寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三十路の雑談その11
2009年07月31日 (金) | 編集 |
最近、洗濯物が乾かなくて、ホント困る~っ。

もっとこうカラッと晴れてくれないものかしら。

さて、札幌市の皆さまはゴミ有料化からおよそ一カ月が経って、
いかがっすか?

我が家はですねー、「燃やせるゴミ」の量がかなり減った印象です。
これはやはり「雑がみ」という分別が加わったからでしょうか。

「燃やせるゴミ」の日は週に二回ありますが、
一回に出す量は、10リットルのゴミ袋ひとつ分くらい。

10リットルのゴミ袋は10枚入りで200円なので、
一週間に40円ぶんかな。

ちなみに7月はまだ「燃やせないゴミ」(←関係ないけれど、
「も痩せない」と変換するウチのPCくん、どーよ?)は
一度も出していません。

そのぶん、「容器包装プラスチック」と「雑がみ」は多いっすねー。
プラが有料だったなら、我が家はゴミ貧乏になっちゃうよってくらい。

世の中ってプラ製品多いですよね…。

「雑がみ」は二週に一回というのも、ウチの場合はけっこう
たまっちゃって大変です。

ここらへん、少しずつでも改善していきたいなあ。

そして今日は久々の三十路の雑談カテゴリなので、もうひとつ雑談を。

この間、見つけちゃったんですよ。

前髪に短い白い毛ーーーーっ!!!

たまたま鏡の前で、「ん?なんかいま光ったなあ」と前髪上げてみたら、
「やあ!見つかっちゃたか、でへへ」ってな感じで、
短い白髪くんがちょこんとそこに居るじゃないっすか!!!

「でへへ」じゃないよ、「でへへ」じゃ!!!

なんでアナタ、こんなところにいるわけ??

ってーか、後ろよりは格段に発見されやすいであろう、
こんな生え際あたりにしばらく前から居た白髪くんを
ずーっと発見できなかった自分が悲しいーっ。

いや、どっちかってーと、切ないーーーっ(涙)。

短いっちゅーことは、たぶん以前一度抜いたかなにかしたんでしょうね。

元気だな、白髪の毛穴。
その元気を黒くするほうにまわしてくんないかな。

それからはかなり念入りに前髪をかき分けかき分け、
白い毛発掘作業を行ったわたしです(とりあえずほかは見つからず…)。

背中のアカスリもそうだけれど、
一度アタマの後ろのほうの発掘作業もしてみたい。

一生ムリか…。うずうず。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑
スポンサーサイト

 「回転寿し 旬楽」へ行く
2009年07月30日 (木) | 編集 |
最近、アイスコーヒーが主食のこつむぎです、こんにちは~。
(↑どういう主食…)

先日の仔豚休日、ちょっくら用事があって出かけた帰りに、
恵庭でくるくるまわるお寿司を食べて来ました。

入ったのは「回転寿し 旬楽」恵庭花ロード前店。

P1000883.jpg
こちら、「回転寿し クリッパー」の系列店なのですね。
(そうは言っても、クリッパーさんにもあまり入ったことが
なかったりして…)

一番お安いのが141円皿ということで、最近100円皿が増えている
印象がある回転寿司のお店のなかでは、それほど激安ではないのかも?

目の前に職人さんがいて、なかなか写真を撮りづらかったので、
面白メニューだけをぱちり☆としてきました。

月見とびっこ。
P1000882.jpg
た、たまごが崩れそう…。

げそ揚げ。
P1000881.jpg
くるくるまわるお寿司屋さんのげそ揚げって、
がっつり盛られていて、ワイルドなイメージがあったのですが
(そんなワイルドさが好き(笑))、なんだか上品な感じ。
お味はおいしい♪

これねー、なにかわかりづらいでしょう??
P1000880.jpg
味噌わさび巻きです。
味噌あじなのに、わさびツーンで、面白かったです。

これは仔豚が食べた、シャキシャキサーモン。
P1000879.jpg
せっかくのシャキシャキだっちゅーのに、
解体(?)して食べていたため、フツーのサーモン状態になっていました。
い、意味な……。

このあと、久しぶりに「北のたまゆら 桑園」でひとっ風呂浴びてから帰宅。

なぜか露天が空きまくりだったので、寝湯でまったりして来ました。

久々すぎて、すっかり東苗穂や厚別のように色つきのお湯と勘違いしていた
仔豚は、入ってから「ち、ちがったああああああ~~」となったみたい(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 抹茶制覇っ!
2009年07月29日 (水) | 編集 |
無事、抹茶制覇致しました。
P1000878.jpg
「ポン・デ・ダブル抹茶」は以前食べたので、
今回は「ポン・デ・抹茶ミルククランチ」と「黒みつ葛あずきフレンチ」。

ふたつともキンキンきそうなくらい甘いけれど、おいしい☆

ところでいまちょっとウワサになっている景品。
こちらのトートバッグ。
どうやらドーナツ柄が人気みたいですね。

店頭で実物見て、「こ、これか~!」と思わず立ち止まってしまいましたが、
けっこうしっかりしたバッグでした。
ちょっとほしいかも…。

最近、さっぱりしたものばっかり食べていたので(でもやせないけれどー)、
久しぶりのあまあま系でおなかにたまりました。

しかし、これふたつで499kcal(沈)。

み、見なかったことに………。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「BOSCO」でパキスタンカレー
2009年07月27日 (月) | 編集 |
パ、パキスタンカレー…。

パパパ、パキスタンカレーって、どんなのさ~っ!!!

気になる気になる、気になるったら気になる。

というわけで、札幌市白石区南郷通り16丁目にある、

「BOSCO(ボスコ)」に行ってみました~♪

P1000873.jpg

同じお店で「mo・mo」というカフェも兼ねているみたい。
P1000872.jpg

若いお客さんが多いのかな?それともたまたま?
このときは大学生くらいの男女グループと、男子のひとりカレー、
それにわたしたちのみでした(我が家が一番年上だろうなー)。

ところでパキスタンカレーって?といまだにちんぷんかんぷんなわたし。
帰りがけにいただいたちらしには、
21種類のスパイスを調合した~云々などと書かれているけれど、
食べた感じはスープでもなく、ペーストでもなく…という感じでした。

ちょっくら検索したところによると、パキスタンは主に菜食ということで、
お肉を使っても鶏や羊が多いみたい。
うーん、確かに牛という文字は見かけなかったかも…(曖昧)。

どっちみちわたしはお肉はドンドン食べられなくなってきているので、
問題ナシ。
すぐに「きのこ」に決めました。

ライスを「白いごはん」と「ターメリックライス」または、
「松本さん家の玄米」から選ぶことができるそう。

白いごはんだと確か数10円安かったと思いますが、
わたしは「松本さん家の玄米」にしたので、カレーと合わせて800円。

仔豚は「チキン」で「ターメリックライス」700円の大盛り100円増し。

さらにわたしはミニサラダとホットコーヒーかミルクが付いた
「Aセット」250円も。

まずはミニサラダ。
P1000874.jpg
これはふたりで分けて食べる。

カレー。手前がわたしの「きのこ」、奥が仔豚の「チキン」。
P1000877.jpg

ライスの違いはこんな感じ。
P1000876.jpg
わたし。

P1000875.jpg
仔豚。

ライスと比べてカレーの量が少ないように見えますが、
とても甘みがあって、ルーとはまた違う、どっしりくるカレーでした。
(わたしは玄米全部食べきれなかったほど。もちろん目の前には
これだけではたりないぶうぶうさんがいたので、食べてもらいましたが)

スープよりは若干ペーストに近い感じなので、
野菜などたぶんかなり煮込んであって、溶けているのだと思う。

そしておいしかったのは「ホットコーヒー」。

ひとくち飲んで、「あ、好み♪」と思い、メニューを見てみると、
こちらのコーヒーは自家焙煎なのだそう。

いいなー、近くに住んでいたら、本持ち込んでゆっくりコーヒーと
ケーキを堪能したいくらい(ひとりでも入ることができそうな雰囲気)。

パキスタンカレーのナゾははっきりとは解けませんでしたが、
たまにはこういうカレーもいいかも~☆と思いつつ、お店を後にしたのでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 東海大学「ラベンダーまつり」へ行く
2009年07月26日 (日) | 編集 |
札幌市南区南沢にある「東海大学」で、7月18日~20日まで、

「ラベンダーまつり」なるものをやっているらしい。

なんでも日本のラベンダー栽培の発祥の地なのだとか。
すすすすみません、そんなスゴイこと、全然知りませんでした…。

ちょうど20日の日は仔豚お休みということで、
このまつりの情報を調べてくれたのも仔豚。

せっかくなので行ってみることにしました。

到着ーっ。
P1000867.jpg
まずは記帳をしてから、ラベンダー畑へ。
「ラベンダーキャンパス」というようですね、可愛い♪

うひょーー。
P1000869.jpg
P1000870.jpg
なんかなごむ~☆
P1000871.jpg
想像していたよりも香りはあまりしませんでしたが、
いろいろな種類のラベンダーがいっぱい(しかし蜂もたくさんいた)。

わたし、ここ一年くらいで気付いたのですが、
ラベンダーの香り、かなり好きみたいです。

前はトイレの芳香剤っぽい…などと思っていたのですが、
ラベンダーの香りを嗅ぐと、ホント癒されるというかホッとするというか。

実は先日登別に行ったときにも、自分へのおみやげに、
ラベンダーの香り袋を買って来ていました。

まあ、仔豚はそんなことは全然知らなくて、
たまたまだったみたいなのですが、ラッキーでした☆

スタッフのかたにもらっちゃった。
P1000868.jpg
玄関に飾ってあります♪

今年はもう終わっちゃったみたいなので、
興味をもたれた皆さまは、ぜひ来年☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 猫ドック2009
2009年07月24日 (金) | 編集 |
去年、入ってもらった猫ドック。
今年も有無を言わせず、予約。

前日。
P1000866.jpg
明日、病院で数時間過ごすハメになることなど知る由もなく、
好き勝手な場所で行き倒れる妹。

P1000865.jpg
ん?
もしかしてあたしにかくれてあまいものたべてない??

P1000864.jpg
も、もらえなかった…(ちょっとぶーたれぎみ)。

そして当日。
押し入れの奥でぐうすか眠っていた妹を、大急ぎでキャリーへ。

このタイミングを間違えると、体全体でふんばるわー、
ギャーギャー鳴くわ、ツメ出しまくって逃げようとするわで、
大騒ぎになってしまう~。

今回は半分寝ぼけていたので、キャリーに入れられてから

「げげーっ!このじょうきょうは、もしかしてびょーいんじゃねぇ?」

ということに気付いたみたいで「みゃーおん、みゃーおん」と悲しげに鳴く。

かわいそうだけれど、一歩外に出るとあきらめて鳴かなくなります。
そのかわり、入り口におしりを向けてかたまったまま、
かなりふてくされているごようす(笑)。

最近水をたくさん飲むのと、去年も気になっていた歯石について
先生と話してから(歯石はその場で取れるものは軽く取って
いただけました)、お迎えの時間までしばしのお別れ…。

目を見開き、かたまったまま、先生に連れられて行く妹。
ガガガ、ガンバレーーーーッ(涙)。

数時間後、迎えに行って、検査結果の説明を聞く。
血液検査、尿検査はもちろん、レントゲンも撮ってもらえます。

レントゲンでは特にこれといった異常は見られず、ひと安心。

ただ、やっぱり腎臓は若干進んでいるもよう。
もう、これはネコの宿命(ネコは腎不全にかかりやすいと言われています)
なので、仕方ない。
わたしたちは、少しでも進行が遅くなるよう、できることをしなきゃ。

でも数値が上がっているとはいえ、17才で一年間で、
この上がり具合(ゆるやかさ)は優秀と言っていただけました。
泣ける…。

もちろんそれでも急激にくるのが腎臓らしいので、
油断はできない。

今後は薬を飲んでみるのと、あと、ごはんにまぜる活性炭も
出してもらいました。
なんでも、この活性炭が進行を遅めるのに効果があるらしい。

味がないので、問題なく食べるでしょうとのこと。

先生に、このぶんだと20才行くんじゃないの~?と言われたのも、
涙が出るほどうれしかったです。

まあ、いまだにおもちゃ追いかけて「おおおーん」と鳴きながら
遊ぶくらいなので、もちろん20才以上を目指してはいますが☆

帰宅後、不機嫌全開の妹でしたが、おみやげに買って行った
ネコ缶を見せると、
P1000863.jpg

「それ、くれるの?(キラキラキラ☆)」

(↑ウチの妹、手はいつもそろえて座るのに、めずらしく離れている(笑))

ガツガツ食べていました。
歯石を取ってもらったので、少しは食べやすくなったかな?

あんなにキライな病院に行った日だったのに、
食欲は決して衰えることのない妹、17才なのでした。

全国の高齢ネコさんと暮らしている皆さまの参考になれば幸いです。
頑張りましょうね☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「らーめん みそ膳 札幌手稲店」へ行く
2009年07月23日 (木) | 編集 |
すみません、諸事情によりちょっとバタバタしておりまして、
ブログをお休みする日が増えたり、コメントへの返信が遅くなったり、
お友達ブログへもなかなか訪問できない状態になっております。

なんとか時間をみつけてPCを開きたいと思っていますので、
ぬっるーい…じゃなかった温かーい目で見守っていただけると幸いです。

とりあえずいまきっぱりと言えるわたしは、

小顔には程遠いということです。

な、なぜかしら、涙があふれて………(悲)。

さて、ラーメン大好き仔豚ちゃんが、「新しい店が…」ということなので、
うひゃひゃひゃひゃ♪とクルマに飛び乗りました。

場所は札幌市手稲区西宮の沢。
こ、ここは確か以前は「百麺想」だったはず…。

ああ、でっかーいチャーシュー麺、一度も見られずじまいだったなあ。

そんなことを思いながら

「らーめん みそ膳」ののれんをくぐりました。

P1000859.jpg
混みこみではないけれど、ちょっと遅めの時間だったにもかかわらず、
男性おひとりとかご家族でとか、まあまあお客さんはいたと思います。

こちらのお店、本州にあるところと同じなのかしら?
わたしははじめて見ました。
手稲店ということは市内にほかにもあるのかな?

店名からなんとなく想像はできましたが、メニューを見ると
メインはやっぱりみそ(しょうゆもありますが)。

それも地域別のいろいろなみそ味が楽しめるみたい。
P1000860.jpg
札幌みそらーめんはもちろんのこと、
名古屋は八丁みそ、仙台は胡麻みそなどなど。

これはちょっと面白いかも☆

あれもこれも食べてみたいのですが、散々迷ったあげく
わたしが選んだのは京都の「西京みそらーめん」750円。
甘いというところに惹かれた!

仔豚は九州の「玄海みそらーめん」700円の大盛り150円増し。
これにライスを付けます。
(ちなみに仔豚はコーン抜きにしてもらいました。
みそラーメンに甘いコーンが入っているのがイヤみたい)

こちらがわたしの「西京みそらーめん」。
P1000862.jpg
画像ではわかりにくいですが、やっぱり「白みそ~」という感じの色。

スープをひとくち飲んで「わわっ、甘い」。
コーンと一緒に食した日には、いま自分が食べているのはラーメンなんだと
いうことを忘れてしまいそうな甘みが口いっぱいに広がったりして。
うーん、面白い。

しかし、なんともみそラーメンを食べている気がしなくて、
わたし的には次食べるなら違うお味だなあ。

そしてこちらが仔豚の「玄海みそらーめん」の大盛り。
P1000861.jpg
この写真の下手さっぷりで、色の違いが伝わるでしょうか…。
こちらのほうが断然色が濃い。味も濃い。

みそ味食っている~っちゅー感じ。

いやはや、なかなかの面白体験でした!
こうしていろいろな味があると、つい次回のことを考えちゃいますね☆

ちなみに麺は太めだったので、好みでした♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「Cafe Dining 月うさぎ」でピビンバ
2009年07月21日 (火) | 編集 |
この連休中に「ウイングベイ小樽」に行ったら、
なにやらトークショーのイベントがあるということもあってか、
すっごいひとひとひと。

母とお昼ごはんを食べようとお店をまわってみるも、
14時半近くだというのに、どこも長~い行列ができている。

やっぱり特に海鮮系のお店は
「並んでいるのを見ているだけで暑そう…」というくらいの人気でした。

そんななか、比較的すぐ座ることができそうな

「Cafe Dining 月うさぎ」に入ってみることに。

実はこちら、かなり前に入ったことがあって、
そのときはデザートものを食べたのですが、「どひゃ~」だった思い出が…。

でもごはんものは食べたことがないし、釜めしやドリア、焼きカレーなど、
おいしそうなものがありそう~ということで、再チャレンジ☆

入り口でうさぎさんがお出迎え。
P1000853.jpg
しかし、並んでいるお客さんはいないものの、
ホールがうまくまわっていないのか、店員さんが全然出てきてくれない…。

すでにいやーな予感。

その後、店員さんを呼んで、通していただいたのは座敷のお席。

奥の目立たない席だったうえにピンポ~~ン♪(呼び鈴?)もないし、
店員さんはバタバタバタバタしているので、メニューが決まっても
オーダーするまで時間がかかるかかる。

や、やっぱりいやーな予感。

まあねー、どこも混んでいるからねー。

メニューはこんな感じ。
P1000854.jpg
最初ドリアを注文しようと思ったのですが、「時間がかかりますが
よろしいですか?」ということだったので(30分くらい)、
こつむぎ母と同じくピビンバにすることにしました。

わたし「ヘルシー釜焼き納豆ピビンバ」900円。
母「ボリューム満点釜焼きカルビピビンバ」1050円。

キャベツサラダが付いているということで、
ドレッシングを「香りのゴマ」、「ノンオイルの青しそ」、「珍しいナッツ」
から選ぶことができるそう。

珍しいと言われたら、やっぱり食べてみたい☆
ということでふたりとも「ナッツ」にて。

これに「お味噌汁&スープバー」(食事とセットだと150円)を付ける。

すぐにお味噌汁&スープバーの器が来るのかと思ったのですが、
これが何度確認しても「少々お待ちください」で、一向に来る気配がない。

かと思ったら、さっき入って来た隣のおじさんと若い女の子の
キャベツサラダはあっちゅー間にやって来て、ちょっとうらやましい…。

うー、おなかぺこぺこだ。
そろそろテーブルをひっくり返したいくらいの気持ちですが(笑)、
おなかがすきすぎて、そんな元気もない。

やっとやっとやーーーーっと、やって来たキャベツサラダと器。
P1000855.jpg
ナッツのドレッシング、甘くておいしい♪

でも、スープもお味噌汁も、具(自分で入れる)が入っていたであろう
お皿はほとんど空になっているし、汁も超減っている…。
忙しすぎて補充するヒマもないみたい。
なんだかもうふがふが言う気力もなく、席に戻る。

しばらくキャベツをしゃくしゃく食べていると、ピビンバ登場!!

こちらが母の「ボリューム満点釜焼きカルビピビンバ」。
P1000856.jpg
ちょっと薄味だったみたい。

そしてこちらがわたしの「ヘルシー釜焼き納豆ピビンバ」。
P1000857.jpg
かなりの納豆臭です(笑)。

まぜまぜするとこんな感じ。
P1000858.jpg
もっとこうキムチとか入っているとおいしいのになあ。
辛いのたそうかと思ったけれど、席に調味料はなにもないし、
ハッと気付けばペーパーナプキンなどもまったくない。

もういいや~な気分で食べ終わって、そそくさとお店を後にしました。

この日は混んでいたから仕方なかったのかもしれないけれど、
いろんなことがちょっとがっくしで残念…(泣)。

そうそう、ちょうどここのハイカラ横丁の下あたり(1階)に
スポーツ系のお店がまとまったんですね~。

アウトレットショップだからTシャツとか安くて、ウハウハになりました☆
(↑それでちょっと機嫌戻った(笑))

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 小顔ローラーとくさい事件
2009年07月19日 (日) | 編集 |
このとき手に入れられなかった小顔ローラー。

昨日、用事があって百均に行ったら、入荷している~♪

というわけで、やっと買うことができました。
P1000852.jpg
コロコロコロコロ。

ゲオでDVDの旧作が来月末まで100円だっていうから借りてきて、
観ながらコロコロコロ。

お風呂上がり、寝る前のひとときにもコロコロコロ。

これでわたしの三重アゴも改善…されるのか??

ところで、この下の持ち手のところにひとつだけくっついている
透明なコロコロ部分。

これってなにに使うのかしら…。

わたしは勝手に、これで三重アゴの部分をぐりぐりしていますが、
(だってコロコロのが肝心の三重のところにあまりあたらないんだもん)
そういう使いかたでいいのかなあ。

ああ…成果が出る前に飽きてしまいそうな自分がいる。
いったいいつまでの命なのか、小顔ローラー。

ところで先日、さて走るかとジムのランニングマシンの前にいると、
隣にやって来た仔豚が「(自分が)汗くさい」とつぶやきました。

そりゃそうだ、いまスタジオでガッツリ汗をかいて来たばかりだもの。
あとは走って、筋トレやるだけだから、もう少しの辛抱じゃん。

そうしたら、仔豚の隣で走っていた20代後半から30代くらいの男性が、
「ぶわっ!」ってな感じでこちらを振り返り、チラチラチラ見。
なんだかものすごーく気にしているようす。

そちらに背を向けていた仔豚は、そのひとの視線にまったく気付いて
いなかったのですが、正面にいたわたしにはまるわかり。

マシン同士、そんなにくっついているわけではないのですが、
もしかして仔豚そんなに汗くさいのかな?
隣で走っているわたしでも、そんなに感じないけれどなあ。

と思っていたのですが、その後も仔豚が「ううー、くさい」などと
言うたびに、すごい勢いでこちらを見てくること数回。
そこで気付いた。

仔豚は自分のことを言っていたのですが、
もしかしてそのかた、自分が汗くさいと言われていると思ったのでは?

ちょっとハラハラしはじめるわたし。
そこで、「いえいえ、くさいのはこのぶうぶうさんでして、決して
あなたのことを言っているわけでは…」などと言うのもなんだし…。

しかし、のーてんきな仔豚はそれからも「くさいくさい」を連呼し、
終いにはそのかた、さっさと走るのをやめて帰られてしまいました。

うっわあああああーーーー、ごめんなさい。
気にしちゃったよ、きっと。
ちちちがうんです、くさいくさいはあなたのことじゃあないんですぅぅぅー。

と、小走りしながらひとりドタバタしはじめるトド…わたし。

そのあと、仔豚に注意しておきましたが、
相変わらずの「え?そうだったの?」っぷり。

ホント、申し訳なかったなあ。

どうかそのかたがその夜、枕をナミダで濡らしていませんように…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「自由人舎 時館」でたっぷり食い
2009年07月18日 (土) | 編集 |
えー、本日の写真のど下手かげん、ちょっとヒドイです…。

元々、写真は得意じゃないわたしなので、
このブログの写真は毎回ホント、やっべ~という感じなのですが、
今日のは特に…ごごごごめんなさい。

と、先に謝ってみたところで、昨日の試写会後に行ったお店です。

「夕ごはんを食べる場所は決まっているからね!」と
鼻息ふがふがいわせるわたしに、若干引きぎみでハンドルを握る仔豚。

到着したのは、札幌市北区北18西7にある

「自由人舎 時館」。

北大出身のかたなら、「あそこね!」っちゅー感じでしょうか。

やっぱりここらへんは盛りの良いお店が多いんですね。
腹ぺこ学生さんもきっと大満足なのでしょうね。

ここまで書けば、ご存じなかったかたも、もうおわかりですね?

そう、こちらは大食い夫を持つわたしにはたいそうウレシイお店。

なぜ、って、こんなチャレンジメニューがあるのです~。
P1000845.jpg

さ、30分で3キロ………。

さすがにこれは阻止しました。
いえ、阻止させてください。

いくら大食いとはいえ、10代から20代の食べ盛り学生さんたちの
胃袋よりは消化に時間がかかるであろう三十路越え仔豚です。

食後は確実に体重3キロ増し。

しかし、基礎代謝は完全に下降ぎみ。

こわい、こわすぎるっ。ぶるぶるぶる。

そんなわけで、フツウの定食の中から選んでもらいました。

そうはいっても、ごはんには4パターンがあり、
P1000846.jpg
ここは超大盛に行くに決まっている。
そして、それを止める術はわたしには…ない。

ってか、「700グラムかあ~」とちょっと不満そう。
いや、キミさあ、1キロ食べられるからってさあ~、
700グラムでもそうとうだと思うよ。

仔豚が選んだのは「おろしトンカツ定食」の当然「W」、1170円。
ごはん、みそ汁、キャベツにトンカツW(←いわゆる2枚)、小鉢、
それにデザート付きという内容。

しっかし、わたしは困った。
やっぱり学生さんが多いからか、ほとんどのメニューが肉肉肉。
定食なんて全滅…。
魚が食べたいというお客さんはいないのかしら。

悩みに悩みながら「オムレツカレー」の「M」750円にしました。
単品なので、これに「ウーロン茶」220円を付ける。

まずはわたしの「オムレツカレー」、どーーん。
P1000847.jpg
店内が暗くて、写真がずーっとこんな感じです。ご、ごめん。

ちょっとわかりづらいので、メニューで見るとこんな感じ。
P1000848.jpg
カレーは何処?と思ったのですが、なんと、
ごはんとたまごの間に隠れていました。

ひき肉がっつりのドライカレーみたいなのが!!!

つまり、ごはん、ひき肉、たまごの順で乗っかっているので、
逃れようがありません。
…愕然(ってかメニュー見て気付け)。

覚悟を決めて、恐る恐る食べはじめる。

うう、どれくらいぶりだろうか、こんなにたんまりお肉食べるの。
久々すぎて、すっげえー重い。
もう肉が消化できない胃になってきているのかも…。
そして近々、手がかゆくなるんだろうなあ…えぐえぐ(泣)。

そして、こちらが仔豚注文の「おろしトンカツ定食」の「W」。
P1000849.jpg
カツが2枚あるの、わかりますか??

ごはんもね、大きさがうまく伝わらなくて残念なのですが、
大きい丼にこんもり山になっているんですよ。
P1000850.jpg
(デザートの杏仁豆腐と比べてみるも、わ、わかりづらい(泣))。

もちろん食べきった仔豚ですが、要休憩&要胃薬でした。

お米はまったく問題なかったようですが、
カツにかかっていた甘めのタレが好みではなかったらしく、
厳しかったもよう。

その前に「そろそろ揚げものはキツイかも…」みたい。

わたしも、肉の消化に時間がかかっているらしく、
寝るまで胃がぱんぱんでした。

あっさりでたくさん食べられるところ…。
そんなお店があったらいいのにな(←それでもまだやる気(笑))。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「サマーウォーズ」試写会にて
2009年07月17日 (金) | 編集 |
今月二本目の試写会です。

しかもペア当選♪

いつもはあまり「一緒に試写会~」と言っても喜ばないぶうぶうなのですが、
今回はアニメと聞いてけっこう乗り気。

たぶん、アニメだとラクに観られるからだと思う…。

まあ、それを見越して応募したんですけれどもー。

そんなわけで行って来たのは「サマーウォーズ」の試写会です。

キャラクターデザインを、「エヴァンゲリヲン新劇場版」の貞本義行さん、
主題歌を山下達郎さん、
監督を「時をかける少女」の細田守さんがやられているそうです。

声の出演は神木隆之介くん、桜庭ななみさん、谷村美月さんと
なんだかお名前を見た限りでは若々しさ全開☆という感じ。

ストーリーを全然知らないまま観はじめたのですが、
最初はネットの世界が出てきて「???」でした。

これが「OZ(オズ)」という仮想の世界で、
人々はここでアバターを設定して、ショッピングを楽しんだり、
バトルモードで闘ったり、アルバイトをしたりしている。

現実の世界では、主人公である数学の得意な男子高校生が、
先輩(女子)にバイトを頼まれ、先輩の田舎である長野に行くことに。

ここでは大勢の親戚たちに囲まれ、もう、ドッタバタ。

そんなとき、あることをきっかけに「OZ」に異変が。
たくさんのアバターが奪われ、
それはやがて現実世界にも影響を及ぼしていく。

前半くらいまでは、「OZ」と現実の違いがあまりにもありすぎて、
うまくアタマがついていかないかも~と思っていたのですが、
後半にさしかかると、手に汗を握る展開になってきます。

ネットの中ではハイテクなことが行われているのに、
現実は田舎ののどかな夏に大家族のやいややいや。
その対比が面白いのだと思う。

なんとか世界を救おうと(←ここまでのハナシになっちゃうの!)
仮想世界で闘う者がいれば、
現実の世界で人と人のつながりで同じく立ち向かおうとする者もいて。
目指していることは一緒なんですけれども。

最後にはなかなかの感動が待っています。

面白かったです。うん。
キズナっていいなってきっと思うんじゃないかなあ~。

これ、実写でも面白いかも。

上映時間は約1時間54分だそうです。

ところで、映画がはじまる前にわたしと仔豚、
それぞれ飴をなめていたんですね。

ごはんを食べるのはいつだって仔豚のほうが早いけれど、
なぜか飴とシェイクはわたしの勝ち率がひじょーに高い。
(特に飴は完全勝利と言っても過言じゃないと思う(笑))

このときも、わたしは3分くらいで食べ終わって、
映画がはじまったころにはもう口の中に、
カケラもないぜ~ってな状態だったのですが、
な、なんと仔豚、映画が終わって最初に言ったひとことが、

「まだ、口の中に飴がある…」だったのです。

うへえーーっ!うっそでしょ~!!!

あまりの驚きにわたしの目は「ぐわっ!」ってなっていたと思う。

「ほら」と見せられた舌の上には確かに小さくはなっているけれども、
しっかりと飴玉が…。

す、すげぇ~。
キミ、2時間近くも口の中に飴が残っているなんて。

なんて、なんて、お得なの!!!

長持ちすればするほど楽しめるじゃんか!
うらやましいくらいだわ(笑)。

しっかしなぜ飴だけがこんなに遅いのか、ナゾは深まるばかりです…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 今年も「ポン・デ・ダブル抹茶」
2009年07月16日 (木) | 編集 |
先日のわたしのお昼ごはん。
P1000843.jpg
ん?
ミスドがおウチにあるってことは…。

これとデザートにプラム。

仔豚が桃もの大好きなのです。
ちなみにこつむぎ弟もプラム大好き。

このことにより、わたしの中では勝手に

男子=桃好き

という方程式が、アタマの中に埋め込まれてしまっています。
(かなりせまい範囲内での統計(笑))

わたしはプラムはそれほどでもなくて、
こつむぎ弟は昔から、メロンいらな~いというひとだったので、
プラムの日は弟にたくさん食べてもらい、
メロンのときはわたしがたくさんもらってウハウハしていました。

すばらしい共存共栄の図じゃないっすかー??(そうか~?)

さて、ミスドで抹茶ものが期間限定で出てきていますね。
仔豚が買って来たのは「ポン・デ・ダブル抹茶」と「黒みつ葛あずきフレンチ」。

で、わたしが「ポン・デ~」をもらい、
仔豚に「黒みつ~」を持たせました(朝ごはんのかわり)。

断面図。
P1000844.jpg
涼しげ(ピントが合っていないけれどもー)。

抹茶もの、おいしいから定番になればいいのに~っ。

残るひとつは「ポン・デ・抹茶ミルククランチ」。
確かしゃくしゃくした食感で、けっこう甘めだったはず。

でも今年も一度は食べておかなきゃーっ☆

わたしの大好きな「エンゼルクリーム」も入っていたことだし、
今回の仔豚セレクトはなかなか良かった♪
(いつも、新商品が出たのにど定番ものばっかり買ってきたり、
なぜかカロリーが高くてあえて避けているものを多く買ってきたりする)

ひとえにわたしの教育の賜物だと思う、フフフ(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 定額給付金の旅~後編~
2009年07月14日 (火) | 編集 |
後編です。

後編しょっぱなから、ホントすいません、
怒涛の朝ごはんバイキングのもようをどーぞ☆

わたし。
P1000827.jpg
ごはんにとろろをかけました。
かなり粘っこいとろろで、おいしい☆

仔豚。
P1000828.jpg
第一回目です。
温泉に行ったら、
朝ごはんに牛乳とオレンジジュースは必須な仔豚です。

なぜ?
わかんない…。

わたしのデザート。
P1000829.jpg
朝から白玉をガツガツ食べる(笑)。

仔豚。
P1000830.jpg
第二回目です。
…しかし、ごはんだけは三杯目です(遠い目)。

これにヨーグルトを食べて、仔豚の朝食も無事終了。

苫小牧でお昼を食べようと思っているのに、
こんな調子じゃあ、全っ然おなかすかないっしょや~。

というわけで、チェックアウト後、無理矢理周辺をお散歩してみました。
P1000831.jpg
オニ。

なんかこっちに天然足湯があるって書いてあるよ~。
P1000832.jpg

えっさ。
P1000833.jpg
ほいさ。
P1000834.jpg
あったー!!!
P1000835.jpg
山の中ですが、すごい硫黄臭。

あの木のベンチみたいなのに座って、足湯ができるみたい。
(しませんでしたが)

毎日、こんな硫黄臭バリバリなお湯に入っていたら、
病気も治っちゃうんじゃないかと思うくらい。
あー、湯治するならやっぱ登別かなあ。

お世話になった「石水亭」さんをぶぃぃーーんと後にし、
目指すはいざ、苫小牧っ!!!

去年、「マルトマ食堂」でホッキ丼を食べたので、
今年は違うところに行ってみました。

「海の駅 ぷらっとみなと市場」。

P1000836.jpg
お隣には無料で入ることができる「ほっき貝資料館」というところがあり、
こちらものぞいてみましたが、ちょ、ちょっとサミシイ感じ…。

「ぷらっとみなと市場」内にはたくさんのお店があって、
手前(入り口近く)で水産や青果を売っていて、
奥には食べられる場所がフードコートのようになっていました。

呼び込みされたりして、散々迷ったけれど、
結局は一番広いスペースのある、

「ふじ十食堂」でお昼を食べることに。

うへえー、なに食べよう~。
P1000837.jpg

カレーと最後まで迷って、結局は「ホッキ丼」850円にしました。
P1000839.jpg

ホッキが苦手な仔豚は「焼魚ホッケ定食」900円。
P1000838.jpg
ぶうぶうは、ホッケ大好きなのです。
北海道に来た当初、ホッケのでかさに感激したらしい。

そして見つけちゃった、
P1000840.jpg
この貼り紙。

あーあ、お店のかたに大声で教えてあげたい。
大食い仔豚に見つかっちゃいましたよー、あの貼り紙!!
一刻も早く米を隠してくださーーーい!!!
ってか、店員さん、そろって逃げて、逃げて~~っ!!!

結果。
ごはん三杯、みそ汁二杯ぺろっとたいらげていました。
(わたしが止めなかったら、ごはんはまだまだもらったと思う)

あれ?キミ、確か朝食もごはん三杯………。

このあと、イオンをぷらぷらして、帰りは千歳で寄り道。

手作りアイスで超有名な「花茶」。

P1000841.jpg
この日はちょうどテレビの中継も入っていました。

さすがに食べすぎ感満載なので、ふたりでひとつ。
「生イチゴ」と「カボチャ」のダブル350円。
P1000842.jpg

げ、激ウマ!!!

特に「生イチゴ」。
いままで食べたことのない、果肉たっぷり感。
はじめて出合うおいしさでした。

本気でありえない、このウマさ…。

こうして我が家の定額給付金の旅は終了。
両実家にお土産も買えたし、ガソリン代もしっかり予算内に収まり、
1円もアシが出ませんでした~♪ひゃっほー。

しかし、腹は出ましたよ、間違いなく…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 定額給付金の旅~前編~
2009年07月13日 (月) | 編集 |
えー、すいません、6月の出来事です。

6月の出来事ですが、相変わらずのぐうたらっぷりを発揮して、
やっと書きはじめます。

管理人がわたしという時点で、仕方なし(←開きなおり??)の
このブログです。

さて、定額給付金が出たら、ぱぁ~っと温泉にでも行くぜーっ!と
言っていた我が家。

行ってきました。

しかし、条件付き。
今回の旅は必ず「定額給付金の範囲内で収める」こと。
つまり2万4000円の旅。

いいね、いいねー、
これぞケチケチ旅行カテゴリにぴったりなんでないの~?

で、検索につぐ検索により決めた宿泊先は、

「登別 石水亭」。

実はもう何度も日帰り入浴をしたことがあるので散々迷ったのですが、
レストランをリニューアルした記念のお試しプランというお得なものを
発見したので、仔豚に「風呂か、めし(バイキング)か」と聞いたところ、
「(今回は)めし!!!」ということで、決定☆

なんとふたりで夕朝食付き1万4000円弱という、びっくりプランです。

まずはちょっと寄り道。

登別市札内町にある「サンチャイルド」に行ってみます。

P1000810.jpg
小動物がいるのと、ラ・フランスのソフトが有名らしい。

いた~。
ん?犬??
P1000811.jpg
うへぇ、子犬がむちむちと団子になっているーっ☆
(触っている手は、知らない男の子のもの(笑))

おおっ、馬さんも。
P1000812.jpg
ほかにヤギやら、うさぎやら。
そして、ネコのおウチみたいなのもあったのですが、
これはちょっとかわいそうな感じでへこんだ…(涙)。

グルーミングが大好きでキレイ好きな動物なのに、
すごいにおいのする、ビミョーな小屋みたいなところで(泣)。

何匹かいるなかに、とってもおしゃべり好きで
美人なにゃんこが一匹いたんですが、ちょっと泣けてきた…。

これはなんとか改善策はないのかしらねぇ。

ちょっと暗~い気持ちになりながら、
ウワサの「ラ・フランスソフト」を食べに行く。
P1000813.jpg
このあとバイキングが待っているので、ふたりでひとつね。

くどくなくておいしいです。

その後、ぶぃぃぃーーーーんと、本日のお宿「石水亭」へ向かいます。

お部屋は手前にベッド、奥が座敷の和洋室。
ちょっぴり古い感は否めないけれど、
安いプランでこんなに広いお部屋はありがたい♪

早速大浴場へ。

日帰りではいつも新しいほうの「銀杏館」のお風呂に行っていたので、
今回「辛夷館」の大浴場は初。

「辛夷館」のほうは露天がないのが残念ですが、
内風呂は大きく長くてゆったり。

一回目のお風呂が終わったので、ごはん、ごはん~♪

新しくなったというレストラン銀杏、
こんな感じで、すっごくオシャレなの。
もちろん天ぷらなどシェフの実演もあり!

ほかで節約したぶん、ここでのビールは欠かせない(笑)。

こんなお得なセットがあると知って、迷わず選ぶ。
P1000825.jpg
これで、夕ごはん後はビンゴ大会に出場決定☆

まずは乾杯~っ♪
P1000817.jpg
よーし、食べるぞーっ!!!

わたし、もぐもぐもぐ。
P1000814.jpg
天ぷらたくさん取ってきちゃった。
P1000815.jpg

仔豚。
P1000816.jpg
ジンギスカンを自分のテーブルで、
自由に焼いて食べられるようになっています。
P1000820.jpg

わたし、もぐもぐもぐ。
P1000818.jpg

仔豚。
P1000819.jpg
スープカレーもありました。
けっこう辛かったみたいで、隣のカップルの男の子は
「どひーーっ!」となっていました。

仔豚。
P1000821.jpg
ステーキもありました。

わたし、デザート、もぐもぐもぐ(←こればっかり(笑))。
P1000822.jpg

仔豚もデザート…って、い、いちごの量が…あわわわわ。
P1000824.jpg

さらに、あるネットからの予約ということで特別に、
P1000823.jpg
こんなステキなデザートをサービスしてくれました。
ひとりにひとつずつ。うれしい~♪

バイキングの感想は、
ほかの野口観光さんのホテルに比べたら種類が少ないかなあ。

それと、どれも無難な感じで、「コレ!!」という目立つものが
あまりなかったように思います。

北海道産のものを積極的に使っていて、
地産地消を大切にしているんだなあという感じは伝わって来ましたが、
今後「やっぱここに来たからにはこれが食べられてうれしい~」という
ものがあると良いのかも。

ごはんのあとはビンゴ大会~っ。

はじまる前に賞品を見ては、「ラ、ラーメンがほしい…」と
鼻息ふがふが鳴らしていたのですが、
全然用紙の数字が開かない…(泣)。

仔豚のはリーチになっている部分がとっても多くて、
次はいよいよか!というところまで来ているのに、
わたしの用紙ときたら、リーチすらほど遠いという感じ。

もうダメだあ~と弱気発言連発していた、ら!!!

唐突にリーチ、そしてビンゴっ!!!

なに?なに?なにがあったの?と考える間もなく、
前へすごすご出て行き、同じタイミングでビンゴになったおばあちゃんと
おばさま(失礼)と、賞品を選ぶ順番を決めるクジを引くことに…。

さすがにその状況で、一番最初に引かせてもらうのはどうかしら~と、
残ったクジをもらったところ、

なんと一番!!!

ギャー!やった~☆
残りものに福があったー!!!

しかも、福のある残りものはクジだけじゃなかった。

賞品コーナーに、ラ、ラーメンが…。

P1000826.jpg
そんなわけで、結局は一番ほしかったものをゲットできました♪
ラッキーこのうえない(笑)。

仔豚は残念賞のエコバッグ。
それに館内で使うことができる利用券もいただいたので、
これはありがたく、両実家へのお土産を買うときに使わせていただくことに。

このあと気分良く、「銀杏館」の大浴場でゆったりお風呂を
楽しむことができました。
やっぱり登別のお湯はサイコー♪

明日は朝食バイキングからスタートです☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「アマルフィ 女神の報酬」試写会にて
2009年07月12日 (日) | 編集 |
あ、当たっちゃいました(ぽかーん)。

まさか当たると思っていなかったよ。

「アマルフィ 女神の報酬」の試写会です。

これはもう、注目度大大大の作品なので、
いまさらわたしが言うまでもなく、
織田裕二さん、天海祐希さん、戸田恵梨香さん、佐藤浩市さん、
そして特別出演の福山雅治さんほか豪華キャストで話題ですよね。

全編イタリアロケというのも有名なハナシ。

さすがの仔豚でも(←話題の映画に疎い)
「えー、あれ当たったの~」と、言うほど。

サラ・ブライトマンの歌も楽しみーっ♪

そんなウッキウキ気分盛りだくさんで出かけて来ました。

イタリアに赴任してきたばかりの外交官、黒田役に織田裕二さん。
死別した夫との思い出の場所イタリアに、娘とやって来た母親役が
天海祐希さん。
その娘が、ちょっと目をはなした隙に誘拐されてしまう。

ケータイにかかって来た脅迫電話に、
思わず「(自分は)父親」と言ってしまったことで、巻きこまれて行く主人公。

犯人に翻弄され、憔悴していく母。
その友人役に佐藤浩市さん。

福山さんはちょっと軟派っぽいフリーライターの役でした。

なんっつーか、主人公黒田が、かったーーーーーい感じなんですよ。
くすりとも笑わないで職務を全うするようなイメージっちゅーんですか。
スーツとかも「いいもの着てる~」という感じがひしひしと伝わってくるし。
織田さんって、こういう役、お上手ですよね。

そして天海さんと戸田さんとくれば、
わたしの場合、もうアタマの中は「BOSS」。

Superflyさんの曲が耳の奥で行ったり来たりしちゃうわけですが、
天海さんの役が娘を心配する母ですから、
当然、「事件だから!」などと言うはずもなく(当たり前(笑))、
もっと女子女子しい感じ?でした。

いやはや、景色はホント美しいし、
時期がちょうどクリスマスあたりを描いているので、雰囲気アリアリ。
そこに流れてくるサラ・ブライトマンの歌声もステキすぎ☆

犯人は途中でなんとなくわかっちゃうけれど、
時間内にめいっぱい詰め込まれている感じ。

黒田さんのキャラ、ステキだから、シリーズ化しちゃえばいいのに~!
なーんて思ったり。

上映時間は約2時間5分。

織田さんのカッコよさがわっしわし伝わって来ました。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「麺や虎鉄 八軒店」へ行く
2009年07月11日 (土) | 編集 |
ぶぃぃーーーんとクルマに乗っていたら、

ああっ!あんなところに新しい店舗ができているっ!!

よくよく見てみると、なななんと「虎鉄」さんではないのっ!

というわけで日を改めていそいそと、
札幌市西区八軒(下手稲通り沿い)にできた

「麺や虎鉄 八軒店」へ行って来ました~。

「麺や虎鉄」といえば、以前「白石店」で食べて、
甘めの味噌がけっこう好みだったんですよね~。

リピートしたいと思っていたので、うれしい♪
P1000809.jpg
なるほど、7月1日にオープンしたのかあ~。

テーブル席とカウンターとどちらがいいですか~?と聞かれたので、
迷わずテーブル席。

メニューは同じかな?
P1000808.jpg

やっぱり無料チューニングもある☆
P1000807.jpg

実は「白石店」でいただいたクーポンが手元にあったので、
使えるか聞いてみたところ、「OK」とのことで、
無料チューニングのほかに「煮玉子」もサービスしていただけることに。
ひゃっほーう♪

わたしは以前は味噌を食べたので、
今回は「醤油らーめん」750円の「メンマ増し、麺かため」にて。

仔豚は前回豚そばがあまり好みではなかったようなので、
「味噌らーめん」750円の大盛り100円増しの「ねぎ増し」と、
勝手に「ご飯」100円を注文。

今日もこれからジムに行くっちゅーのに、
そんなに食べてだいじょうぶなのかーーーっ!!と吠える妻に
「だっておなか減ったんだもん」と駄々をこねる三十路越え仔豚。

まずは仔豚の「味噌」大盛りと「ご飯」。
P1000806.jpg
確かに「ねぎ増し」(笑)。

「この味、どっかで食べたことあるんだよなあ~」と言いつつ、
スープまでしっかり完食のぶうぶう。
甘いからごくごく行けちゃうんだよね。

そしてこちらがわたし注文の「醤油」。
P1000805.jpg
醤油も甘めなのかと思っていたら、意外としょっぱめ(←わたし的に)。

でもこれがまた、う、うまい。
煮玉子も味がしみしみだし、メンマも増やしてもらっちゃったし、
この好みのお味で、あのお値段は、わたしの中ではそうとうお得感ある。

おいしかったし、またまたクーポンもいただいちゃったので、
機会があればぜひリピートしたいです。

虎鉄さん、ありがとう~~っ☆(感涙)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 暑い日の「プチラータン」
2009年07月10日 (金) | 編集 |
そろそろ行かなきゃダメでしょ。

暑いときには、辛いものでしょ!!!

というわけで向かったのは、札幌市東区北43東16にある、

おなじみ「玉林酒家」。

例のもの食べて、汗ガンガンかいて、さっぱりしてやるっ!!

行ったのはちょうど定休日の翌日だったよう。
うおおおーーっ、定休日チェックしていなかった。あぶない、あぶない。

20時ちょっと過ぎという時間でしたが、
満席~とまではいかないまでも、やっぱりお客さんは入っている感じ。
(駐車スペースが…)

こちらに来たら、「プチラータン」「刀削麺」はマストな我が家ですが、
今回は気分を変えて「刀削麺」はナシにし、
代わりに「あんかけ焼きそば」780円を注文してみました。
(仔豚が「プチラータンを食べに来たんだから、これだけははずせない」
と言って譲らないので(笑))

もちろん「プチラータン」690円に、それぞれ「ご飯」160円と、
さっぱり系も行っておきたいので「えびまよサラダ風」610円も。

まずは「プチラータン」と「ご飯」。
P1000800.jpg
「それ、ケチャップライス?」と仔豚に突っ込まれるのもかまわず、
ガンガンご飯にかけて食べました。

そうそう、この中、どれくらい赤いかというと、
P1000801.jpg
これくらい赤いんです。

はじめて見たときはどん引きでした(笑)。
いまは大好きですが。

「えびまよサラダ風」。
P1000803.jpg
わたしの中の癒し系メニューです(笑)。
さっぱりします。

「あんかけ焼きそば」。
P1000802.jpg
なんとなく懐かしい味がしました。
わたしはとっても好みの味で「おいしいよぉ~☆」と
何度もつぶやいていたくらい。

麺はこんな感じ。
P1000804.jpg
若干太いかな。

今回も大大大満足な夕ごはんになりました。

仔豚も汗たんまりかいていたしね~(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「はまなすの丘公園」とアイス
2009年07月09日 (木) | 編集 |
実は何度行ってもいつも時季をはずしていた場所があります。

それが、石狩市にある、「はまなすの丘公園」。

P1000796.jpg
一度も、「はまなすが咲き乱れている」状態を見られた
ためしがない…。

なぜこんなにはずすんだ、わたしたちは!!!

調べてみたところ、6月下旬から7月上旬が、はまなすの時季らしい。

よっしゃー、今度こそ!今度こそ!!と、握りこぶしメラメラで向かいました。

遊歩道の入り口で、すでにいや~な予感がする三十路越え夫婦。
P1000797.jpg

さ、咲き乱れるはまな……す……?
P1000798.jpg
乱れていない…(涙)。

ぽつりぽつりと咲いてはいましたが、
どうやら今年もいい時季をはずしてしまったみたい。
P1000799.jpg

とぼとぼとです。
ふたりともがっくしでとぼとぼです…。

すっかりしょげながら、クルマの中で「ア、アイス…えぐえぐ(泣)」と
つぶやいていたら、札幌市北区東茨戸の

「シャトレーゼ」に着いていました。

P1000795.jpg
着いたからにはアイス食べなきゃ!というわけで、
P1000794.jpg
わたし「宇治抹茶最中」90円。
仔豚「ラムレーズンバー」63円をクルマの中で頬張る。
(↑そしてちょっと機嫌がなおる(笑))

この最中アイス、すごいボリュームなんですね~。
中に抹茶アイスとつぶあんがたっぷりでした。

でも、実は一緒にこれも買っちゃったの。
P1000793.jpg
わたし「純生クレープ チョコバナナ」、仔豚「純生クレープ いちご」。

だってだって、20%引きだったんだものぉ~。
「シャトレーゼ」に割引商品があるって知らなくて、
そのコーナーを見つけたときについ浮かれてしまい、
買わなきゃ損!という気持ちになってしまったんだものぉ~。

なので各126円の20%引き。

わたしが食べたチョコバナナは、
チョコとバナナと生クリームでまったり~。
そうそう、チョコバナナってこのまったり感がなきゃねーっ☆

おいしかったですが、さすがに最中アイスを食べたあとでは
きつかった…。

「はまなすの丘公園」で、全然歩数を稼がなかったくせに、
なぜかおやつはしっかり食べた我が家なのでした。

こりゃ、完全にカロリーはプラスだな…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 海老とポテトのバジルソースに大満足
2009年07月08日 (水) | 編集 |
髪を切ってきました。

いつも行っている美容室なのですが、はじめての美容師さんに、
「あらぁ~、くせっ毛ですね~」と言われて、
年々くせ度が増している気がするんですぅー、ぶほぉー(泣)と
涙ながらに訴えたら、やっぱり年を重ねると髪が細くなったりするので、
くせが出やすくなるひともいるのだそう。

で、相談の結果、できあがってみたら、
おかっぱアタマみたいになっていました。

でも小学生には見えないところが(当たり前!)
悲しいところです(笑)。

そんな美容室に行く前の出来事。

30分くらいもりもりウォーキングして汗かきながらお風呂へ向かい、
おっきいお風呂のジャグジーに癒され、
ハッと時計を見ると、美容室の予約時間まで一時間弱ある。

そういえばお昼食べていない…。
しかもお風呂上がりで喉カラカラだ…。
でも移動の時間を考えると、ゆっくりランチはしていられないなあ~。

というわけで飛び込んだのは久々の「ドトール」。

実はもうおやつの時間に近かったので、
店内スキスキ状態で、好きな席に座り放題☆

「ミラノサンドBのSセット」560円。
P1000791.jpg
サンドは5月にリニューアルされた、「海老とポテトのバジルソース」。
ドリンクは喉が渇いていたので「アイスコーヒー」にて。

このサンド、おおお、おいしーい♪

パンは軽く温めてくれて、
中に海老と細切りのポテトが入っていてしゃきしゃき。
(↓断面図見ちゃう?)
P1000792.jpg
バジル味が効いていて、レタスもたっぷりでさっぱり食べられました!

しかもけっこうボリュームもあったので、
これとアイスコーヒーで大満足でした。

このサンドは好みなので、もう一回食べておきたい。

おなかも満たされ、(もう少しゆっくりしていたかったけれど)
そそくさと美容室へ向かったのでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 母とパスタでランチ
2009年07月07日 (火) | 編集 |
友近さんのやせっぷりに、
ちょうど手元にあったDHCのチラシをガン見したこつむぎです。

マイナス8キロってすごくないっすかああああ~??

わたしなんて昨日、自分の内ももに発見しちゃいましたよ、

セ、セルライ………(涙)。

これ以上は言えません。

…ト。

ぐええええーーーーっ、ぱたり(←あ、倒れた)。

ももの前面は筋肉がついてきた感があるのですが、
如何せん、内側と後ろ側?が、たっぷたぷ(泣)。
たっぷたぷったら、たっぷたぷ…って、あ、安西先生……?

そんな悲しき、内ももセルライト三十路オトメが、
内ももセルライト三十路オトメ母と、ランチをして来ました。

行ったのは、以前もここでランチしたよね~の、

ウイングベイ小樽内にある「Spasta」。

やっぱりパスタが食べたいの。

相変わらず週末のランチでは、パスタ、ピザ、リゾット、ドリアを選ぶと、
ミニサラダとプチバケットをサービスしてくれます。

わたしは和風から「ツナとキノコの和風スパゲティ」780円を、
母は冷製から「生ハム、トマト、モッツアレラの冷製」950円を
それぞれ選びました。

これにアイスコーヒー(加糖)200円を付ける。

まずやって来た、サラダ、バケット、アイスコーヒー。
P1000790.jpg
うわあーい♪食べよ、食べよ~と思ったら、フォークがない。
スプーンも箸も、なにもない。

いきなりおあづけ状態のわたしと母…。

けっこう混んでいるからね、仕方ないね~と、
やっと近くに来てくれた店員さんに声をかけると、
ものすごーーーーーく恐縮して、
ばびゅーーーんってな感じで一式持って来てくれました。

ここの店員さんで、とっても丁寧なかたが何人かいるので、
わたしはこちらの接客キライじゃない。

そんなわけで、テーブルをひっくり返すこともなく、
おとなしくもぐもぐサラダなどを食べながらパスタを待つ母娘。
(あ、「おとなしく」というのはウソ。おしゃべりしまくりながら(笑))

こちらが母の「生ハム、トマト、モッツアレラの冷製」。
P1000789.jpg
さっきの店員さんが、わざわざ取り皿まで用意してくれたので、
少しもらいました。
パスタがすっごく細い。そして、お皿までもがしっかり冷えています。
夏にさっぱり食べたいときにはずばずば行けちゃいそうです☆

こちらがわたし注文の「ツナとキノコの和風スパゲティ」。
P1000788.jpg
ここで痛恨のミス。
ちゃーんとメニュー表で確認したはずだったのに、
ベベベ、ベーコンちゃんがたんまり…。

あー、書いてあるわ、ツナ、キノコ、ベーコン、玉ねぎ………って。

はい、母、ベーコンもらってね~♪(笑)

和風なのでこちらもあっさりするする行けちゃいました。
ただ、ちょっとしょっぱい…。

やっぱりここのお店はトマトソース系を選んだほうが良いのかな。

しかし久しぶりに外でパスタが食べられて満足満足☆

ウイングベイ小樽のバーゲン(ただでさえいつも安いのに、さらに!)
を、めっきり楽しんで、疲れたのでミスドでお茶。
P1000787.jpg
母のホットカフェオレ、4分ほどお時間いただきまーすの図(笑)。

ドーナツはひとつずつね。

ジム用のTシャツがお安く買えたので、うはうはでドーナツを食らう、
セルライトの存在をすっかり忘れているわたしなのでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 ドンカンちゃん事件
2009年07月06日 (月) | 編集 |
先日、わたしがちっちゃい復讐をした後日談で、
結局仔豚は口に入れるまでさくらんぼだと気付かなかったと
いうことを書きました。

ドンカンだ、ドンカンだと思ってはいたけれど、案の定…。

そうしたら、その後も立て続けに出てくる、出てくる、ドンカンバナシ。
こりゃもう、書かずにはいられない。

そんな今日の日記です。

えー、我が家の仔豚ちゃんは、基本お昼はお弁当です。

たまーにお昼に会社からお弁当が出る会議というのがあるのですが、
それもだいたい月に1~2回くらい。
そのときとお休みの日(あと、わたしがオシゴトに入っている日は
カップラーメンとパンなどになってしまう)以外はたいていお弁当持参。

そうはいっても、作るのはぐうたら料理下手のわたしですから、
手のこんだものにはなりません。

朝簡単にできて、わたしでもそこそこ失敗しないであろう、
親子丼と肉そぼろ弁当率がめちゃめちゃ高い、仔豚のお弁当。

火を通せば大丈夫だろうとわかっていつつも、なんとなく最近は
お肉=鶏となることが多くて(しかもこれらはお安く買えるという
のも大きな理由のひとつ)、この二種類のお弁当は下手をすると
週に一回、または二週に一回の割合で登場していました。

さすがにそろそろぶうぶう言われるかなー、
飽きたとかワンパターンとか。

そう思いつつも、先日一緒に買い物に行った際、
鶏ひき肉が安かったので、思わず手を伸ばしてしまうわたし。

おずおずと、「明日のお弁当、そぼろでいいかなぁ…」と
聞いてみると、フツーな表情で

「いいよ~♪」と言う仔豚。

(↑ちょっとご機嫌っぽいのは、お肉決定だから。
お肉ならなんでもうれしいお年頃(笑))

「でもさー、最近ちょっとそぼろ弁当多いっしょ~?あと親子丼も…」
と、自首するような気持ちで言ってみたところ、

仔豚、不思議顔で、「え?そう??」

「そうだよー、だいたい週イチか二週に一回くらいはそうでしょ」

「えー、そうなの?全っ然気が付かなかった!」

…マ、マジかい(←冷や汗たらたら)。

どうですか、このドンカンっぷり。

毎日お弁当をキレイにたいらげて来てくれるのはあっぱれ☆ですが、
ここまで同じお弁当を持たされて気付かないのも、ある意味あっぱれ☆

そんなわけで、これからも仔豚のお弁当に親子丼と肉そぼろの登場率が
ヒジョーに高いであろうことを、ここに記しておきます(笑)。

そしてつい一昨日のこと。

仔豚のシゴト用のパンツ(スーツじゃないとき用)に
アイロンをかけていたときのこと。

ボ、ボタンがびろびろりーーんになっている…。

こりゃあ、ひどい。
おなかの肉にやられたのかしら?
そりゃあ、あんだけ肉厚なら、ボタンも耐えられないに違いない。

しっかし、なんで前回穿いたときに「こんなんなっちゃった」と
ひとこと言わないのだ、ぶうぶうは!!

いくらなんでもこのびろりんかげんはひどいだろう。

仕方がないので、家事全般苦手なわたしがちくちくしました。
まあ、ボタン付けくらいなら、ななななんとか…(ドキドキドキ)。

で、翌日仔豚に「ボタン取れそうになっていたのに、どうして
言わないのか!」と聞いたところ、

「え?ボタン取れそうになっていたの?」だって。

あ、あんなにぐらぐら…いまにも取れそうな乳歯か!っちゅーくらい
ぐらぐらになっていたのに、まったく気付かないってどういうことー??

や、やっぱり。
やっぱりこのぶうぶうさんは、ドンカンちゃんなんだあ!!

そんなことを再確認した今日この頃のわたしです。

いいのか、悪いのかさっぱりわかりませんが、
このドンカンっぷりはまだまだ続くと思われますので、
今後もドンカンちゃん観察を続けて行きます☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「ひげ男爵」で大満腹
2009年07月05日 (日) | 編集 |
スタンプカードがたまって300円割引になるので、
行かねば!行かねば!とふたりして言っていた

「ひげ男爵」に、久々に行って来ました~!!

P1000782.jpg
300円の割引ってけっこう大きいでしょ?
預貯金の利息ですら、300円でもウレシイくらいだもんね。

この日は夜にジムの予定だったので、ちょっと早めの夕ごはん。
なのに駐車場はほぼ満車状態。
相変わらずの人気っぷり☆

そういえば最近ぷぷぷーさん蜜柑さんも、訪れたごようす。
バッタリお会いしちゃったりなんかしちゃったりして(←ひとり大興奮☆)。

これからジムに行くっちゅーのに、「え?におい?においがなに?」と、
素知らぬフリしてわたしが頼んだのは「豆男爵」900円。

納豆臭がどうこうというのは、この際置いておいて、
だっておいしいんだもん♪おいしいのが食べたいんだもん。
そんな欲求にストレートに向かうだけ(笑)。

辛さは激辛の「5」。
これに烏龍茶200円を付けます。

仔豚は「ソーセージ」980円の、辛さは「4」。
このあと動くことを考えて、ライスは100円増しの「大盛」。

ひゃっほーう☆
「豆男爵」の、この大豆づくし(ほかの豆も入っているけれど)がたまらん。
P1000784.jpg
納豆、豆腐、油揚げ…、イソフラボーーーーーン♪(←ダレ?)

そして仔豚の「ソーセージ」。
P1000783.jpg
こちらもおいしそう(食べられないけれど)。
ここのソーセージはホント、どっかーんで食べごたえありそうですよね。

ライス比較。
P1000785.jpg
手前がわたしの「普通盛」。
よくよくメニューを見てみたら、「ひげ男爵」さんの「普通盛」って
なにげに300グラムもあるんですね。
(ちなみに「大盛」は500グラム)

これだもん、おなかいっぱいになるはずだよ。

仔豚の「大盛」アップ☆
P1000786.jpg
こんもりしていて、なんだか可愛らしい(笑)。
「特盛」を完食するくらいなので、これくらいは朝飯前です。
(本当に、わたしがやっと半分ちょっと食べたくらいのところで、
仔豚はすべて食べ終わっていました…)

「豆男爵」っていつ食べてもスープのなくなり度が早い。
(単にわたしの食べかたが下手なだけ??)
なぜか具ばっかりを最後に大量に食すハメになります。

で、この日も「ひーひー」状態で具とライスをなんとか
たいらげたのですが、その後のジム大変でした…。

だってずーっと満腹だったんだものぉー(食べてから3時間以上も
経っていたのに)。
なのにハイインパクトのエアロ。

口から油揚げが飛び出してくるかと思った…。

しかし、なんだかんだでおいしく食べられたうえ、
割引も受けることができて、ほくほくでした。

スープカレー後の運動があんなに体ぽっぽするなんて
思いもしなかった…。
すごいです、スパイス効果。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 映画の日のおでかけ
2009年07月03日 (金) | 編集 |
公開前から「これだけは映画館に観に行きたい」と思っていた
映画がありまして。

ちょうど7月1日の映画の日に仔豚のお休みがぶつかったことで、
その日を指折り数えて待っていたわたし。

そういえば去年も7月の映画の日に出かけたのでした。

今年ももちろんファクトリー内の「ユナイテッドシネマ札幌」へ。
バーゲン初日でコミコミであろう駅前は避けたかったし(笑)。
それになんといっても駐車料金を4時間も無料にしてくれるところが
うれしい♪

で、観て来ましたよ、念願の「ROOKIES-卒業-」。

そう、わたし、去年テレビドラマを見ては「ぶひょぉー(涙)」と
泣いていたクチです(笑)。

森田まさのりさんと言えば、わたしの場合
「ろくでなしBLUES」の世代なのですが(と、年がバレ……)、
その流れでなんとなく一回目を見て、
そして毎回毎回土曜8時が待ち遠しくなるハメに…。

試写会のキャンペーンや宣伝などを見ては気持ちが盛り上がり、
CMを見ただけで「こ、これは泣いてしまうかも」という思いに捕らわれ、
楽しみに当日を迎えました。
(ちなみに148分という長さなので、仔豚は朝から水分を控えるという
徹底っぷり。上映前に買ったドリンクが、その日はじめてまともに
取った水分でした。
そんなに頑張ったにもかかわらず、結局途中でお手洗いへ…(笑))

観終わった感想。

かなり賛否両論あるらしいですが、
こればっかりは個人の好みなので、あくまでもわたしの感想。

ド、ドラマのほうが泣けた…。

わたしも仔豚もうるっとはきたけれど、ドラマほど泣けなかったねぇ
というところで一致しました。

なんでだ~っ!泣きポイントがたくさんあったのに~、なんでなんで。
と、観ながら考えて気付いた。

ドラマのときって「ここ!」という絶妙なタイミングで、
♪あした~♪きょうよりもすきになれるぅ~♪と、
「キセキ」がかかって、それで「だあああああーーーっ(涙)」に
なっていたことがわたしは多かったのです。

当然今回も、キターーッ!ってときに、
♪さよぉ~ならぁ~♪を期待していたのですが、
それがあんまりなかったように思う。
(エンドロールのときにはかかったけれど)

ああ、絶対これがあったらもっと、だあああーーーってなったと
思うのになあ。残念…。
(でも近くのかたはだーだーになっていましたよ~☆)
あと、もうちょっとあつくるしくても良かったかも(笑)。

そんなわけで、ちょっぴりもの足りなかったですが、
笑えるシーンもたくさんあったので、楽しめたといえば楽しめました。

これで最後というのはちょっとサミシイですね…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 ガリバーバーグに挑む!
2009年07月02日 (木) | 編集 |
普段、

「びっくりドンキー」にはあまり行かない我が家です。

なぜなら、わたしの食べられるものがほとんどないから…(泣)。

あ、でもお茶(というかパフェ?)なら年に1回か2回くらいは
入っているかも。
夜遅くても甘味が食べられるからね♪

しかし、どうやら仔豚が「ちょっと食べてみたい…」というメニューが
あるのだそう。

勘の良いかたにはもうバレバレかも。
最近復活した、しかも期間限定のアレです。

へえー、だったら行ってみようか~というわけで、久々のドンキー。

予想はしていたけれど、メニューを見てビックリ!!

ホントにわたしの食べられるメインメニューが全然ないっ!

確か数年前はお肉ナシのパスタもあった気がするのだけれど…。
(パスタは二種類ともお肉アリでした(ミートソースとか))

もう、こうなったら「ミスサラダ」417円。
P1000781.jpg
「イカの箱舟」417円、「ライス」186円、「みそ汁」134円で
ごはんにするしかない。
P1000780.jpg
これが思ったよりずっとおなかいっぱいになりました。
やっぱりサラダを三分の二くらい食べたのが効いたのかなあ。
ライスなんて少し仔豚に引き取ってもらったもんね。

そんな仔豚は念願の「ガリバーバーグ」のレギュラーバーグディッシュ、
豚汁付き。1226円。
P1000779.jpg
ハンバーグ、400グラムだって。
ホント、ワラジみたいな大きさ(笑)。

ハンバーグは大きいけれど、ライスはそれほど量がなかったみたいで、
すんなりさくさく完食しておりました。

まあ、サラダなど手伝ってもらったので、追加でライス単品~とか
言い出さなくて良かったです…。

でも、このあとラーメン食べられる?と聞いたら、
間違いなく「食える!」って言っただろうなあ…。
(↑本気で食べたいと騒ぎだしたら困るので、あえて聞かないでおいた)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 ゴミ箱探しの旅
2009年07月01日 (水) | 編集 |
えー、先日のわたしの「ささやかなる復讐」の結末ですが、
我が家の仔豚ちゃん、思ったとおり、

なんの疑いもなく、ぽいっと口に入れたそうです。

で、そこでやっと「さくらんぼだあ!」ということに気付いたらしい。

…お、遅い。遅すぎる。
想像通りのドンカンちゃんだ。

今度はさくらんぼたちの中に、赤い飴玉でも仕込んでおこうかな。
どうっすか、これ。
大きさ的にますます気付かないんじゃないかと思うんですけれどー(笑)。

さて、ゴミ有料化。
(札幌市以外の皆さまへ。
7月1日より、札幌市はゴミ有料化となりました)

近しいひとたちの住むところではとっくに有料化になっていたので、
(分別の項目?は違えど)こういう感じになるんだろうなーという
感覚はなんとなーくあったのですが、いざ始まってみるとやっぱり
覚えるまでは大変かも。

特にプラ。

容器包装プラ(食品のパックなど)と、製品プラ(ボールペンなど)の
区別が一瞬ではできなくて、必ず「ごみ分けガイド」を見ることに。
(製品プラが燃えるゴミに入ることになったのです)

それと雑がみと古紙の判別も、けっこう迷う。
ええーと、このちらしはどっちだ?とか。
(郵便受けに勝手にちらしをガンガン入れて行かないでほしいわぁ)

毎日毎日なにかしらゴミの日なのですね。
早く覚えたいけれど、しばらくはこのガイドを手放せそうにないなあ。
一日何回見れば良いんだーっちゅーくらい確認しまくっています。

分別が細かくなったので、昨日はゴミ箱探しの旅に出ました。
ホー○ック、ニ○リ、イ○ンと見てまわったのですが、
行く先々で同じようにゴミ箱を探している方がたとたくさん出会いました。
(カップルや夫婦)

実際に買っている人も何人もいて、さすが前日(笑)と思いました。

我が家はラックっぽいのがほしくて、上段に炊飯ジャー、
下段にゴミ箱(二個くらい)を置きたいなあ~と思っていて、
イオ○でやっと「あ、こんな感じの」というのを見つけたのですが、
値段を見たら約7000円…。

ビックリしました。
そういうの買ったことがなかったので、相場を知らなくて。

そうは言っても「この二段目は使わないから無駄だよねぇ」と
いう部分もあったりしたので、バラで買って仔豚が作るとか、
いろいろ検討中。

結局買えずに、疲れた体を引きずってマックでおやつ(またかよ)。
P1000778.jpg
仔豚が、最近復活した「ベーコンポテトパイ」と「シェイク」のバニラ。
わたしが「アップルパイ」と「コーヒー」。

糖分補給をして元気が出たので、このあとわっしょいわっしょいの
祭り状態の火曜市に飛び込んで行ったのでした。

セルフレジでもたついてあわあわしていた夫婦は我が家です(←迷惑)。
ス、スミマセン…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。