寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「旬菜食健 ひな野」で誕生日ランチ
2008年04月29日 (火) | 編集 |
めっきり遅くなってしまいましたが、
先週の誕生日の際のごはんをご紹介したいと思います。

この日仔豚はお休みだったのですが、
夜から会社の集いがあったため、誕生日ごはんはランチになりました。

とはいっても、
仔豚からは「どこかのホテルのランチバイキングでもどうか」と
言われていただけで(↑それはキミが行きたいだけなんじゃあ…)、
わたしはなーんにも考えず、ぶうぶうさんにおまかせ~。
もちろん会計もおまかせ~♪

いろいろ検索してくれた結果、札幌市清田区平岡にある
自然食バイキングのお店、

「旬菜食健 ひな野」

に行くことに決まりました。
(ホテルバイキングじゃないけれど)

そういえば最近東急百貨店にもオープンしたとか。

駐車場にクルマがたくさん停まっていたので、「まさか!」と
思ったのですが、平日だというのにすごーーーい人人人!!!
ランチする奥さまグループの姿が特に多かった!

おいしそうなお料理がたーくさんあるし、
すぐに新しい料理がドンドン出ては来るのですが、
それにしても行列が…(特にドリンクコーナーにはいつも列が!)。

写真が多いので、どんどこ行っちゃいますね。
まずはわたしの一回め。
P1070258.jpg
天ぷらがおいしかったです(周囲の奥さまたちにも評判でした)。
わたしはカレー塩でいただきました。
あまりカレーカレーしくはなかった。

ごはんは竹の子五目ごはん。
ほかに玄米や十穀米などがありました。

うどんは三種類あって、わたしが選んだのは讃岐。

こちら、仔豚の一回め。
P1070259.jpg
カレーは有機野菜のカレーです。

奥のお皿の真ん中に磯辺焼がありますが、
これで仔豚はやられておりました。なぜ、一回目から餅…。

ドリンクは野菜ジュースやウーロン茶、各種ジュース、
紅茶、有機コーヒーなどがありましたが、
ほかにも数種類のお茶(自分で入れる)があって楽しい♪

これはわたしが一杯目に飲んだ、とうもろこし茶。
P1070260.jpg
自分で好きな葉(このお茶の場合、中央のまめまめしい部分)
を入れて、お湯を注いで蒸らします。
二杯目はイチョウ茶にしました。
ほかにもはとむぎ茶やそば茶、はぶ茶などがありました。

左がわたしの二回目のお皿。右が仔豚。
P1070261.jpg
手前の黒い器に入っているのは地養卵の温泉たまご。
そのちょっと上にある浅葱とワカメの酢味噌和えが
わたしは一番おいしかった~。
ピクルスはちょっぴり酸っぱすぎたかなー。

ほかにもお好み焼き、高野豆腐のふくめ煮、
サクラマスのカルパッチョ、さといも煮、にんじんグラッセなど
野菜とお魚を中心にいただきました。

仔豚は軟骨入りつくねハンバーグ、餃子などお肉ものも
若干食べてはいましたが、
それでもお皿いっぱいにザンギ(唐揚げ)を盛っている
おじいちゃんに比べたら負けていたくらい(笑)。

仔豚側のうどんの後ろのお皿は野菜のしゃぶしゃぶ。
大根やにんじんのスライスをしゃぶしゃぶして、
ドレッシングやポン酢をかけていただきます。
無添加ブドウドレッシングなどがありました。

仔豚が金芽米パンを気に入ってばくばく食べているころ、
ひと足早くわたしはデザートへ。
P1070262.jpg
左下からシフォンケーキ、抹茶ムース、グレープフルーツ、
手作り杏仁豆腐、フルーツポンチ、いちごムース。

抹茶ムースがおいしかった☆
抹茶の味がしっかりするし、ふんわり感があって、
ホントにバイキングのデザート?とビックリしたくらい。
いちごムースは甘酸っぱさ全開!でした。

わたしはこのあと、手作りお汁粉も食べました。
甘くないのに小豆たーっぷり。

仔豚が持って来た黒豆のプリン?とパウンドケーキ?
ケーキはわざと変な形のを持って来たのだとか。
P1070263.jpg
わたしは最後に有機コーヒー↑で締め。

胃が出まくるくらい食べました。あっぷあっぷです。
仔豚はもちろん胃薬くれーとなっていました。

お茶を入れるのが楽しいからか、何種類も持って来て
長居をしているかたもたくさんいました。
ああ、わたしも全種類飲んでみたかったー。
(おなかいっぱいでとても無理でした)

ああ、もう一回行ってみたい…(←アピールか?(笑))。

こうして誕生日ももりもり食べまくった三十路オンナなのでした。

このあと、マッサージを受けて帰って来ました(仔豚支払いで)。
肩こりの激しいわたしは、スタッフのかたに
「こ、こんなに力入れても大丈夫ですか…?」と
心配されちゃうくらいにぐいぐい押していただきました。
(↑いや、これがまた大丈夫どころか気持ち良い)

それより、

いま食べたごはん、出ちゃわないか…、

のほうが心配でした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○
スポンサーサイト

 今日で16
2008年04月28日 (月) | 編集 |
ついに16才になっちゃいました~♪

…え?
この間23才になったとか、すぐにバレるウソを平気でついたくせに
さらにサバを読みまくる気か!!

と、思った皆さま。
大丈夫です(←なにが?)。

16才になったのは妹です~☆

16といえば、ネコの歳にすると80才くらいになるそうで、
末っ子のくせに、いつのまにおばあちゃんになっちゃったのー?
という感じ。

っつーか、おばあちゃんにしては可愛すぎねぇ?

と本日も(いや、万年)姉バカ全開中でゴメン。

そうは言っても、若いころに比べると、
確かにちょっぴり老ネコっぽい顔つきになってきているかも…。
P1070264.jpg
「いちおうかくにんしとくけど、だれが

ろうネコっぽいって??」

ちなみに妹が我が家に来た経緯はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-5.html
目も開いていなくて、手のひらに乗っちゃうくらいだったのに。
気付いたらとっくに歳を追い越されていたなんて。
(人間の一日はネコの四日にあたると以前なにかで読んだ
記憶があります)
そんなに早く歳を取ってくれなくて良いのにぃー。

ところで妹の最近のお気に入りはビニル袋を丸めたもの。

ねずみさんか?はたまた小鳥さんか?に見立てているようで、
自分でしゃかしゃか追いかけては、口にくわえて「おおおーん」と
鳴きながら近くに持って来てくれる。
まるで、

「ほうら、獲物だよ」とでも言っているかのよう。

でもなぜにビニル袋…。
やはりあのしゃかしゃか音が良いのかしら。

それにしても、いままで買ってあげたねずみさん型のおもちゃとか、
キャットニップ入りのひよこさん編みぐるみとかは、

無視ですかっ?(泣)

いいのよ、いいの、報われないとわかっていても
それでもまたなにか買って来てしまう姉ゴコロ。

「今度こそ!」
そう思い、早16年…(しーん)。

妹よ、飽きるの早すぎです。

そんな妹への今年のプレゼントは、
またたびシートと完全有機栽培のネコ草、国内産本格まぐろ節、
九州産の天然いわし(真空パックのネコ用のもの)にしてみました。

一番心配なのは天然いわし(夜にあげる予定)。
ネコ用のおやつなどはほとんど食べてくれないので、
た、食べてくれるのか…とドキドキしつつも淡い期待を抱き、購入。

これを見た仔豚のひとこと。

「フツウにうまそう…」。

ちょ、ちょっと、まさか…!!!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 公園とおにぎり
2008年04月27日 (日) | 編集 |
こんにちは~、こつむぎです。
本日の更新はお休みですー、と言いつつなぜか書いています。

そういえば先日何気なく撮った画像があって
(ブログ用とかじゃなく)、それをサラっと載せてみようかと。

その日はチャリ男とちゃりちゃり出かけて、
でもそんなに遠くに行くつもりはなかったので、
化粧も服装も髪型も

テキトーさ爆発!!!(あれ?いつも?)

しかし良いお天気だったこともあり、チャリ男を漕いでいるうちに
気分が乗ってきちゃいまして、そのまま大きなショッピングセンターへ。
けっこう遠いのに、頑張ったな、オレ!(と、チャリ男)

ぷらぷらしていたら、おなかがすいて来ました。
そう、お昼を食べていないのよ~!
14時を過ぎていたため、マックに向かったのですが、
ものすごーーーーい行列。座る場所もなさそう。

というわけで、おにぎりとお茶を買って近くの公園で食べました。
そんなときの画像。
P1070257.jpg
なんのオチもないですが。

日光を浴びてのびのびおにぎりを頬張るのは、
なかなかの気分の良さでした☆

ちょうど仔豚から「いまからお昼~」というメールが来たので、
「わたしもいまから公園でおにぎりを食べるー」と返したら、

「山下清みたいだな~」

と返信が来ました。

そ、それって体型が…ってことじゃない、よ、ね…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 1000円ちょっとの夕食
2008年04月26日 (土) | 編集 |
チャリ男をちゃりちゃりこぎながら、図書館へ向かっていたある日。

「ぬぬっ、あ、あれは!」

前方に、おじちゃんと散歩中の柴犬発見ーーーっ!!!
その柴わんこのお尻が…お、お尻が…、
後ろ足の動きに合わせてちょこちょこ右左右左~。

ぬはーーーっ!悩殺っ☆

ななななんですか、そのお尻は!(←わたしゃ、ヘン○イか?)
やばい、やばすぎる。
あまりの可愛らしさにクラクラし、
チャリ男の運転続行不可能になるかと思いました。

柴わんこよ、そのお尻は反則です。
いえ、凶器です。
胸キュンです♪
ハートを撃ち抜かれました(感涙)。

さて、先日久々に「みよしの」に行って来ました。

たまーに、あのルーカレー、食べたくなりませんか?
道民の皆さま。

それになんと言っても夜遅くまで開いているのがウレシイ。
もうこんな時間なのだから「思いきって」夕ご飯は抜いてしまえ~!
と、「思いきれない」のが食いキャラ三十路夫婦。

この日もとっくに22時過…むにゃむにゃ。

わたしはぎょうざは食べられない(泣く泣く)ので、
「カレー」の辛口280円と、「味噌汁…」と言いかけて、
な、なんと!「サラダセット」なんちゅーものがあるのですね。

サラダと味噌汁で170円。

しばらく来ていなかったので知らなかった…、ふ、不覚。
そりゃあ、力みながら「サラダセットで!!!!」と言っちゃうでしょう。
P1070255.jpg
うひゃうひゃ、わたしのこの日のごはん、

450円か~♪安ぅーーっ。

大食い仔豚には、みよしのに行く前のクルマの中で、
この日買って来た森もとの計り売りパンを数個食べさせ、
腹ぺこ感を薄ーくさせた甲斐あり、「大盛りセット」640円のみ。
ふっふっふ。作戦成功っすか?成功っすか~??
P1070256.jpg
かなりおなかいっぱいになったようです。

いつも漬け物をお代わりするのですが、この日はそれもなし!
これだけでじゅうぶん満足したようです。

あれ?そういえば以前はキャンディが付いていた気が
するのですが…なくなっちゃのかしら?

みよしののキャンディ、さんぱちのアイスはなんとなーく
定番なような感覚があります~。
あ、ありません??

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 野菜がたりないっ!
2008年04月25日 (金) | 編集 |
オシゴトの日。
朝も昼も野菜ちょっぴり、炭水化物どっさりだったわたし。

いいかげん、体が怒って訴えて来ました。

野菜がたりねぇよ!!!

た、確かに…。

ちょっと最近、某食堂の各店舗にちょくちょく行っているので
どうかなーと思っていたのですが、やっぱりね、
好きなものを選ぶことができて低料金なのは魅力的♪

よっしゃあー!
野菜モリモリ食うぜ~と拳をメラメラさせながら飛び込んだのは

「札幌八軒食堂」。

最近、こちらの食堂系のお店で女性のひとりごはんを
目にすることが多い。
この日も先日もいました。
女性がひとりでも入ることができて、そのうえそこそこのお値段で、
だなんて本当にありがたいですよね。
しかも選ぶメニューによって栄養バランスも考えられるし。

夜のお蕎麦屋さんにひとりで入る勇気はなかなか持てないけれど、
ここでなら堂々と「そば!」と言える気がする、三十路超えのわたし。

そんなわたしのこの日のごはん。
P1070254.jpg
かけそば、じゃこおろし、高野豆腐、海藻サラダ。

あれ?この間もかけそばだったんじゃあ…と思ったかたは
常連さん?(笑)
そのうえ、「なんだい、今日は筍ないのかい」と思ったかたは
超常連さん??(笑)ふふふっ。

ここの高野豆腐は相変わらず甘いな~と思いつつ。
疲れた体にはその甘さがちょっとうれしかったりして。
なるほど、こういうことか!(?)

そして今日もモリモリ仔豚のごはん。
P1070253.jpg
めし(大)、みそ汁、青菜煮、麻婆揚げ豆腐、
さつま揚げ、野菜炒め。

あれ?
29…じゃなかった、お肉系がない。

熱でもあるんすかー?

(仔豚もこの日は炭水化物がはてしなく多かったため、
バランスを考えてのことかと思われます)

ところで料金を見て「ん?んんんーーーっ?」となったわたし。
ほかの店舗でもかけそばって320円だっけ?
ごはんも158円だっけ?
もう少し安かった気がするのですが、値上げしたのかしら。
それとも店舗によって値段がちがうの?
そんなわけで合計1532円。あれあれあれ??

いつもより高めじゃねぇ?

選んだおかずによって値段はもちろん変わりますが、
それにしても(かけそばをのぞけば)200円以上のおかずなんて
ひとつも頼んでいないのにな。

今度別の店舗に行ったら料金表をしっかり見てみよう~っと。
同じおかずなら

安いほうで食べたいっ!

これ、基本?

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「arau.」でおいしいハミガキ
2008年04月24日 (木) | 編集 |
おおおーっ、久しぶりのハミガキネタ!!
興味のないかたには、まったくもってココロ惹かれないネタかも
しれませんが、すみません、書いちゃいます。行け行けーっ☆

我が家ではつい先日まで
「パックス石けんハミガキ」を使っていました。
(そのときの記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-443.html
しっかしこれがまた、使っても使ってもなくならないんすよ。
(石けんは「食ってるだろ!」ってくらいすぐなくなるのにー)
ふたりしかいないし、使う量も多くないから仕方ないのでしょうが。

しかも仔豚がついに途中でギブ。
もっとあわあわでスーっとして、ミントミントしたハミガキ粉が使いたいらしい。
確かに、すっきりさっぱりして「歯磨いた~!」という気になるもんね。

というわけで、仔豚がなにかの景品でもらって来た
一般的なハミガキ粉を使い出したため、さらに減り度ダウン~。
「パックス」はわたしひとりでなんとか使いきりました。

うーむ、こうなったらもう少しだけゆるめたほうが良いかもしれん。

と、今回選んだのはサラヤ株式会社の

「arau.(アラウ)ハミガキ」。

P1070252.jpg
実は以前「パックス」と迷ったこともあるのですが、
こちらのほうが成分が多そうだったので、
そのときはもっとシンプルな「パックス」を選んだのです。

合成界面活性剤、香料、着色料、保存料、サッカリンなどが
無添加だそうですが、ラベンダーとペパーミントの天然精油が
配合されているらしい(メントールも入っているようです)。

しかも低気泡性ということなので、いままでのものよりは
若干あわあわにはなるだろうから仔豚も使うかも!

そんなわけではじめて買ってみました。

わたしはすでに何回か使いましたが、これが

お、おいしい(笑)。

いや、味じゃなくて(味はそんなに激しくはしない)、

香りが!

なんだか、紅茶のようなハーブティーのような香りがするのです。
天然精油のおかげ?癒される感じ。すーはーと吸い込みたくなる。

「排水後は微生物によって生分解され、すばやく地球に還ります」
だそうで、確か400円弱くらいとハミガキ粉としては若干お高めかも
しれませんが、我が家はこれで数ヶ月持つし、アリ!めっちゃアリ!

おかげで最近、ハミガキが楽しいのです♪

ああ、でも楽しすぎて石けんのようにじゃんじゃか減らさないように
気をつけなきゃー(←これじゃあ、たとえ環境に良くても意味なしじゃあ…)。

口に入れるものだけに、本当に食べかねないもんなあ…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「Spasta」でデザートを食べる母娘
2008年04月23日 (水) | 編集 |
よーし、流れ着いたっと!
(「なにが?」というかたは昨日の日記からご覧くださいませ)

さあーて、なに食べる?

というわけで、入店したのはさきほどのお蕎麦屋さんのすぐ近く
イタリアンレストラン(になるのかなー?)

「Spasta」。

どこでお茶しようか…あ!間違えた。
どこでお茶+甘いもの食べようか迷っていたこつむぎ母娘。
こちらの店頭に「ケーキセット600円」の文字を発見し、
ソッコー落ちました。

ちょっとぉー、600円なら安いっしょや~!と
北海道弁丸出しにて失礼します…。

しかし、入店したは良いものの、おやつの時間だというのに
パスタやピザを食べているかたが多くて、
なんだかホールが上手くまわっていないようす。

大丈夫かなーと思いつつも、予定通りケーキセットで、
わたしはティラミスと紅茶、母はりんごのケーキと紅茶を注文しました。

こちらがわたしのティラミス。
P1070250.jpg
そしてこちらが母のりんごのケーキ。
P1070251.jpg
わわっ、思っていたよりもケーキがでかい。
(画像だとわかりづらいかも、ごめんなさい)

紅茶は「あとでおかわり用の分を持って来ます」とのこと。
ん?最初からポットで来るわけではなく、なぜかあとでポットが来るのね。

ティラミスは想像していたよりも若干ぱさーっな感じ。
おいしくないわけではないのですが、惜しい、もうひと声!な気分。

対して母のりんごケーキはしっとりで断然こちらのほうがうまい。

持って来ると言っていた紅茶は、ケーキを食べ終わっても
出てくる気配がなく、さっきのは聞き間違いだったのでは?と
思い始める母娘。

隣りのカップルもピザがなかなか出てこなくて
イライラしているのが伝わって来る。
しょっちゅう店員さんのほうを見ているのですが、誰も来てくれず…。

ついに業を煮やしたこつむぎ母が、めちゃめちゃデカイ声で

「すみませ~~ん!」

と店員さんを呼ぶ始末。
まあ、ちょっと素っとん狂な声になっていたので、
隣りのカップルも驚いてこちらを振り返りましたが…(笑)。

無事、二杯目用のポットが出てきて(なぜ最初からポットじゃないの?)
それでもあのケーキの大きさと紅茶をそれぞれ二杯飲んで
600円なら激安だろうという意見で落ち着きました(←エラソー)。

ホールさん、もう少し頑張って!
奥のほうの席にも目を配ってほしい!
そうしたらこの激安価格だからまた行きますから~。

三十路オトメの切なる願い。
だってカップルのビックリな視線が痛かったんだもん。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「そば処 おたる茶屋」でセットに挑む
2008年04月22日 (火) | 編集 |
昨日の誕生日に、23才(←まだ言うか!)おめでとうメール、
コメントをくださった皆さま、ありがとうございました~♪

来年は胸を張って「22才になろう!」と思います。
(↑思ったからといってなれるものではないのがツライところですが、
堂々と言ってみればなんとかなるかも…と淡い期待を抱く
三十路オトメです)

ところで先日のオシゴトの日。
朝ごはんはしっかり食べて行かねば!と
前日に某パン屋さんで買っておいたサンドイッチ(デカイ!)を
むしゃむしゃ食べて臨んだところ、

お昼になってもおなかがすかない…。

しかし午後は長いのです。
お昼ごはんが食べられるのはこの時間しかないのです。
でも軽くでいいな、軽ぅーくで…というわけで

お昼もサンドイッチセットを食べました。

オシゴト会場がホテルだったので、
その中のレストランで、お上品な盛り付けの
「これでその値段取っちゃう?」みたいなサンドイッチを…。

朝のサンドイッチに引き続き、昼もサンドイッチを…。

食いキャラ三十路のわたしではありますが、
しばらくサンドイッチとの闘いはお休みしたいです。

さて、そんなオシゴト前のある休日。
こつむぎ母とウイングベイ小樽の

「そば処 おたる茶屋」でお昼にしました。

(ここには以前も母と入っています。そのときの様子はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-349.html

夜はこってり系で行くとのことだったので、
お昼はさらっと蕎麦でもということになったのです。

だからといって「さらっと」では済まないのが土管母娘。
頼んだのはふたりして「とろろ丼セット」790円。
P1070249.jpg
これがですねー、790円にしては(800円じゃなくて790円という
ところがニクイっすよね~☆)かなりのガツンさ!

蕎麦(温冷選ぶことができる)、とろろ丼、サラダ、漬け物が
セットになっているのですが、蕎麦はフツウのもりそばより
ちょっと少ない?くらいで、とろろ丼のごはんの量はどかーーん!

持ったら器がずっしり重くて、
こりゃあそうとうおなかいっぱいになるな~、
っつーか食べきれるのか?ってなほどだったのですが、

そこはとろろマジック!

ずーるずるかっこんじゃえるのですよね~。

もちろん母も一緒でございます。ええ、親子なもので。

ふたりしてみごと完食ーっ。
しかし、ふたりとも胃がぽっこり…いや、
胃が水風船なんじゃねーの?というくらいふくらんでおりました。
服の上からでもわかるほどでございましたのよー、奥さま、おほほほほ。

その後、アウトレットを見まくって(買い物もして)、流れました。

…え?
なにか?
ああ、はい、母娘ともども流れましたよ。
そりゃあもう、ちゃっぷんちゃっぷん流れました。

そんなこつむぎ母娘が
漂流の末たどり着いた地は明日発表!!!

えーと、だれですかあー、いま、
どうせデザートに流れたんでしょ~と言ったかたは…(笑)。


☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 生まれた日
2008年04月21日 (月) | 編集 |
完全なる私事ではありますが、
本日をもちまして、

わたくし二十歳になりました~♪

ありがとうございます、ありがとうございます。

この世に誕生して20年、

ついにわたしも今日から大人のオンナの仲間入り☆
はじめて飲むお酒の味ってどんなのかしら~…って、

なんですか、その冷たい目は(笑)。

もう少し、わたしの妄想劇場に付き合ってくださっても
良いじゃないですかあ~!(←30ウン才になっても理不尽に逆ギレ)

しかし、ここにきて、
さすがに二十歳になりました♪うふ(←おええええーーっ)というのは
周囲を巻き込んでのはたメイワクな妄想全開だと改心し、

23どぇ~す(←ここらへんがすでにやばし)

でいこうかと思っているのですが、よろしいでしょうか。
誕生日ということで今日だけ大目に見てください。

そんな30ウン回目の誕生日(←自分で真実をバラす)、
憂鬱なのは目の前に広げられている

ケータイ料金のお知らせ。

実は先月、仔豚がケータイを新しくしまして、
「さくさく~♪」とか言いながら、ウハウハと調子に乗って

パケット代15000円超えっ!!!

(仔豚のパケット代のみです。そのほかに通話料金やら
わたしの分のケータイ代を入れると…(真っ青)。
ちなみに我が家は通常一ヶ月すべて込みで(ふたり分)12000円前後)

しかもそんなにパケット代を使ったにも関わらず、
お目当ての曲がダウンロードできていないようす。

ふふふふざけんなーーーっ!!!

来月の自分のおこずかいから支払えやーーーっ!!!

明日の仔豚のお昼は日の丸弁当(のみ)だな。

そんな誕生日です。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「あの空をおぼえてる」試写会にて
2008年04月20日 (日) | 編集 |
わたしがあまりに「筍云々~」言っていたからか、
ついに昨日我が家に

筍の神が舞い降りました。

仔豚が友人から朝もぎ筍(って言う?)をいただいて来たのです。

どひゃ~!
食べられるのはうれしいけれど、
ダメ主婦代表こつむぎ、筍を買って来るときはいつだって

水煮のパックのやつ。

そんなわたしに、これをどうしろと…どどどどうしろと!!!
(新聞紙に包まれた筍を持って右往左往する三十路オンナを
ご想像ください)

で。
検索しましたよ、知恵袋で。
米のとぎ汁~?おいおい、ウチ無洗米だよーとかあせっていても、
ちゃーんとそのことについての質問もあるのですよねー。
たまたま鷹の爪もあったし、いやー、助かった。便利な世の中っすなあ。
っつーか、オレ、経験値あがった?(←調子に乗るタイプ)

さて、筍バナシは置いておいて、今月三回目の試写会です。
誕生月だから当たりやすいのかしら?(←根拠ナシ)

今回当てていただいたのは、竹野内豊さんと水野美紀さんの

「あの空をおぼえてる」。

応募をしたは良いけれど、
どんな内容なのかよくわからないままに向かうわたし。

この日の会場は、たいていいつも舞台挨拶がないところなので
すっかり油断していたのですが、ななんと!

水野美紀さんと冨樫森監督が来札!!!

もう周囲から「うひょ~」という声が飛ぶ飛ぶ。

水野美紀さん、
足のラインがしっかりわかるパンツを穿かれていたのですが、
スタイルのバランスっつーんですか?さすがに良~い☆

それに気取っていなくて、すごーく気さくな感じ。
舞台でも活躍されているからかアドリブもきくし(わたしが言うのも
なんですが)、「隣りにいるお友達」的雰囲気を醸し出していて
距離感の近い女優さんだな~と思いました。
自然体で、とってもステキ♪

竹野内豊さんからのメッセージ映像があったり、
冨樫監督からは原作や撮影の裏話のお話があって、楽しかったです。

映画の内容は、
竹野内さん演じる父親、水野さん演じる母親、息子(広田亮平くん)、
娘(吉田里琴ちゃん)の四人家族は自然に囲まれたステキな家で
楽しく暮らしていたのですが、ある日事故によって娘を亡くしてしまいます。
(兄妹ともども事故にあうのですが、お兄ちゃんは助かります)

この妹がちょっと男まさりというか、元気なおてんば少女というか…、
なので、この子がいなくなった家の中はいっぺんに暗くなるのです。

笑顔の消えた両親、そんな親を気づかう息子。
それぞれにどう悲しみを乗り越えて行くのか…という感じでしょうか。

息子役の広田亮平くんのシーンが多いので、
両親目線だとまた違った形になるのかもしれないですが、
これはラスト10分くらいが泣きポイントですね。

それまでにも泣いているひとはいましたが、
ここくらいから鼻水すすり率が高くなったように思います。

特にお子さんがいらっしゃるかたは、
この時間帯は号泣必至かもしれない…。
後ろからもふたつナナメ前(このかたはずーっと泣いていた)からも
すすり泣きが聞こえてきました。
(ごめんなさい、わたしは若干「うっ」と思いましたが、
泣きまではいきませんでした。これは人それぞれ)

また娘役の吉田里琴ちゃんが天真爛漫な感じなので、
家族の悲しみとの対比で特に泣けちゃうのかもしれない。
ここでその無邪気さで出てくるとは!反則だよ~みたいな。

そのほか小池栄子さん、中嶋朋子さん、品川祐さん、
小日向文世さんなどがご出演されています。
たぶん、小日向さんに少し笑わせられるかと思います(笑)。

主題歌は平井堅さん。
エンドロールの際に、この曲合いすぎっしょーって思うかも。

上映時間は約1時間55分。
全体的に暗ーくじめじめした映画ではないです。
わたしは見終わったあと、なんだかすっきりしましたよ。

さあーて、明日は筍…?

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「天然温泉 極楽湯 札幌美しが丘店」へ行く
2008年04月19日 (土) | 編集 |
小金湯の新しい温泉に行こうか、それとも…と迷った末、
札幌市清田区ベガロポリス美しが丘内の

「天然温泉 極楽湯 札幌美しが丘店」

に行って来ました。
オープン四日目に、です。
決して我が家から近いわけではないのに頑張った(笑)!

この作りの極楽湯には道外で入ったことがあるのですが、
札幌では初なような気がします。
P1070248.jpg
入館料700円はけっこう強気だなあ~なーんて思ったりして。
1400円払ったからにはたっぷり二時間は楽しませて
もらうからねーーっ!!!うっしゃー!!!

まずは内湯。
白湯(ぬる湯)、温泉の浴槽、電気風呂、シェイプアップバス、
ジェットバス(寝湯)、水風呂。

露天はすべて天然温泉で、岩風呂(半分が浅湯になっている)、
壺湯、座湯、檜小屋風呂、温鉱石うたた寝湯。

夕方に行ったからか平日だというのにちびっこ率高し。
そこでドキドキしたのは、シェイプアップバスに注意書きがないこと。
たいてい深さのあるジェットバスには「小さいお子様はご遠慮
ください云々~」と書かれていることが多いのに。

おかげで若いお母さんが、とても足のつかない子(3才くらい?)を
連れて入って来ちゃった。
うわー、キケンだよ~とハラハラ。
でもこのお母さん、浴槽に入るときにもなぜか階段からではなくて、
後ろの吸水口を歩いて来て、そこからドボンと飛び込んで来たので、
もともとマナーがビミョーなのかも…。

お湯は茶色っぽい感じで、肌がつるつるしました。
露天は広めの庭園ふうになっていて、本州で入ったのと似ている~。
檜小屋風呂が面白かったです。
本当に小屋の中に浴槽があるの。冬は良いかも。

温鉱石うたた寝湯は人気でした。
壺湯が4つもあったのがうれしかった!
それに浅湯があるから半身浴がしやすい。

あとわたしが気に入ったのは洗い場のシャワーヘッド。
銀色の大きなヘッドで使いやすくてすごく良い☆

今回は入りませんでしたが、チムジルバンもあるようです。
(こちらは300円と安い!)

入館料700円(しつこいけれど)なのに、ティッシュも綿棒もないのが
なんだかなーでした。

露天がすべて温泉というのと、浴槽の種類が多いので楽しめる
という点で納得できなくもないのですが、でもまあ少し高い。
わたしとしては600円だったら妥当かも。

壺湯に入っているとき、隣りの母娘が、
「贅沢は敵だ!」と言っていたのが印象的。
でも「(ここのお風呂に入るのは)これだけリラックスできるなら
安いものだ~」とも言っていました(笑)。

確かにお風呂に入るとそういう気持ちになっちゃうよね☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 筍リベンジ!!
2008年04月18日 (金) | 編集 |
先日、某食堂に入り、筍惨敗したのはご存知でしょうか。
(知らんというかたはコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-553.html

そのリベンジ!とばかりに、

「札幌西宮の沢食堂」に行って来ました~。

今日はあるのか、筍よ。
店頭にはやはり春メニューのポスターが貼ってあり、
そこに筍も…むがーっ!これでなかったら

「なんで筍ないんっすかあ」と感じ悪さMAXで聞いてやるぅー(←ウソ)。

「ポスターに筍ありますよねぇ」
「本当に筍やってるんっすかー」
「もしかしてわたしに筍食わせたくないんすか?」
「筍筍筍筍筍……」
などとは小心者なのでひとことも言えません。
言えませんが、きょろきょろ…

あった♪

隊長!筍を発見しましたっ!
わたしを待っている、わたしを見つめている、
わたしに向かって手を振ってい……妄想劇場これにて終了。

そんなわたしのごはん。
P1070247.jpg
かけそば、やわらか筍、冷たいグラタン。

念願の筍をゲットしたわたしには、
「かけそばにグラタンの組み合わせって…」という言葉は
まったく聞こえません。ええ、聞こえません。

ただ、店員さんに「レンジはあちらにありますので」と
言われたときには、

これって「冷たいグラタン」なんじゃねえの?

と、思わずツッコミそうになりました。

あ、もしかして筍を温めろって?(←感じ悪い(笑))

そして仔豚のごはん。
P1070246.jpg
めし(大)、みそ汁、ボリュームUP豚キムチ、
若鶏竜田揚げ、インゲンのゴマ和え。

ちょっと肉肉しいんでないの?
おでこに「肉」って書いてやろうか、油性マジックで。
でもそうしたらその後、わたしはなんちゃってキン肉まんと
向かい合ってごはんを食べるわけですね。
うーん、数字にしておこうかな、「29」。

ところでここのかけそば220円なのですが、
天かすが入ってくるんですよね。
わたしはあまりたぬきは好きじゃないし、仔豚もかけそばのときは
「天かす入れないでください」って注文することがある。
でも、たまーに食べたらおいしかった♪

これでふたりで1187円と激安でした。

筍も食べられたので、無事にリベンジを果たせた満足感で
いっぱいです☆

次回のオシゴト帰りにもまた行っちゃうかもしれない。
市内のどこの食堂に入るかはわかりませんが、
もしぬりかべオトコと土管オンナ(どちらも三十路超え)が現れたら
「ああっ!また筍食べている!」とツッコミを入れつつ、
静かに見守っていただけるとウレシイです(笑)。

ちなみにそのころには「29」の文字は消えていると思われます。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「NEXT」試写会にて
2008年04月17日 (木) | 編集 |
ある日の夕ご飯どき。
「2分先が見えるという映画のことを、今日ラジオで
やっていて~~」と興味津々の表情で話し出す仔豚。

ああ、惹かれているね、仔豚よ。
映画を積極的に観に行かないキミにしてはめずらしく、
惹かれているのだねっ。

ゴメンよ、そんなキミを置き去りにして、
わたくし行って来ちゃうわ。

「NEXT」の試写会に…。

と言ったら、仔豚ビックリ顔で「なにぃーーーーっ!!!」。
いっしっし。

簡単に内容を説明すると、
自分に関わることを2分だけ予知できる主人公(ニコラス・ケイジ)。
そのことを知ったFBI捜査官(ジュリアン・ムーア)が、
核爆弾テロを防ぐため、捜査協力をしてほしいと追いかけて来て…、
という感じです(本当に簡単な説明っすね)。

あまり深く書いちゃうと、これから観に行こうと思っているかたの
面白みが半減しちゃうのでサラっと。

わたしは、すぐに主人公とFBIが組んで対テロの話かと
思っていましたが、意外にもそこに行きつくまでが長い。
うーん、「長い」というのともちょっと違うか…、
ああ、でもこれ以上書くと完璧なるネタバレになってしまうので、
興味のあるかたはご覧になってみてください。

前半は「いつから?ねえ、いつから?」と思っちゃいますが、
後半からのスピードが早くてハラハラ感が増して行きます。

そして恋人(って言えるのかな?)役のジェシカ・ビールが
美しいです。

上映時間は約1時間35分と短め。
なので無駄な説明がほとんどない、凝縮された…とも言える
かもしれない。

最後のほうに「ああ、そうきたか!」というのは若干あります。
(でも気付くひとはもっと早くに気付いていそう)

ところで先日ジムの売店で、ソ○ジョイのいちご味だけが
売り切れになっていました。
いちご、人気あるのだな~。

今日は仔豚が仕事の関係で夕ご飯を食べて帰って来るので、
用意しなくても良いのです。
つまり、どんだけテキトーなごはんでも良いわけです。
(↑ええ、イチオウ女子ですが、なにか?)

近々例のオシゴトだというのに、
ジムにも二回行ったというのに、

逆に体重が増えている

くらいのわたくしですゆえ、
夕ご飯は

ソ○ジョイのみにしようかしら~(←絶対たりない)。

本当に夕ご飯がそれだけになるかどうかは神のみぞ知るですが、
もしそうなったときのためにいちご味を買いに行ってみたいと思います。

売り切れていなかったらね~。
(いや、ある意味売り切れていてほしい)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 洞爺フライングの旅~後編~
2008年04月16日 (水) | 編集 |
★★★今日はじめて辿り着いてしまったかたへ★★★
ああ…、辿り着いてしまいましたか。
ぐうたらしているか食べているかだけのブログではございますが、
もしよろしかったらごゆっくりお楽しみください。
本日は「洞爺フライングの旅~後編~」となっています。
↓前編、中編もありますので一昨日の日記から読んでいただけると
わかりやすいかと思います。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

結局朝ごはんをたっぷり食べたあと(予想通り?)、
最後のお風呂へ。
わたしは二日で5回の入浴。頑張りました!よっしゃ~!

お客さんはアジア系のかたが多かったですが、
お風呂のマナーは悪くなくて(よくタオルを巻いたまま入るとか、
湯船にタオルを沈める…という話を聞きますが)、
特に問題なかったです。
ただ、ホテル内なのに唾を吐いている男性がいたのにはビックリ!

お値段はふたりでビール代金も含めて約17000円。
独身のときにエステ付きプランで某ホテルに泊まったときと
同じくらいの値段でふたり分…お安いーっ。

こちらのホテルではオリジナルまんじゅうを売店内で製造していて、
お部屋にお茶うけとして置いてありました。
P1070238.jpg
しかも朝に先着で出来たてを試食させてくれます。
おなかいっぱいなのに、差し出されると手が伸びる~。
ぱんじゅうみたいでアツアツふかふかでおいしかったので、
両実家にお土産として買っちゃいました☆

では出発!
今日の予定は道の駅めぐりです。
以前は道の駅スタンプラリーをマイペースで集めていた我が家。
最近は新しい駅がドンドンできているというのに、トンとご無沙汰でした。
よし、行けーっ!!!

まずは「とようら」。
豊浦町出身のボクシング内藤選手のイラスト看板やさまざまな記事が
貼ってありました。
野菜の直売やアイス、コーヒーなどの飲食コーナーもあって、
おじいちゃんとおばあちゃんがまったりコーヒーを飲んでいました。ほのぼの。

次に向かったのが実ははじめての「あぷた」。
こぢんまりとしているのかなーと思ったのですが、
物産コーナー、アイスクリーム販売コーナー、
ごはんを食べられるスペースもあって、お客さんが続々やって来る。
おおっ、繁盛しているっぽい(笑)。

テレビで有名になったソーセージがあるそうで、
仔豚がそれを食べたいと楽しみにしていました。
わたしは食べられないので、ホタテフライをいただくことに。
(あ、いま「まだ食べるか!」って思いました?)
P1070236.jpg
ぐる巻ソーセージ350円とホタテフライ250円。
やはりこのソーセージを食べているかたが多かった!
注文してから焼くそうで、ちょっと時間がかかるのですが、
それだけにアツアツでかじると良い音がしていました。

ホタテフライもまだあたたかくて、カラッと揚がっていて
全然油っぽくなかった。
仔豚も数個頬張っていました。

またまたおなかいっぱいになっちゃったよ~。
クルマ移動だから全然動いていないしね…。
などと言いながら、新しくなった壮瞥町の道の駅
「そうべつ情報館i(旧そうべつサムズ)」に到着ーっ。

うおおおーっ、キレイででかくなっている~。
一階が直売所や観光案内所で、
二階が火山の歴史などがわかるコーナーになっていました。
まだがらんとしたさみしい感じでしたが、これから作って行くのでしょう。
秋にりんご祭りがあるらしく、うおー!それ良いな~と思いながら
パネルを凝視しまくりました。

ゆっくりしていたらお昼ごはんも食べないうちにすっかり午後。
きのこをたっぷり食べようと、最後は我が家の定番
大滝の「きのこ王国へ」。

もう15時くらいになっていましたが、ここでお昼ごはん。
わたしは、きのこの天ぷらとおにぎり、きのこ汁が食べられる
「Cセット」650円。
ラーメンが食べたかった仔豚。
残念ながら売り切れだったため、「きのこ天丼」780円にしました。

こちらわたし注文の「Cセット」。
P1070240.jpg
こぶりとはいえおにぎり二個はさすがに多かった。
仔豚にひとつ引き取ってもらいました。

そしてこちらが仔豚の「きのこ天丼」。
P1070239.jpg
きのこだけじゃなくてエビ天も乗っています。
(1本もらいました!)
わたしの天ぷらは塩でしたが、天丼なのでこちらはつゆ。
両方楽しむことができてほくほく♪でした。

こうして今回の食い食い旅行は終了です。
なにしろおなかいっぱいでした。
もちろんおなかぽっこり☆

体重は思ったほどではなかったですが、
それでもやはり増えていた…。
旅行のときは仕方ないっすね(←と自分をなぐさめてみる)。

それより仔豚の体重の増えっぷりのほうが激しかったです。
「明日からダイエットだな…」とぽつり。

その言葉、

何度聞いたことか。

いや、わたしも

何度言ったことか。

三部作、お付き合いいただき、ありがとうございました☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 洞爺フライングの旅~中編~
2008年04月15日 (火) | 編集 |
お待たせしましたー(待っとらん?)。
昨日の続きでございます。

★★★今日はじめて来られたかたへ★★★
ご訪問いただきありがとうございます。
ぐうたらなうえに食いキャラなため、ぶくぶくと育ち中な
わたくしこつむぎのだらり~ん日記でございます。
本日の日記は昨日の続きとなっていますので、
昨日の記事↓からご覧いただくとわかりやすいかと思います。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

では早速夕ご飯です~。
夕ご飯はもちろんお互いに都合の良い(仔豚→大食い、
わたし→肉ナシ)という理由でバイキングのプランです。

オープンキッチンのある広々としたダイニングに通され、
「うひょー♪」っとウキウキ度アップの三十路夫婦。

地元や近隣の食材を使った料理には、
説明書きと一緒にシェフの写真が貼られていて、
なんとなーく安心感が。
和洋中いろいろありましたが、中は少なめ、
洋がけっこう多かったかなーという気がしました。

中央近くには大きな鍋があり、カニ汁とスープが
たーーーっぷり。
しかもスタッフのかたが常にいてわざわざよそってくれます。

やっぱりまずはビール!ビールだ、ビール!風呂あがりのビール!
一杯700円ちょっととお高めですが、まあ、こんなものか。
P1070230.jpg
ビールと刺身でカンパーイ☆

ぷっはー。
さあ、食べるわよ~!
P1070229.jpg
パスタ、大滝のきのこを使ったデミグラスソースのオムライス、
ふかしいもはインカのめざめ。
このふかしいもがむっちゃおいしかった~♪
インカのめざめを食べる機会がなかなかなかったので、
ほくっと感にビックリ!!
P1070231.jpg
オープンキッチンで仔豚が焼き立てをいただいてきた
ステーキ。
おかわりして3枚も食べていました。
ほかにも羊肉のケバブもむしゃむしゃ食べていたなあー。
P1070232.jpg
ホワイトカレー。
見た目がシチューっぽくて食べるとカレー味って
面白いですよね。

いも入りのパングラタンもおいしかった!
肉じゃがなど、おいもを使った料理が数品ありました。
ごはんはほかにきのこの炊き込みも。
わかさぎとさつまいもの天ぷらは抹茶塩でいただきました。
麺類は椀子そばくらいだったかな?
仔豚は4~5杯食べていたと思う。まさにじゃんじゃんと椀子状態(笑)。

海産系は少なめかも。カニもなかったし。
その分、野菜モノが多かったです。

ドリンクはお茶とお水とコーヒー。
コーヒーがあるのはありがたい~。
デザート時にはコーヒーがほしくなるものー。

そんなデザート。
P1070233.jpg
これで全種類だったと思います。
ちょっとほかに比べると種類が少ないかなあ。
ケーキ類がもっとほしかった(←翌日になっても言っていたわたし)。
右上はお汁粉です。白玉みっつ入れたら胃がぱんぱんになりました。

またしてもふたりともあっぷあっぷになりつつ、ごちそうさま~♪
ロビーをふらふらしたり、テレビを見たりしてまったりしたあと、
体が冷えてきたため再度お風呂へ。
仔豚はばたんきゅ~でしたが、わたしは夜中にはじめての中浴場へ。
内湯がふたつと寝湯がひとつのみ。
窓もないし、洗い場も少ないし、圧迫感があって早々に引き上げました。
ここは大浴場を堪能するだけでも良いかも。

さて翌朝。
大浴場が開いている時間なので、まずはひとっ風呂。
朝から露天で温泉に入っていると(しかも貸切状態)、
なんとぜいたくなのやら~としみじみしちゃいます。ふはぁ~。

まだ昨日のごはんが胃に残っていそう…と思いつつも朝食へ。
仔豚も「あまり食べられないかも」と言ってはいますが、
この人、そう言いつつその場に行くとガツガツ食べるんっすよね(笑)。

会場は昨日と同じブッフェダイニング。
朝は予約時間が決まっていないので、
お客さんもたくさんいてわいわいとした雰囲気。

さあてーと、焼きたての厚焼きたまごを最初に取ったら、
勢いづいて来た~!
P1070235.jpg
和洋ぐちゃぐちゃになっていますが、わたしのごはんです。
最初お米は食べずにうどんにしようと思っていたのですが、
ごはんのお供と思えるおかずが盛りだくさんで…負けた。

ごはんとお味噌汁はやはり大きなお釜とお鍋が置いてあり、
ひとりずつに取り分けてくれます。
「少なめでお願いしますぅー」と、ちょっぴり自制。
とろろ昆布のお味噌汁久々に食べた。おいしかった♪

わたしはこのあと、フルーツミックスにヨーグルトをかけた
デザートとコーヒーで終了。
朝からしっかり食べたーという満腹さ。

しかーし、仔豚はそんなんじゃあ終わらないよ~。
P1070234.jpg
また牛乳とオレンジジュース(ほかにドリンクはトマトジュースと
りんごジュースがありました)同時に持ってきているし。
「あまり…」はどこに行ったのか。
この後、さらにおかずをガンガン持って来ていました。
うう…、見ているほうがおなかいっぱいになるぅー。

さて、うっすら感ずいているかたもいらっしゃったこととは
思いますが、本日「中編」でございました。
ということは明日まだ「後編」があります。

まーた三部作かよ~!!(だからそんな大げさな…)

もうわかっていらっしゃいますね?
そうです、明日も

食い食いです!(きっぱり)

ああ、いま見返してもおなかいっぱい…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 洞爺フライングの旅~前編~
2008年04月14日 (月) | 編集 |
急遽決めた一泊温泉旅行。

わたしとしては、結婚記念日の豪華ディナー(←ウソ)の
代わり~くらいに思っていたので、
定山渓などの近場でまったりというのを想像していたのですが、
運転担当のぶうぶうさんが「もう少し遠くに行きたいーっ!」と
じたばた駄々をこねたので、それなら…と
ちょっぴり距離をのばして洞爺に行くことにしました。

サミットにはまだ早い、花火大会にも少し早い。
しかも今回選んだホテルが今月末ころに改装を終えるらしく、
なんだかすべてにおいてフライングぎみで我が家っぽい。
でもだからこそお安く泊まることができる(←ポイント(笑))。

ここしばらくオフシーズンのホテルにばかり泊まっていたので
ゆったりできて良かったけれど、
反対にちょっとサミシイ気持ちになっていたのも事実。
今回は(ことごとく時季が外れているとはいえ)人の多そうな
ホテルをあえて選びました。

ほらー、人が多ければ、バイキングでどんなにおかわりに
立っても目立たないでしょー(←そんな理由かいっ)。

そして出発当日。
休みのはずなのに、やっぱり午前中仕事に行くことになった仔豚。
夜のバイキングでたらふく食べる予定なので、
朝食を抜いて仔豚の帰りをじりじり待つわたし。
もちろん、飲み物やおやつはバッグにツメツメ済みです。

お昼はさらっと蕎麦を食べ、いざっ!

まずは「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」を

ただ見に行くだけのふたり。

もちろん今日のお宿ではありません。単なるミーハーゴコロ(笑)。
でも我が家と同じように、見てすぐUターンして山を下るクルマが
ほかにも…ホッ。

そして洞爺方面に行くとつい寄ってしまう「レークヒル・ファーム」。
まだ少し雪が残っていて、ヤギさんとは会えませんでしたが
(ここのヤギ、アイス持って出てくる人をめっちゃ見つめて来て
面白いですよね~。足に「おりゃ~」って突進されたこともある(笑))、

せっかくなのでアイスを食べて行くことに。
でも夜に備えてふたりでひとつにしよう!(←自制成功?)

ご存知のかたも多いと思いますが、こちらには目移りしちゃうほど
たくさんの種類のアイスがあって、その中から二種類を選びます。
で、330円。

我が家はラムレーズンを選びがちなので、今回は外してみました。
ブルーソルトも気になったけれど仔豚が「しょっぱくない~?」と
尻込みしたためそれもナシで。
P1070228.jpg
洞爺の赤シソシャーベットとWクリームにしました。

あー、Wクリームもいつも選んじゃうな。
でもひとつがさっぱり系だったので、
もうひとつは少しこってりしたものがほしかったの~。

洞爺ではシソまんじゅうやシソジュースなどを
よく見かけますが、シソシャーベットもおいしい♪
あとからじんわりシソ風味がやって来て、本当にさっぱり。
Wクリームは定番の味で変わらないおいしさ。

無事アイスを堪能したあとで、今宵のお宿へ向かいます。
今回泊まるのは

「洞爺湖万世閣」。

先ほどもちらーっと書きましたが、
今月末あたりに中央館をリニューアルするそうで、
現在工事中のもよう(ホテル内一部通行止めになっていました)。

そのせいかすっごくお安いプランがありました。
我が家は夕食はバイキング希望だし、
確か昨年あたりに女性用の大浴場をリニューアルしているはず。
源泉100%らしいのもウレシイ。

それになんたって大型ホテルだから、平日とはいえ
そこそこお客さんもいるはず!(←失礼)
というわけで決めました。

お部屋は山側の洋室でのプランだったのですが、
通されたのは湖側の洋室で、空いていれば変更してくれることも
あるらしく、うわー、このお値段ですみません~という感じでした。

しかも年季のあるお部屋とはいえ、
ゆったりしていてふたりじゃあもったいないくらい。

まだ明るかったし、
夕ご飯の予約の時間まで二時間以上あったので、
周辺を散歩することにしました。
おなか減らしておかないとね、イッシッシ。

手湯めぐりは以前にしたことがあるので、
今回は見かけたら手を突っ込むくらいでのっしのし進み、
湖の周りをてくてく歩いて帰って来る。
P1070237.jpg
お土産屋さんをひやかすなどして所要時間約45分くらい。
普段あまり歩かない仔豚にしては頑張ったほう。

ホテルへ戻り、冷えた体を温めるべく早速一回目の入浴へ。
ここは地下1階に男性用の大浴場と中浴場、女性用の中浴場があり、
8階に女性用の展望スパ、いわゆる大浴場があるのです。

男性用の中浴場と女性用の大浴場が深夜で入浴できなくなって
しまうため(ほかは24時間可)、できるだけ開いているうちは
大浴場を攻めることに決めたわたし。
(ちなみに男性大浴場にある露天も時間制限があったようです)

リニューアルしただけあって、広々とした気持ち良い浴場でした。
内湯は高温湯と中温湯に分かれている浴槽と、水風呂。
ビミョーな高さの(笑)腰湯。
洗い場がひとつずつ区切られているのが良いっすね~。

長方形にながーーーい露天がひとつ。
とはいえ、団体さんが一緒だったら厳しいかも…という大きさ。
なんだかんだで結局そんなにコミコミな日ではなかったので
独りじめ率が高かったです。

目の前が湖なので、眺めが良いーっ。
特に夜がオススメ。
対岸(?)の夜景がキラキラしていてステキです。
明るいときにはちょっと窮屈な感じがあったのですが、
夜はめっちゃ開放感がありました。
「星の湯」という名前に納得☆

お湯は若干黄色がかった色。
お隣りの湖○亭さんで入浴したときも確かこんな色だったので、
ここらへんはみんな同じ泉質なのかしら。
とにかく芯まであったまって、良いお湯でした。

さあ、おなかも減ってきたことだし、お楽しみの夕ご飯
行っちゃうーっ??

…と思ったのですが、長くなってしまったので
なんとまさかの前編は夕ご飯前にて終了でございます。
ゴ、ゴメン(ちょっと書き疲れぎみ…)。

明日は食べたものをモリモリご紹介していく予定ですゆえ、
一晩お待ちくださいませ。

え?
ところで「小さいビール」はどうしたかって?
(どういうこと?というアナタはコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-555.html
ええ、ええ、もちろん仔豚がぐびぐび飲んでいましたよ。

なぜか「やった~!勝った~!」と思いました(じーん)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「ローラアシュレイティールーム」でデザート
2008年04月13日 (日) | 編集 |
昨日の続きでございます。

「ミア・アンジェラ大丸・札幌店」で、たーっぷり食べたあと、
自然な流れで「このあとは茶」になっているわたしとぽちこさん(笑)。

東急百貨店の

「ローラアシュレイ」に行くことになりました。

この日どこまでも女子らしさを追及するわたしたちです。

おおおーっ、先ほどに勝るとも劣らずの女子っぽさ。
っつーかもうスタッフさんがふりっふりじゃないっすか~!
ああ、ま、まぶしい…。

ココロ奪われるようなメニューがいくつもありましたが、
店頭の見本がとってもおいしそうだった
「シフォンケーキセット」のさくらにしました(プレーンかさくらから選ぶ)。
セットのドリンクは紅茶でウバ。お値段892円。

ぽちこさんはスコーンとマフィンのセット(ブルーベリージャムにて)。
マフィンは春らしい「よもぎ」。め、めずらしい!!
ドリンクはアールグレイを選ばれていました。

こちらがわたし注文のさくらシフォンケーキのセット。
P1070244.jpg
生クリームも見るからにおいしそう♪
シフォン、アップにしちゃう?
P1070245.jpg
ちょっと画像が良くなくて、可愛らしいピンク色なのに
うまくお伝えできないのが悔しい…ゴ、ゴメン。

このシフォンケーキ、意外と高さがあってすごいボリューム。
内側はしっとりで外側がちょっと重めな感じなので
おなかにたまりました~。なんて幸せ☆
でも甘さ控えめの生クリームも進んじゃうーっ。

そしてぽちこさんからスコーンとマフィンのおすそ分けが…。
(そのおいしそうな画像はぜひぽちこさんのブログにて!)
ぐはーっ、よもぎのマフィン!
中に餡が入っていて、和っぽさ全開~という雰囲気だったのですが、

食べてみるとう、うまい♪

よもぎ+マフィンなんて想像もしていなかったけれど、
合うーっ!
おもしろーい!!

隣りの女子たちが演劇やミュージカルの話で盛り上がるなか、
わたしたちはジムと健康とダイエット話で対抗。
ど、どうしようぽちこさん、年代が…。ね、年代が…(笑)。

ぽちこさんのダイエット話タメになるな~。
とか思いながら、ばくばくシフォンケーキを口に運んでいたわたし。
決してフォークの動きが止まらないわたし。

あ、あれ?ダイエットってなんだっけ…?

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「ミア・アンジェラ」でランチ
2008年04月12日 (土) | 編集 |
一月の新年会ランチ以来久々に、
「an empty page」のぽちこさんとお会いして来ました~。

どうっすか、わたし、また一層肥えたっすかー??
とか聞いてみたいと思いつつ、
たとえ聞けたとしても、ぽちこさんはお優しいのでニコニコしながら
「そんなことないですよー」と言ってくれるに違いないとも思う、
揺れる三十路ゴコロ(←どこが?)。

そんなわたしのぐらぐらなココロもようは置いておいて、
この日のランチ会場は大丸札幌店8階にある

「ミア・アンジェラ」。

店内の女子率90%以上かも!
仔豚とだとなかなかイタリアンなお店に入る機会が
少ないので、たま~に女子女子しいお店もウレシイ♪

選んだのはパスタランチセット。
メインのパスタは三種類から選ぶことができ、
それにサラダとフォカッチャとドリンク…という
盛りだくさんかげんで1029円。

わたしもぽちこさんも選んだパスタは
「小エビと舞茸の白ワイン風味」。
ほか二種はお肉系でした。

まずはサラダとフォカッチャ。
P1070242.jpg
サラダはミニじゃなくて、けっこうドカーンな量。
ドレッシングがさっぱりしていて食べやすい。
フォカッチャも想像していたより大きめ。

ドリンクはアイスティーにしましたが、これもまたドーンな大きさ。
飲み物がたっぷりほしいわたしにはたいへんウレシイ量です。

そしてこちらが「小エビと舞茸の白ワイン風味」パスタ。
P1070243.jpg
サラダもフォカッチャもドンドーンだったので、
もしかしたらパスタが少なめなのかな~?と思っていたら
出てきてビックリなくらいのしっかりさ!しかもおいしい~♪

おなかいーっぱいになりました。
この量たちと味で、あのお値段は断然安いと思う~。
場所だって大丸レストラン街なのにーっ。

ドリンクが多めだったし、同じ値段でフォカッチャが付いて
いなくてもわたしならきっと払うなあ。
あー、でもフォカッチャの代わりにシャーベットが来たら
うれしいかもしれない☆(←どこまでも食いしん坊)

接客も悪くなかったので、わたしの中では
コストパフォーマンスの良いお店だと感じました。

さあーて、こんなにたらふく食べたのに、
このあと行っちゃうよ~♪
(↑え?わかっている?(笑))

東急に移動だーーーっ!!!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 恐竜からの御礼?
2008年04月11日 (金) | 編集 |
こんにちはー、こつむぎです~。
本日更新をお休みしようと思っていたのですが、
昨日の応援クリックのお願いに、
ぽちっとしてくださったかたへ御礼を…と思いまして。

「ぽちっとして行ってくれてありがとう~☆」
P1070241.jpg
って、もしもし?
妹よ、皆さんに御礼言いつつも

お尻向けていますが…?

失礼でしょーーーっ!
おまけにまるすぎでしょーーーっ!!

あれ?こういう背中の恐竜いませんでした?
恐竜に明るくないので自信はないのですが、

ト、トリケラトプス??(←違う?)

昨日は誠にありがとうございました♪
おまけに今日もぽちっとして行っていただけると
うれしゅう、うれしゅう、うれっしゅううううううございまする。

ところで、三重アゴなのに受付のオシゴトがまわってきました。
どどどどうしよう。
短期間で三重アゴがせめて二重アゴになる方法があったら
教えてくださいませ(泣)。

遠い目で窓の外を見つめながら、
じたばたしている三十路オンナでした…。はああ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

◎ブログランキング参加中◎




 銭函「両国」でお蕎麦
2008年04月10日 (木) | 編集 |
小樽方面に向かいつつ、お昼にお蕎麦を食べることにしました。
となると、あそこかい?
やっぱ、あそこしかないかい??
(どこ?どこどこ?というアナタはコチラ↓
久しぶりに蕎麦の山を見たいアナタもどうぞ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-432.html

しかし、あまあああああーーーいっ!

あますぎるのよ、こつむぎ一家(ふたりですが)!
お昼時間真っ只中、ここ↑がすいているわけがないっ!!!
店内で立って順番待ちしているひとがいるほどの人気っぷり。
駐車場は当然満車。
満車どころか、入ることができなくて待っているクルマもあるほど。

無理だ…。
いくら蕎麦だから回転が早いとはいえ、
これだけの列ができていたらけっこうな時間はかかるっしょー。

というわけでここはあっさりあきらめて、
もう少し小樽方面に進んだところにある、

「両国」に入ることにしました。

こちらにはもう何回も入っているのですが、
そういえば今年は初だな~。

おなかペコペコでしたが、さらっと食べたいという思いもあって
わたしは「もりセイロ」630円にしました。
温かいお蕎麦と注文する寸前まで迷いましたが、
ちょうどナナメ向かいの席にいたおっちゃんに運ばれて来た
冷たいお蕎麦がおいしそうで…うひょー、落ちた!!

平日の15時まで、温かいお蕎麦注文のかたにのみ
半ライスが無料でついて来るとあって、当然仔豚は「それだ!」。
というわけで「玉子とじ」735円を注文。

更科よりも田舎そばのほうが栄養価が高いらしい~といった
情報が書かれているリーフレットのようなものを読んでいるうちに
すぐやって来ました。

まずはわたしの「もりセイロ」。
P1070226.jpg
諸説あるかもしれませんが、それでもわたしは更科のほうが
好きなの。仕方なし。

あ~、良いっすねー、この喉越し。この冷え冷え感。
見た目よりも量があるので、そば湯も飲んだら
おなかにちょうど良く「ごちそうさま~♪」。

仔豚の「玉子とじ」。
P1070227.jpg
半ライスとお漬け物もついて735円は安ーいっ!

でもよく考えたら
お蕎麦にライスがつくのってめずらしくないっすか?
ん?めずらしくない??

わたくし、蕎麦好きなもので、
画像を見ていたらまたすぐに食べに行きたくなって来た!

どうしよう、今度行ったら大盛りにしたいかも…。


↓ぐんぐん落ちていっているので、よろしかったら
たまーにポチっとして行っていただけるとうれしいのです~☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 おやつとパンツ
2008年04月09日 (水) | 編集 |
最近夜に(だいたいいつも22時くらい)なにかしら
デザートを食べるクセが付き始めた我が家。

近辺にスーパーが何軒かあるので、
その日の気分でテキトーにチャリ男と出掛けるのですが、
あるところではプリンが半額になっていたり、
またあるところではフツウなら100円超えのクリームのかかった
ゼリーが58円くらいで売られていたりと、なかなかの誘惑っぷり。

そしてその誘いを振り切れないへなちょこ三十路のわたし。
ほくほくしながら買ってしまうのですねー。むふむふ♪

で、仔豚の夕ご飯が終わったころ

「あるよ~」

と差し出すものだから、
もう仔豚も「今日もある」と期待するようになってしまいました。

ああ、甘いもの地獄にハマってしまった。
「いかんいかん」と思いつつも、安くなっているとつい手が
のびてしまうこのオトメごころ(単に意志が弱いだけ?)。

わかってくださいますか?

そうでしょうとも、そうでしょうとも!

味方が増えて(←勝手に)調子に乗ってきたところで
唐突ではありますが、先日オシゴトでパンツが必要になりました。
しかもわたし普段その色絶対穿かないっすから~!というような
うっすぅーい色指定で。

もう何度も書いていることではありますが、
わたくし体型が

土管でございます。

どのくらい土管化が進んでいるかと言いますと、
え?くびれ?
くびれってなんすか?
食いものっすか??
っつーくらいの土管っぷりでございます。

そんなわたしが、
このどっぷり下半身で、そんな色のパンツを穿いたら
ドラ○もんもビックリさ!そりゃあビックリさ!!!
と今にも踊りだしたいほどですが、オシゴトならば仕方がありません。

仔豚にユ○クロに連れて行ってもらいました。
さすがに紀香さんを夢見るほど図々しくはなれませんが、
せめて見苦しくないぱつんぱつんさではありたい…。
ああ、なんていじらしいオトメごころ。
(↑あのー、イチオウここ泣きポイントです~)

で、もちろんのびーるタイプのブーツカットのパンツを選び、
今宵最高の難関、

そう、試着室へ…。

いやあー、のびーるのは良いですね、のびーるのは!
みごとに穿くことができましたよ、ええ、穿くことは。

どれどれ、後ろ姿もチェックして…と鏡を見たわたしの目に
飛び込んで来た世にも恐ろしいもの!
そそそ、それは…

段々になったお尻っ!!!

(ああ、こんなことブログに書いちゃって、またひとつなにかを
捨てたのね、わたし。捨てまくっているのね、せつねっす(涙))

その日はガードル(ショートタイプの、っつーんですか?)を
穿いて臨んでおりまして、おかげでその中からはみ出した
お尻の肉が…に、肉が…ににににに…ああ、これ以上は書けない。

この際誰の責任でお肉がこうなったかというのは星の彼方に
飛ばしたとしても、なんといってもパンツの色が問題なのだ!
もしもこれが黒とかだったら、ここまで目立たないんじゃねえ?

どうすんのよ、どうすんのよこつむぎ、このあぶれた肉たち。
このあと

スソあげが待っているというのに。

のおおおおおーーーーーっ(泣)。

(世の一般的な女性であれば、スソあげくらい自分ですれば?
と思うかもしれませぬが、わたくしにそんな技量はございません。
なのに大昔、アルバイトでスソあげをさせられた記憶がある…。
いまにして思うとなんてチャレンジャーな販売店だったのか。
っつーか、お客さん、ゴメン)

もうオシゴト当日まで日がないのよ、
いますぐ完璧な状態で持ち帰りたいのよ~!!!

というわけで、そんなお尻なのに泣く泣くスソあげを
お願いするハメになりました。

メガネをかけたいまふうのお兄ちゃんが、
なかなかピンをうつ作業をさせてくれない三十路オンナに
(お兄ちゃんにお尻を向けるのがイヤで
しばらく前を向いたまま対応していた)冷たくあたるでもなく
10数分後、みごとに仕上がっておりました。

恥ずかしかったです。
ええ、恥ずかしかったです。
いまとなっては、ガードルを脱いでいたら
もしかしたら少しは段々もマシだったかもよ?などとも
思いますが、後の祭りでございます(ひゅるるるる~)。

それなのに、そそそれなのに、
今日も冷蔵庫のなかに、ホイップシフォンケーキが…。

ひゃっほう~☆(←反省する気、まるでナシ)

喉元過ぎればなんとやら…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 旅の準備2
2008年04月08日 (火) | 編集 |
GWに温泉に行きたい…いや、間違えた。
風呂バカ夫婦の我が家、

いつだって温泉に行きたいのです。

そんなわけで、いつも旅行会社のパンフレットを見たり、
温泉ホテルのHPを見てうっとりしています。

そのため実際に泊まったというかたの感想なども、
目を皿のようにして読んでしまうのです。

まあ、人によってチェックポイントはそれぞれなので、
良い点もあればイマイチな点があるのは仕方のないこと。
でもあまりにもたくさんのかたがイマイチと書いているところだと、
思わず二の足踏んじゃったりして…。

ああ、なにが言いたいのかわからなくなってきた…。
いやいや、つまりですね、GWに先駆けて(先駆けすぎ?)
ちょっくら温泉に行って来ることにしました。

実は近々我が家、ウン回目の結婚記念日なのです。
で、めずらしく仔豚がその日を含め連休になったため、
急遽出掛けることに。

とはいえ急だし(ホテルに予約を入れたのが四日前)、
安くなったと言ってもまだまだ不安なガソリン代も
気にかかるので、そう遠くへは行けません。

そしてご存知、我が家の旅は

基本節約旅行!!!

(我が家のホテル選びについてはコチラをご覧ください↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-445.html

今回もドン○ホーテ大活躍の予定でございます。

前回、ひとつ学んだこと。
「小さいビールを買って行く」。

お風呂あがりのごはん前。
ここでガマンできずに350mlのビールを飲んでしまうと
おなかがいっぱいになってしまう~。
でも喉カラッカラ。
いますぐビールが飲みたい。
いますぐぐびぐびやったら最高においしいはず!!!
そんなときのために、

「小さいビールを買って行く」。

よっし。(学びが小さすぎ?)

そんなこんなで今回もちまちま節約できるところは節約して
臨みたいと思います。

さあー、とりあえずチャリ男よ、

ドンキ○ーテに向かうわよっ!!!

いますぐ準備してちょうだいなー。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 ロッテリアでおやつ
2008年04月07日 (月) | 編集 |
マックの2時からSNACK TIMEが終わってしまったので、
ロッテリアのSWEETERIA(同じく2時から)で読書をしようと
チャリ男をガタゴト漕いで出かけて来ました。

なにが残念って、
我が家の近くにスタバやタリーズがないのが、
ほんっとおおおおおおにっ!悔しいのです。
悔しいのですが、引っ越しをする予定もないので仕方なし。

もうこうなったらクレームショコラを食べてやるぅぅぅ~!
誰がなんと言おうと食べてやるぅぅぅ~!!!
(↑ただ単に食べたいだけなんじゃあ…)
と鼻息ふがふがいわせながらカウンター前に立ったものの、
クレームショコラに「だけ」、

終了しましたのシールが…(涙)。

ううう…、このオトメの清き涙(三十路超えてはいるけれど)、
どうしてくれるのおおおおおおお!!

思わずその場にあお向けに寝転がって
じたばたしたくなりましたが(どこが清きオトメなのか…)、
この世に生まれ出て30ウン年も経っているのだし~と、
なんとか思い直し、「スウィーツの実」のショコラと
深入りコーヒーを注文しました。

ちなみに「アフォガード」は以前食べています。
(そのときの記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-201.html

単品で250円、ドリンク付きのセットだと390円。
P1070225.jpg
この「スウィーツの実」にはバラエティというタイプのもあって、
そちらだと可愛らしい色とりどりのさまざまな味が楽しめるようですが、
さっきまでアタマの中が「クレームショコラ」だったわたしは
迷わずショコラを選びました。

これ、温かいのですよーっ。
外側がもっちりしていて、中にちょっと溶けた(とろーり
とまではいかない)チョコが入っていました。
4個もあるので、けっこうおなかいっぱいになる。

しかし、これで390円って、マッ○(いまさらの伏せ字)と
比べたら高めなん…じゃ…もごもご。
ロッテリアもシナモンアップルパイは100円だけれど、
なんたってホットコーヒーが210円だから…ねぇ。
マッ○だと100円で飲めちゃうもんね。

そのせいか、店内がらーんとしていて、なんだかサミシイ感じ。
店員さんも若い子ばかりで、かたまってなーんかしているし。
その前にカウンターに髪の毛落ちていましたよ~とか
教えてあげたくなる三十路オンナ。
いや~ん、オバちゃん発言(笑)??

でもなんだかんだで約1時間、読書を楽しませていただきました。
こんなにいさせてもらって390円なら安いものか。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 早食い大会開催中?
2008年04月06日 (日) | 編集 |
ああ、眠い…。眠いったら、眠い。
春だからかしら?

それでも片付けること満載な午前中は
あれやってこれやって~とバタバタ動いていたのに、
お昼ごはんを食べたらネジが切れちゃったみたいに
ソファに崩れ落ち、ハッと気が付いたら16時でした…。

午前中、チャリ男で坂をふたつ上り下りして、太ももぱんぱん、
息ぜえぜえ(久しぶりに息が切れた。部活のあとみたいに)。
これで体力を消耗したんだな、と勝手に自分を納得させ、
失った三時間ちょっとを悔やまない方向にしてみました(必死)。

これを(わたしが寝たあと)仔豚が読んで、
「あやつ、また昼寝しやがったな~!」と歯をギリギリし始めたら、
今日の戦利品のイチゴヨーグルトドリンク(50円だった!)を
口に突っ込んで黙らせようと思います。
プリンも買ってあるよ~、よ~、よ~(こだま)。

さて、先日の試写会の帰り、仔豚と集合して
久しぶりに

「札幌光星食堂」に行って来ました。

店頭に貼ってあるポスターに春らしいメニューがたくさん載っていて、
筍絶対食う~♪と唐突にテンションがあがる三十路オトメ。

しかーし、

筍なかった…(涙)。

びええええーーーんと泣いてしまいたい気持ちを
少しだけ残っていた理性でなんとかこらえ、わたしが選んだのは、
P1070223.jpg
めし(小)、みそ汁、野菜天、菜の花の辛し和え、わかめ酢。

どうですか、ちょっとヘルシーっぽくないですか。
(天ぷらの存在はもう忘れました)
めしだって小ですよ、小!!!中じゃないのですよ(笑)。

そして仔豚のこの日のメニューは
P1070224.jpg
めし(大)、みそ汁、野菜炒め、生卵、きんぴらごぼう、
菜の花の辛し和え。

相変わらずのめし大です。
でもエベレストではないです。
(どういうこと?というアナタはコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-79.html

それにしても仔豚のすさまじい早食いっぷりを
この日、いつもにも増して実感致しました。

まあ、確かに卵かけごはんにしたらごはんが流れるように
胃に落ちて行くのは仕方ないかとも思いますが、
それにしてもわたしのごはんがまだ半分くらい残っているうちに
すべて食べきっていましたからね(しかも天ぷらを少しおすそ分け
したにもかかわらず)。

これは改善させたい、改善させたいですーぅぅぅ。

そして、これだけでたりるのだろうか…と思っていたら、
案の定、買い物するのに寄ったイオンで
ぶうぶうはなにやらつまみを買っておりました。

は、早食いのうえにおおぐ…い…。

わかっていたこと、そう、わかっていたことじゃないの!
でも腹の肉に涙が出そうです。
え?その腹の肉は「どっちの」かって?
そ、そこは追及しないでくださ…もごもご…zzzぐう。

その後、最近我が家のホーム銭湯になっている
「湯処花ゆづき」で二時間頑張りましたが、
それにしたって、やっぱりちょっとウチのぶうぶうさん、

食べすぎですか?

(自分のことは棚の上)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「少林少女」試写会にて
2008年04月04日 (金) | 編集 |
先月、「カンフーくん」を観たと思ったら、
このたび当選したのは柴咲コウさん主演の

「少林少女」。

わたしより、仔豚のほうが興味ありそうだったけれど、
残念ながら1名のみの当選ということで、
(仔豚はひとりでは行かないし)いそいそ出かけて来ました。

送ってくれるクルマの中で、「今日、柴咲コウ(さん)来るの?」
と興味深げに聞いてくる仔豚。
ウン、良い読みかもね。
会場が会場だし、試写会と公開日の間に随分と日にちが
あるのも気にかかる。

でも、試写状には「当日舞台挨拶があります~」みたいなことは
一切書かれていなかったので、期待しないで向かったのですが、

来ました。柴咲コウさんと本広監督が!!

後方の席に座っていたので、細かい表情までは
見えませんでしたが(目、悪いので)、
それにしてもさすが女優さん。
スタイルが良いのと、お肌が美しい(二の腕のツヤツヤ感ってば!)
のは遠目にもわかるし、それにも増して

なんだ、あの足首の細さは!!

それに足がぴーーーんと真っ直ぐなの。
わたしの子持ちししゃものような足と比べるまでもないとは
思いますが、ストンと真っ直ぐ伸びたキレイな足。う、うらやましい…。

映画への意気込みや一年間訓練したというアクションのお話などが
聞けたのですが、いやはや…仕事に対する姿勢というか、
一本スジが通っているというか、とにもかくにもプロですね(当たり前?)。
女優さんです、女優さん。
その熱意や真剣さに感心しきりの三十路オンナでした。

内容は半分くらいがラクロス(少林ラクロス?)の話だったりして、
いつになったらガッツリ闘うのか!いつすさまじい少林拳の嵐が…?
と思っていたら、最後のほうでキターッという感じでした。

中盤まではラクロスに気が向きすぎて、少林拳のこと忘れそうに
なってしまった…。

仲村トオルさんが柴咲さんと闘いたい理由が
わたしにはイマイチ解せなかった(でもありそうな理由)ですが、
岡村隆史さんが…というのも読めるし(たぶん読めるように
作ってあるのだとは思う)。
もう少し師匠の江口洋介さんの闘う姿が観てみたかったなー。

そしてキティ・チャンさんの笑顔が素晴らしく美しかったです。
柴咲さんとふたりで少林拳の練習をしている姿は、
おふたりともスタイル良すぎてステキ☆と思っちゃいました。

上映時間は約1時間47分。
エンドロール部分もすべて観たほうが良いかも。

ちなみに本広監督は一週間前から北海道入りしていて
スキーを楽しんだそうで、スキー焼けした~とおっしゃっていました。
柴咲さんにも黒くなっていたーと突っ込まれていましたよ(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 夜中にラーメンを食べる夫婦
2008年04月03日 (木) | 編集 |
朝起きたら、すごくすごーくパンが食べたくて。
でもパンの買い置きがなくて。
ちょっと迷った末、パン屋さんに走ることにしました。

どすっぴんで!

メイクをしていないわたしにないもの…そう、眉毛!
でも面倒だったのー。
パンを買いに行くだけなのに眉毛を描くだなんて
(は?女子?ダレが女子?)。

というわけですっぴんに帽子を深くかぶって(もちろん顔は
洗いました)パン屋さんへ。
だああーーっと買って、帰って来て、わしわし食べました。
むふーっ、満足♪

なぜかしら。
年々なにかを捨てている気がする…。
(なにかの答えはあえて聞きたくない(笑))

ところで、先日こつむぎ家、夜中にラーメンを食べました(きっぱり)。
時間を書くと「やっちまった感」が増して、ドキドキしてしまうのですが

24時近くです…。

ちょっと事情があってそんな時間になってしまい、
そうするともうその時いた近辺で開いているお店も少なく、

「味の時計台」へ飛び込みました。

ラーメンは好みが分かれるところだとは思いますが、
わたしはこちらはあまり得意な味じゃ…(ごめんなさい)ということで、
いったいいつぶり?ってくらい久々の来店。

この時間になると、タクシーの運転手さんや仕事帰り(残業ですか?)
と思われるかたのひとりごはんが多い。
お疲れさまです~。

この日わたしが選んだのは北の旅人シリーズという企画の
第一弾らしい「とんこつラーメン」600円。
麺はかためで。
仔豚は「半炒飯セット」880円を。ラーメンは味噌で。
大盛りにしていないところが、ドキドキ感の表れ(笑)?

こちらがわたし注文の「とんこつラーメン」。
P1070221.jpg
(当然ながら?)細麺、しかもかためでお願いしたためか、
5分とかからず出てきたように思います。とにかく早かった!
それでも写真を撮ったり、「箸、箸~っ」とかドタバタやっているうちに、
みるみる食べごろになっていって慌てるわたし。
時間と熱さとの闘いだ~、ずるずるずる。
うう、わたしにはちょっと脂っぽいかも…。

そしてこちらが仔豚注文の「半炒飯セット」。
P1070222.jpg
この時間だとけっこうボリュームあるー。
炒飯をひとくち。コショウがきいていてスパイシーなお味。
味噌のスープは懐かしい感じでした。

久しぶりに食べましたが、わたしは炒飯がいちばんおいしかった。
でもとんこつラーメンは具がシンプルで、細麺だからか量的には
ちょうど良かった。

食べたあと若干胃にもたれましたが…。

こんな時間に食べているのだし、仕方ないか。とほほ。

確か以前ダイエットの本を読んだときに、
飲んだりして夜中にどうしてもラーメンが食べたくなった場合には
塩やしょう油などのシンプルなものにしましょう。
とんこつは避けましょうと書かれていたように思うのですが、

いまこのブログを書きながらそれを思い出しました。

いや、遅すぎでしょ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 頑張ったアシ?
2008年04月02日 (水) | 編集 |
めっきり春らしいお天気になった先日、
(どうでも良いけれど、いまウチのPCくん、
「春らしい」を「貼るらしい」と変換してくれちゃいました。
いったいキミはなにを「貼る」というのか…)
今年に入ってはじめてチャリ男と遠くのショッピングセンター
まで出かけてきました。

いやあ、途中で息が上がっちゃって、どんだけ運動不足なのか!
と、突っ込みつつペダルを踏むわたし。

えーとジムに行ったのはいつだっけ~。
そうそう、ジムといえば(←世間話しているオバちゃんか?)
この間のプログラムに出ていた人数、わたしを含め

5人でした…。

いくら朝早かったとはいえ、

サミシイっちゅーの!!!

しかもひとりだけ変な動きしたら

目立つってば!!!

ものすごく真剣に頑張りました(↑こんな理由で)。

そんな寂しい話はさておき、久しぶりの長距離チャリ男漕ぎは
かなり太ももにきました。
日中は大丈夫でしたが、夜になると成長痛を訴える小学生の
ような気持ち(あくまでも「気持ち」)になりました。
ええ、わかっています、わたしのは完全なる「筋肉痛」です…。

で、甘いものがほしくなりました(←無理矢理…)。
そういえばこの間、こつむぎ母からチョコレートをもらったんだった!

「ホテルオークラトリュフ&プレート」。
いま食べずにいつ食べると言うの!!!
P1070220.jpg
そう、疲れたときには甘いものだ!
行け行け~っ♪と、22時半だというのにむしゃむしゃ
チョコを食べる三十路夫婦。

プレートタイプのホワイトのがおいしかったです☆
トリュフはほんの少しだけ、お酒っぽさがあるかなー。
とか言い合いながら、完食~っ。脂肪まっしぐら。

その後、どれどれ今日頑張った足くんを少しほぐしてみようかね~と
足の機嫌を取るようにマッサージをはじめてみたところ、

ハイソックスの踵に穴があいていました…。

(いまだにハイソックス?というツッコミはこの際ナシで。
極度の寒がりなため、見逃してください)

ガーン。
どんだけ頑張って漕いだんだろう、この足。
っつーか、いちばん頑張ったのはハイソックスなんじゃあ…?

☆人気blogランキング(北海道)へ

★ブログランキング参加中★

 いろいろ落ちる三十路
2008年04月01日 (火) | 編集 |
ガーン。
マックの2時からSNACK TIME、もう終わっちゃったのーっ?
期間限定とは聞いていたけれど、一ヶ月もやっていなかったのね。
結局一度しか利用できなかったわー。うー、残念。

そのときチョコパイペア(チョコパイとコーヒーのセット)を選んで
はじめて「三角チョコパイ」を食べたのですが、これまたガーン。

う、うまい…。

アッツアツのとろとろチョコをはふはふはふ…くぅぅぅぅーっ。
ひとつで290kcalあるらしいけれど(パイだしさー)、

シャキーン☆行くわよ、チャリ男!!

買ったばかりの雑誌をチャリ男のカゴへ放り込み、
ぶいぶいと漕げ漕げ漕げ~~っ!!!

張りきりすぎちゃったせいで、そろそろ太ももが…と
いうころ、無事到着ーーーっ。

ちょうどおやつの時間で店内若者たちであふれ返るなか、
三角チョコパイとプレミアムローストコーヒーを買う三十路。
200円なり。はい、まいど(←ダレ?)。
P1070219.jpg
下の紙がコナンだね、とか思いつつパチリ☆

早速雑誌を開いて、三角チョコパイも開いて…って、
ボッロボロとパイが落ちてきて、すごい状態に。
あわわわわ。

そのうえ、今日のチョコパイ、この間食べたときよりも
なんだか油っぽかった(涙)。
パッケージに少し油がにじんでいたから、イヤ~な予感は
していたのだけれど…うう、中のチョコはうまいがちょっと胸やけ。

早々にパイは胃へ送り込み、
いいもんいいもん、コーヒーを飲みながら優雅に雑誌を読むもん
などと思いながら読み進めていたら…ん?んん?

なーんか変。

って、先月号だったーーっ!!!

ガーン、ガーン、ガーン…(←古典的(笑)?)。

来月号の予告のページを見て、気付きました。
もう新しい号発売しているのに、どうしてわたしは古いほうを
買っちゃうかなー(っつーか、なんで店頭に古いのが置いて
あったんだろー、もう新しい号が出て三日も経っているのに)。

ああ、またやらかしてしまった…。
と、自分のヘマさかげんに肩を落としながら、
残りのコーヒーをずずずーっとすするわたし。哀れ。

その後、少し買い物をして、
まあ、元気出しなって、どこまでも一緒にぶいぶい行って
やるからよ~という優しいチャリ男になぐさめられ(←幻想)
まったり帰宅。

「はあ、疲れたなあー」と玄関でフイと鏡を見ると、口の横に

チョコが付いていました。

うううー、どこまでもこんなわたし、どうしよう(泣)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。