寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 洗い場で挟まれたとき
2008年07月31日 (木) | 編集 |
オシゴトの帰り。
首から肩から背中ががっちがちにかたまってしまって、

小人さんが肩の中に住んでいるんじゃないか

ってくらい重い。
ちょうどこの日の夜は仔豚が飲み会でごはんも別々だし、
このままマッサージに直行しちゃおう!と飛び込んでみたら、

予約なしのため当然ながら待ち時間長し…。

もうダメ、いますぐなんとかして。
「うひょー」と涙が出ちゃいそうになるくらいごりごり押してくれーい。
と、ワガママを言いたい気持ちをなんとか堪え、とぼとぼと家路につきました。

待っている時間が耐えられないくらいツラかったんだもの。
家でマッサージ機(座るやつじゃないっすよ。手で持つタイプのやつ)と
マッサージ棒で自分でぐりぐりしましたよ。ううう。

ちなみにこの日のわたしのぐうたらな夕食は、
パックのお寿司、生春巻き、めかぶ、カットフルーツ、ビール。

多すぎて吐きそうになりました。アホか…。
(お昼が少なくてめっちゃおなかがすいていたため、
最初にビールぐいっぐいいっちゃったのが悪かったのかも)

ああー、それにしても仔豚が自分で買って来て、ひとくち食べて
そこらへんにほったらかしにしてある鮭とばが臭う~っ。
(ビニル袋には入っているけれど、それでもやっぱり臭う)

これ、どうにかしてほしいー。

暑い中、鮭とばの臭いがぷんぷん漂う家の中で、
せっせとブログを書く三十路オンナ…。
どうですか?どうなんですかああああ?ちとムナシイ…。

ところで、昨日某スーパー銭湯に行ったのですが、
洗い場で母娘(60代と30代くらい)と思われるお二人が
わたしの左隣りにやって来ました。

実はさっきから右隣りの若い娘さんが、
顔にシャワーを勢い良くじゃばじゃばかけていて、
その三分の一くらいはわたしがかぶっているような状態だったため、
(こう、もっとシャワーの位置を調節するとかしてほしいわあー)
大変複雑な気分でいたわたくし。
(しかもときどき「ぶひゃあ~」と息継ぎをする娘さん)

けっこう混んでいた時間帯だったので、左隣りが埋まり、
ますます洗面器のお湯などを慎重に流すように気を付けておりました。

しかし、母娘はイスを使わない方たちでした。
個人の自由なのでもちろんそれは全然かまいません。

かまいませんがっ!!!

わたしの隣りが娘さんだったのですが、このかた、
座らない代わりに立ったまま体をごしごし洗うのですね。

混んでいて、洗い場のスペースもそれほど広くないところで
そういうことをするとどうなるか。

せっかく洗い終わったばかりのわたしの髪の毛に。
飛んでくるのですよ、
娘さんの体を洗った泡やら水やらが…。

立って洗いたいならシャワースペース(こちらには仕切りがある)で
やってくれ~~!!!!と、メラメラな気分になりつつ、
それを避けるために右に寄りぎみになると、今度はシャワーで顔を
洗っている水(しっかしいつまで洗っているのやら)が飛んでくる。

ああ、挟まれた。

完璧に挟まれたわ。

これがオセロゲームならば、わたしも白を黒にしたいところでは
ありますが、残念ながらここはスーパー銭湯の洗い場。
まだ白いままでいたいのです。

場所を変えるにしてもほとんど空いていなかったため、
一番最初にそこにいたのになー、なぜ~(泣)と
ものすごーく悔しい気持ちになりながら浴槽に退散しました。

混んでいるのだし、隣りのひとにお湯がかかってしまうのは
ある程度仕方ないことだとは思いますが、
昨日の方がたはちょっとひどかった。

銭湯でのマナー。
人のフリ見てなんとやら…と、浴槽からその後の二組を
しげしげと眺めていた三十路オンナなのでした(かなり怪しい)。

(あとでまた髪を洗い直しました…とほほ)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○
スポンサーサイト

 シゴト後のバイキング!
2008年07月30日 (水) | 編集 |
オシゴトに行く前日、

あー、腕の脱毛するの面倒くせぇーっ、

とつくづく女子っぽさをなくしていくわたし。

でもイベントやキャンペーンのお姉さん(のフリしたおばちゃん?(泣))が

腕毛ふっさふさだったらイヤだろうがよーと、

しぶしぶソイエを手にがーがー脱毛をはじめました。

こんなこと堂々と書いちゃうあたり、ますます女子度低しですか??

ってか、こつむぎさん、腕毛ふっさふさなんですね~とか
そういうところは突っ込まない方向でお願いします。

そういえば鼻の角栓くんたちなのですが、
先日花ゆづきで二時間以上粘ったら、
次の日すっぽりいなくなっていました(でもまたすぐ復活してくるはず)。

ああ、この鼻をキープしたい。
いつまでもこの鼻でいてほしい…。
鼻、ああ、鼻…鼻鼻鼻…。
(↑なんかこの「鼻」っていう字、ホントに鼻みたいに見えてきません?)

さて、そんなオシゴト当日。
お昼はベーグルひとつのみでした。
(ほかにコーンパンも持っていったのだけれど、
お昼はベーグルでおなかいっぱいになっちゃって、
夕方休憩のときは食べるヒマがなかった)

おかげでめっちゃ腹減りさあ~!

ああ、背中とおなかがくっつ…くわけがないな、
間にこんなにたんまり脂肪があるもんなー。

仔豚もおなかが減っていたようで、
集合場所に着く前から「夜はバイキング」というメールが…。

わたしもおなかぺこぺこなものだからすんなり落ちた。

というわけで、おなじみイオン発寒の「はーべすと」へ。

なごやか亭の前にずらーーーっと並んでいるかたたちを見ながら、
即入店。そして即食らいはじめる三十路夫婦。

さあ、食べるよー!!!がっつり食べるよーーーー!!!
もう今日はいいの、今日はダイエット忘れた!(←いつも忘れているような…)

最初から飛ばす気満々のわたしの一回目~っ。
P1000012.jpg
うどん、どかーーーん!!!
(↑さすがに仔豚にまで「うどんすごい取ったな」と言われた)

かつおのたたきがちょっと生臭かったのが気になりましたが、
夏野菜のお料理が増えていてウレシイ。

あと、わたしが家でよく作る大根と鯖の煮物があって、
「おおーっ!」と思わず取っちゃった!

そして仔豚一回目。
P1000011.jpg
なんだよー、自分はうどんにとろろまで入れているじゃんかよぉ。

相変わらずマカロニサラダをうれしそうに持って来て食べていました。
どんだけマカロニ好きなわけ?

そしてわたしの二回目。
P1000010.jpg
この日の味噌汁は、きのこ汁と塩豚と春雨のスープの二種類。
わたしはもちろんきのこ汁。
きのこ自体はあまり残っていなかったのでガッカリでしたが、
いいお出汁が出ていました。

鯵の南蛮漬けもあると取っちゃうんだなー。
さっぱりしていておいしかったです。

二回目は天ぷらやいも系など、けっこうガツンとしたものを
取っちゃったので、このあとすぐにおなかがいっぱいに
なってしまったー。
(もちろんデザート以外の部分の「おなか」ね)

しかし、仔豚くんは走ります。ぶひぶひ走ります。
P1000009.jpg
こちらは塩豚と春雨のスープ。
これだけでも軽食でいけそうなボリュームのあるスープ。

わたしは今回パスタは一度も食べられませんでしたが、
きのこのパスタだったかな?おいしかったそうです。
(オムライスも食べたかったー、無念)

あんなにおなかがぺこぺこだったのに、二回目のお皿を
たいらげた時点でわたしはテーブルに突っ伏したい気分に…。

あとから入って来たカップルやご年配の夫婦、
大学生の男女グループ(←ここは仕方ない)のほうが
絶対もっともりもり食べていたと思うー。

だって女の子も最初から3皿とか持って来ていて(けっこう山盛り)、
あっぱれな食べっぷりだったもの~。

きっと食べる順番を間違えたんだわ。
ああ、もっと作戦を練って臨まねば…く、悔しいよぉー。

とかなんとかコソコソ思いつつ、
胃を休めたわたしはデザートへ突入ーっ!!!
P1000008.jpg
え?なんですか?
デザートは入りますよ。別胃ですもん、別胃っ!

手前の抹茶練乳白玉(しっかし、この抹茶ミルク、あまーーーーっ!)、
ヨーグルト味のパウンドケーキがおいしかった!
コーヒーゼリーの奥のグレープゼリーは異様なくらい酸っぱいっ!

と、ぶつぶつ言いながらコーヒーをすするわたしの目の前には
まだお料理と格闘している豚さんが…。
P1000007.jpg
ええっ、キミ、まだ食っていたのかっ!!!
しかもまた、うど…ん。人のこと言えないっしょ!

このあとわたしはダージリンティーでシメ。
その向かいで仔豚は「い、…胃薬ちょうだい…」となっておりました。

ふっふっふ、負けたな、仔豚よ。
我が家、バイキングに来て胃薬を飲むのは負けを意味するのだぞ!
仕方がないので太田胃散をプレゼント♪(←いつも持ち歩いている)

胃薬で回復したのか、しばらくたって「甘いものがほしくなってきた」
と、デザートを二、三品持って戻って来た仔豚。

お値段ふたりで3500円ちょいでしたが、仔豚がだいぶ食べたので納得。

もうすぐこちらのポイントカードがいっぱいになりそうな我が家です…。
(いっぱいになったらひとり無料で入ることができるそう☆)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 三十路の雑談その3
2008年07月29日 (火) | 編集 |
どうも内臓が冷えているような感じがあって、

胃の近くをカイロで温めながらアイスコーヒーを飲む

というわけわからんなことをしている最中のわたしです。
こんにちは~。

このせいで、アイスコーヒーが胃の中でホットコーヒーに
なったり………、しないか。
ちょっと言ってみたかっただけだものっ!(←逆ギレ)。

さて、先日オシゴトの打ち合わせに行った際、
一緒になった男性が同い年だったのです。

そうは言っても「です」「ます」で話しておりました。
オシゴトですから。

しかしふとしたとき雑談になりまして、そのかたが(既婚)
奥さまのことを

「カミさんが~」と言ったのです。

いえ、別になんの問題もないのですが、
同い年と聞くとどうも学生みたいな気分になっちゃって、
同じ197○年生まれ、干支は○、就職氷河期でしたよね~
みたいな気持ちでした。(そういう話も当然した)

そうか、同学年の男の子(←笑)が、「カミさんが~」とか言うんだー。
と、なんだか面白いな~と思っちゃったのです。
ただ、それだけなんすけれどね。なんとも不思議な感じでした。

で、その後、ひとりで地下鉄に乗っているときに考えた。
そういえばいままでお会いしたかたって、
奥さまのことを話すときなんて言っていたっけ~って。

仔豚は「ウチのヨメ」と言う。
(「ウチのヨメさんが~」ではなく、「ウチのヨメ」!)

これはわたし的にはすごおおおおおおおく、イヤっ!!!

勝手な好みではあるのですが、
ドラマとかに出てくる意地悪なお姑さんが
「ウチのヨメは…」とか言っているイメージ(笑)。

「ウチの奥さん」と言っているかたも何人かいたなあ。
なんとなくラブラブな感じに聞こえました。
実際、やさしそうなダンナさまが多かったような気がする。

「家内」とか「ウチのは」と言っている人もいたかも。
これはおじさまに多かったような記憶があるのだけれど、どうだろう。

わたしとしては「妻」が良いかな~と思います。
単なる好き嫌いではありますが。

ちなみにわたしは外では仔豚のことを
公的な場では「夫」、友達と一緒のときには「ダンナ」です(笑)。
でも最近は「夫」率のほうが高いかなー。
(男性は「ダンナ」と言われるのはちょっとね…と聞いたことがあるのですが、
男性の皆さん、そうなんでしょうか)

そんなことを考えていたらあっちゅー間に駅につきました。

あわわわわ。
ぼーっとしすぎて、降りそびれなくて良かったー。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「北のめん処 ありがとう」のラーメン
2008年07月28日 (月) | 編集 |
いったい週に何回ラーメン食ってんのよ?という質問は、
あえて受け付けない方向ですので、よろしくっ!!でへへ。

というわけで、
先日小樽に行った帰りにウハウハで食べて来ました。

ずるずるとね、ずるずるっと!!!

朝里にある「北のめん処 ありがとう」に初入店~っ。

ここは確か以前までは「樽麺(?)」というラーメン屋さんでした…よね?
一度も入らないまま、気付けば違うお店に…ハラハラハラ(涙)。

こちらのお店はラーメンはもちろん、さらにあんかけ焼きそばがウリのよう。
メニューにもどーんと大きく載っていたし、
隣りのテーブルのご夫婦の奥さんもあんかけ焼きそばを召し上がっていました。

しかーし、どうもあんかけ焼きそばはイマイチだったから、
ラーメンのほうが良いかもよ~というウワサを聞いていたので、
ご、ごめんとココロの中でつぶやきつつ、ラーメン一直線なふたり。

ラーメンは種類がたくさんあるわけではなく、
あくまでも塩、味噌、醤油などシンプル。

いつもは「塩ーっ」と行きがちなわたしですが、

メニューに書いてあった「宇宙一、やさしい醤油味」という

キャッチに惹かれて、「醤油ラーメン」730円にしました。
仔豚はめずらしく味噌~ではなくて、
「塩ラーメン」730円の大盛り150円増し。

こちらがわたし注文の「醤油ラーメン」。
P1000005.jpg
スープの色が味噌みたいでしょ?
食べてみると、めちゃめちゃまろやか。

なにも知らずに「醤油ラーメンです」と出されたら、
「うそー、さっぱりな味噌じゃないのー?」と言いたくなる。

乱暴に言ってしまうと、醤油と味噌の間という感じ。

このまろやかさ、「宇宙一、やさしい」と謳うのもなんとなくわかる。

でも具がさみしい…。ううう。

そしてこちらが仔豚注文の「塩ラーメン」。
P1000004.jpg
醤油より若干脂っぽかったかも。
ここのお店ならわたしは醤油のほうが好み。

食べ終わったあと、ふたりで話していたのは、
スープはおいしいと思うけれど、麺がちょっと…ということ。
とにかくスープを吸うのが早くて、
食べるのにそれほど時間がかかるほうじゃないと思うのだけれど、
半分にたどり着く前に麺がドンドン太くなっていく…ガーン。

最初のひとくち、ふたくちくらいは丁度良いかたさだったのになー。

機会があればまた入ってみたいですが、
今度は絶対に麺はかためでお願いしなきゃ!!!

ちなみに器はなかなかステキでした☆

さあて、こうして我が家ますますメタ………しーん。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「パスコロ」のジェラート
2008年07月27日 (日) | 編集 |
えーと、さすがに体重が危険ゾーンに入って参りました。
心なしか顔もぽっちゃり系です(←これは生まれつき)。

今日、豆腐をメインに買い物に行ったのですが、

帰って来てみるとみごとに豆腐だけ買い忘れました。

ちゃんと買い物メモにも一番上に「豆腐」と堂々と書いてあるのに…。
これはいったいどういうことでしょう。

豆腐が仔豚に食べられたくないのでしょうか。

さて、先日ちょっと用事があって、仔豚と小樽へ向かいました。
朝昼兼用の食事は済ませたものの、なんとなく「もうひとつ」ほしい感じ。

仔豚は「あのでかいソフトの店、なんだっけ~」とさりげなく聞いてくる。
あ~、保証牛乳でしょー(本当の名前は「ミルクプラント」)。
でもそっち方面には行かないじゃーん。
ってかそれ以前にそこまで持たないでしょ、この「もうひとつ」感は…。

というわけで、小樽市星野にある「パスコロ」に飛び込みました。

有名店だし、もう何度となく食べている店だし…と思っていたら、
もしかしてこのブログには書いたことなかったかも~。ひょええーっ。

よっしゃー、気合いを入れて注文しよーっと(意味がわからん)。

お店の前ではちびっこ3人を含む家族がおいしそうにジェラートを
わっしわし食べていて、入る前からなにを食べようか悩む。
なんて幸せな悩みなのか…。

仔豚は当然ラムレーズンと言うものだと思っていたのに、
めずらしく「オレ、ブルーベリー♪」と、
あ、わたしもちょっと狙っていたのにやられた~!状態になったため、
わたしは「カスピ海ヨーグルト」にしました。

コーンはワッフルのが好きな仔豚はワッフルMサイズ、250円。
わたしは普通のコーンが好きなので通常のシングルのお値段で250円。

この日、カスピ海ヨーグルトはそろそろなくなりそうな量だったのか、
全部はけてしまいたいらしい店員さん(いや、そうではなくて、
こころやさしいサービスだったのかも)。

「(全部入れますが)だいじょうぶですか?」と聞いてくださり、
わあ!ちょっと多めになるなんてうれしいな~♪と喜び全開!で
「はいっ☆」と返事したは良いものの、渡されたアイスを見てビックリ!

こりゃあ、アイスの大盛り…いや、特盛りだああああ!!!
P1000003.jpg
手前がわたし、奥が仔豚。

遠近法…とかではなくて、本当ーーーにっ!
すっごい量だったんすよ。

仔豚も目をまるくしていたくらい。
食いキャラのわたしでも、さすがにこんな量のジェラートを
盛られたのははじめて!!!

食べきれるだろうか…いや、たとえわたしが戦線離脱しても、
隣りにはぶうぶうさんが…。
なんたる安心感(なんか違うような気が…)。

ヨーグルトだけあって、あっさりさっぱり、そして酸味も。
やっぱりおいしいなあ~、ここのジェラート。
保存料や着色料などを使っていないのというのも好印象。

ブルーベリーはヨーグルトを食べたあとだと、コクがあるように感じられました。
ブルーベリー特有の甘酸っぱいお味でこちらもおいしい。

何度となく仔豚に助けてもらいながら、なんとか完食ーっ。
あー、ヨーグルトで良かったよぉ。
すっきりしているから食べきれたけれど、
こってり系のを選んでいたらかなり厳しい闘いになっていたかも。

でももちろん、うれしいサービスにかわりはありませんでした。

ここのバウムクーヘンも気になります。
さすがにこの日は「もう甘いものは…」という気分でしたが。

きっとおいしいんだろうなー。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「タイガーカレー」のスープカレー
2008年07月26日 (土) | 編集 |
大変お待たせ致しました(?)。
本日より、新しいケータイ画像でお楽しみいただきます~☆

そう、わたくしこのたびやっとこさ、ケータイをおニューに致しました。

ちょっとぴかぴかした色見のものを選んでみたので、
こりゃあストラップは光る系でじゃらじゃらなものを付けたら
カワイイんでないのーっ?と買うときから思っていたのですが、
翌日小樽のガラス工芸のお店でネコの顔とビーズが付いた
ストラップを発見し、即購入ーっ♪(ウサギも可愛かった)

全然じゃらじゃら系でもキラキラ系でもなくて、
どちらかというと

素朴さ全開っ!な感じになってしまいましたが、

いかにも我がケータイといった雰囲気でございます。

しかし、ケータイがかわったからといって撮るのはわたし、

つまりカメラの腕は一緒ということだけは

しっかりお伝えしておかねばと思います…(がっくし)。

しかも撮るサイズ間違えた~っ!のため、やっぱり見づらい画像に
なっているところがわたしっぽい、えっへん!胸をはってえっへん!

さて、まだ行ったことのないスープカレー屋さんを開拓してみたくて、
仔豚の休日のある日、ホッ○ペッパーをぺらぺら~。

ちょうど近くにいたこともあり、札幌市北区北23条の

「タイガーカレー」にはじめて行ってみました。

タイガー!トラさんっすね!っつーことはネコですね(?)!
だったら行っておかないとね♪

看板をなかなか発見できず、あやうく通り過ぎそうになりながら
唯一空いていた駐車場にクルマを停める。

ややっ!(←ちょっと芝居がかっている)
店内の天井からトラさんがぶら下がっているじゃないの~。ぷぷぷ。

わたしたちが入ったときにはけっこう人が多くて、
テーブル席は満席だったかな~。
カウンターにもカップルやおひとりで来ているかたがちらほら見えました。
比較的若いかたが多かった気がするー。

こちらには、さらさらタイプの「龍のスープ」と、とろみのある「虎のスープ」、
そしてプラス100円の超濃厚スープ「虎のスープスタミナタイプ」が
あるそう(龍のスタミナタイプはないみたいです)。

ネコ科に憧れるわたしとしては「虎!虎ったら虎!」と言いたいところですが、
さらさらが好きなので、ここはあっさり「龍」にしました(ホントあっさりだな)。
仔豚は「虎」。
お店の名前からしても、もともとは「虎」がメインなのかもしれない。

さらーっとメニューを見てみたところ、わたしが食べられそうなのは
野菜のみのようなので「野菜カレー」930円に。
仔豚ははじめてのところではチキンを選ぶことが多いのですが、
この日は人気のあるという「チーズつくねカレー」980円にしました。

辛さはどちらも「2」の中辛(ちなみに「3」から料金プラス)。
当然ながら仔豚はプラス100円でライス大盛り。

土鍋でやってくるらしいので、アツアツなんだろうな~と
わくわくしながら待っていると、来たーーーっ!!!

まずはわたしの「野菜カレー」。
P1000002.jpg
龍だけあって、確かにさらさらあっさりです。
野菜のみということだったので、もっとゴロゴロ入っているかと
思っていたのですが、イモはまるごと入っていたものの、
ちょっと具が少ないイメージ(レンコンも薄かった)。

でも面白かったのは薄切りされた山芋が入っていたこと。
(これは仔豚のほうにも入っていました)

そしてこちらが仔豚注文の「チーズつくねカレー」。
P1000001.jpg
虎スープ、ひとくちもらいましたが、
龍よりコクがあって体が温まりそうな感じ。
あー、虎のほうが好みだったかもしれない。

チーズ入りのつくねだから、チーズつくねカレー。
わたしはてっきり、具としてとろけるチーズと
つくねが入っているのかと思っていました(笑)。

つくね、味が染みていておいしかったそうです。

これにホット○ッパーのクーポンでドリンクをサービスして
いただきました。

こちらは水にもこだわっているようで、カレーにもその水を
使っているとか。
今度行ったら虎で食べてみたいなあ~。

ところで、わたしたちより先に来ていたカップルの女の子が
(もちろんわたしたちより前にカレーが運ばれて来た)、
わたしが食べ終わったあともまだライスが半分くらい残っていて
「ガーン、ガーン、ガーン」と大ショック!!!

だって、わたしはライス普通盛りだったけれど、確かあの女の子は

ライス小盛りって言ってたんだもん(涙)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 白老たまごの里「マザーズ」で買ったもの
2008年07月25日 (金) | 編集 |
今朝、起きたらちょっぴり喉が痛くて、
なんだか少ぅーし熱っぽさもあって、ドキドキなわたしです。

シゴトもあるし、このまま風邪ひき一直線!になるのはイヤなので、
クスリを飲んだらめちゃめちゃ睡魔に襲われるハメに…zzz

実はついさっきまで昼寝していました。
お昼ごはんを食べたあとに、ソッコーぱたりと…。
風邪も気になるけれど、この寝方、体重も気になるわ~。

いまはコーヒーのかわりに、さっき大急ぎで買って来た
アセロラドリンク(わたしの風邪ひきはじめ時の必須アイテム)を
飲んでいます。

ああ、悪化しませんように…。

さて、やっと書きます。
感想は後日書きまーす!と、まるですぐにでも書くかのような
予告をしたくせに、こんなに日が空いてしまいました。
ぐうたらですまぬ…。

というわけで、「白老たまごの里 マザーズ」

自分たちように買ったお土産。
P1080143.jpg
たまごプリン160円と、チュイルというお菓子、一枚110円です。

チュイルは両実家へのお土産の中にも入れました。
そうしたらいち早く食べた両家から「おいしい!」
「味が濃いような気がする~」と大絶賛の感想が…。

こちらが超有名店であることは特に伝えていなかったのですが、
あとから、「たまごがね…」と言うと納得していました。

今回その「たまご館」で買い物をしなかったのが、
ちょっと悔やまれる~っ。
ダンボール箱に80個のたまごが入っているのは圧巻でした!
(もちろん小さいパックもありましたが)

そんな新鮮たまごをたっぷり使ったというスイーツたち。
やっぱり人気のシュークリームははずせないだろうか…、
しかし如何せんたっぷり食べたあとだし、
このあとまだまだ寄り道もしたいし、で、プリンになりました。

このたまごプリン。
なんとも懐かしいお味でした。
いま主流っぽいなめらかなトロトロしたプリンではなく、
昔ながらの正統派という感じ。

当然ながらたまごの味がしっかり、甘さひかえめ。
小さいころ食べたプリンアラモードのプリンってこんなふうじゃ
なかったかしら。

そしてチュイル。
しっかりした歯ごたえで食べごたえがありました。
すっごーーーく甘~いっというわけでもなく、
だからといっておさえすぎているわけでもなく、ちょうど良い甘さ。

こりゃ、何枚でもいけちゃうなー。

たまご館で食べられるランチや、スイーツマザーズのカフェも
おなかいっぱいじゃなかったらきっと入っていたはず。
おいしい水と、自然に近い環境で育てられている鶏が産んだ
たまごを使った料理なんて、想像しただけでヨダレが…じゅるじゅる。

ここは機会があったらまたぜひ行きたいですーっ♪

そしてこのあと「マルトマ食堂」に流れた、と(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「函館麺や 一文字」のラーメン
2008年07月24日 (木) | 編集 |
マックベーカリーがはじまった翌日にマックに行ったにもかかわらず、
普段と同じくアップルパイを食べてしまったこつむぎです、
こんにちは~。

どのパンが人気あるのかしらね。
(せっかくなら売れすじパンを食べてみたい)

ところで、ついにケータイが壊れぎみになって参りました。

皆さま、ケータイはちょくちょく変えられるほうですか??

わたしは「さすがにそろそろヤバイかも…」というところまで使うほう。
今回も、その前もそうだったなあ。
おかげですっごく古い機種を使っております(自分としては古くても
気にならないのですが、ブログの写真はケータイで撮っているので、
画像が悪くてごめんなさい)。

仔豚が後輩に機種名を言ったら「えええーっ!」と驚いていたらしい(笑)。

そんな仔豚はよく変えます(シゴトで酷使するというのもありますが)。
わたしが変えていないうちに、3台くらい機種変したんじゃないかしら。

でも最近カメラがエラーになることが多くて、いつ宇宙に旅立つかと
ハラハラしていたら、ひとつ前の機種が値下げされたそうで、
んじゃ、まあ、変えようかな~という気持ちになってきました。

近々、見に行ってきまーす。

さて、ちょっと近ごろラーメンの記事増えてきたんじゃねえの?と
お気づきのかたもいらっしゃることとは思いますが、
堂々と行って参りました。

宮の沢にある「函館麺や 一文字」へ。

ここに入るのは数年ぶり。
たぶんこのブログをはじめる前だと思う。

実は何度か入ったことがあるのですが、
そのたびに「しょっぱい」「胃もたれがする」…と
なんだかあまり良い印象を持っていなかったのです。

しかし、今回久々の再挑戦っ!!!
以前は体調が悪かったのかもしれないし、
オシゴト帰りだから意外と塩分も心地よいかもしれないしー(笑)。

入店したときにはテーブル席は満席。
カウンターで早速メニューをじろじろ見るふたり。

函館だし、やっぱりここは塩といきたいわたし。
というわけで、「塩らーめん」750円を選びました。
仔豚は「辛みそらーめん」780円の大盛り100円増し。
しっかしキミは必ず大盛りだよねー。

こちらのお店はスープに合わせて麺を使い分けているそうで、
自動的に塩は細麺、辛みそは太麺になります。
わたしのはかた麺にしてもらいました。

こちらがわたし注文の「塩らーめん」。
P1080142.jpg
スープをひとくち…、あれ?それほどしょっぱくないかも。
お値段のわりにちょっと具がさみしい気もしますが。
麺も良い感じのかたさで、おいしくいただけました。

もしかして以前食べたときって「とんしお」だったのかしら。
(覚えていない)

そしてこちらが仔豚注文の「辛みそらーめん」大盛り。
P1080141.jpg
画像ではわたしの塩とそんなに変わらないように見えますが、
実際は器がめちゃめちゃ大きいです。

思わず「おわっ(笑)!」ってなったくらい。
仔豚は平気そうな顔をしていましたが(さ、さすが…)。

こちらはけっこう脂脂していました。
辛さはそんなに感じませんでしたが、わたしにはしょっぱい。

ちなみにこのラーメン、仔豚は5分で完食。
(このあと銭湯に行く予定があったので、
いつもより若干急ぎめだったというのもありますが)

つけ麺もちょっと気になる存在だったなあ~。

でもこのあたりに来ると、お隣りの100円寿司に
つい惹かれちゃうんですよねー。
(↑この日も混みコミでした)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 シゴト日の食堂ごはん
2008年07月23日 (水) | 編集 |
仔豚の

「勝手に変えちゃうシリーズ~~っ!!!」


(♪ポーニョ ポーニョ ポニョ ~♪まんまる~♪のメロディーでどうぞ)

♪ポーニョポーニョポニョ アヒルのポニョッ♪


♪おいしいっ アヒルはっ ポニョだ・け~っ♪

もういちいち突っ込むのも面倒ではありますが、ひとつだけ。

やっぱり、食う気かよっ!!!

この勝手な替え歌を、
シゴト前に聞かされるわたしの身になってください…。
働く前からどっと疲れが津波のように押し寄せてきます。

しかも相手は三十路をとっくに越えた豚さん。
シャワー上がりの、ほぼまっぱな状態でにっこにこしながら歌ってきます。
ちびっこならカワイイけれどさあ~、おっちゃんですよ、おっちゃん。

はいはい、上手上手ーっ、とテキトーに流しておきました。
(ら、それからちょくちょく歌ってきます。うげぇーっ!)

先日のみさきさんのブログにもポニョの歌の記事がありましたが、
みゆたんのはカワイイ言い間違いなので癒されます~。

さて、そんなシゴト帰りの夜ごはん。
この日も朝、昼とパンばっかりだったわたし。
最近は体がパンでできていると言っても良いくらい。

こんな日は食堂に飛び込んで、栄養を取りたい、取らねば、取ろう!
というわけで、おなじみ

「西宮の沢食堂」にやって来ました。

もしかしてミニーさんが来ているかも。
ミニーさあん、ミニーさああああん!!!
きょろきょろきょろ(←かなり挙動不審な三十路オンナ)。

ああ、やっぱりごはんは大中小で値段を分けることにしたんすね。
せっかくお得感があったのになあ~。

とにかくさっぱり食べたかったわたしが選んだのはこんな感じ。
P1080140.jpg
冷やしうどん、わかめ酢、筑前煮、いか入りめかぶ。

なんだか今日はじめてのまともなごはんな気がする。
いろいろなものがちょこちょこ食べられて、とっても満足しました。
帰ってから同じだけ品数作ろうなんて気分には
とてもじゃないけれどなれないものーっ(元から料理苦手だけれど)。

そしてお昼は時間がなくてパンとバナナしか食べられなかった
仔豚が選んだのは、
P1080139.jpg
冷やしそば、ごはん中(←W炭水化物になるため、ちょこっと自制)、
煮鯖、麻婆揚げ豆腐、青菜煮。

すごいんですよ。
わたしがまだ全体の半分くらいしか食べ進めていないときに、
仔豚はほぼ全部食べ終わっていました。

なんなの、そのスピード!
これだもの、太…むにゃむにゃ。
(ちなみに昨日の仔豚の体重は1キロ戻してマイナス6キロ)

お値段ふたり分で1518円でした。
惣菜を買って帰っても同じくらいか、もしかしたら高くつくかもしれないし。
そう考えるとじゅうぶんです。

また来週のシゴト帰りにもお世話になっちゃうかもー。
ポーニョポーニョポニョ♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 白老・苫小牧ふらふら旅~後編~
2008年07月22日 (火) | 編集 |
「旅」っつーか、「食べ」な旅行記になっておりますが、
楽しんでいただけていますでしょうか…。
(ただの食日記なのでは…と不安になってきた)

では昨日の続きです。

ここはチェックアウトが11時とゆったりなので、
朝8時ころにのっそり起き出して、まずは温泉!
ああ、朝からかけ流しじゃばじゃば、気持ち良い☆

そして朝食へ。
あー、昨日食べられなかった白玉ぜんざいが今朝もある~!
(でもさすがに朝からは食べられなかった)

こちら仔豚の一回目。
P1080133.jpg
またしてもマカロニを食べる。ホントにマカロニ好きねぇー。
ごはんは麦飯にとろろをかけて。
そしてもちろん牛乳とオレンジジュースの両方を持って来る。

こちらがわたしの一回目。
P1080134.jpg
けっこうモリモリ取っちゃった。
パンが何種類かあっておいしそうだったけれど、
わたしも麦飯にとろろにしました。

仔豚はもちろんいそいそ二回目へ旅立つ。
P1080136.jpg
ええーっ!まだマカロニ食うのかよっ!!!すげえ。

わたしはコーヒーとデザートでシメ。
ヨーグルトにゆずジャムを入れてみました。
P1080135.jpg
おいしかった♪

チェックアウトまでまだ時間があったので、
トレーニングルームで少し走って来ようかと思っていたのに、
昨日お布団に入る際になぜか足の関節を痛めてしまったため、
あきらめてまたお風呂へ。
あーあ、せっかくウェアとか用意してきたのになあ~。

結局温泉には4回、マッサージチェアも何度も堪能し、
ホテルをあとにしました。
(こちらは日帰りのランチセットなどもお得なようです)

遠出をすると両実家にお土産を買って帰るのですが、
ホテルの売店にはほとんどそれっぽいものがなかったので、
ほど近くにある

「白老たまごの里 マザーズ」へ寄ることに。

新鮮なたまごやスイーツが売られていて、
おなかいっぱいじゃなかったらカフェでシュークリームなど
食べたいところではありましたが、さすがに今日は無理。

ということで両家へのお土産と、自分たち用にプリンを買って
後にしました(食べた感想については後日書きます)。

さあて、のそのそと苫小牧方面へ向かいます。
ああ、猫さ~んっ!&ブーコちゃ~ん!
いま我が家、苫小牧に来ていますぅーっ!

と、猫さんそしてブーコちゃんに思いを馳せつつ、
苫小牧市内をぷらぷら。

お昼はぜひここで食べたい!とチェックしてきた超有名店へ
向かいます。

それは「マルトマ食堂」。

店内に黄金伝説の大食い?写真が飾られていたり、
さまざまな芸能人のかたのサイン色紙が貼ってあったりで、
我らいかにも観光客ですーみたいなドキドキさで順番を待つ。

ちなみにものすごい列(店の外までずらーーっと)で、
席につくまで30分近く待ったかもしれない。

苫小牧といえばやはりホッキでしょう!
貝類好きなわたしがホッキを食べずに帰れるかっちゅーの。

というわけでわたしは「生ホッキ丼」800円を注文。
(ホッキカレーと最後まで迷った~。こちらもめっちゃおいしそう!)
ホッキがイマイチ苦手な仔豚は「鮭トロ丼」700円。

すぐに来ました、わたし注文の「生ホッキ丼」です~。
P1080138.jpg
出汁がきいてうまーい♪なお吸い物もついています。

ホッキたっぷり~。
やわらかくておいしい。

そして仔豚注文の「鮭トロ丼」。
P1080137.jpg
お吸い物は一緒なので、写真は丼だけアップ。
ひとくちもらいましたが、すっごい叩かれている感じ(笑)。

こうしてさらに満腹になりながら、このあとイオン(いつも寄っちゃう~)
をまわったり、千歳レラのバーゲンをのぞいだりして帰宅。

今回もたっぷり食べられて満足の旅でした。

あ、体重の増加については(減少とはあえて言わない)

聞かないでください…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 白老・苫小牧ふらふら旅~中編~
2008年07月21日 (月) | 編集 |
またしてもまさかの「中編」でございます。
え?わかっていたって??

ひょえええーーっ、バレバレ~?

(↑はてしなくわざとらしい)

それではなにごともなかったかのように、昨日の続きです。

お風呂は内湯が主浴槽、ジャグジー、寝湯、水風呂、
そしてこりゃ面白い!な、流水浴(打たせ湯もありましたが改装中)。

流水浴は円形の浴槽なのですが、
中でお湯が流れてまわっているのです。
回転のゆっるーい洗濯機に入っているみたいな感じ?(笑)
油断したら、ぴよ~って流されそうになります。

そしてさらに面白かったのが「箱蒸し」。
顔だけを出してマシーンに入る(その後、自分で閉める)のですが、
蒸気がむわむわやってきて、「おおっ、蒸されてる蒸されてる~」
と、わははーになります。こりゃ、面白い☆

露天はひのき(源泉かけ流し)と圧注浴(ジェットです)。
圧注浴は夏季は28度に設定しているとのことで、
そのまま入ると冷たいです(温泉ではなくて井戸水)。

でもほかの浴槽の温度が高めなので、
クールダウンにはちょうど良かった。

かけ流しのひのきは良い匂い~っ!
しかもお肌に温泉がひたひたくる感じ。
ここをメインに圧注浴と行ったり来たりをくり返していました。

日帰りのお客さんもいますが、
洗い場はたくさんあるので二日ともそんなに混みこみにはならず、
独り占めになる時間もありました。

お風呂からあがったあとは、無料のマッサージチェアで
体をほぐす(けっこう最新っぽいマッサージチェア)。
5台しかないのかーと思ったけれど、
意外といつも空いていて順番待ちの必要もなかったです。

さらにフリードリンクを楽しむ。
P1080130.jpg
ぜーんぶ、飲~み放題ーっ♪

これはお風呂の休憩室にあるドリンク(ここがいちばん種類が多い)
ですが、ほかにフロント横と、5階のラウンジにも用意されています。

ちなみに自販機もありますが、ペットボトルは100円、
缶ジュース類が50円でした。や、安いっ!

それでは夕ご飯行きますーっ。

今回わたしたちが選んだプランは「ミニ会席&ビュッフェプラン」。
ビュッフェのほかに会席が付くというモリモリっぷりなのですが、
実はこれがいちばんお安くて、あとは会席のランクが上がって行く。

まあ、会席と言っても「ミニ」らしいので、
あとはもちろんビュッフェを楽しむ予定っすよ~☆
な感じで臨んだのに、予約席に通されてビックリ!
P1080124.jpg
九品松花堂。
P1080126.jpg
(写真が光っていてゴメン)陶板焼きにホタテ入り釜飯。

そのほかにひとり一品チョイスできる料理があり、
トムヤムクン(仔豚が食べたことなかったので)とエビチリを選びました。
P1080125.jpg
ちゃーんとお品書きも用意されているし、
想像していたよりずーっとスゴイ!
なんだかこれだけでもおなかいっぱいになっちゃいそう。

ビールももちろん頼んだのですが、グラスとはいえ380円は
安ぅーっ(あとはピッチャーだった)。
カクテルやチューハイは280円、グラスワインは230円だもの。

実は噂で、ここは和食が少ないとか、海のものがないとか、
洋食ばっかりという話を聞いていたのですが、
最初からそう思って行ったためか、お刺身やカニがなくても
全然気にならなかった。

しかも仔豚はこの陶板焼きと釜飯がたいそう気に入ったらしく、
超~っ、ご機嫌☆
(でもトムヤムクンはちょっとビミョウだった(笑))

ここで終わらないのが我が家です。
もちろんビュッフェも行っちゃうよ~。
P1080127.jpg
手前がわたし皿、奥が仔豚皿。
焼きそば入りのオムライスとか、お好み焼きとか、
あるとつい取っちゃうんっすよね~。
天ぷらはレンコンのみでしたが、しゃきしゃきしていておいしかった。

満腹かもーと言いつつ、今日も飛ばしまくりの仔豚。
P1080128.jpg
マカロニサラダをわっしわし食べていました。

わたしはごはん類はもうダメ、デザートに走る。
P1080129.jpg
餅系とジュレが多かった。
ドリンクの種類もけっこうあって、迷う迷う~。

わたしがデザートたちと闘っている間にも、
さらに炊き込みごはんなどをかっこむ仔豚。
P1080131.jpg
そしてやっとデザートに入る。あいかわらずの食べっぷり。
P1080132.jpg
当然ながらふたりともおなかぱんっぱん!でした。

このあとテレビを見たり、5階のラウンジを見学に行ってから再度温泉へ。
最初は、温泉あがりにレストランに戻ってソフトクリームを食べようかと
話していたのに(昨日も書きましたが、ここはレストラン営業中は何度
ビュッフェを食べても良い)、とても入る余地がありませんでした。
む、無念…。

お風呂場で体重をはかると、当然ながらの1キロ増。
体脂肪率も同時にはかって「うひーっ」と倒れそうになる。

それでも明日も…(しーん)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 白老・苫小牧ふらふら旅~前編~
2008年07月20日 (日) | 編集 |
めっちゃ久しぶりの「ケチケチ旅行」カテゴリです~。

そうです、我が家先日久しぶりにケチケチ旅行に行って参りました。
いつも遊びに来てくださっているかたにはおなじみ?
我が家の場合「ケチケチ旅行」とは言いつつも、

「食い食い旅行」になるのが常。

今回もばっちり食べて来ました(この言い方なんか間違っていない?)。

このたび行くことにしたのは白老町。

登別が近いのになぜ?と言われたりもしたのですが、
(白老の皆さま、ごめんなさい)、お安くて良さげなホテルを
検索していたら辿り着いたのが白老だったのです。

知床に~とか、富良野が良い時季だ~とかいろいろ考えは
あったのですが、如何せんガソリン代がねー。ひそひそ。

予算もそれほどないしー、近くならそれはそれでウレシイ。
それによく考えたら白老に泊まるのってはじめてだと思う~♪

というわけで、シゴト明けでバッタバタしながらの準備。
郵便局、クリーニング、図書館(に行ってガイドブックを借りる)、
スーパーでそれぞれ用事をたしつつ、チャリ男と激安ジャングルへ
マッハな漕ぎっぷりで向かう。

いままでの旅で気付いたこと。
もうふたりとも良い年なので、おやつを大量に持って行っても
それほど食べない(バイキングやら行く先々で買い食いしている
ため、おやつの入る隙間がない←こちらが正しい)。

なので今回から飲み物メインでがっつり買い物。
保冷バッグにつめつめしたら、次に自分の持ち物の用意。
あー、忙しい、忙しい。バタバタバタ。

とかやっているうちにやって来ました、当日。
いつもは出発日のお昼も外ごはんだったりするのですが、
今回本当ーーっに、予算を切り詰めちゃったので、
お昼はおウチでお蕎麦をずるずるしてから出かけました。

まずは恵庭でひと休み。

道の駅「花ロードえにわ」です。

久しぶりに来たけれど、やっぱりお花がたくさんでキレイ!

そういえば野菜や花の直売所がオープンしてから寄るのは
はじめてじゃないかなー。
ひゃらひゃらとひやかしてから、ソフトクリームを食べることに。

「えびすかぼちゃソフト」270円。
夜ごはんに備えて、ひとつにしました。
P1080121.jpg
このブログの専属手タレ、仔豚の持ち方がちょっと変ですが…。

かぼちゃのソフトクリームの上に、
さらに細かいパウダー?のようなものをかけてくれました。
これのおかげで「かぼちゃかぼちゃしいお味」が増していました。

くどかったらイヤだなーと思ったけれど、さっぱりで甘すぎなくておいしかった☆

このあと、川のほうまで少し散歩してから出発することに。
歩きやすいように整備されていて、大きい道路のすぐそばとは
思えないほどののんびり雰囲気っぷりですね。

お天気の良い日だったので、遊んでいるちびっこや
昼寝中の男性がいて気持ち良さそうでした。

その後、千歳、苫小牧を経て白老へ。
ちょこっと公園や観光名所を見てまわりましたが、
ほぼホテルに伝えていた時間通りにチェックイン。

今回のお宿はコチラ、
P1080122.jpg

「VILLA SPICA しらおい」

元、厚生年金保養ホームだったそうで、
昨年冬にホテルとしてオープンしたらしい。

その名残からか会議室や談話室もあれば、
無料で使うことができるトレーニングルームもあり、
ビリヤードや卓球台なども借りることができるよう。

でもそのぶん、お土産の売店はあまり充実していません。
まあ、そこは違うところで買ってもいいものね~。

実は今回ホテル選びの際にちょっと躊躇したのが、
こちらにはお部屋ごとにバスがついていないのと、
入浴が24時間できないということ。

しかーし、それでもここにしたのは、お風呂の数が比較的多めなのと、
フリードリンクがあったり、マッサージチェアが無料で使えたり、
バイキングに(レストラン営業時間内であれば)何回行っても
良いというお得感満載だったから!

夜ごはんを食べてお風呂に入ってから、
ソフトクリームを食べにまたレストランに行く、
なーんてこともやって良いらしい。んまー、ステキ♪

早速お部屋に入ってみると、
トイレと洗面台が別になっていて、とっても広々~っ。
しかもアメニティにシートパックがあるーっ☆
これ、女子はテンション上がりますよね!

なんとなく連泊というか、暮らすような作りに感じる。

そしてうれしい心遣いが。
P1080123.jpg
手作りのお菓子とジャスミン茶(の葉)。

さらに、お菓子とワインまで!!!
これは予約時にまったく聞いていなかったことで、ビックリ。

お安いプランだったというのに…感激ーっ☆
(いつもあるサービスかどうかはわかりませんが)

トレーニングルームでちょっと運動でもして来ようかなーと
思ったのですが、夕ご飯の時間も迫っていたので
まずはさらっとお風呂に入ることにしました。

お風呂のようすは、明日お届けしまーす。
もちろんガッツリ食べた夕ご飯のもようも、お楽しみに(笑)!

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 ゴシゴシして捨てたいもの
2008年07月18日 (金) | 編集 |
びえーーん(泣)、
なにやらちょこまかと忙しく、せっかく先週ゲオの80円セール時に
借りたDVD鑑賞が全然進んでいなーーいっ!!!

どうしよう、今日なんてあと3本観ないとダメな計算。
シゴトも進んでいないっちゅーのに。

♪無理でしょ、無理でしょ、そうでしょう~♪
(↑お好きなメロディーでどうぞ)
あ、ちょっと壊れてきたかも。てへっ(←や、やっぱり)。

バイオハザード3をやっと観たのですが(さすがにこれは
仔豚も一緒に観た)、これってまた続く…の…ですかね…。

「ええーっ、ここで終わり~っ??」とつい叫んじまいましたっ。

さて、鏡を覗き込んだら、今日もばりばり詰まっているじゃないっすか。

鼻の毛穴っ!!!

もーう、どうなっちゃってんの?この詰まり具合。
取っても取ってもエンドレス。
これだもの、シゴト前に発見するとこういうことになるさー。

鼻パックとか使っても、もう全っ然取れないような気がします。
最近なんて荒療治よろしく、ぐいぐい押したりしていますからね。
(たぶん良くないと思う。マネされませんように)
そうするとひょっこり出てくる角栓くんがいるんですよねー。

それでも半分くらいは取れません。
一度この毛穴の中をブラシかなにかでごっしごしと
水洗いしてみたいと思ったこと、ありません??

毛穴の根っこのところまでかき出して、
いらないものをぜーんぶ捨ててすっきりさせたいっ!!ムゴーッ!
(ごごごーーっと空に向かって拳を振り上げる三十路オンナ)

温めて毛穴が開いているときがチャンスかな~と、
銭湯に行ったときに鼻をつまんでみたりしている(ちょっと怪しい)
わたしなのですが、そんなことくらいじゃあ、びくともしない頑固さ。

さっきもやっちまったし、おかげでいま鼻のアタマが真っ赤です(涙)。

毛穴が詰まっているときより逆に目立っていそう。

意味ねぇー…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「くら吉」で季節限定らーめんを食べる
2008年07月17日 (木) | 編集 |
もう何度も書いてはおりますが、ラーメン解禁~になったため、

久々に「くら吉」に行って来ました。

前回は…
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-509.html
ああ、2月だー。しかもバレンタインの日にラーメンの記事(笑)。

くら吉の冷たいラーメン、好みです。
あっさりでおいしい(確か夏季のみ)。

当然100円引きクーポンを握り締めての入店ーっ。
うへえー、休日だからすっごーーーく混んでいる~。
スタッフのかた全員てんてこ舞いでした。
(旗振って応援してあげたくなるくらい)

いつもはすぐに出てくるラーメンも、
このときは30分くらい待ったかなー。
ボックス席はすべて埋まっていたし。
順番待ちしているお客さんも何人かいました。

そんななか、わたしは、季節限定冷やしらーめんの
「和風おろし麺」750円を。
仔豚はいつもながら「味噌吉」750円の大盛り100円増し。

うーん、わたしが好きなのは「冷やしらーめん」じゃなくて
「冷たいラーメン」という名前だったような気がするのだけれど…。
ま、いっか♪

「冷やしらーめん」には、ほかにも「焙煎ごま麺」と
「ピリ辛冷やし麺」がありました。
ピリ辛と和風で迷った、迷った~っ。

こちらがわたし注文の「和風おろし麺」。
P1080119.jpg
画像でわかりづらいところでは、
ねぎ、揚げ玉、なめたけなどが入っていました。

麺のかたさもちょっぴりかためでたいそう良い感じ♪
あっさりさっぱりずるずるいけちゃった!
もう少し食べたいくらい(←大食い?)。

そしてこちらが仔豚注文の「味噌吉」大盛り。
P1080120.jpg

「いつも味噌吉だよね~」と言ったら、
「いーや、オレはここではたいてい醤油だ!」と自信満々に
答えていましたが、前回食べたのもやっぱり味噌吉大盛りじゃんかよ~!

↑意外と冒険しないタイプなのかしら(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 三十路の雑談その2
2008年07月16日 (水) | 編集 |
オシゴトがあった日のわたしの乱れまくりな食生活を
大(?)公開↓

朝/ツナサンド(ボストンベイクの)、お茶
昼/くるみパン(セイコマの)、お茶
夜/くるくる寿司、お茶

どうですか!胸を張って「どうですかっ!!」

昼用に、くるみパンとチョコパンを買ったは良いけれど、
おなかいっぱいでお昼休憩ではくるみパンしか食べられなくて、
その後の夕方の休憩で実はチョコパンも食べました、ええ。

暑い日だったし、お昼ごはんを買っていっても(外出できず)
バッグに入れっぱなしになるので、怖くて惣菜とか買うことが
できなかったとはいえ、ちょっとひどいっすよねー。

朝、シゴトに行く前に洗濯機まわしたり、ちょっとした掃除やらして、
びっしり一日働いて帰って来たら洗濯物たたんでしまって、
食器を片付けたり、翌日の仔豚のお昼ごはん(カップラーメンとパン。
シゴトのときはお弁当を作っているヒマはないのだ!)をお弁当バッグに
詰めたり、原稿の手直しをしたりしているうちに…あ~!もうこんな時間!

これからマスカラ落とすの面倒くせぇ~、
マニキュアも塗りなおすの手間だああああーーー。

なのに仔豚よ、なぜキミはぼってり座ったまま、
茶をすすりながらオークションなんぞやっているのだ~っ!!!

ムキーーーッ!となったので、アイスを食べました。

さらにひどくなっていく食生活…。なんだろな。
(その後、仔豚がお風呂掃除をしてくれたので許す(笑))

話は変わって、先日、クレジットカードのポイントの一部が
「そろそろ期限切れになりまっせー」という連絡が来たので、
交換しなければ~と賞品一覧を見てみたのですが、

ほしいものがなにもない…。

これステキ!な感じの賞品はわたしの持っている少ないポイント
なんかじゃあ、とても交換できるわけがない。

かといって、特にほしくもないものを選ぶのもなんだなあ~と思い、

マックカード2000円分にすることにしました。

商品券もあったけれど、我が家の近くで使えるところがなさげな
商品券のみだったので、だったらマックのほうが良いかなと。

それが先日届いたら、思った以上にウッキウキ♪
わたしマックカードって使ったことなかったけれど、
持っていると変な安心感があるわあ。

あー、ちょっと時間つぶさなきゃ~ってなったときに、
オサイフにマックカードが入っているのは心強いな~とか(笑)。

そうそう、もうひとつ聞いてくださいな。
この間オシゴト用のパンツとシャツ2枚を買ったのです(色の
指定があったので、仕方なく…)。

単発のシゴトするのにわざわざ新調するなんてー(泣)という
ときに飛び込むのは当然、ユニクロ。
それでも、結局半日分くらいはタダ働きっす…しくしく。

で、パンツをですね、二日間シゴト時に穿いて、
「あーやれやれ」と仔豚と帰りに待ち合わせしてクルマに乗ったところ、

ん?んんんん??
ええええーーーーっ!!!

太もも部分にすでに毛玉みたいなものが…。

ぎょええええーーーーっ!!!

こ、これって、あれだよね。
わたしのももが太すぎて、きっと布地がすれちゃったんだよね?

ガーン、
ガーーン、
ガーーーン。

いやーーーーっ(号泣)!!!

三十路のつぶやき(いや、叫び?)たちでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 ロッテリアの「ぜいたくマンゴーフラッペ」
2008年07月15日 (火) | 編集 |
もう今年はフラッペはいいかなーって、
以前ロッテリアで「マンゴーフラッペシェーキ」を食べたとき
書きました。ええ、書いたともさ!(←なぜキレる?)
(証拠↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-638.html

だって、でも、どうしても暑い。暑いったら、暑い。

だったら食べるさ、そりゃあ、食べるさ!

ロッテリアの「ぜいたくマンゴーフラッペ」。

P1080118.jpg
はい~っ、こちらが商品名に「ぜいたく」と付くだけあって、
マンゴーのせのせのフラッペでございます。

先日食べた「マンゴーフラッペシェーキ」は、クーポンを使って
二個160円だったけれど、こちらはクーポンでもひとつ250円。
通常は320円らしいですーっ。

そのかわり?マンゴー(これが凍っているのです)がごろごろ
乗っかっていました。

ちなみにこのとき一緒に食べたのは、こつむぎ母です。
手前がわたしの、奥のが母のなのですが、
画像ではわかりにくいかなー。

明らかに母のほうが高さがある!!!

作ってくれたお兄さんが、氷の配分が上手にできなかったのか、
受け取ったときにものすごい高さの差があって、
母と「この違いはなにーっ!!!」となりました(笑)。

先に作ったほうが高さのあるほうだったのだから、
あとのも合わせちゃえば良かったのにね。なーんて。

マンゴーが凍っていましたが(←しつこいけれど)、おいしかったです。
まあ、「ぜいたく」だからね、「ぜいたく」。

あと一枚クーポンが残っているから、また使っちゃうかも~。

フラッペはもういい!は、どこに行ったのかしらねぇ。
きっと宇宙だな、そうだ、宇宙に消えたんだ!!!
おほほほほーーーーっ♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 猫ドックに入るネコ
2008年07月14日 (月) | 編集 |
妹の定期検診に行って来ました。

診察台の上に乗せると、かたまったままピクリとも動かず、
上から見るとツチノコみたいな形になっておりました(笑)。

家で、ネコの開きになっているときとは大違いだわ~。

いつもは血液検査と尿検査のみなのですが、
去年手術をしたことだし、さすがに高齢も高齢なので、

今回は猫ドックに入ってもらうことにしました。

いえ、本猫の意思はまったく無視しての猫ドックなんすけれどね。

ドックに入ると、血液検査、尿検査はもちろん、それプラス
エコーとレントゲンもしてもらえるとのこと。

言葉で「ここが痛い」「ここが変」などと、
妹から直接聞くことができないため、病気の早期発見のためにも
そして健康なら健康で良かった~と(わたしたちがですが)思う
ためにも、入ってもらいました。

ドック自体は2時間くらいだったでしょうか。
お迎えに来てくださーいの電話で、母と飛んで行きました。

見た目は元気元気☆、いまだにじゃらしで遊ぶくらいですが、
実年齢は16才(人間にしたら)ですから、内臓に問題はないか
気が気じゃありませんでした。

が!!!

特に問題ありませんでした~。

腎臓については、軽度のままほとんど進行していないとのこと。
肝臓も心臓も(心拍も聞いてくれたそう)、そのほかエコーで
いろいろ内臓の写真を見ましたが、どこも悪くなっていないそうです。

レントゲンで「ここが横隔膜で~」という説明を聞いたり。
尿も細菌もいないキレイな尿とのことでした。

あと去年の手術後、食欲が増して増して(案の定体重は増えた)、
糖尿病云々という話もあったのですが、ブドウ糖もなしで
その心配もとりあえずないそう。

以前気になると書いた鼻がずぴーずぴー鳴る件も、
体重が増えて顔周辺に肉がついてきたことと関係あるみたい。

ああ、かわいそうだけれど、姉妹そろってダイエットかも…(泣)。

ただ、若干歯肉炎の気配があります。
痛くて食欲がなくなるとか、歯が抜けてきたとか、
ヨダレが…というのはまだ一切ないのですが、
なかなかハミガキをさせてくれないので、ここが今後の課題。

エコーを撮ったからか、家に帰って来てもおなかが少し濡れた
状態になっていたので、その後せっせとグルーミングをしていた妹。

はじめての猫ドックだったのに、頑張ったね~♪と言ったら、
P1080117.jpg
ちょっぴりぶーたれていました↑(笑)

まだまだ長生きしてね♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 三八飯店でもりもり食べる夫婦
2008年07月13日 (日) | 編集 |
ラーメンを解禁してからというもの、
それまで押し留めていたラーメン熱が
めらめら燃え上がった感のある仔豚。

なにかっちゅーと、「ラーメンラーメン」とうるさく言うようになりました。
あ、「なった」んじゃなくて、「戻った」だけか…。

ってかさあ、キミ前世、ラーメンだったんじゃねえの??

というわけで(どういうわけ?)
すっごーーーく久しぶりに札幌市手稲区富岡にある

「三八飯店浜チャンポン」へ行って来ました~。

えーと、前回来たのは…ああっ!一年以上前だああ!
(そのときの記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-210.html
うわー、本当に久々だねえ。

せっかくここに来たからにはやっぱり「あんかけ焼きそば」に
なっちゃうのよねー。

あんなに「ラーメンラーメン」とうるさく言っていた仔豚も、
ここに来るとあっさり「オレ、あんかけ焼きそばの大盛り~♪」。

ちっ、仔豚がトイレに行っている間に、勝手に「オムライス」を
注文してやろうかと思いました(いつも気になる「オムライス」。
まだ食べたことがありません)。

ところで、お値段…あがったのですね。
このご時世、仕方ないのか…くぅぅ。

こちらがわたし注文の「あんかけ焼きそば」。
P1080116.jpg
800円になっていました。
それでもこのボリュームなら納得なのかもしれない。

ちょっと以前より油っぽく感じたのは、気のせいかしら。

そしてこちらが仔豚注文の「あんかけ焼きそば」の大盛り。
P1080115.jpg
大盛りは250円増しです。

写真を撮っている間、おあづけをくらっている仔豚が
ビミョーに写っておりますが(笑)、
よく考えたら前回とまったく同じものを注文しているじゃん。
(続けてご覧になったかたには、同じものばかりでごめんなさい)

確かにここはどっかーんな量なので、おなかぱんぱんになりますが、
若いカップルが二組ほど、浜チャンポン(ラーメン)やあんかけ焼きそばを
ふたりでつついている姿を見かけると、
わたしってやっぱり大食いなのかとちょっと落ちました…。

そしてこの日は冷たいものの暴飲暴食がひどかった日
(たぶん、今年一番)だったため、
(本当にすごい量の冷たいものを取りまくり。
全部書き出したらひいちゃうくらい)それプラス油??で、

おなかを壊しました…。

以前書いたと思いますが、わたしは滅多におなかを壊しません。
それがもう…もう…もう!!!(ご想像におまかせ致します)

完全なる敗戦っ。ううう…(涙)。

冷たいものの取りすぎにご注意ください。
(説得力ナシ!)

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「カフェクロワッサン」でひとりランチ
2008年07月12日 (土) | 編集 |
オシゴトの打ち合わせのため、
汗だくになりながらスーツで街中へ向かいました。

7月にパンスト穿かなきゃならないのって、本当にツライ。
スーツも、上着を着ただけで「もわ~」っと暑くなる。
毎日スーツじゃなきゃダメなオシゴトをされているかた、
クールビズ云々と言っても本当に大変ですね。お疲れさまです~。

念入りな打ち合わせをしていたら、すっかりお昼を食べそこねちゃいました。
でもこのあとも夜から用事があったので、
腹ペコのままでいるのはちょっとな~と、16時近かったけれど、

アピア内の「カフェクロワッサン」に飛び込むことに。

立ち止まって、店頭のメニューをじぃぃぃぃーーーっと見つめ、
好きなサンドイッチとスープとサラダがワンプレートになった、
「コンボプレート」に惹かれたのです。

パンはツナ&シュリンプチャバタ、スープはクラムチャウダーを選び、
180円プラスすれば指定のドリンクを付けられるとのことだったので、
アイスコーヒーを付けました。暑いからね~。

全部で940円(選ぶパンによって値段が若干変わる)。
ありゃ、けっこういいお値段になっちゃった。

こんな大きいプレートも紙。ちょっともったいない気も…。
P1080114.jpg
内容的にはけっこうボリュームあったかな。
スープはちょっぴり薄い感じもしたけれど、
コーヒーはたっぷりだし(180円じゃあ、この量は飲めないっしょ~ってくらい)、
パンも意外ともりもりでおなかが満たされました♪

今日はきっとランチは外だな、と思っていたので
文庫本を持ち歩いていたのだけれど、日程的にシゴトが
切羽詰ってきたため(私的なスケジュールではあるのですが)、
結局シゴトの資料を読みながらのランチ。とほほ…。

禁煙席がひとつも空いていなかったこともあって(もう少し多めに
席を設けてほしーい)、苦手なタバコの煙もくもくな中、
汗だくだくなスーツ姿でひとりランチをしたのでした。

しかもたっぷりなアイスコーヒーがきいたらしく、
このあと短い間隔でお手洗いに三回も行くハメに…。
すすす、すごい利尿作用攻撃っすな(笑)。

え?なんですか?

この間から、クラムチャウダー飲みすぎ??

バ、バレたか…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 食堂でお安い夕食
2008年07月11日 (金) | 編集 |
久々に「札幌光星食堂」に行って来ました。

まいどおおきに食堂の店舗に入るのって…あ、4月ぶりだあ!
(そのときは八軒でした↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-573.html

実はアリオの帰りだったのですが、
どうもアリオ内でごはんを食べたいお店が決まらなくて、
だったら食堂で好きなもの食べようよ~ということになりました。

久しぶりに入ったら、ああ!ごはんのお値段が
大中小で変わることになったんだあ~(店舗によるのかも)。
確かこの間まで全部一緒のお値段だったはずなのにー(涙)。

だからというわけでもないのですが、わたしはこの日「めし」を頼まずに、
棚から「ちらし寿司」を取っちゃった~(ただ食べたかっただけ)。
P1080112.jpg
そのほかはこんな感じ。
「ちらし寿司」、「みそ汁」、「海藻サラダ」、「じゃこおろし」。
ちょ、ちょっとヘルシーじゃないっすか~?って、え?ふ、普通?

そして仔豚もけっこうあっさり。
P1080113.jpg
「めし(大)」(←ここは譲れないらしい)、「みそ汁」、
「野菜炒め」、「麻婆揚げ豆腐」、「わかめ酢」。

どう?どう?
ダイエット中の夫婦の食事っぽい??(笑)

お値段はふたり合わせて1275円でした。安いな。

このまま食べる量を減らして行けば、

夢のふたり合わせて1000円という日も近いかも~♪

(↑本当かよっ!)
そういう人になってみたい…(遠い目)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「北欧館パンバイキング」へ挑む!
2008年07月10日 (木) | 編集 |
突然ではありますが、
ここで皆さまに重大なお知らせがあります。

な、なんと!
先日の朝、我が家の仔豚ちゃんが、つつつ、ついに…

マイナス7キロの数値をたたき出しましたっ!!

(つまり、あのマイナス5キロの日からさらに2キロ減)
しばらく停滞期だった仔豚。
洗面所(に、体重計が置いてある)からウッキウキな声が
聞こえて来たので、うっそおおーーーんと慌てて飛んで行くと、

ほ、本当にマイナス7キロの数値が…。

ギャー!!!すげえー!!!
なんで?ねえ、なんでよぉぉぉぉーーっと、驚き半分、うらやましさ半分…。

まあ、ごはん食べたらちょっとは戻っちゃうかもしれないけれど、
それでもモチベーションは上がるだろうし、自制もきくでしょう。

最近お客さんにも「やせた~?」と言われるらしい。
いやー、はてしなくうらやましい。マジで。

しかし、この日、日曜日にもかかわらずお休みがもらえた仔豚。
というわけで、お昼は久しぶりに「北欧館」でパンバイキングを
楽しもうと前日ふたりして決めていたのです。(ここは平日はやっていない)
(ちなみに以前「北欧館」で食べまくった記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-237.html

せっかくやせたのにね~。
と言いつつ、朝ごはんを抜いてびゅいーーーんと「北欧館」へ急ぐ。
P1080106.jpg
よーし、食べるぞ~!!!(←もう体重のことは忘れた)

ここに来たときの自分への注意、

スープを飲みすぎるな!

スープがいつも数種類あるので、いろいろ飲んでみたくて
ついスープでおなかいっぱいにしちゃうという失敗を何度したことか。

この日もミネストローネ、クラムチャウダー、コーンスープ、
中華スープとあるわあるわ、スープたち。
おまけにドリンクもフリー。
こりゃあ、水ものたちとの闘いですな(わたしだけ?)。

まずはわたしの一回目。
P1080107.jpg
サンドイッチを二種類、ピザ、たこ焼き入りパン。
あとはサラダ、スープはクラムチャウダー。
(結局クラムチャウダーおかわりしちゃった~)

そして一回目からびゅんびゅん飛ばしまくる仔豚。
あれ、キミ、じ、自制…。
この時点で体重のことはアタマにないな、確実に。
P1080108.jpg
炭水化物どっかーーーーん☆
写っていませんが、ドリンクもお茶と牛乳の二種類をごっくごく。

さらにそのスピードを緩める気配なし、な仔豚の二回目。
P1080109.jpg
パンばっかりじゃんかよーーーっ!!!

そんなわたしも麺を全種類食べたくてちょこちょこ取り。
なにげにイモとフルーツも。
P1080110.jpg
や、やばい、そろそろ苦しくなってきた…。
この間みたいに「バイキングで食べ過ぎて吐きそう」と
いうのだけは避けたい。
だって負けな気分満載になるんだものおおおおー。

この後、仔豚はお皿いっぱいのサラダをむしゃむしゃ。

わたしはデザートに突入…と言いたいところですが、
ここにはプリンやケーキといったデザートはないので、
必然的にデザートもパン(甘い系の)。
P1080111.jpg
いちばん上にあるチョコロールが生地がしっとりで
おいしかった♪
でももうこれ以上は無理。無理ったら無理っ。

とあっぷあっぷなわたしの目の前でデザートの(かわりの)
抹茶蒸しパンにぱくつく仔豚。
「口の中の水分奪われる~」とか言いながら、完食ーっ。
すごいな、キミは。

ところでいま体重計に乗る勇気ある?

わたしはないです。

この後、もりもり歩いたのは言うまでもありません。
少しでもカロリー消費しないとね…。

ああ、自制ってなんだろう。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「ドラゴン・キングダム」試写会にて
2008年07月09日 (水) | 編集 |
6月は一本も当たらなかった試写会…(涙)。

く、悔すぅいいいいいーーーーっ!と枕を涙で濡らしながら、
レンタルDVDでガマンしていたわたし。
(↑ウソ。DVD借りるの大好き♪)

そうしたら「かわいそうな三十路オトメ…」と思われたのか(←ダレに?)、
久々に試写状がひらりんと届きました!わーい☆

今回当てていただいたのは、「ドラゴン・キングダム」。

えーと、どんな映画だっけ??と(わからず応募しているわたし)
ハガキの裏を見てビックリ!!!

ジャッキー・チェンとジェット・リーのタッグだって。

どひゃあ~。
ファンのかたにはごめんなさい。
わたし、ジャッキー・チェンの映画ってまともに観たことないんす。
どちらかと言うと、仔豚のほうが好きそう(←仕事で行けず)。

無敵の帝国(キングダム)の呪いを解きに行く~という内容みたい。
ストーリー的には面白そうだなあー。

というわけで、苦手かも?とドキドキしながらも行って来ました。

ら!!!

な、なんと!!!

お、面白かったですーーー♪

ストーリーはど直球です。
アメリカの男の子が、現代から古代帝国(キングダム)に行く。
そこで「導かれし者」だとわかる。
ある呪いを解くために、ふたりの師匠(ジャッキー・チェンと
ジェット・リー)にカンフーを教わりながら、悪の将軍のもとへ向かう。
最初はへなちょこだった男の子が最後には成長して強くなる。

難しいことはほとんどなし。
敵、味方がはっきりしているし、
「もうダメかも~」というピンチのときに良いタイミングで味方が
助けに来るお約束的なところも、見ていて気持ちがいい。

それになによりやっぱりジャッキー・チェンとジェット・リーの
アクションは見ていて「おおっ!」ってなりました~。
虎とカマキリが出てきますからね(笑)。
ちなみにジャッキー・チェンの酔拳も見られますよ☆

効果音もびゅんびゅんで迫力ある~。
それに景色も美しいです。

こりゃあ、複雑な内容だとワケわからなくなる仔豚でも
わかりやすいから楽しめると思うなー。
仔豚が観たいと言うなら、わたしももう一回観に行っても
良いかな~♪と思ったほど。

上映時間は約1時間45分。
ぎゅぎゅっとまとめられているので、あっちゅー間でした。

映画の内容は良かったけれど、ちょうどナナメ前に座っていた
おっちゃんの座高が高すぎて、字幕を読むのがすごーく大変だった。
(わたし、背低いもので)

思わずおっちゃんのアタマを、少し左に傾けたまま固定したくなりました。
「おっちゃん、そこから動かないで~!」って…無理か。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 デザートビネガー~飲むブルーベリーの酢編~
2008年07月08日 (火) | 編集 |
札幌が真夏日となった先日、
朝からノリノリでカーテンを洗ってみました。

こう天気が良いとすぐ乾くから(レースのほう)、
洗濯にはうってつけじゃないの~♪と「ふふんふーん」な勢いで。

でもあまりに久しぶりに洗ったものだから、

水の色が、まっく…ぬああああー、これ以上は言えない!

(↑バレバレ)
外はぴーかんだというのに、ちょっと落ち込んだ…。

そしてそれだけ暑いとなると、当然のように

アイスコーヒーがぶ飲み大会開催中。

参加者はわたしだけですが…(つまり優勝☆)。

でもあまりにもがぶがぶ飲みすぎて、胃液が薄まってきた感じ。
(↑実際のところはどうかわかりませんが。あくまでも「感じ」)

しかも普段寝付きの良いわたしが、
最近はお布団に入ってもだらだらだらだらしていることが多い。

暑いせいもあるのか、こうスパーンと眠りに落ちて行かないんっすよー。

もしかしてカフェインのなせる技?などと疑いはじめ、
今日はデザートビネガーのブルーベリーに挑戦してみることにしました。
P1080105.jpg
(マンゴー編はすでにアップ済み↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-634.html

普段は、マンゴーかブルーベリーかと問われると、
ブルーベリーのほうが好み。
ブルーベリーかストロベリーかと問われても、
ブルーベリーのほうが好き。

というわけで、マンゴーの酢よりはこちらのほうに
期待を寄せていたのです。

…です。
ですがっ!!!

マンゴーのほうがおいしかったかも~。

香りからして、こっちのほうが酸っぱい感じ。
あー、こりゃあ、あまり酢っぽさがわかるのがダメな仔豚は
飲めないかもしれない。

飲んでみても、マンゴーのより酢っぽいし、
なんだかうすいぶどうジュース(果汁100%ではない)のよう。

酸っぱさの目安が書かれているパンフレットを見ると、
マンゴーのほうが酸っぱいらしいのになあ。

牛乳を買って来て、牛乳割りにしてみようかしら。
(フルーツ牛乳のパックなら、いま冷蔵庫に入っているのだけれど。
さすがにそれとは…ないよね(笑))

最近は豆乳もお休みしているので(大きいパックを二日くらいで
飲みきっちゃうので、その都度買って来るのが大変…。
って、全部自分が飲んでいるのですが)、しばらくこの酢で
乗り切りたいと思います。

さっき新しいアイスコーヒー買ってきちゃったばかりだけれどー。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 「らーめん処 百麺想」のラーメン
2008年07月07日 (月) | 編集 |
みみみ、みなさあああーーーーーんっ!(どもりすぎ)

本日は、すっごくすっごくすごおおおーーーく久しぶりの

ラーメンカテゴリでございます~。

仔豚がダイエットに突入してからというもの、
ラーメン屋さんののれんをくぐるのは確か初めてなはず。
(バイキングなどでは食べていましたが)

さすがに体が「ラーメン切れ」になったのか、
めずらしく「ラーメン食べるか」と言い出した仔豚。

久々なので、わたしもそれいいねぇ~♪とあっさり賛成。
ここで我が家の愛読書ホット○ッパーの登場です!!!
もちろんクーポン使う気満々っすよ。

行くことにしたのは札幌市手稲区西宮の沢にある

「らーめん処 百麺想」。

以前ここに会社の先輩と入ったことがあるという仔豚。
こってこての濃ゆい味ラーメンが好きなその先輩的には
お口に合わなかったらしい。

そんな話を聞いていたのでかなり迷ったのですが、
まあ実際に食べてみないことにはね~。
それにクーポンで100円引きになるし(←結局ここが肝心?)。

というわけで堂々と?入店。

テーブル席、カウンター、小上がりと、けっこう座席数多いーっ。
平日だったからか、お客さんはわたしたちのほかに一組しかおらず、
しかもすでに食べ終わっていたようですぐに帰ってしまったので、
広いだけにちょっぴりさみしい店内。

どうやらお店のウリは味噌のようですが、
わたしは塩…と言いかけて、あ、せっかく100円引きになるなら~と
「野菜ラーメン」の塩にしました。750円。
(これぞ、クーポンマジック?)

仔豚はセットものからラーメンにミニカレーが付くという
「カレーセット」840円を。ラーメンは味噌にて。

こちらがわたし注文の「野菜ラーメン」。
P1080103.jpg
見た感じはそんなでもないですが、意外ともやしがたっぷり入っていて、
なかなか麺にたどり着かない…(ふ○べほどではないけれど(笑))。

スープはあっさりが好きなわたしでも「あ、確かにあっさり系」と
思ったほどなので、こてこてがお好きなかたには物足りないかも。
食べ終わっても喉が渇かないのはありがたいですが。

でも普通と言っちゃえば普通で印象に残りづらいかなあ。
わたしはキライではないですが…。
量もけっこうあって、おなかいっぱいになったしね~。

そしてこちらが仔豚注文の「カレーセット」。
P1080104.jpg
カレーをひとくち味見させてもらったところ、ハヤシっぽかった。
(個人的にハヤシは好き)
味噌は仔豚には「ちょっと薄め」だったらしく、
やっぱり濃い味が好きなかたには厳しいのかなー。
ラーメンは個人の好みが分かれるので、なんとも言いがたいですが。

でもセットで840円は安いほうですよねー?
ぎょうざのセットなどもありました。

久々のラーメンだったので、ある意味この日はこのくらいあっさりで
正解だったかもしれない(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 ロッテリアの「マンゴーフラッペシェーキ」
2008年07月06日 (日) | 編集 |
先日サッポロファクトリーに行った際にクーポンをいただいたので、
後日これ↓食べてきました。
P1080102.jpg

ロッテリアの「フラッペシェーキ(マンゴー)」。

通常ひとつで160円のフラッペシェーキが、
ふたつで160円(つまり一個分タダ)になるというので、
遊んだ帰りに仔豚とロッテリアにわざわざ寄ったのです。

作り方を見ていたら、まずシェイクを少し入れて、
その上に氷をガリガリのせて、シロップ。

近ごろはなんでもマンゴーだねぇ~などと言いながら、
若者たちの多い店内でしゃりしゃりフラッペを食べる三十路夫婦。

カキ氷部分は「あー、早く終わってくれー」という感じでしたが
(↑ならばなぜ食べに行くのか…)、
シェイクに到達したら氷も混ぜてしゃりしゃりにしてあまあまで
おいしく食べられました(しっかしスゴイ説明)。

すっかり体は冷えちゃいましたが。
(↑だから冷やすなっちゅーの)

どうやらほかにも「ぜいたくマンゴーフラッペ」というのが
あるらしく(写真を見るかぎり、こちらにはマンゴーがのっかっている)、
こっちだとクーポンを使ってもひとつ250円らしい。

「ぜいたく」と言うだけあってこっちのほうがおいしいのかしら。
でもなんだか今年はもうフラッペはじゅうぶんかなって気もする。
子どものころは大好きだったのにー。

話はトンと変わりますが、最近新しく医療保険に入ろうと思って
いろいろな会社の資料を請求してみました。

宮崎あ○いちゃんのところとか、上野○里ちゃんのところとか、
上戸○ちゃんのところとか…。

請求したは良いのだけれど、届いた資料に目を通すのが
面倒くさい。
そして、はてしなくぐうたらなため、そのあと比較検討するのも
これまたひと仕事。

うー、とか、
ぐー、とか言いながら、
これから読んでみたいと思います。

途中で寝ないぞ!と言い切る自信が…な…ぐぅzzz

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 またしても「ひげ男爵」へ
2008年07月04日 (金) | 編集 |
サッポロファクトリーまで行ったとなると、
我が家の場合やっぱりここは無視できない…。

というわけでおなじみ「ひげ男爵」へ。

大好きな「レゴン」よりも今年は訪れている回数が多いかも。

なんといっても、仔豚がここのライス大盛りのドッカーンかげんに
夢中なのですよ~。
確かに100円プラスしただけで、あの盛りの良さはうれしい☆

それに置いてあるマンガ本の中に「クロサギ」を発見したのも
うれしい。
今回初めて待ち時間に借りて読んでみました。お、面白い♪

さあて、前回は肉を避けているのに「キーマ納豆」を選んでしまい、
挽き肉にやられたわたし(笑)。
(そのときの記事はコチラ↓
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-601.html

今度来たときはこれにしよう!と決めていた
「豆男爵(豆スペシャル)」900円を迷わず選びました。
辛さはいままで「3」にしていたのですが、
この日初めて「4」の大辛にチャレンジ☆

「豆スペシャルには納豆が入っていますが、よろしいですか?」と
聞かれましたが、納豆!もちろんウエルカムです!!!

仔豚は「ポーク角煮」1000円、ライス大盛り100円増し。
辛さは「5」の激辛。
こりゃ、岩盤浴決定だな、うん。

実は先日「レゴン」に行った際に
スープカレーのフリーペーパーをいただいたのですが、
そこに「ひげ男爵」の「ソフトドリンク1杯サービス」
クーポンが付いていたのです。

なので使う気満々で握り締めて行きました!
ドリンクは必ず注文しちゃうので、無料でいただけてありがたかったです。

ほどなくぷーんと納豆のにおいがしてきて、
わたし注文の「豆男爵」が登場ーっ。
P1080101.jpg
仔豚が「うわー、すごい納豆のにおい~」と思わずつぶやいたくらい、
納豆納豆しかったです(わたし的には大歓迎)。

豆スペシャルというだけあって、納豆、豆腐、油揚げ、
ミックスビーンズなど、豆ものたち?がざっくざく☆
うひーっ!こりゃ、最高ーーーっ♪

そしてこちらが仔豚注文の「ポーク角煮」。
ライスと一緒に写してみました。
P1080100.jpg
右下にあるのが角煮です。
この角煮、やわらかくて味がしみていておいしかったそうです。

しかしさすがにそうとう辛かったらしく、毛穴開きまくり?と
聞きたくなるほどの汗かきっぷりでした。

それにしても相変わらずのごはんの盛りの良さ。
普通盛りのわたしですら、ここはごはん多めだなーと
(この日は特にごはんを残したくなったくらい多かった)思うほどです。

「豆男爵」は最初こそ納豆味が強かったですが、
だんだん白菜などの野菜の水分が出てきたのか、
ちょっぴり薄く感じるようになりました。
でもわたしはこれ、好きかもしれない☆

このときもおなかぱんぱんで家路についた三十路夫婦。
あー、おなかいっぱいで幸せ(笑)♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 映画の日をファクトリーで楽しむ
2008年07月03日 (木) | 編集 |
明日から7月に入るという6月30日(当たり前か)。
次の日仔豚はお休みの予定でした。

なので、「明日は映画の日~♪」というメールを

二回送ってみたのです。

一回目はスルー。
まったくもってなんの反応もありませんでした(←絶対わざと)。

映画の日と仔豚のお休みが当たることはあまりないし、
翌日の予定も特に決まっていなかったので、
これは願ったり叶ったりだ~!と思ったのはわたしだけ。

「映画を観る」ということがそれほど好きでも嫌いでもない仔豚が
映画の日だよ~と言われたところで「ふうん」という反応をすることは
わかっていたことです。

仕方がないので来たメールの返信のあとに再度「明日は映画の日~」
と付け加えてみたところ、「行きたいんだな」と前向きな言葉が返って来た!

会社の後輩に、「帯状疱疹はストレスでなる。いったい奥さんに
なにをしたのか!」と言われたからだと、わたしは読んでいます(笑)。

というわけで、この日バーゲンスタートの札駅近辺をわざとはずして、
びゅーーーんとサッポロファクトリーの「ユナイテッド・シネマ札幌」へ。

わたしとしては「ナルニア国物語第二章」か「ザ・マジックアワー」
かなーと思っていたのですが、
仔豚が用事でバタバタしている間に時間がどんどん経っちゃって、
一番上映回数の多かった

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

にしました。

しかも時間的に合ったのが吹き替え版だったため、
あえて吹き替えにて。
ええっ、吹き替え版は自由席なんだー(確か字幕は指定だったかと…)。

その前に、お昼抜きで来たため小腹が減ってきました。
ゆえに、

「Pizza Hands(ピザハンズ)」に飛び込んでみる。

あー、この持って食べるタイプのピザ、雑誌で見たことある~☆
と、ちょっぴりテンション高めにて。

「マルゲリータ」。
P1080099.jpg
450円。
実物を目にすると、ちょっとお値段お高めかも。

アイスクリームみたいにして食べ進めて行きましたが、
出来たてなのでなかなかの熱さ(仔豚は唇をヤケドした)。

うーん、おいしくないわけじゃないけれど、
わたしは一回でいいかなあ…。

仔豚のリクエストにより、
P1080098.jpg
「スマイルスマイル」350円。
笑っている、笑っているよ~、イモがこっち見て笑っているよー!!

こちらもアツアツ。
ケチャップとマスタードがあり、わたしたちはマスタードにて。
顔にマスタードを付けて、えいえいっといただく。フツウに厚いポテト(笑)。

ゆっくりもしていられないので、どやどやと片付けて映画館へ移動。

やはり字幕のほうが人気なのか、それとも平日だからか、
映画の日だというのに、なんと席選び放題っ!!!
こりゃあ、自由席にもなるわ。

おかげでど真ん中のすっごく観やすい席を堂々とキープ☆

映画館があまり好きではない理由のひとつに「席が狭い」と
いうのがある仔豚は(体がでかいから)、この空き空き具合にかなりご機嫌♪

最近、人がびっちりの試写会に慣れっこになっていたわたしも
こののびのび&なんとなーく和気あいあいムードの場内に和む~。
ドリンクも隣りの人にぶつかる心配なく飲めるしね☆

そして映画は、笑いどころがたくさんあるし、
(最後のほうで「どひゃあ~!」となった(笑))
上映時間は長いしで、1000円なのにーとお得感満載でした。

小学生くらいのお子ちゃま(とご両親)が二組くらいいましたが、
どちらもすっごくマナーが良かった!!!
よく映画を観に連れて来てもらっているという落ち着きが見えました。

その後、館内をまわっているうちに良い買い物ができて
(セール中だったため、仔豚のシゴト着が予算の半分のお値段で!)、
駐車料金のサービスもあったしで、ラッキーでした。

すっかりファクトリーを楽しんじゃった。

そしてこのあたりで我が家が食べる夜ごはんと言えば…、

そう、それだ!!!

明日に続くのです☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 無印のポーチとマック
2008年07月02日 (水) | 編集 |
家の郵便受けになにも配達されない日が三日も続くと、
さすがにちょっとしょんぼりな気持ちになるこつむぎです、
こんにちは~。

今日で三日目なんっすよ…。
我が家に用事のある人はいないのかっ!と、
郵便受けを覗きつつ、ムナシイひとりツッコミをくり返しています。

こういうときに出前のちらしなんかが入っていると、かなりキケン(笑)。
ウエルカムな気持ちになっちゃうもん。あぶないあぶない。

さて、昨日コーヒーは云々とか書いたくせに、今日昼寝して起きたら
「あー、本持ってマック行ってコーヒー飲もう」と思い立ったわたし。

ちゃりちゃりとチャリ男に乗って(だから安静にしてろっちゅーの)、
マックへ向かいました。

その前に無印をぷらぷらしていたら、夏っぽいポーチを発見!

先日メインとして使っていたポーチのファスナー部分が壊れてしまい、
サブのポーチを交代で使っていたのですが、そこはやっぱりサブ。

ビミョーに使いづらい…。

というわけで、実はいろいろなところでなにげにポーチを
見てまわっていたのです。

わたしの場合はブランドなどは関係なくて、
(温泉やジムでも酷使するため、じゃぶじゃぶ洗っても
大丈夫なもののほうが都合が良いのです。
いただきもののグッチのポーチは家に置いて小物入れ状態)
大きさ、使いやすさが合いそうなら決定☆

うんうん、けっこう好み。
しかもハタと気付けば、値下げされている!(半額以下)

もちろん即買いしました。
わあ、いい買い物できたな~♪とウキウキ気分でマックへ。

この間病院で看護婦さんに「冷やしてはダメ」と言われたので、
アイスコーヒーは自粛。
P1080097.jpg
ホットでもコーヒーは体冷やすらしいのにね。
アイスよりはマシかと勝手な判断。

で、さりげなくイモも(←どこが「さりげなく」なのか)。

わたし、ポテトとホットコーヒーという組み合わせが多いのですが、
いつも「イモとコーヒーって合うのかなー」と思いながら食べています。
どうなんでしょう。

まあ、そんなことを言いつつもまたこの組み合わせにする確率高し!
なのですが(結局好きなのでは…)。

若者が多かったけれど、意外とおばあちゃんのひとりマックも
多いのですね~。
夏だからかたいていソフトクリームを召し上がっています。

向かい側に座ったおばあちゃんはソフトクリーム+コールドドリンクの
組み合わせで、「冷たいものばかりで、おなか壊さないだろうか…」
などと、本を読みながらも余計な心配をしていたわたしです。

でもあのソフトクリームおいしそうだったな~。
(みんな食べているんだもん)
意外と高さもあるように見えたし。

実はちょっとうらやましかった…(泣)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

 デザートビネガー~飲むマンゴーの酢編~
2008年07月01日 (火) | 編集 |
腕がぴりぴりしてきました。
神経に当たるから、ぴりぴりするのは仕方ないみたい。

ぽつぽつが消えても、この痛み(帯状疱疹後神経痛というそう)が
長引くこともあるようで、そうなるとちょっとやっかいらしいので、
なるべく無理はしないようにしたい…。

と思っても、実際は安静になどしていられないのが現実。
たまたまシゴトが入っていないときだったから良かったけれど、
家シゴトだってエンドレスでなにかしらあるものっすよねー。

買い物に行かないと我が家の小さい冷蔵庫の中はすっからかん。
洗濯にアイロン掛けもしておかないと、仔豚のシゴト着がなくなる。
鏡がくもっていれば拭いて歩くわけで、そうするとほかのところの
ホコリも気になって結局掃除をしてまわる。

ごはんのしたくをしながら、明日の仔豚のお弁当のおかずを考える。
そのうちに綿棒とハミガキ粉がもうすぐなくなりそうなことに気付く。
忘れないように買い物リストにメモメモメモ…。

頼まれていた用件のメールを打って、家計簿を付けて…。
合間を見て、なんとか昼寝の時間を確保したけれど、
途中で「あれ?わたし確か安静だったような…」と気付きました。

本当に家シゴトに終わりはない。(フルタイムで働く主婦のかたはスゴイ!)
ああ、シゴトと重ならなくて良かった…。
これで原稿を覚えろと言われたら泣いていたかも。
(わたしのシゴト内容についてはオシゴトカテゴリをご覧ください)

で、いまやっとひと息つきながらブログを書いています。
ちなみに今日のBGMは「EXILE CATCHY BEST」。

そしてこういうときに飲むのはたいていコーヒー率が高い。
なんだか休憩している~って気持ちになるから。

しかーし、イチオウ病気中だったりするので
やっぱりちょっと体に良さげなものを…なんて急に思い立ち。

そういえばいただきもののデザートビネガーがあったっけな、
と冷蔵庫の中をごそごそ(ごそごそできるほど大きな冷蔵庫ではないけれど)。

あった!
これこれ、
P1080096.jpg
ビネガー専門店「オークスハート」さんというところの、

「飲むジューシーマンゴーの酢」。

(残念ながら道内には店舗がないみたいです)

実は二種類いただいたのですが、まずはマンゴーから開けてみました。
もう1本は後日のお楽しみ♪

キャップを開ける前からマンゴーヨーグルトのような香りが
してきて、全然酢っぽくない。
お、おお、おいしそう☆(うっとり)

炭酸で飲んだらおいしいだろうとも思いましたが、
買い置きがなかったので(牛乳で割ってもおいしいらしい)、
ミネラルウォーター割りにしました。

濃いめが好きだからデザートビネガーを規定の量より
若干多めに入れちゃった。

ごくごく、っぷはー(ビールかっつーの)。

甘くてうまーい♪濃厚マンゴーって感じ。
あんなに入れたのに酢っぽさが強めじゃないから
ぐいぐいいけました。

パンフレットを見ると、クロワッサンにつけたり、
アイスにかけたりしてもおいしいそうです。

種類もいろいろあって、気になったのは
「飲む森のフルーツビネガー」「飲む蔵出しの黒酢とバナナ酢」。
バナナと酢ってどうなのかしら。

ああ、それにしても食事制限されなかったのが幸い。

ってなわけで、コーヒーの代わりに酢を飲みつつ、

串焼き屋さんに行きたい熱が高まっているわたしです。

行ったところで、焼き鳥は食べられないのに…(涙)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。