寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 初めての「カニバーガー」
2008年01月31日 (木) | 編集 |
口内炎用の塗り薬を試して五日後。
まだ白いクレーター状のものが
ほんのちょっぴり残ってはいますが、
それでも

ほぼ完治!!

すっげー!!!
この薬、手放せなくなりそう…。

クセになったらどうしよう~と勝手に心配し、
五日で塗るのをとりあえずやめてみましたが、
かなりココロ強い味方を得た気分でございます。

そんな、口にクレーターの名残を持つ
三十路オンナではありますが、
1月中旬くらいに販売開始となった、
ロッテリアの

「カニバーガー」

が、たいそう気になっておりました。

だってエビバーガーが好きなんだもの、
カニバーガーだって試したくなるっしょ~!!

というわけで、いそいそとロッテリアへ。
P1070147.jpg

サラダセットにしました。
寒い日だったので、ドリンクはホットのカフェラテ。
これで700円。ファストフードで700円はやっぱり
ちょっと高いような気がする今日この頃…。

しっかし、これではカニバーガーがどんなものか
画像ではまったくわかりませんよね、ごめんなさい。
実はこの写真を撮るのにも、隣りに座っていた
女子高生ふたり組に怪しげに見つめられ、
挙動不審になりそうだったので(そのほうが怪しいって)
その後はおとなしく食べ始めました。
ああ、へなちょこブロガーと呼んでくださいっ(涙)。

怪しさを背中に背負いながらカニバーガーに
かぶりつくわたし。
キャベツたっぷり~なのがうれしかったです。
全体的なお味としては…うーん、なんだか
思っていたほどのインパクトはなかったかなあ。
ソースもあまり印象に残っていないし。

わたしはエビバーガーのほうが好みでした。
出てくるまで少し待たされたので、できたてだと
思っていたのですが、意外とぬるかったのも残念。
もっとサクッとしているかと思ったのに。

ちなみにカロリーは396だそうで、
コールスローは146、カフェラテは44ということで、
全部で586kcalでした。…うん、まあまあ。
ポテトのMだったら263だから、703kcal!!!
ひょええええええーーーーーっ。

でもカニバーガーは人気あるみたいですね。
食べている間もやって来るお客さんのほとんどは
カニバーガーを注文していたので、女子高生ふたり組も
「カニバーガー売れてるね~」と話していたくらい。
やはり一度は試してみたいというかたが多いのかしら。
一緒っすね~☆

なんとなーく、

これで無事、任務完了!

という気分です。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○
スポンサーサイト

 「L change the WorLd」試写会にて
2008年01月30日 (水) | 編集 |
今年の試写会始めは、
ぜーったいに当たるわけがない、
でもイチオウ応募しとこ~☆とダメもとで送った

「L change the World」です。

実は「デスノート」の前編も試写で観ました。
(さすがに後編は外れたのでDVDで観た…)
ありがたいです~、ハイ。

開映前から「舞台挨拶があるのでは…」という声が
あちらこちらから聞こえて来て、期待度高まる~。

するとアナウンサーのかたから、
映画終了後に舞台挨拶があるとの発表があり、
前のほうにいたお客さんたちから「キャー♪」の声が。
残念ながらわたしの席はかなり後方…。
これは目をほっそーーーくしないと見えないかも(涙)。

映画の内容については…いやー、書きづらいなあ。
だってデスノートの後編をまだ観ていないというかたや、
テレビ放映されるらしいので、それを楽しみにしている
かたもいらっしゃるでしょう。

映画公開に先駆けて小説が発売されているようなので
これを読んだかたもいれば、読まずに映画を観ると
決めているかただっていらっしゃることでしょう。
(小説とも若干違うところがあるらしいです。
わたしは読んでいないのでよくはわかりませんが)

というわけで、ぼやかして書くことに致します~。

後編を観たかたはLがどうなるかはもうご存知なわけで、
それまでの23日間を描いているのですね。
実はその間にある事件が起こるのですが、
事件の内容自体はあまり真新しい感じではないかなあ。

でも、それをLが解決に導くところが面白いのだと
思います。
ワタリがむにゃむにゃ(←苦しいぼやかし)なので、
L本人が外に出たり、人と触れ合ったり、と活動的(笑)。
自転車にも乗っちゃうよ~~でした。

Lのあの独特なイスへの移動の仕方とか、
キーボードの打ち方などに思わず笑ってしまった。
そしてやっぱり甘いものをわしわし串刺しにしちゃう
あたりが…(笑)。

キャストでは特に工藤夕貴さんが良かったです。
冷たい美しさというか、凛とした感じがステキでした。
それと鶴見辰吾さん、ここでは詳しくは記しませんが
あっぱれ~~☆
あれは、ホラーで有名な中田秀夫監督だからというのも
あるのでしょうか??
福田麻由子ちゃんもお上手ですね。

メロとニアはどうなっているのかなあ~などと
思っていたら、やはりそうなのですか…。
あの瞬間、会場のあちらこちらで
ちょっぴり「フッ」という声が聞こえて来ました。
これはどっちの意味の「フッ」なのだろう。
でも原作が好きなかたはちょっぴり「ええっ」寄りな
「フッ」なのかも??

そして映画が終了したあと、
中田監督、松山ケンイチくん、高嶋政伸さんが登場!!
わたし、観終わったあとの舞台挨拶は初めてだったの
ですが、松山ケンイチくんが話し始めた途端、
さっきまで映画で聞いていたLの声が…!!!と
なんとも不思議な感覚でした。面白いですね、あの感じ。

上映時間は約2時間8分。
中田監督が音的にもかなりこだわっているという
お話をされていたので、そちらもお楽しみにされると
良いかと思います。

Lの運命を知っているだけに、ちょっと最後は
悲しいというか切ない気持ちになってしまいましたが、
わたしとしては事件云々よりも、Lの魅力が感じられる
映画になっていたのではないかな~と思いました。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 初「クックロビン」体験!
2008年01月29日 (火) | 編集 |
夕食をどこで食べようか相談していたある日。
仔豚が「ガツンと肉が食いたい!」と言い出した。

焼肉か~。
行っても良いけれど、野菜と冷麺を食べるのみに
なりそうなわたし(冷麺大好きなので、
ちょっとウレシイくらいなのですが)。

さすがにそれはかわいそうだと思ったのか、
ただ単に行ってみたかったのか(以前から散々
そう言っていたので、こっちが正しいような…)、

「だったらクックロビンはどうか」

と、はりきって提案する仔豚。

あそこなら焼肉以外のものもあるし、
ホット○ッパーにクーポンも載っていたし…と、
まさにここぞとばかりに押してくる。
クーポンの内容までしっかり把握していたので、
ほんっとおおおおに行ってみたいのだな(笑)。

それならば、と札幌市東区にある
「バイキングパーククックロビン」へ、びゅーーん。

到着ーっ。
平日の20時くらいでしたが、テーブル席はけっこう
埋まっていました。
実はこちらのお店に入るのは初めての三十路夫婦。
カップルや家族連れが多かったですが、お子さん率は
そんなに高くなかったような…時間帯もあるのかしら。

早速小鉢類とお寿司を。
P1070141.jpg

いつも初っ端から炭水化物で飛ばしすぎて
失敗するわたしたち。
とはいえ、おなかもすいていたし、これでも
普段よりはお寿司は抑え目にしてみたつもり(笑)。
P1070142.jpg

仔豚がお肉をじゅうじゅう焼きます。
お野菜も仔豚が持って来て焼いてくれるので、
食べるだけというおいしいとこ取りのわたし。
にんにく焼き、おいしかった~♪
P1070143.jpg

漬け物バイキングのようなコーナーがあったので
ちょこっとずつ持って来てみました(右下)。
ちょっと色がすごくてドキドキ…。

その後ろはポテトやアメリカンドッグなど。
これ系もちょこっとつまみたくなるのよね~。

パスタは自分で湯せんするのが面白かった!
ラーメン、蕎麦、うどんなどはよくあるけれど、
パスタは初めてでした。
ソースはミート、ナポリタン、クリームと
三種類が用意されていて、ハーフ&ハーフに
する人絶対いるだろうなーと思ったら、
案の定仔豚がそうしていた(笑)。

わたしがおなかと「そろそろデザートか?」と
相談し始めたころ、さらに炭水化物に走る仔豚。
P1070144.jpg

カレーうどんに牛丼…。
このあとラーメンも食べていて、

「これ、オレのデザート」とまで言っていた。

もしもし?あ、あのー、やせる気ないっすよね??

ずるずる麺をすすっている仔豚を見ながら、
主食か?ってくらいの量のデザートに囲まれるわたし。
あれ?わたしもやせる気ゼロ??
P1070145.jpg

ケーキはほぼ全種類。
レアチーズとチョコ系のがおいしかったです。
フルーツやシャーベットなどもたくさんの種類が
ありましたが、これ以上は無理だああああーー!!

ラーメンのあと、シャーベットを食べ
(どんなおなかなわけ??)
最後のデザートに突入する仔豚。
P1070146.jpg

ここはシュー皮に自分でクリームを入れることが
できるようになっていたため、
仔豚は嬉しそうに作品を持って来て、
「これ写真撮って~(←つまりブログに載せてほしい)」
とはしゃいでいました(笑)。
よっぽどたっぷりクリームを入れたのであろう。
はみ出ているよ…。

ディナーバイキングのお値段は大人ひとり2079円。
ソフトドリンクの飲み放題294円もあるけれど、
お店のかたが「お茶とお水とコーヒーは入って
いますよ~」と親切に言ってくださったので、
バイキングのみにしました。
(夏だったら冷たい飲み物がほしいので付けちゃうなー)
平日は時間無制限のようです。

ホット○ッパーのクーポンを使うと、4000円以上で
1000円もひいてくれちゃうので、3000円ちょっとと
大変お得でした☆
こりゃ、使わないと損だ~。

それにしても、確か仔豚は肉を食べたいと
言っていたはずなのに、わたしが見ていた限り
一番食べていたのは

「麺」だったような気がするのですが、幻でしょうか??

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 最近の健康ばなしアレコレ
2008年01月28日 (月) | 編集 |
先日友人と会った際に、レッグウォーマーを
使っているという話を聞いたわたし。

ほほお~、レッグウォーマーかあ。
よく考えたら使ったことないかも!

友人によるとなかなかの暖かさだとか。
そうと聞いたら試さずにはいられません~。

特にわたしが試したいのは夜。
(え?使い方間違えている?)
フリースの長めの靴下を履いて寝ているのですが、
寝相が悪いのかパンツの裾がずるずるまくり上がって
きて、いつのまにやら靴下でカバーできる範囲を越えて
いること度々。

ふくらはぎあたりがすうすうして冷える。
でも寝ているときにハイソックスで締め付けるのも…と
困ってはいたのです。
で、早速購入♪
(↑とはいえ、自宅用なのでとりあえず百均)

ひざ下あたりから足首近くまでをレッグウォーマーで、
そのうえからフリースの靴下を履き、
さらにパジャマのパンツという、
とても人さまにはお見せできない姿で、お布団へ。

ぎゃはーーーーっ♪あたたか~い!

足下からやってくるほかほか感&ぬくぬく感。
どんなにパンツが裾のほうからまくれ上がって来ても
これなら大丈夫だ~という安心感。

す、すばらしいぜ、レッグウォーマーくん!!

ああ、どうしてわたしはいままで
こんなすばらしいものを使っていなかったのか。
しかも百円…(笑)。

この冬中、お世話になること間違いなしなので、
さらにお店に走りたいと思います。

しつこいですが、もちろん百均へ。

そしてまたまた最近わたしはアレに悩まされています。
もう何度もこんな状態に陥っているので、
勘の良いかたならピンと来たことでありましょう。

そう、わたしの強敵、口内炎くん。

今回のは確実にわたしの不注意。
ごはんを食べているときに噛んでしまったのです、
口の中を。しかも二回も同じ場所を。

涙が出るほど痛かったーーー。
(でもその後もごはんは食べ続けた)
もちろん白いクレーター状になってしまいました。

2~3日ガマンしていましたが、さすがにもう限界!!!
以前塗り薬があると教えていただいたので
(へなちょこのため病院に行く勇気が持てない…)、
薬局で薬剤師さんに選んでもらい、
初めて口内炎用の薬を購入。

これも副腎皮質ホルモンなのね、アトピーの薬でも
何度もおなじみだわー。縁があるなあ。

口の中に軟膏を塗るって、どうなるの?と
ドキドキでしたが、味がなくてホッとしました。
まずいのを長時間塗っているのはイヤだものー(泣)。
それに思っていたようなベタベタした感じもなくて、
薬を塗っているのを忘れちゃいそう。
(高齢のかたや妊娠されているかた、お子さんなどは
きちんと相談したほうが良さそうです)

とりあえずこれで様子を見たいと思います。
対処法をいろいろ教えてくださった皆さま、
ありがとうございます♪

説明書に、
この薬を塗ったあとしばらくは飲食を避けること
と書かれてあり(当たり前か(笑))、
おかげで本日、

おやつを食べていません!!(きっぱり)

なんだろう、この淡い期待感…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「北のたまゆら江別」へ行く
2008年01月27日 (日) | 編集 |
昨年の12月、江別に「北のたまゆら」と
「湯の花江別」ができたことは
ご存知のかたも多いでしょう(しかもめっちゃ近い)。

約二週間ほど前、風呂バカ三十路夫婦は迷いに
迷った末、オープン記念価格だった「湯の花江別」へ
行って来ました。
(「湯の花江別」について書いた記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-481.html

そのとき誓ったひとこと…

「北のたまゆら江別」にも必ず来る!!

というわけで行って来ました。
今月二回目の江別です。江別の皆さま、こんにちは~♪
P1070140.jpg

さらっと見た感じでは「湯の花」のほうが駐車場の
クルマは多いかな(オープン記念価格だから??)。
「北のたまゆら」はもちろん390円だけれど、
我が家はポイントカードが溜まっていたので、
ひとりぶん無料で入ることができました☆ふっふっふ。

前知識まったくナシな状態で入るため、
どんな浴槽があるのかさっぱりわかりません。
以前、東苗穂と厚別の露天がそっくりで
若干のガッカリ感を体験したため、
ここまで来て同じようなことになったら
仔豚がなにを言い出すやら…(たぶんぶうぶう言う)。

ガラっと扉を開けて…おおっ!主浴槽広ーーーっ!!
さすがに洗い場もたくさんあるし、
これはゆったり入ることができそうな雰囲気。

内湯は主浴槽(温泉)、ブラックシリカの湯、
電気風呂、水風呂(半バイブラ)。
ここのお湯は黒に近いくらいの濃い茶色で、
肌にやさしそうな、ちょっぴりとろっとした感じがしました。

そして期待の露天。
やった~!!!他店舗とは造りが違う~♪
岩風呂(温泉)、檜(温泉&ブラックシリカ)、
ジェット、スーパージェット、寝湯。
ジェット系が露天にばかりあるのも面白いなあ。

ここの寝湯はとーっても気持ち良かった!
浅すぎず(ときどき露天で浅い寝湯のところが
あるけれど、冬は寒すぎて入ることができなーい)
深すぎず、たっぷりのお湯と足の裏にあたるジェット。
ひとつひとつのスペースがゆったりなので、
のびのびできてかなりの好印象。本当に寝ちゃうかも。

わたしたちが入ったのは夕方ころでしたが、
16時半を過ぎたあたりから少し混み出しました。
それでも洗い場の数が多いので、少し奥のほうに
進めばヨユウですいています。
なにより主浴槽が広いので、そこそこ人がいても
圧迫感を感じないのが良いな~。

これで「北のたまゆら」は桑園、東苗穂、
厚別、江別と無事に四店舗制覇しましたが(笑)、
わたしはこの江別の造りが好きかも。
普段使いのスーパー銭湯にしたいので、
我が家の近くにも建ててほしーい☆

近隣のかたがうらやましい…と、
後ろ髪をひかれる思いで、後にしました。

実はしっかり1時間45分を堪能したのですが…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 アレの数値が気になるお年頃
2008年01月26日 (土) | 編集 |
今月のこつむぎ家のガス料金、
一万六せ……ギャーーー!!!

見なかったことにしたい(激しく希望)ので、
請求書をパタリと閉じてみました。
なんなの、なんなの、あの数字。ドキドキドキ。

そして立て続けにやってきたドキドキ通知。
それは、

血液センターからのお知らせ。

仔豚はたまに献血に行くので、
その際に検査していただいた結果が届きました。

帰宅後、自分でぴらーっと開いて確認していた仔豚、
唐突に「どひゃ~~!!」。
なになに?こっちも叫びながら走り出したくなるほどの
やばさかげん??と、結果を見てみると、

コレステロール値が明らかに上昇している。

しかも

標準値の最高値にまもなく届きそう。

ぐくぅ…。
仔豚を太らせると、わたしが怒られるのよねぇ。
とりあえずネット検索、コレステロール…と、
ふむふむ。

仔豚はタバコは吸わないし、お酒もあまり飲まない。
我が家は卵も肉も、魚ほど多く食卓に並ばないしなあ。
仕事している以上ストレスはどうしてもあると思うけれど、
…ん?なになに??

唐揚げやスナック菓子をよく食べるか。

こ、これはあるかも…。

唐揚げは家では作らないので、ときどき惣菜屋さんの
ものを買ってくることがあります(仔豚用)。
そして晩酌をしない仔豚にとって、お菓子、アイス、
ジュースなどの甘いものは晩酌のようなもの。

お酒の代わりとも言えるし、ある程度のストレス解消でも
あると思われるので、甘味を全面禁止にしてしまうのは
さすがにかわいそうすぎる…。

要は適量を守れっつーことですよね??
というわけで、ゆる~く、仔豚から甘味を減らして
行く作戦を実行しようとたくらむ三十路妻こつむぎ。

まあ、それだけが理由というわけではないのでしょう
けれど。
よく考えてみたら甘味云々よりも、
ラーメン大好き仔豚さん、パフェ大好き仔豚さん、
バイキング大好き仔豚さんですから(要は大食い)、

食事自体もともと食べすぎというウワサも…。

今夜からごはんは今までより小さい茶碗に決定だっ!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「らーめん天ば屋」のカレーらーめん
2008年01月25日 (金) | 編集 |
お正月後に発売される女性誌に
ダイエットネタが多いのはいつものこと。

そして読んだら読んだだけでなんとなく
成功しちゃったような気になるのも、
わたしの場合はいつものこと。

わかっているのに、やっぱり読んじゃう…。
ふふっ、これで

ダイエットには成功したも同然!!

成功したのだから、ラーメン食べに行っちゃっても
良いっすよね??
イチオウおなかの肉にも聞いてみる。
(わたしがホタテだったら、このおなかのおかげで
かなりの肉厚ホタテだわ~と常々思っております)

残念ながら肉からの返事はありませんでしたが、
便りがないのは元気なしるし!よし、行けーーーっ!!

やって来たのは札幌市西区西野にある

「らーめん天ば屋」。

篠路にあるのが本店なのでしょうか??
ここはカレーらーめんが有名らしいので、
カレーもラーメンも好きな仔豚はウッキウキ♪です。

もちろんホット○ッパーのクーポンをしっかり持参。
これを使うと、680円のラーメンは550円に。
780円のラーメンは650円になるもよう。
ひゃ~☆使わなきゃ損でしょうーっ。

こちらがわたし注文の
「赤カレーらーめん」通常680円。
P1070138.jpg

「あっさり醤油辛口」が特徴です。
辛口ではないものもあったのですが、
せっかくならほっかほかになってみようかと。

中央の黒いのが(一見するとノリのよう)カレーです。
具が溶けてしまうくらい煮込んであって、
旨味がギュっと凝縮されている感じ。

そのままスープを飲むと、あっさりめだけれど
やはり少し辛い。
カレーを溶かすとカレーの辛さとコクが出て、
一杯で二度楽しむことができます。
ああ、このカレーをライスにガッツリのせて
食べてみたいっ!きっとおいしいはず!!

麺は中太ちぢれ麺のかため(やわらかめが好みの
かたは注文時に伝える)で、ものすごーーくタイプ♪
このずばずばと麺を食べている感、良いね、良いね~。

そしてこちらが仔豚注文の「味噌カレーらーめん」の
赤味噌。通常780円。大盛りにしたので100円増しです。
P1070139.jpg

味噌とカレー、相性どうなのかなあと思ったのですが、
醤油はあっさり、味噌はグッとコクが感じられる
深い味でした。味噌もおいしいかも☆

仔豚は一緒にライスの小100円も頼み、
カレーを少しだけのせて食べてみていました。
(カレーの小さい丼というのもメニューにあったような…)
わたしもひとくちだけ。うん、やはりうまい。

お店にあった雑誌には、カレー屋さんも経営している
ようなことが書かれていたのですが、だとしたら
ちょっと行ってみたいかも。

ふたりとも汗をかきかき食べ(止める間もなく
仔豚はスープまですべて完食)、ほかほかで退店。
この寒い季節に体をあたためるにはピッタリ!!
反対に夏は大変かも…(笑)。
あ、でも「カレーつけめん」というのもあるようなので、
これならいけるかしら。

またぜひ足を運んでみたいお店になりました♪むふっ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「きのとやカフェ」のデザートセット
2008年01月23日 (水) | 編集 |
昨日は、友人との「新年会ランチ」のもようを
お届けしましたが、本日はその続きです。

よもや三十路女子が(いや、食いキャラな
わたしが…か?)ランチのあとデザートを
食べに行かないわけがないでしょう♪

この日は雪が降っていたので近場で…と
いうことで大丸に飛び込みふらふらしたあと
(メインはもちろん「ほっぺタウン(デパ地下)」)、

「きのとやカフェ」へ。

お茶の時間にはちょっと早いかな~と思ったのですが、
すでに満席で「いま空いたお席を片付けますので…」
と言われ、少し待つ。
そうしている間にも続々と順番待ちの列が…。
すごい人気。さすがきのとや!

ケーキセットも良かったけれど、
どうしても「いろいろなものが食べられる」という
メニューに弱い(ランチもそうだったような…)ため、
タルトにソフトにチョコにスフレにフルーツが
ワンプレートになっているという「デザートセット」を
選んでしまいました~(もちろん友人も(笑))。

この際、お皿ひとつでどんだけカロリーあるのやら
というようなことは考えないことに…。

ドリンクはコーヒーか紅茶か選ぶことができ、
わたしは紅茶(ポットでした)、友人はコーヒー。

こちらが「デザートセット」1050円。
これだけついて、ドリンクもセットとは安すぎる!!
P1070137.jpg

ソフトにはリーフパイ(でかっ!)がさして
ありました。
札幌スフレをまるごとひとつ食べるのも初めて♪
タルトにはフルーツとクリームがたっぷり~。
こりゃ、テンション上がるっちゅーの。

タルトは生地が若干甘めでしたが、
ぶどうなどいろいろなフルーツも食べられて満足☆
ソフトがおいしかったな~。
紅茶もしっかり二杯分入っていました。

久しぶりに会う友人だったので、おしゃべりに
花が咲いて、実はこのあとさらにステラのスタバに
場所を移してまでしゃべってしまいました。
あー、楽しかった。

んー♪
やっぱり女子のおしゃべりには
スイーツとお茶が必需品?っすね(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「JAPANESE RISTORANTE SHUN」でランチ
2008年01月22日 (火) | 編集 |
高校時代からの友人と、
新年会ランチをすることになりました。

お店選び、迷うな~♪
いくつか候補が上がったけれど、
和食系が良いということになり、
札幌市中央区JR55 SAPPORO7階にある

「JAPANESE RISTORANTE SHUN」

へ初めて行くことに。

ちょうどお昼休憩にぶつかる時間だなあと
少し心配だったのですが、意外にもそれほど
混みこみではなかったです。

店内は白を基調としたオシャレな雰囲気。
カフェみたい。
大きな窓から見える景色も開放感ある~。

刺身御膳や寿司天婦羅御膳が1000円ちょっとの
お手ごろ価格で「おおっ!」。
ほかに天丼(これは男性のお客さんが食べていた)や
幕の内などもありました。

わたしたちはひとくちサイズのお寿司が可愛らしく、
いろいろなものが食べられそうな「一口姫花つづり」を
頼んでみました。
やっぱりね、女子としてはちょこちょこつまんで
みたいのだー☆むふっ。

一緒にジャスミン茶のホット(ランチドリンク価格で
120円)も注文。
様ざまなボトルが店内にディスプレイされていたので、
夜はお酒の種類も多いのかな?

さあ、やってきました「一口姫花つづり」1080円。
ひゃあ~、どれから食べよう♪
P1070135.jpg

ひとくちサイズのお寿司とのり巻きに、
天婦羅(エビ、イカ、ししとう)、
サラダ、茶碗蒸し、小鉢(里芋の鶏そぼろあんかけ)、
漬け物、お味噌汁がセットになっています。

お寿司のお皿に置いてある花は食用なので
食べられますとのこと。
P1070136.jpg

のり巻きは卵焼きやとびっこなどが上に乗せて
あるのですが、ちょっと食べづらくて、
ふたりとも解体して食べるハメに…とほほ。

里芋が残念ながらヒエヒエで、ちょっとビミョーな感じ。

エビ天はあまり油っこくなくておいしかった♪
お寿司はドンドン乾燥していってしまうので
早く食べるにかぎりますね!
(つい、おしゃべりに夢中になっちゃって…)

お漬け物の入っている器(手前の青い器)が
ナナメになっているので食べやすかった~。
おウチにもこういうのほしいなあ~なーんて。

全体的な印象としては、お値段相当という
感じかしら。
1000円ちょっとでお寿司と天婦羅が付くの
だから…うん、まあ、納得。
ランチドリンク120円にはお得感がありますね☆

接客はホールの責任者と思われる女性のかたが
よく見ているなあ~と思いました。
ホールスタッフが食器を下げるタイミングを窺うように
行ったり来たりするのがちょっとイヤだったのですが、
その上司っぽいかたは、さりげなくなにかあったときだけ
ササッとやって来て、適切なことを言ってくださるのが
良かった。
こういうことって意外と印象に残っちゃう~。

もう少し小鉢が良かったらなあ…。
(↑チラっと本音)

そしてもちろん食べてみました、食用花。

手前のピンクのをむしゃむしゃむしゃ…、

に、にげぇ…。

む、無理して食べなくても良いかと、ハイ(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

※前記事の応援クリックのお願いにポチっと
してくださったかた、ありがとうございました♪


○ブログランキング参加中○

 お好み焼き食べ放題に挑戦!
2008年01月20日 (日) | 編集 |
昨日の日記の円山動物園に行ったその足で、
定山渓へ向かいました。
目的はただひとつ!そう、温泉です。

もう何度も書いていますが、「HO」という雑誌の
無料パスポートを使って、「ホテル鹿の湯」さんで
温泉を堪能。
冷えた体がぽっかぽかになりました☆はふー。

そしてこの日は朝から夕食を食べる場所を
決めていました。

「風月 澄川店」。

実はここで、お好み焼きの食べ放題をやっているという
情報を入手してから、ずーっと機会を窺っていたのです。

今年のこつむぎ家、食べ放題始めはお好み焼きから
スタートだあああ~~!!!

90分食べ放題で980円。
頼むことができるメニューは決まっており、
お好み焼きならブタ、イカ、エビ、デラックス。
焼きそばならイカ+ブタ+キャベツ入りか、
イカ+エビ+キャベツ入りの二種類。

同時に注文できるのはひとり二品まで。
注文した品を食べ終わってから再オーダーする。
70分になったらオーダーストップ。
食べ残した場合はブタの料金を追加。

お好み焼きの食べ放題は初めてなので、
どれだけ食べられるのかさっぱり見当がつかない…。

入店したら、あと数組で満席になりそうな
混み具合でした。
しかも男の子のグループが多く、
あきらかに皆さん食べ放題を注文している雰囲気。
なのに店員さんはふたりだけで、
見るからにてんてこ舞いです。

そのため、途中ミスドでのおやつを諦めてまで
おなかをすかせて来たというのに、
なかなか注文した品が出てこない。
刻々と時間は過ぎて、最初のオーダー品が出て来た
ときには、すでに15分以上が経過していました。
この時間のロスは痛すぎる…。おなかもすきすぎる…。

最初からお好み焼きばかりを選んでしまうと、
焼く時間がかかってしまう…ということだったので、
まずはお好み焼きのイカ(わたし)、デラックス(仔豚)
と、焼きそばを一種類ずつ注文。

早く焼こうー!!じゅうじゅう~。
P1070134.jpg

ああ、やっと食べられる。

おなかがすいているので、ヨユウでぺろり。
早く焼きそばが来てくれないと(焼きそばは
作って持って来てくれる)、次のオーダーがまた
遅くなってしまう…とじりじりするふたり。

あと少しでお好み焼き完食!という寸前で
焼きそば到着ーっ。あぶなかったわあ。
P1070133.jpg

次のことを考え、焼きそばは仔豚に多めに
食べてもらう。

時間的には次の注文でラストだろうなあ~という感じ。
いまのところ、お好み焼き二枚に焼きそばふたつ。
どうしよう…と迷った挙句、お好み焼き四枚に
してみました!チャ、チャレンジャー??

四種類全品を頼み、待つこと数分。
この待っている間というのがなかなかのクセモノでした。
まだ行ける!と思っていても、この時間になぜか
ドンドン満腹感が増してくる…。や、やばいかも。

やっと出て来たお好み焼きを二枚ずつ時間差で
焼いて行く。
この時点で胃くんが黄色信号を送ってきました。
でも残したら料金加算だよ~。っつーか、悔しい。

わたしは二枚目を食べ終わったところでギブ寸前。
仔豚も辛そう。
これはいったいなんの修行なのか…。
改めてギャル曽根ちゃんの胃袋に感服するふたり。

最後は仔豚に手伝ってもらって、なんとか完食。
結果、三十路夫婦ふたりで食べたのは

お好み焼き六枚、焼きそばふたつでした。

しばらくお好み焼きは見たくなーい(笑)。

ちなみに食べ放題を頼むとドリンクは通常より
若干お安くなります。

あと、駐車場がちょっぴりビミョーな感じなので、
気になるかたは地下鉄移動が良いかもしれません。
(澄川の駅近です)

お好み焼き食べ放題はソースとの闘いでもありますね。
わたしは、あのあまじょっぱいようなソースの味に、
めっきり飽きてしまいました。
仔豚と「しょう油がほしい…」とつぶやいていたくらい。

通常料金と比べると、お得感はあるかなー。
でもしつこいけれど、しばらくお好み焼きは
見たくないです(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑ぐんぐん下降しておりますので、
久しぶりに応援ポチのお願いです~。
三十路夫婦、食べ放題の頑張りにぜひポチっと↑


○ブログランキング参加中○

 冬の円山動物園へ行く
2008年01月19日 (土) | 編集 |
わたくしこつむぎ、北海道歴30ウン年。
昔から

寒いのは苦手です。

氷瀑まつりとか行くと、へなちょこ度120%増し
くらいになります。休憩所から出たくないもの。
(なにしに行ってんだ??)

しかーし、広報さっぽろの12月号に、円山動物園
入園料無料クーポンが載っていたのは見逃さなかった。

無料…その言葉に弱いのよねー。

しかもライオンの赤ちゃんが見られるかもしれない
というあわーい期待もあるし…。
(お母さんライオンが神経質になっているので
いまは一般公開は中止しているようですが、
もしかしたら見られることがあるかもとのこと)
テレビで見たけれど、身もだえしそうなほど
可愛らしかった♪♪

寒さ<ライオンの赤ちゃん+無料クーポン

↑こつむぎへなちょこコンピュータ始動。
チーーーン♪(←表現の仕方が古い??)

というわけで、寒いのを覚悟で出かけて来ました。
いつもはぐずる仔豚も、すっかりこの↑ふたつに
やられたらしく、意外にもノリノリ☆

まずはさる山へ。
P1070132.jpg

うへえ~、みんな身を寄せ合って、寒そーうっ。
顔も真っ赤になっていました(もともとか?)。

カンガルーだ~!!
上手に撮ることができませんでしたが、
おなかから赤ちゃんが!!わかります??
P1070131.jpg

レッサーパンダのココちゃんの写真も撮ったのですが、
おねむの時間だったのか顔が見えなかった…残念。
でも、信じられないほどの可愛らしい姿でした。
あの、耳のふかふか感♪くぅぅー。

ライオンはオスのリッキーしか見ることが
できませんでした。
赤ちゃんライオンたちの姿はビデオで流れていたので
それを食い入るように見る三十路ふたり。

リッキーはちょうどお食事中。
ちょっと生々しいので画像は小さめに。
P1070129.jpg

同じ熱帯動物館にはユキヒョウなどもいて、
さぞかし今の季節は活発なのだろうと期待して
いたのですが、まるでネコのようにぐだーーっと
した格好でぐうぐう寝ていました(笑)。
ま、まあね、夜行性なんだよね?きっと…。

トラなんてそれに輪をかけてぐうたらな姿で
就寝中だったものね。
この時間、ネコ科のきびきびしたところは
見ることができないか…と思ったら、いましたよ~、
颯爽と動き回っているものが!!

サーバルキャットです!

ほかのネコ科動物を見てきたあとでは、なんとも
小さくて可愛らしいと思ってしまったのですが、
いやあー、実際はウチの妹の何倍あるのだろう~。
素晴らしいスタイルの良さでホレボレしました。

わたしと仔豚のツボに入ったのはカバで、
水の中に沈んで背中しか見えないし、ぴくりとも
しないので心配したのですが(特に仔豚が)、
じぃぃーっと見ていたら、のそーっと動き出してホッ。

シンリンオオカミは外にいて、一生懸命運動を
しているような感じ(行ったり来たり)。
なんだか狭いところでかわいそうに見えたのですが、
いま、新しい施設を建設中らしく仮住まい状態のよう。
早く広いところに移りたいね。

そしてわたしは鳥だと、カワイイ小鳥より
なぜか猛禽類が気になるのです。
だって、あのクチバシとツメ!ひゃあ~!!!
コエエエーーー、でも見たーーーい。
ワシたちが何羽もいましたが、羽を広げた姿は
ど迫力でした。あの首の動きもすげえ~!

世界の熊館は出産準備のためお休みでした。
じゃあ、次はペンギン見よ~♪
P1070128.jpg

なんだか後ろ姿がめちゃくちゃ寒そう。
背中で語るペンギンたち(笑)。

円山動物園は久しぶりでしたが、
新しい施設を建てたり、随所に工夫のあとが見えて、
頑張っているのだなあと感じました。

無料ですっかり楽しませていただき、
ありがとうございました~。
(駐車場代はちゃんと払いました(笑))
ライオンの赤ちゃんたちが見られるようになったら、
また行ってみたいなあ☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「うどん屋三角山五衛門」であたたまる
2008年01月17日 (木) | 編集 |
こつむぎ家の愛読書、ホッ○ペッパーに
某ラーメン店のクーポンが載っていたので、
仔豚のお休みの日にふたりともほっくほくで
出かけました。

ラーメン♪ラーメーーーン♪♪

…臨時休業でした。

(泣)がっくし。
朝食抜きでおなかが減っていたためか、
はたまた出がけに不注意からアタマを棚にぶつけた
痛さのやつあたりからか、ぶーたれぎみの仔豚。

そんなことを言われても、臨時休業を予測するのは
難しい(定休日はチェックして行ったのにー)。

それならと飛び込んだのは、
札幌市中央区宮の森にある

「うどん屋三角山五衛門」。

天気は悪くなかったけれど、やはり寒いので、
こんな日はあたたかいものがウレシイ。

営業開始時間から数分だというのに、
すでに店内には先客が二組も!
皆さん、やはりあたたかいうどんを頼んでいるもよう。

迷ったけれど、海藻系が食べたくて
わたしは「昆布うどん」を選んでみました。
仔豚は人気の「角煮うどん定食」。
これを頼んでいるお客さんが多かった~!

こちら、わたし注文の「昆布うどん」700円。
P1070126.jpg

うひゃ~、とろろ昆布たーーーーっぷり♪
ワカメとカマボコとネギも入っています。
ヘルシーっぽくてウレシイ☆

うどんは手打ちだけあってコシがあるし、
とろろ昆布の味も加わって、つゆもおいしい。
ごくごく飲んでしまいました。
はぁ~、あたたまるー。

そしてこちらが仔豚注文の「角煮うどん定食」900円。
角煮、ライス、うどん、漬け物のセット。
仔豚はあたたかいうどんを選びました。
P1070127.jpg

角煮はとろとろのやわらかさでおいしかったそう。
ごはんも進むらしく、わたしが自分のうどんを
食べ終わる前に、仔豚はあっという間にセットを完食。
(ちなみにわたしのうどんのほうが先に出て来た)

相変わらずの早食い大王!

まあ、でもあたたかい麺類はあたたかいうちに
食べたいしなあ…。うむ、気持ちはわかる。
(仔豚は麺のほかにごはんもあるけれど…)

予定とは違ってしまいましたが、
ホコホコでお店を後にする三十路夫婦。
でも、ふたりともビミョーに口の中もあちちぎみ(笑)。

急いで食べすぎた…。

おなか減っていたんだもの。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 見たくな~い!!
2008年01月16日 (水) | 編集 |
先日、野菜をたーっぷり食べたかったので、
久しぶりに鍋にしました。

今年、初鍋!

「たらふく」食いました。どよーーん…。

いくら野菜がほとんどとはいえ、
たらふくはどうかと一瞬遠い目をしたくなる
三十路オトメでございます。

そして今日のお昼はUFOカップ焼きそば。
カロリーが500以上あったのは見て見ぬふりを
して完食。
だって、たまに食べたくなるんだもの~(さめざめ)。

と、相変わらず食欲との闘いを繰り広げては
惨敗しているわたくしですが(勝てる自信がない)、
最近また肌の乾燥がすごいです。

まず手。
見るからに指の先がひび割れている…。
蟻の巣を思い出すようなひび割れっぷりです。
ハンドクリームを塗っても塗っても塗りこんでも、
なかなか解消されなくて、ちょっと悲しい。

それに仔豚の手もひどい。
まあ、冬になると普段のシゴト+雪かきが加わるので
手荒れもしやすくなるのかもしれませんが、
仔豚の場合、手の甲がガッサガサです。

最近ではさすがに本人も気にし始めたらしく、
クリームを塗っていますが(めずらしーい)、
こちらもいまだガサガサのまま。

そして今朝、ムショーにかゆかったのが、
太ももの後ろ側。
ムチムチなのはこの際置いておいて、
こんなところもかゆくなるなんて
よっぽど乾燥しているのかしらーと
ため息をつきつつ、クリームをぬりぬり。

さらに手鏡を見ていたときに気付いたのが
口の横!眉間!!
粉をふいたように白くカサカサになっています。

保湿がたりないのかしらねー。
ガマンできずに、
今日、新しいクリームを買って来ました。

それにしても手鏡で自分の顔をのぞき込むと、
近い位置でいろいろ見えるからか(近眼だから?)

衝撃が走りません??

なんだか、見たくないもの(あえて見ないように
しているもの?)がドカーンと目の前に…。

あー、ガサガサもいやだけれど、
この頬あたりに目立ってきている毛穴もイヤだ!!

しばらく手鏡を見るのを封印したいです。
がっくし…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「玉林酒家」にチャレンジ!
2008年01月14日 (月) | 編集 |
chizuさんのこちらの記事を読んでから、
「いつか行くぞ!」と夫婦ともどもココロに決めていた

「玉林酒家」さん。

あのラータンの画像見ちゃったらね~。
チャレンジしたくなるわー、仔豚もノリノリっす♪

場所は札幌市東区、ダイエー栄町店近く。

着いたのは18時半過ぎくらいでしたが、
すでに駐車スペースは満車。
並びにあるスィートデコレーションで買い物を
しながら様子を見、19時を超えたころやっと入店。

一杯やりながら食事を楽しんでいる老夫婦、
家族連れ、男性グループなどで賑わっていました。

メニューを見ると種類が多くて、あれもこれも
試してみたくなる気持ちをなんとか抑えつつ、
わたしは「刀削(とうしょう)スープ麺」を、
仔豚は「刀削とろみ麺」をそれぞれメインに選び、
念願の「プチラータン(白菜と豚ロースの煮込み)」、
それとchizuさんの「白米を一緒に頼んだほうが良い」と
いうアドバイスの通り、ご飯(大盛り210円)を注文。

こちらがわたしの頼んだ「刀削スープ麺」820円。
P1070122.jpg

麺もスープも体にしみじみ染み渡るような
やさしいお味。
飴色たまねぎがまたじんわりきいておいしいです。

麺は思ったよりたくさん入っていて、
食べても食べてもなくならない感じですが(笑)、
胃の調子がちょっとね…というときでも
無理なく食べられそう。

こちらは仔豚注文の「刀削とろみ麺」820円。
P1070124.jpg

人気のメニューらしいですね。
ほかにも頼んでいるかたがいました。
やはりこちらのほうが麺の「もちっと感」が
わかりやすい。

そしてついにやって来た、「プチラータン」630円。
「プチ」とついているだけあって、実はひとり用。
しかし、いくら食いキャラ三十路ふたり組とはいえ、
さすがに初めてで通常サイズを頼むのは不安
(っつーか、それぞれメイン頼んでいるし)。

というわけで「プチ」をふたりでつつくことに。
では画像行きますよ~。

じゃじゃーん!!!

P1070123.jpg

ひょえええええーーーーーっ。

これで「プチ」ーーーーっ???

さすがに息を呑んで顔を見合わせるふたり…。
く、食い切れるのか。
ってか、こんなにダレが食うわけ??

若干のドキドキを抱えつつ、豚肉(白菜もですが)
中心担当仔豚さん、白菜担当こつむぎに分かれ、
いざっ!(しつこいですがメインも同時進行)

ん?
んんん??
なーんだ、思ったよりそんなに辛くないじゃ…、

ぬはーーーーっ☆!☆!

キタキタキターーー!!!
ひとくちめより、ちょっと食べたところで来るのね。
これ、変なところに入ってむせたらかなりツライ
(わたしは若干むせた)。

でも食べ進めていくうちに、なんだかマイルドな
辛さになってきた(白菜から水分が出るから?)。
ちょっぴり酢をたして食べるとさっぱり感も増すし。
わたしはさくさく食べることができました。

豚肉+ご飯(わたしが食べたのはふたくちだけ)を
主に攻めている仔豚はさすがに「ひとり真夏」状態。
首の後ろからも汗がだーらだら。毛穴全開!!

顔中水滴だらけで、もーう汗なんだか涙なんだか
鼻水なんだか(失礼)わからないくらい(笑)。

だいぶ厳しそうなので、ここまで食べたらじゅうぶん
なのでは?と言ったのですが、妙な意地を見せる仔豚。

「こつむぎ家が残すなんて、いかーーん!!」

どんな責任感なんだ??

そんなぶうぶうさんの頑張りもあり、
P1070125.jpg

なんとか完食。ご、ごちそうさまでした。

結局このあと胃薬を欲していた仔豚。
(事前に予想し持参していたわたし、エライ!)。

なかなかの強敵です。
でもぜひチャレンジしてみてほしい強敵です。

はふう。
高い山だったなあ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 まるいけれどダラダラ
2008年01月13日 (日) | 編集 |
や、やっと体重が落ち着いてきました…ぜえぜえ。
あ、落ち着いたと言っても、

元の体重に戻っただけですが…。

いやあ、戻すだけでも大変だー。

先日、友人結婚式の時の写真をいただいたのですが、
我ながら明らかに

顔ぱっつんぱっつん。

パーーンとかいってはじけそう。
風船よ、風船っ。

そう思いつつ仔豚に見せたところ、
ぱっつん度No1のスピーチ時の写真を見て、

「ま、まるすぎる…」。

ええ、わかっておりますとも。
もうこうなったら地球儀にでもなろうかしら。
ブラジルはここよ~、くるくるくる~。

は?アルゼンチン??

自分で探してくださいっ!!

などとひとりツッコミをしながら、
この日のお昼も豆腐で乗り切る。

「夕張応援豆腐」って知っています??
がんば!!夕張!と書かれているパッケージの。

男前豆腐を買おうと思っていたのに、
なんとなーくこちらを買わずにはいられなかった。
北海道大豆使用らしいし。

がんば!!夕張!と拳を天高く振り上げつつ、
ガツガツ豆腐を食う三十路オンナ。

ちなみに最近のお気に入りは、
わさび+ポン酢でございます☆
スプーンを入れて、わっしわし食す。

お昼ごはんも無事に食べ終わったところで、
レンタルしてきていた
「ハチミツとクローバー」のDVDを観る。

原作は読んだことがないのですが、
今期ドラマになっていることだし、
これはちょっと観ておいたほうが良いんじゃね?
と、わくわくしながら借りてきました。

予想はしていましたが、やはり若ーーっ!!

ああ、青春だわ。
まぶしすぎて直視できない…くらくら、ぱたり。

蒼井優ちゃんのふんわりした笑顔に、キャー☆
それと、櫻井くんが優ちゃんをランチに誘って
ウッキウキになっているときの喜んでいる姿が
子犬のようで、大変微笑ましかったです。
(↑すっかりおバちゃん目線)

と、こんなにもまるいのに、またしても
だらだらした一日を送ってしまいました。

えーと、チリはここです~。

まだ、引っ張るか!!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「らぁめん銀波露」のラーメン
2008年01月11日 (金) | 編集 |
湯の花江別の帰りに「ごはんごはん~♪」と
いそいそ足を運んだのが、

「らぁめん銀波露」。

江別のラーメン店では超有名店ですよね?
確か昨年くらいに札幌市豊平区にも店舗ができたと
思うのですが、まだ行ったことがなく、
今回我が家ははじめての銀波露さん体験なのです!

テレビや雑誌などで散々「おいしい」と聞いていたため、
江別で温泉に入ると決めたときから、
自動的にごはんは銀波露さんに決定。

到着すると、ほかに二台も同時にクルマが停まって、
三組がいっぺんに店内へ。
カウンター以外の席はほとんど埋まっていたし、
やはり人気あるんっすね~。

こちらのラーメンはこってり系と聞いていたので、
あっさりが好きなわたしはドキドキしながらも、
オススメの「醤油ラーメン」を。
仔豚は豚ばらが入った「ぱいくぅ麺」の大盛りを注文。

先ほど岩盤浴で汗を出しまくったので(終わったあと、
仔豚は専用着を着て測ったときと脱いで測ったときでは
体重が1.6キロも違ったとか!)、若干塩分が待ち遠しい
ような気持ち(笑)。

こちらがわたし注文の「醤油ラーメン」600円。
P1070120.jpg

そしてこちらが仔豚の「ぱいくぅ麺(味噌)」800円の
大盛り100円増し。
P1070121.jpg

醤油は画像ではゴマがたっぷりでチャーシューが
見えませんが、下にしっかり入っています。
(すべて仔豚行きではありますが)

醤油ダレと豚のげんこつを煮込んだスープということで、
まずは…とひとくちいただくと、
ぐはーーーーっ、香ばしくてうまーーーっ!!!

麺は細ちぢれ麺。
ひとくちめは大変ちょうど良いかたさで、
このままやわらかくなっていくのを心配し、
なるべく早めにはふはふ…ずるずる、ぷっは~。

しかーし、ドンドン脂がきいてきて、
ふたくち、さんくち…と食べすすめていくにつれ、
重く、しょっぱーく感じるようになってきた…。
(あくまでもわたしの好みですが)

仔豚が食べていた「ぱいくぅ麺」は、
特製のタレを絡ませて揚げたという豚ばら肉が
入っていて、見るからにこってり~と思ったのですが、
スープは脂たんまりな感じではなかったような…。
醤油のほうがしょっぱかったかも。

仔豚はスープまですべて完食。
(↑わたしとしては常々、ラーメンのスープを
飲み干すのは仔豚の健康数値上止めてほしいのです)
わたしはその後、喉が渇いて飲み物をがぶがぶ。

寒いときに食べたくなる一杯かもしれません。
冬に合うラーメンという感じかしら。

でも仔豚はまた体重1.6キロ戻ったのでは…(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「江別天然温泉 湯の花」へ行く
2008年01月10日 (木) | 編集 |
昨年12月に、新しいお風呂がガンガン
オープンしましたね。
厚別に一軒、江別に二軒。

これはもう、誘われているとしか思えん!!

しかも江別には「湯の花」と「たまゆら」が
めちゃめちゃ近い位置にできたとか。
どちらも姉妹店には行ったことがあるので、
こうなったら制覇したいと変にムキになる三十路夫婦。

どっちに行こうか~と迷った結果、
今月末まで入浴料がオープン記念価格になるという、

「江別天然温泉 湯の花」

に行くことにしました。
(「北のたまゆら江別」にもきっと行くわ!
待っていて、たまゆらさん(笑))

道路が混んでいて、
到着まで意外と時間がかかってしまった…。
はい、ぱちり☆
P1070119.jpg

平日だというのに、ものすごーーーーい人!!
オープンしてからまだ一ヶ月だから、
混み具合も半端じゃないのね。

料金は通常600円のところ、1月末まで400円。
しかも超美肌浴(岩盤浴)も600円が400円。
というわけで、しっかり岩盤浴にも申し込み、
ふたりで1600円、安いっ!!!

浴室は和と洋があり、日替わりで男女入替え。
この日は露天の浴槽がひとつ多い和風が女性でした。

洗い場の数は決して少なくないと思うのですが、
さすがに確保するのも大変ーっ。
18時以降から少しずつすいてきたので、しばらくは
そのくらいの時間を目指して行くのが良いかも。

和風大浴場の内湯は、主浴槽(気泡あり)、打たせ湯、
足湯、アクティブスパ(ジェット)、水風呂。
アクティブスパは常に混んでいました。

露天は檜風呂、くつろぎの湯(半身浴スペース、
寝湯スペースあり)、美人の湯(漢龍石使用)、
石風呂(釜風呂のような感じ)。

お湯の色は茶っぽかったです。
ウワサではかけ流しらしい。

お湯はしっとりする感じで良かったのですが、
全体的に浴槽の一つひとつがどれも小さめな印象。
露天は4種類もあるしヨユウヨユウと思っていたけれど、
混んでいたので移動も大変でした。

これで湯の花は小樽の手宮殿、朝里殿、定山渓殿、
江別と全店舗行きましたが、露天はここがいちばん
小規模な感じかも。
浴槽の種類はいろいろあるので楽しめました♪

超美肌浴は一時間びっちり頑張ったおかげで、
お肌つるつる(途中水分休憩はいれましたが)。
やはり一時間入ると効果が違う~☆ウレシイ。

そして湯の花といえば、おいしいと評判の
あんかけ焼きそば!!
食べて来ました~と言いたいところですが、
今回はあるお店でこれを食べようというのを
決めてきたため、食事はしないで失礼を。

なにはともあれ、入浴一回目45分、岩盤浴60分、
入浴二回目60分…と、2時間45分をたっぷり
楽しませていただきました♪
は~、ひとり800円でお得感あったわー。

このあとのごはんは明日の日記でお届けしまーす♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

※こちらのあならいざさんの関連記事もぜひ合わせてご覧下さい。

 お正月あけの昼ごはん
2008年01月09日 (水) | 編集 |
もうこうなったら、
断食道場に入ってみたいこつむぎです、
こんにちは~。

こうなったら=どうなっているのかは、
ご想像におまかせ致します。
(きっと皆さまの想像は当たっております)

そんなわたしのある日のお昼ごはん。
P1070118.jpg

…これですべてを悟ってください(涙)。

ただ、ひとことだけ言わせていただけるなら、

ウチの体重計、壊れているんじゃねぇ??

以上です。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 今年も一番のナヤミ
2008年01月07日 (月) | 編集 |
1月5日。
そろそろカレーが食べたくなる。

なんでしょうね、
もうすっかり胃に染み込んでいるかのような
「おせちもいいけどカレーもね」な欲求。

というわけでこの日は朝からことことカレーを作る。
洗濯物を干している間に煮込みすぎて、
じゃがいもがすっかり溶けてしまうところが
新年早々いかにもわたしらしい。えっへん☆

ところで皆さま、どうなりました?

お正月の体重。

え?わたし??
は?なにか??

体重って、なんなんすか??

と、白々しくごまかしてみても、
毎日毎日体重計にしっかりとあらわれる
うなぎ上りな数値を、なすすべもなく見守るだけの
三十路オンナ(いや、仔豚もなので、三十路夫婦か)。

一日二食の日々だったとはいえ(ぐうたら遅起き)、
運動量は限りなくゼロに近かったので、
食べて増えた分は夜にスーパー銭湯に行って
落とすの繰り返し。

つまり、減ってはいない…。

いつまでもいつまでも

食べては戻し、戻しては食べる。

エンドレスのプラスマイナスゼロ!!
そ、底なし沼か??

そんなある日、日中に何気なく体重計に乗ってみたら、
いままで見たこともないような数値が出てビックリ!

ぎょええええええーーーーーっ!!!!

確かに着込んでいるということもあるかもしれない
けれど、それにしたって確実に肥えているのは
間違いない。

どうしようどうしようどうしよう~~。
ついにプラスマイナスゼロじゃなくて、

プラスプラスプラスになってしまったあー!!

ああ、今年も年始から一番のナヤミが

体重だなんて…(泣)。

とか言いながらカレーをばくばく食っている自分がコワイ。

ぷっは~、ごちそうさま♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「山岡屋」からスタート!
2008年01月06日 (日) | 編集 |
今年のラーメン食べ始めは
どこのお店にしようかしら~と
うっすら考えていた、とある正月の一日。

ある事情により、もう選ぶ余地なし!な
時間帯になってしまい、飛び込んだのは

「山岡屋」。

実はわたし山岡屋はあまり得意じゃない…。
コッテコテのあぶらあぶらしいというイメージが
あって、もうここ二年ほどご無沙汰しておりました。

ラーメン大好き仔豚さんは、
飲みに行った帰りによく食べてくるらしいし、
周りには「山岡屋大好き♪」なひとたちが多いそうで、
山岡屋はちょっとなあ…と若干渋るわたしに
「なにを言っているのか!山岡屋は

北海道のアイドルだぞ!」

とまで言う(笑)。

へーへー、そーっすか。
というわけで、今年初のラーメンは、
自動的に山岡屋になりました。

あまりにも久しぶりなので、
どのラーメンを選ぼうか迷っていたところ、
期間限定の「海とんこつ」を発見!!
海鮮モノ、そして期間限定、おおっ、良いんじゃなーい?

仔豚は「味噌ネギラーメン」の大盛りを。
ふたりとも「脂少なめ」「麺かため」で注文。

こちらがわたしの「海とんこつ」780円。
P1070116.jpg

海苔、ホタテなどが入っており、
かなり海うみしさが出ていました。
脂を少なめにしたことによって、大変好みな味!

ただ、麺が「う、うどんか??」というくらい
太かったのにはビックリ!!!
こ、この麺はわたしはちょっと……。

スープは海鮮+とんこつでおいしかったので、
麺が通常の太ストレート麺なら、もう一回食べたいなあ。

そしてこちらが仔豚注文の
「味噌ネギラーメン」690円の大盛り150円増し。
P1070117.jpg

ネギ大量!!!
コショウを少したして食べていた仔豚。
食べ終わるころには、汗だらだら。

「山岡屋」はしばらく入っていなかったのに、
今回の「海とんこつ」でイメージが変わりました。
(いや、わたしの勝手なイメージだったのですが)

でも山岡屋さま、お願いです。
「海とんこつ」の、

麺も選ぶことができるようにしてくださいっ!

また食べたいのですが、麺が重いので。
えーと、けっこう本気のお願いだったりします☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 2008そとごはんはじめ
2008年01月04日 (金) | 編集 |
今日から仕事始めというかたも多いのでしょうか。
会社のPCからこっそりのぞいてくださっている
かたもいらっしゃったりする…??

いやいやいや、
社長のながーーーーい年初の言葉、

眠くなりますよね…(失礼)。

みんなで手の甲にシャーペン刺しながら、
眠気をさましさまし聞いていたことを
懐かしく思い出す今日この頃。
(絶対に前の職場のひとに見せたくない文章だわ。
良い子は真似しないでね(笑))

なにはともあれ、今年も一年頑張りましょう♪

さて、我が家の2008年そとごはん始めは

「釧路ふく亭」からスタート致しました!!

世間は初売り、福袋を目指して人出が…という
テレビからの声を、もそもそヨーグルトなど
食いつつ眺めていた三十路夫婦。

このままでは家の中で化石になってしまいそうな
勢いだったので、なんとなくお正月気分の波に乗って、
1月2日の日にいそいそイオン発寒に出かけてみました。

ぐはーーーっ、
予想はしていたけれどものすごい人ひとひと。
たらたらいろいろな店をまわって、
ひやかすだけひやかし、結局シーツと、
わたし用のボアのスリッパを買ったのみで、
あっという間にごはんの時間。

2008年最初のそとごはんなので、和食にしてみました。
というわけで「釧路ふく亭」さんへ。

わたしが頼んだのは「さけいくら親子重」930円。
P1070113.jpg

ごはんは白米と酢飯と選ぶことができるという
ことだったので、もちろん酢飯で♪
さけはお刺身と、炙ったのとがのっていました。
あとはいくら。おみそ汁付き。

これでこの値段はあり得んっしょ~~!!!と
思っていたのですが、うん、まあ、
1000円切っているしね…うん、という感じでした。

仔豚は「かつとじそばセット」950円を。
P1070115.jpg

かつとじ、ごはん、そばかうどん(仔豚はそば)、
お漬け物が付いたセットです。
仔豚はそばを大盛りにしたので100円増し。

けっこうボリュームがあるように見えたのですが、
仔豚にかかれば、するするする~でした。
「肉がやわらかい」と言いつつ、新年早々早食い…。

ほかに、「納豆天ぷら」460円と
「野菜サラダ」490円も注文。
P1070112.jpg

納豆を海苔で巻いてあります。
あつあつでおいしかった☆
P1070114.jpg

サラダはキャベツの千切りが、ううむ…でした。
ちょっとドレッシングも少なすぎて残念。

全体的に和食のごはん屋さんとしては
お手ごろ価格だったように思います。

それに接客が良かった。
最初に案内してくれたかたは親切でハキハキと
していたし、注文のときも配膳のときも丁寧でした。

お会計のときには「せまいお席で申し訳
ありませんでした」と何度も言われて、
全然気にしていなかったので驚いたくらい。
(我が家はふたり家族のため、
ふたり用席に通されることが多いのです)

こうして我が家の初そと食いも無事終了。
感じの良い接客のおかげで満足感もあり、
良かったです☆

それにしても仔豚が初そと食いを
「メガ○ック」にしようと言い出したときには
どうしようかと思いましたが(あの顔はけっこう
本気だったと思われる)、阻止できた自分を
褒めてあげたい、こつむぎ30ウン才お正月でした!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 我が家の初詣事情
2008年01月03日 (木) | 編集 |
元旦の朝(いや、時間的にすでに昼)、
なんとかもそもそと起きだした三十路夫婦。

年明けからぐうたら全開っ!!!

初詣に行こうとたらたら準備していたら、
テレビから聞こえて来た、
北海道神宮への人出が数十万人云々という声…。

げげっ、駐車場に入るまでもがすでに闘いじゃね?
っつーか、入れんの??

などと言いながら、とりあえず向かってみると…

も、もんのすっごおおおおおおおいクルマの列!!

当然のように交通規制がかかっていて、
近付くまでだけに何時間待つんだ?という感じ。

あっさり諦めて、んじゃ琴似神社に向かうべーと
行ってみると、こちらも人の列がずららららーん。
敷地内に入るだけでも大変そう。

特にこだわりがあるわけでもないわたしたちは、
こちらもあっさり諦めて、次に発寒神社へ。

ここも並んでいたけれど、進み具合が早そう。
よし、決定!

比較的暖かめな日だったとはいえ、
待っているとさすがに足下から冷えてくる~。
ううー、がくがくぶるぶる。
早く順番が来ないかなーと、待つこと約20分。

無事にお参りもすみ、おみくじおみくじ~♪
P1070111.jpg


仔豚、大吉!!!わたし、小吉……。ちぇっ。

もっとかかるかと思っていたのに、
全部で30分くらいですんでしまいました。
そうはいっても、すっかり体は冷えてしまったので、
「湯処花ゆづき」で2008年、初っ風呂☆

ギャー!めちゃめちゃ混んでいるーっ。
洗い場を確保するのにも順番待ち。
高濃度炭酸泉の浴槽は常に人でいっぱい。
男湯なんてサウナに入るのにも待ったらしい。

でも、きっとここにいる皆さんも、
新年明けて「初っ風呂仲間」かと思うと、
なんとなく連帯感を感じたりして…(わたしだけ?)。

そんな感じで始まった我が家の元旦。

仔豚がおみくじで大吉をひいてくれたので、
花ゆづきでの無料入浴券抽選会に
大変期待していたのですが、

みごとにふたりともスカでした…。

く、くじ運は関係ないのね…。

こんなふたりですが、今年もよろしくお願い致します☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 2008年始のごあいさつ
2008年01月01日 (火) | 編集 |
皆さま、
あけましておめでとうございます☆
P1070110.jpg

「ございにゃす~♪」

新年早々、おなかいっぱいの我が家。
(体重もいっぱいいっぱい)

おなかぱんぱん。
顔もぱんぱん。
ほっぺもぱんぱん。

楊枝で突付いたら、ぷるるるる~と
はじけそうなくらい、みごとなぱんぱんさかげん。

うむ。我ながら、あっぱれ☆

まりも羊かんを目指しているわけではないのに、
自然にまりも羊かんになれちゃう自分。

2008年初っ端からこのまるさ、すごくね??

今年もぐうたらマイペースな我が家ではありますが、
どうぞよろしくお願い致します♪

今年こそはやせる!!…ハズ。

ハズハズハズ、ハ…ズ……。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。