよねえ」
などと会話する、店員さんにとってはいや~な夫婦。

当然ながら、道外に行っても行きます。
もはや旅の目的は観光なのか、
「ドン○」巡りなのかわからない状態…。

開店してまもない時間に行くと、もやし(安いんだ、
コレが)を大量買いするおばあさんや、
ふたつのカゴいっぱいに牛乳を詰め込んでいる
オバさんに出会ったりして、なかなか面白いし、
(飲食店でもやっているのだろうかと想像したり)
深夜は若者率が高くて、ヤンキーさんなカップルとか、
「これから宅飲みじゃ~」と缶チューハイをたくさん
買っているグループなんかもいる。

毎日、こんなに安くてありがとう、「ドン○」!!
これだけ行っていると、あの

「ドンドンドン♪ドン○♪」

の歌が耳に残って仕方ありません。
時々、店内でこの曲を鼻歌で歌っている人がいますが、
あれは無意識ですね、きっと。
無償での宣伝、ご苦労様です。
多分、わたしも知らないうちに歌っていそうです。

ちなみに今日のこつむぎの「ドン○」での
お買い物↓
P1010001.jpg

全部で511円でしたが、いかがでしょう。

でもね、最近の石油高騰のせいか、
ラップやゴミ袋などの値段がビミョーに
以前より高い気が…。

人はいつも

198円で買っているゴミ袋が

258円になっていたりすると、

若干躊躇してしまうものなのですね…。
(我が家だけか~?)

ところでドンペンクラブカードをレジで出している
人をまだ見掛けたことがないのですが、
入会しているかた!どんな特典があるかこっそり
教えてもらえませんか?


P1010034.jpg

「またドン○でオミヤゲ買ってきてくれるかなあ☆」


ブログランキングに参加しています
↓1ポチいただけるとウレシイです☆
FC2 Blog Ranking


↓よろしければ、こちらにもひとつ



 キウイさまにお願いっ
2006年09月27日 (水) | 編集 |
どわーっ!
消えちゃった、消えちゃったよ~。
あとはポチッと保存を押すだけだったのに~。
消えるなら最初から
「この文章は後で全部消えちゃうけれどいーい?」
と教えておいてくれませんか?パソコンさん。

ふっ、何を言ってもあとのまつりさね…。
わかってます、わかってますよ。

昔っからシゴトでも何度も同じような経験を
しているのに、人間って成長しないものですね。
(わたしだけ?)

さて、今朝、せっせと仔豚のお弁当を作っていた
こつむぎの背後から、不思議なメロデーが…。

「♪こつむぎ一家~♪こつむぎ一家~♪」
(↑テキトーな曲調でどーぞ)

はあ?

振り返ると、パンツ姿で歌っている、
そして踊っている
仔豚が一匹…。ブウブウ。

当然ながら作詞作曲、仔豚。
(↑しかもこの人、若干音痴)

なぜか「こつむぎ」という名前を
ことのほか気に入っているらしい仔豚。
毎日毎日「ねえ、ねえ、こつむぎってなに?」と
聞かれるわたし。

いや、意味はないっすから。
とりあえず、服は着てくれる?
すでに三十路を過ぎているいい大人なんだから、
朝からパンツ一丁で踊るのはやめよう。
出社する時間なので、とり急ぎ諭しておく。

こつむぎ一家の、朝の風景をお送りしました。

ところで、ここニ~三日で急激に寒くなった北海道。
30ウン年間、北の大地にいるのに、
寒さにはめっきり弱いわたし。
すでに電気ストーブつけちゃってるもんね~。
…異常?
先週まで半袖だったなんて、信じられないよ、
まったく。

オシゴト柄、風邪はカンベン!!
それ以上に喉がイガイガガラガラなんて最悪!!
シゴトにならん(みんなそうか)。
そんなわけで風邪予防を頑張っているからか、
今年は去年より風邪ひき率が下がっていた(当社比)。

やったね。
健康優良児(?)だもんね!ふんふんふん♪

しかーし、風邪菌さんに好かれるタイプらしい
わたしは、油断するとすぐにもらってきてしまう。
そして今日も、どうやら「好き好き」言われたもよう。
ブック○フで!

いつもは「ゴホッ」なんて聞こえようものなら、
息を止め(?)

どぴゅ~とその場から逃げ出すこつむぎ。

今日は本棚の向こうっかわから
「ゴーホゴホゴホ、ゴホホのホ」と、
聞こえてきたけれど、
これだけ離れていれば大丈夫っしょ~と
余裕しゃくしゃくでいたら、帰宅後ちょっぴり
喉がイガイガ…。うがいをしてもイガイガ…(泣)。

こんな時は…こんな時に頼りになるのは…、
じゃじゃーん!

キウイさま~っ!!!

ビタミンCの多いキウイさまを風邪のひきはじめに
摂取すれば(わたしの場合)たいていはオオゴトに
ならずに済む…。

ちなみに以前ジャ○コなどで売っていた
キウイ果汁100%のジュースもなかなか効いたけれど、
最近見掛けない…。
350ミリくらいで確か200円弱くらいのお値段だったから、
あまり売れなかったのかも。残念。

さあて、早速仔豚に「キウイ買ってきて」メールを
打ちますか~、いひひひひ

とりあえず冷蔵庫をあさり、緊急の対処法を探す。
すると、買い置きしてあった無印の酢ドリンクを発見!
風邪に効くのかはわからないけれど、酢を飲むと
抵抗力?免疫力?が上がりそう~と、
こつむぎの勝手なイメージにより、ゴクゴクゴク…。

酢というかジュース感覚ですね。
酸っぱくなくてサラサラ飲めます…って、
わたしが酢ドリンクを飲みなれているせいか?
あまり飲まれないというかたにはどうなんでしょ。

どっちにしろ気管に入ってむせるとかなり
キッツイと思いますのでご注意あれ。

銭湯にあったまりに行きたかったなあ…。

P1010026.jpg

「こうやってくるまってあったかくして寝ニャさい!」


ブログランキングに参加しています。
↓1ポチいただけるとウレシイです☆

FC2 Blog Ranking




 玉砕の火曜日
2006年09月26日 (火) | 編集 |
オシゴトがらみで街中へ出た帰り、
スーパーにふらふらと吸い寄せられるこつむぎ…。
「く…くれ…、く…くだもの…くれ…」

そうなんです。
わたしの実家はいつも何かしらくだものが
ある家。
そのため、今でもおウチにくだものがないと
ちょっと不安になるのです。
くれーくれーくだものくれー!!

ぬぬっ?なにやら食料品売り場が
ワッショイな雰囲気。
そっかあー、今日は火曜日だ~。
いやあ、火曜日はいいやねー、
いろいろなスーパーで安くしてくれる日。
この調子ならくだものも安いかもね♪むふっ。

むふむふ言いながらくだもの売り場へ…

「さあ、おいで、くだも…」

ばふーんっ!!!

玉砕…。

うう…、梨も柿もまだまだ高い~~!!!
秋を感じたかったこつむぎのココロの中に
しっかり秋風が…ひゅるるるるる。

仕方ない。
おウチにあるトマトをくだものだと思って
ガマンしよう。ぐすっ(泣)。

もう特に買いたいものもないけれど、
お安い日だからもうちょっと歩いて
みよっかな~。

「んっ?」

道産秋生鮭が二切れ入って160円。
ちょっと立ち止まるこつむぎ。
我が家は二人家族なので、ファミリー向けじゃない
このくらいの小パックがちょうど良いのだ。

しかもその小パックはひとつしかない。
あとは家族用です、という量のあるものばかり。
たくさん入っているのを買って冷凍しても
良いのだけれど、今日の仔豚のお弁当にも
焼き鮭を入れたばっかりだし。うーむ…。

とりあえずパックを戻し、野菜コーナーを見ながらも、
頭の中で鮭の切り身が泳ぎ出す…。

鮭…鮭…。

ホイル焼き…鮭のホイル焼き…、

ホイル焼きいいじゃん!

簡単で(笑)


よっしゃあ~、ホイル焼きじゃ~。
ホ・イ・ル! ホ・イ・ル!!

あやうく小躍りしそうになりながら、
買う気マンマンでカゴを手に、魚コーナーに戻る…と、

どひゃ~、

なーーーーいっ!!


ない、ない!!!
ホイル焼き…じゃなかった、鮭が
なーーーーいっ!!!

どこ行った?どこ行った?
キョロキョロあたりを見ると、

ガーン!!!

さっきわたしがその小パックを手にしていた時
隣にいたおじいさんが、今まさにカゴに入れる
ところだった…いや、入った。

パタリ。

い、一歩遅かった…。
その場に倒れこみそうになるこつむぎ。

ううう…。
不覚っ。
どーして、
どーして、あの時すぐにキープしなかったんだあ!

遠ざかって行くホイル焼き。
サヨナラ、鮭。
束の間の夢をありがとう!
こつむぎと仔豚の血肉にできず、ゴメンね。

くだものも鮭も買えず、
すっかり落ち込んだこつむぎのカゴに
なぜか「ごま串団子」が入っていたんです

なんなんでしょう。
どういうことなんでしょう。
鮭のかわりに、
自分から入って来たとしか思えません!

不思議なこともあるものですねぇ。

P1010058.jpg

「しょうゆじゃなくて、ゴマを選んでたじゃん」


ブログランキングに参加しています。
↓1ポチいただけるとウレシイです☆

FC2 Blog Ranking



 不毛な戦い
2006年09月25日 (月) | 編集 |
…気になる。
すっごく気になる。

ちょっと目をそらしてみた。
…でもやっぱり気になる。
やっぱりやっぱり気になる~~!!

ぬはーっ、もうガマンできん!
言わせてもらうよ!

ちょっと伸びるの早くないかーっ!

デコの毛よ!!!

みなさん、デコ(額)のうぶ毛はどのくらいの
ペースで剃って(抜いて!?)いますか~?
なーんかわたし、人さまより伸びるのが早い
気がしてならないのです。

まゆ毛を描かないと外に出られないくらい
「ない!」こつむぎは、
さあて、今日もはりきってまゆ毛カキカキ…って、

ぬぬっ?これは…デコの毛?

待て待て、1週間くらい前に剃ったばかりじゃないの~。
まさかそんなに早くうじゃうじゃになるわけないじゃん。
光の加減じゃないの~?
落ち着いてもう一度、手鏡を持ち直して確認カクニン。
さてと、

…うじゃうじゃ。

だーっ!!!
や、やっぱり~。
また生えてきたよ、生えてるよ、おい。
しかもけっこう伸びてるし。
な~ぜ~!!!!

雑誌なんかにはよく
「顔のうぶ毛を剃ると顔色が明るく見え、
化粧ノリが良くなる」と書いてあるものと、
「顔のうぶ毛はあまり剃っちゃダメ」と
書いてあるものとがあり、
どっちを信じれば良いの?状態。

しかも前髪を下ろしているならまだしも、
デコを出しているので、とっても気になる。

あ、ちょっとそれ以上近寄らないで下さいっ!
決して視線を上げてはいけません。
危険、STOP!立ち入り禁止!!
なくらいの至近距離で見られなければ、
気付かれないのかな?とも思うけれど、
一応こつむぎも女子。
あし毛は無視しても、デコ毛はなんとかしたい。

それでまた剃っちゃうのよねえ。

デコ毛との戦い、エンドレス…。

世の女子のみなさん。
デコ毛に勝つ強力な魔法があれば
教えてくださ~い。
P1010071.jpg

「あ、また生えてきてる」


ブログランキングに参加しています。
↓1ポチいただけるとウレシイです☆

FC2 Blog Ranking


 くれ!
2006年09月24日 (日) | 編集 |
だいぶ秋風になってきましたね~。
ミニスカートでのオシゴトがつらくなってきた
こつむぎ30ウン才の秋です。

さて、キャンペーンのオシゴトをしていると、
たいてい販促品というのが用意されています。
例えば商品名の入ったボールペンとか、
ストラップとかメモ帳とか、まあ、そういった
ちょっとしたものが多いです。
そういうのを「どうぞ~」などと言いながら、
配るわけです。

だいだいは受け取ってくれます。
チラシのみの時は見向きもされなくても、
ちょっとティッシュなんかを付けると、
向こうから「ください」と言われる時もあるほど。
でも、最近のお客さんはティッシュくらいでは
無反応なことも多いんですよね、サミシー。

で、中にはキャンペーンの最中、あきらかに毎日
目の前を通り、往復
していく人もいるわけです。
今日来たおじいさんもそのひとり。
このおじいさんは先々週同じ場所でキャンペーンを
した時にも毎日来て、積極的すぎるほど積極的に
何でももらおうとするので、よお~く覚えていました。

当然ながら昨日も来て、しっかりとゲットして
いったおじいさん。
そして今日も

…うっわー、

やっぱ来た~っ!!


もらってくれるのは有難いけれど、キャンペーンを
している会社が、販促品のひとつひとつにお金を
かけていることも事実。
できればひとりに集中させるのではなく、
たくさんの人に受け取ってもらい、
宣伝ひいては売り上げにつなげたいところ。
そのためのキャンペーンでもある。

だからといって邪険にするわけにもいかないので、
とりあえずティッシュを配ってその場を濁す。ヨシヨシ。
と、その10分後…早々に戻って来て、今度は
「そのメモ帳を手に入れてやるぜ」的雰囲気
マンマンで近付いて来た。

ぬぬぬっ…。
ティッシュはたくさんあるけれど、メモ帳は
そんなに数もない。
そして、あなたは昨日も、
その前もこれをもらっているでしょーがー!

よし、思い切って、

無視だ~!!!

気付かないふりをしていると、そのおじいさんは
販促品の置いてある台の前に立ち、思いっきり顔を
メモ帳に近づけてマジマジと見つめはじめた。

ううう…、ここで声をかけたら負けじゃ!
相手は確実にこれをもらうために来ている。
ガマンじゃ、ガマンするのじゃ。

なかなか声をかけてくれないわたしにイライラしたのか、
メモ帳とわたしの顔を何度も見比べながら、
「これはなに?」と聞いてきた。

なにって、知ってるくせによ~!!!
これが干物にでも見えますかっつーの!
「メモ帳です」と答えたわたしに返って来た言葉は、

「これって売り物?」

どひーっ!!!
売り物って…売り物って。

売り物だったら買うの?

わかってるくせに。わざとらしーっ!!
結局その言葉に完敗
メモ帳はまんまと彼の手に…。

別にケチって言っているわけではないのよ。
(わたしがケチっても意味ないので)
ただね、ただ…
そのとにかく無料でゲットしようとする姿勢が、

セコくねっ?

P1010035.jpg

「えっ!負けちゃったの?」


ブログランキングに参加しています。
↓1ポチいただけるとウレシイです☆

FC2 Blog Ranking


 記念すべき…
2006年09月23日 (土) | 編集 |
♪お買い物~♪お買い物~♪
♪今日も明日もお買い物~♪
(↑お好きなメロディーでどうぞ)

というわけで、皆様、お買い物好きですか~っ?

ここ数日、実家で女王の下僕となっていた
こつむぎです。
いや~あ、おかげで英気を養うことができました!
…って、

わたしゃ、

変態かーっ!!!


ぜえぜえ…。

さて、先日電器店でプリンタを見掛けました。

ふう~ん、プリンタねぇ、
そりゃあ我が家にも、いーの一台ほしいけど…。
でもほしいのは3万円台の複合機だもんな~。
こつむぎ一家(といっても仔豚と二人だが)に
買えるのだろうか…。

ココロの中でぶつくさ言いつつ
値札を見て、びびびっくり!!

ぐはーっ、やす~いっ!!

エ○ソンの複合機が、このお値段とは!
以前にプリンタのオシゴトにも入ったことが
あるので、ここまで安いのは本当に驚き!

だ、騙されてない?

あからさまに挙動不審になりながら、
何度も何度もそれを見るこつむぎ。

在庫処分と書いてある…。
(ざ、在庫はいくつあるわけ?)

値札を見ると、更に値段が下がりそうな雰囲気…。
(い、いくらにしてくれんの?)

値段を聞いて早速おウチで家族会議をする
こつむぎと仔豚。

「ニャーニャー」
「ブウブウ」
「ニャニャニャ!」
「ブヒッ!」


と、みごと話もまとまり、
こつむぎ家にnewプリンタがやって参りました!

よ~し、まずは手書き合成で遊んでみよう~♪
全く使い方がわからない仔豚を尻目に、
まっかしとして~♪と得意げなこつむぎ。

どの写真にしようかなー、最初だしなー。
ちゃんと選ばないとね。
記念すべき一枚目だもんねー。

で、選んだのがなぜか仔豚が脂肪を揺らしつつ

「フォー!」(←古い?)

のポーズを決めている写真…。

仔豚はできあがったハガキを見て、
「すげー」と感動していたけれど、
わたしは何だってあんな写真を選んで
しまったのか、未だにわからず…。

つ、疲れてんのかな…。

P1010078.jpg

「オツカレー」


ブログランキングに参加しています。
↓1ポチいただけるとウレシイです☆

FC2 Blog Ranking




 肉じゃがってナニ?
2006年09月20日 (水) | 編集 |
みなさん、鬼嫁と呼ばれたことはありますか?

わたしはあります。

ええ、仔豚の会社の人たちに。

まず、仔豚が会社では「いじられキャラ」に
なっていることが問題のひとつだと思う!!

そして、「鬼のような嫁にしいたげられてる自分」を
会社でも演出しているようなのだ。
それを身削りにして笑っているもよう。

そりゃあね~、わたしもトンチンカンなこともするので、
全部が全部ウソでもないんですが、
時々メンドーなことや言い訳に「嫁に怒られるから」と
使っているようなのだ。

激しく納得がいかないこつむぎ…。

先日も仔豚がお弁当を食べていると、会社の人に
「おまえの嫁の得意料理はなにか」と聞かれたらしい。

料理があまり得意ではないわたし。

しか~し、仔豚はわたしの肉じゃがが好きなんだそうで、
「これだけはウマい!」などと言って食べる。
(これ「だけ」って言われるところが、どうなの?って
感じも…)その日もお弁当に肉じゃがを入れていた。

当然ながら「肉じゃが」と答えたところ、
その人に

「肉じゃがは

料理じゃない!!」


と言われたそうです。

は?
そうなんですか?
あれれ?じゃあ、

肉じゃがってなんっすか?

その人が言うには
「肉じゃがなんて誰でも作ることができる。
料理とは、例えばミートソースを作る時にも
赤ワインやらローリエやらその他いろいろ
使って作るようなことを言う」
らしい…。

結局は肉じゃが「程度」が得意料理のわたしを
ダメダメだと言いたいようだ。会ったこともないのに。

あー、そうですかあ。
確かに肉じゃがは作るのラクですよ。
材料切りながら、カレーにしようかシチューにしようか、
はたまた豚汁か?いや、肉じゃがだな、ってくらい。

それでもこつむぎは生まれてから30ウン年、
肉じゃがは料理のひとつだと思ってましたわ~。
まさか違ったとはね、そうですか。

こつむぎが前いた会社には、
ラーメンスープを鳥ガラから取って作っちゃったり、
時間をかけてビーフストロガノフを作る男性もいたので、
その人もよっぽど料理好きな人かと思ったところ

「料理はしない」とのこと。

はー、へー、ほお~。
料理はしないんですか~。へえ。

皆様、よろしいでしょうか。
声高らかにご唱和お願い致します。

「肉じゃがは

料理じゃない!」
(笑)

じゃあ、なんなのか。
答えを知っているかた、
鬼嫁こつむぎに教えて下さい☆

P1010097.jpg

「ネコ缶は料理なの?」


 何時間いた?
2006年09月19日 (火) | 編集 |
ハタと気付いたのですが、このブログ、
北海道ネタが全然
登場していないのでは…??


いーの?

ねえ、いーのぉぉぉ~~??

と、わざとらしい導入部が
無事終わったところで、地元ネタを。

仔豚がお休みだったので、当別町にある

「ふとみ銘泉」に行って参りました!

温泉や銭湯はかなりの数巡っている
こつむぎ夫婦ですが、

むふふっ、ここは温泉天国北海道♪
全クリへの道はまだまだ険しいのだっ。

こつむぎはここにはピッチピチの頃
(逆算したくないくらい昔)、一度来たことが
あったのだけれども、忘れちゃったよ~。
仔豚は全くの初めて。

ふむふむ、リラックスルームやお食事処、
マッサージ、アカスリ、エステもあるのね。
浴衣も貸してもらえるから、一日いても楽しめるな。

お湯はこつむぎも仔豚も好みの茶色のお湯。
モール系なのかな~???
あったまりましたっ☆

北海道には今日台風が近付いて来ているので、
露天に入っていると風がびゅーびゅー

トリートメントを浸透させようと、頭に
ターバンのようにタオルを巻いていた
こつむぎは、風の襲撃にあい、

ぶわさっっ

とタオルがほどけ、

あわわわっ、髪大爆発!!!

でも、頭が冷たくて体が温かいっていうのは
サイッコー!
あやうくそのまま湯船に住んじゃうところだった…。

お風呂から上がったらちょっとお休みして
テレビを見て、さあて、ごはんごはん~~♪

一日三食ラーメンでも良いというほどの
ラーメン狂である仔豚は、
ここでも「ラーメンセット」870円なり。
ぎょうざが、特大ぎょうざでかなり満腹になったもよう。

酢飯好きなこつむぎは「海鮮丼」1100円なり。
イクラ、サーモン、まぐろ、エビ、イカ、ホタテが
乗っていました。
ふう~、食った食ったあ~。ごちそーさまあ。

その後、またお風呂に挑み、
「いても3時間くらいかね~」なんて
言っていたのに、結局

18時半から22時半過ぎまで

をゴロゴロ過ごした道楽夫婦。

湯船の数がもっとあると良いなあ~と思ったけれど、
(その分、ひろ~い湯船の作りになっていましたが)
今日をリラックスdayにするなら
楽しめると思いますぞ☆

P1010064.jpg

「アタシは毎日がリラックスday♪」


 イモる?
2006年09月18日 (月) | 編集 |
三日間の立ち仕事が終わりました。

同じようにオシゴトしていた皆様、
お疲れ様でした~。

さすがに三日目の今日はきつかった~。
肩が痛いのはもちろん、膝までカクカクになるし、
腰も重いし…。

三十路に無理は

禁物ですか!?(泣)


あまりにフラフラしていたからか、
仔豚(しつこいようですが、ここで再度紹介して
おくと、またの名をダンナ)が銭湯に連れて
行ってくれました。

ちなみにこつむぎ夫婦は

三度の飯と同じくらい

温泉(銭湯)好き!!!


な夫婦で、ヒマさえあれば風呂ってます
いや、ヒマがなくても風呂ってます

わたしたちがヒイキにしている(エラそうだが…)
銭湯はふたつ。

家から車で15分~20分くらいの距離にある、

仮名/銭湯①

もうひとつは家から車で5分かかるの?
かからないの?くらいの場所にある

仮名/銭湯②

銭湯①は料金こそ「銭湯価格」だが、
実際は「温泉」で、かなりあたたまる
良いお湯が出ているところ。

銭湯②も料金は「銭湯価格」
しかーし!残念ながら「一部温泉」だが、
その他は「沸かし」

どちらも去年できたり改装したりで施設自体は新しく、
いろいろなタイプの浴槽があって楽しめる。

が、できれば銭湯①に行きたい温泉好きな
こつむぎと仔豚。
でもね、悲しいことに
銭湯①は若干距離がかかるうえに、
銭湯②より30分も!早く閉店してしまうのじゃ~。
それで、銭湯②に行くことも多い。

今日は銭湯①へ。
お湯が良いので肩こりも少し緩和され、
ご機嫌~♪タリラリラ~♪なまま、
アイスを買って来ました!!

仔豚はレモンのシャーベット。
わたしはハー○ーチョコのアイスを手に取り、
カロリーを見ると250近くあったので、
静かに…、ええ、ちょっとココロの中で
葛藤はありましたが、
それでも静かに元あった場所へ戻し、
紫イモアイスをゲット!うっすら涙。
かなりイモイモしく、おなかにたまったけれど、
カロリーは146

それ、上等っす。

夜のアイス。
太るとわかっていても、おいしいのよね。

P1010033.jpg

「体重計には乗ったの?」


 女王に仕えよ
2006年09月17日 (日) | 編集 |
我が実家には女王さまがいる

女王さまは、生まれつき女王だったわけではない。
目も開いていない、手に乗せると
ポワポワのお手玉か!?というくらいの大きさの時に、
草むらに捨てられていたのだ。

縁あって、当時中学生だったこつむぎ弟に
連れ帰られたその日から、
彼女は女王になった。

そりゃあ、もう、こつむぎ一家は
下僕のように身のまわりのお世話をしましたさ。

だってねぇ、目が開いてないんだよ~、
毛がふわふわのポワポワなんだよ~、
そして服に一生懸命ツメをたてて
ブローチのようになるんだよ~!!!

泣き声は当然ながら、
「ニャーニャー」ではなく
「みゃーみゃー」だ!!

猫バカ…、

いや、親バカと言われてもいい。

その称号、甘んじて受けるっ!!

か~わ~い~す~ぎーっ!!!

ちっちゃな哺乳瓶でミルクを飲ませ
(背中をさすってゲップもさせ)、
トイレを覚えさせ、
まさにわたしにとっては…または娘!!!
14才になった現在も、
目の中に入れても痛くないほど。

しばらく会わずにいると禁断症状が表れ、
今日も仕事中、マイクでしゃべっているうちに

「ニャニャニャニャ~~!!」

と叫びたくなったほど。
(ただのアブない人なんじゃあ…?)

そんなわけで、わたしはちょくちょく
仔豚を置いて実家に帰る。
実家で女王さまと、
まったりのんびりネコネコ生活を謳歌するのである。

ちなみにこの女王さま、意外と庶民派で、
納豆ヨーグルトそばが好きである。

年末は除夜の鐘を聞きながら、
女王さまも交え、

一家で年越しそばを食べるのが、

こつむぎ実家の正しい12月31日の過ごし方である。

P1010030.jpg

「そば、しゅき♪」

 まるくてまるくて仕方ない
2006年09月16日 (土) | 編集 |
こんなわたしではありますが、
毎日うだうだゴロゴロしているだけでは
ございませんっっ!!

そう…、うちの(実家の)ネコが毎日「お出迎え」
というオシゴトをしているように、
わたしもオシゴトを少々しているのです。

イベントやキャンペーンでよくマイクを持って
しゃべっている人がいますよね?
そんなオシゴトです。

キャンギャル~??」などとよく言われますが、
まず既に「ギャル」ではありません。

「主婦」ですし「30代」です。

それと、オシゴト内容だけ聞くと
ナイスバディ??(←って、まだ使っても
大丈夫?)」などと誤解されますが、顔も体も

まるくてまるくて

仕方ありません。


たまご型という顔にあこがれ続けて早30ウン年…、
年季入ってます!!(自信あり☆)

とにもかくにも、まあ…そんなオシゴトなので、
働くのはどうしても週末が多くなります。

もちろん今日も働いてきました。
立ち仕事なので、またもや肩がパンパンです。
仔豚が今日も果敢にチャレンジしましたが、
やはり負けたもよう。
「勝つ自信あり!」という勇者を激しく募集中!!!!!

さて、オシゴト柄、衣装はミニスカートなどが
必然的に多くなります。
この足、さらしたらやばくね?
と世間に少々申し訳なく思いつつ、
仕方ないので穿きます…って、

モモの脱毛忘れてた~~!!!

キャンペーンの女の人があし毛生えてたら
ヤだろう~~!!!
ただでさえ若くもないうえに、太い足見せて、
すんませんなのに~。
店員さん、お客さん、全ての皆さん、
ごめんなさ~い!!!

濃いめのパンストを穿いていたので、
まだ目立たずにすみましたが、
オンナとしてどうかと、
ふか~く反省したこつむぎ30ウン才の秋でした。

いや、でもまたきっとやるけどね。

P1010044.jpg

「忘れっぽいからね~。でもアタシなんて毛100%でも
気にならないけどなあ」


 「涙そうそう」試写会にて
2006年09月15日 (金) | 編集 |
試写会と聞くと応募せずにはいられない~!!!
今日もせっせとハガキ書き、明日もせっせとハガキ書き、明後日も……しつこいわ~!

そんなわけで昨日「涙そうそう」の試写会に行ってきました。
協賛がカルピスだったこともあって(長澤まさみちゃんだから?)、入り口前でレモンカルピス?が配られ(帰宅後、仔豚の胃袋へおさまった)、人も多く、ほとんど空席はない状態。
内容については公開前なので詳しくは記しませんが、

ひとことで言うと

「まさみちゃんカワエエ~♪」

最近、あっちでもこっちでも彼女の名前を聞くことが多く、正直「またぁ?」という気分でいたのだけれど、いやあ~、沖縄弁を話す天真爛漫な彼女はめちゃめちゃ可愛かった☆

泣きどころが何度もあるので、周囲ではみんな目はうるうる、鼻はずるずる…そんな中、とても印象的なおばあさんが!

わたしのナナメ前に座っていたおばあさん。
映画が始まってからもかりんとうのようなお菓子をバリバリ食べていたので、隣のおばさんがちょっと迷惑そうな顔。当の本人は気にせず。

そして映画も中盤…

ここは絶対うるうるポイントだ~!

皆の涙の防波堤が崩壊じゃ
~!!


と思った瞬間、

バサバサッ

…からんからーん


とお菓子の袋と空き缶の転がる音が…。

見るとそのおばあさんが「あらま」という感じで足元を覗き込んでいた。
がるるるっ…ガマンガマン(相手は仔豚じゃないんだし)。
しかし泣きポイントは確実に逃す。

極めつけは、最後に流れる♪涙そうそう♪
感動の嵐、周囲から嗚咽が聞こえる中、
確実に夏川りみの声とは違う涙そうそうが…って、

歌っちゃってるよ~、

おばあさん!


…いくら無料の試写会だからって、もう少し…もう少し周囲に気を使っていただけませんか?

P1010095.jpg

「あ~、ホントだ。歌っちゃってるわ」

 肩こり注意報
2006年09月14日 (木) | 編集 |
皆様、肩こりに悩まされていませんか?
わたしは自慢じゃないけれど、バリバリの肩こりです。
特に左!!
も~う、お風呂に入って血行良くしたくらいじゃ、直らんのじゃ~!!ってくらい。
こってる部分って根が深いというか、かなり奥にある感じで、表面をモミモミされたくらいでは、

「は?蚊でもとまりました?」

という気分。
で、ウチの仔豚ちゃんに時々グリグリしてもらうのです。
体もでかけりゃ、手もでかい!力もある!ってことで、
適任じゃないの!

「貴公を、肩グリグリ係に任命す」

いやあ~、こんな時体格の良い仔豚で良かったわ~。
ピンポイントでお願いね、
そこじゃないんじゃ~!!
そこそこ、ぐぐっとお願いしますぜ、ダンナ!!……ポキッ……

仔豚「うげげげげええええ!!」

こつむぎ「はあ?」

…ええ、儚い夢でした。
彼の指の骨がポキッと(とてつもなくかるぅ~い音)鳴り、

1…2…3…カンカンカーン!!!

あっけなくKO!!

わたしの肩はピンピン。
根に辿り着く手前で尻尾を巻いて逃げるとは!!

仕方がないので激安ジャングル「ドン・キホーテ」で買いました。1980円なり↓なかなかよろしい。
P1010002.jpg


P1010032.jpg

↑こんな格好で寝ても肩がこらないなんて(いや、実はこってるのかもしれないけど)、激しくうらやましい…。

「人間って大変ねぇ」

 ネコをかぶった鬼嫁
2006年09月13日 (水) | 編集 |
それはわたしのこと(らしい…)。

初っ端からこんなこと書いていーの~?という気もしないでもないけれど、わたしは我が家の仔豚ちゃん(またの名をダンナ)の会社の人たちに「鬼嫁」と呼ばれているのだそーだっ!

その理由①料理が苦手(あー、はいはい。確かに。先日、仔豚ちゃんに「まずい…」と言われた。どの口が言ったんじゃ~!!この口か!この口が言ったのか~っ!!)

その理由②強い(だからといってキン肉バスターをかけたり、フライングニーをきめたりできるわけではないので、誤解のなきよう…)

その理由③ダンナを足蹴にする(仕方あるまい…。この理由については追々)

ほかにもお小遣い制だったり、実家のネコにちょこちょこ会いに行ったり、毎日働いているわけではないことなどなど、言い合いになると必ず!聞かされるわけです、会ったこともないダンナの会社の人たちからの文句を!!
(だったら会って直接言わんか~!!キーッ!!)

どう思います??

でも「そりゃどーなの?」というむちゃくちゃなことも言ってくれたりするので、友達に話すネタにしてたり(笑)。そして友達も「なんじゃそりゃ~、ムキーッ!!」となってくれるので、意外と役に立ってる?

そんなこんなを含め、ここで(復讐のごとく)皆様に発表していきたいと思います。(ぐうたら生活な日記も書くよ)

…本当はネコのような生活にあこがれる乙女、小心者のこつむぎでした☆よろしく!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。