寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「なごやか亭」でモリモリ食べる夫婦
2009年08月31日 (月) | 編集 |
今日は「なごやか亭」に行く!!!

そう決めて、発寒イオンに向かった我が家。

平日だというのに、ずらーっと待ちの列。
いいよー、待つよー、今日はここで食べるって決めてきたんだからね~。

注文したお寿司がレーンをびゅーーんとやって来るマシンのない席に
はじめて案内されました。
実はちょっとマシンも楽しみだったのだけれど(笑)。

さんまがおススメらしい。
P1000986.jpg

んじゃ、さんま。
P1000987.jpg

アジ。梅味。
P1000988.jpg

仔豚用のうな玉中巻き。
P1000989.jpg
120円。安い。

もちろんイカゲソ揚げも。
これはつい頼んじゃう~☆
P1000990.jpg
揚げたてアッツアツ♪

真鯛。柚子塩です。
P1000991.jpg

大人の納豆巻き。
P1000992.jpg
慣れちゃったのか、もう全然辛くないのー。

真いかわさびおろし(ライム風味)。
P1000993.jpg
こっちのほうがツンときた。
でもライムのおかげで「さわやかツーン」っちゅー感じ。

仔豚のシメ。
P1000994.jpg

わたしのシメ。
P1000995.jpg

このほかにもいろいろ食べましたが、この日は仔豚の「蕎麦食い」が
なく(食べたそうにはしていたけれど(笑))、お寿司のみで満腹☆

ま、家に帰ってからわたしも仔豚もアイスは食べちゃったんですが…。
(どこが「お寿司のみで満腹」なんだか)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑
スポンサーサイト

 「自然満喫倶楽部」でソフトクリーム
2009年08月30日 (日) | 編集 |
ちょいと所用で出かけた帰り。

そういえばここらへんに、おいしいソフトクリームが食べられる
場所があるって聞いたことが…。

住所は札幌市清田区。
ヤバイ、それ以上はわからない。

「店名は?」とナビへの入力準備万端状態で聞いてくる仔豚に、
脳のかたすみにうっすらある記憶を探ってみても、
「うーん、うーん、なんとか倶楽部だったような…」とあやふやなわたし。

「果樹園倶楽部だったかなあ」
「…本州の果樹園しか出てこないんですけどー」
という不毛な会話を繰り返し、
ケータイで検索検索検索をしてやっとこさ到着しました。

札幌市清田区有明187にある、「自然満喫倶楽部」。

P1000983.jpg
わたしよ、「果樹園」という単語は何処…?

17時閉店というなか、滑り込んだのはその二分前くらい。
いやあー、危なかった~。
(同じようなご夫婦が前にひと組。ちょっとホッとした)

棚にアイコが並んでいました。
P1000984.jpg
しかも、ひとつ味見ができるようになっていたので、いただく。

ウマーーーーッ☆

アイスは「牛乳ソフト」と「イチゴパフェ」「コーヒーフロート」がありました。
この「イチゴパフェ」が見た目からしてすごいのなんの。

イチゴごろごろ、上にソフトどーーん!みたいな(←どうなの、この説明)。

仔豚のオトメごころ(?)に火を点けちゃうんじゃないかと思ったのですが、
この時間に食べるにはちょっとボリュームありすぎかなあと
自粛したようで(笑)、「牛乳ソフト」250円が良いとのこと。

わたしも同じく牛乳ソフトにしようかと思ったのですが、
「コーヒー好きなんだから、コーヒーフロートが良いんじゃないの?」と
いう仔豚のアドバイスに従い(?)、「コーヒーフロート」300円を。

じゃじゃーーん。
P1000985.jpg
ちょっとコーヒーフロートのソフトが寝ちゃっていますが。
牛乳ソフトはどかーーん☆な感じ。

さて、ではひとくち。

うひょー、濃い~っ。

しっかり味で、おいしいです。

コーヒー味の苦みと濃いソフトで、甘いものはあまり…というかたでも
ぐいぐいいけるオトナ味。
(牛乳ソフトも、もちろんウマウマです)

んー♪
頑張って(迷って)ここまで来た甲斐があったね~。

秋には営業時間が早くなったりするらしいので、
確認をしてからのおでかけをおススメします。
(ここまで行って、やっていなかったら悲しいもんね…)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

※すみません、諸事情により多忙度ぐんぐんアップしております。
(理由については追々)

お友達ブログも激しく読み逃げ状態です、ごめんなさーーーい。
来月半ばくらいにはいったん落ち着く…かな?
それまで読み逃げ(&ぽちっと)な日々が続くかもしれません。
ホント、すみません。お詫びに皆さまの妄想の中で踊ります☆

 いざ!「SURYA」
2009年08月28日 (金) | 編集 |
ここ最近、行ったことのないスープカレー屋さんへの
チャレンジが続いていたので、
ここらへんで手堅くいきたいと言い出した仔豚。

えーと、じゃあ小樽方面に向かって、RAMAIか、SURYAにする~?

「SURYA(スーリヤ)だな!」と仔豚。
よく思い返してみたら、今年初「SURYA」なんですよねー。

というわけで、到着。

駐車場いっぱいでしばらく待ったけれど、久々の「SURYA」です。
P1000976.jpg
今回はじめての二階席でした!
なんかちょっと隠れ家っぽくて、いいなー☆

いま、夏限定で「マンゴーラッシー」と「バナナラッシー」が
150円で飲めちゃうらしい。
うれしい~♪飲む飲むーーっ♪

そうそう、けっこうこちらのカレー、油断すると辛いんっすよね。
P1000977.jpg
仔豚が以前、ひーひーになった苦い思い出が…(笑)。

わたしは(わたしの中での)定番、イエローペーストから
「ミックスベジタブルカレー」580円の「4」番にしました。
「バナナラッシー」もね☆

ずーっとこちらではスープカレーだった仔豚、初ペースト。
同じくイエローペーストから「キーマエッグカレー」680円の「3」番。

今回、わたしはライスじゃなくてナンのみにしようと言ったら、
ライスもナンも食べたかったらしき仔豚。

「じゃあ、オレ、ターメリックライスのLとナンのM~~っ」

と言い出したので、どんだけ食う気よ?と激しく叱られ、
「ターメリックライスL」280円のみとなりました。

そのかわり、ナンをMにしようと思っていたわたしが「ナンL」380円に
して、仔豚と分けて食べることに。

しかし、わたしは甘かった…。
このときの自分に教えてあげたい。

よーよー、こつむぎさんよー、アナタ、まだ隣のぶうぶうさんの
企みに気付いていないなんて、甘すぎるっすよー。

マ○クの「シナ○ンメルツ」くらい甘いっつーの!!!

と…。

まずは「バナナラッシー」。
P1000978.jpg
おいしくないわけがない☆

仔豚の「キーマエッグカレー」。
P1000979.jpg
「これでもかっちゅーくらい肉」とつぶやくぶうぶう。
当たり前だっつーの(笑)。

エッグを探せ!
P1000982.jpg
隊長(←ダレ?)、発見致しましたっ!!!

わたしの「ミックスベジタブルカレー」。
P1000981.jpg
もーう、ヤサイヤサイヤサイヤサイ。
とにかく、たっぷりヤサイヤサイヤサイ。

ライスとナン。
P1000980.jpg
ナンは「L」だけにさすがの大きさ。
野菜が溶けこんだカレーだけでもじゅうぶんおなかいっぱいに
なってしまって、結局ナンは三分の一くらい食べて仔豚行き。

あー、よかった、仔豚がひとりで「ライス+ナン」を頼んでいなくて。

そう思いながら、カレーを黙々と食べていた我が家の後ろを
店員さんが通り掛かったとき、それは起こりました。
ええ、あまりにあっちゅー間の出来事でした。

おとなしくナンを食べているものだとばかり思っていた仔豚が、
素早く店員さんを呼び止め、放ったひとこと。

「ライス、おかわり!!!!」

はあああああああ~~~っ???

アゴがガクーーンと開いていたかもしれないわたしの隣で、
「ターメリックライスでよろしいですか?」
「はい」
という会話が、ものすごーく自然に交わされていました。

ちょ、

ちょっとちょっとーーー、くぉらあーー!!!

なにを、「は?どうかしました?」っちゅー顔して、
ナンかっこんでやがるんだ、このぶうぶうは!!!

アナタ、「ターメリックライスL」に、「ナンM(←相当はあったはず)」に、
「ライスおかわり」って…、どんだけ炭水化物入れたら気が済むのかね?

しかも出てきたおかわりのライスを見て、

「あれ、こんなに少なかったっけ?」って…。

わかります?
このときのわたしの気持ち?

ここは大食い選手権の会場じゃねーんだよっ!!

(↑一部、オトメとは思えない言葉づかいがあったことを深くお詫び致します)

仔豚、前世、米だったのかもしれないなー。

そっかー、米かあ。
じゃあ、仕方ないかあ。

そんなことを思いながら、今日も米を研ぐわたしです…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 報われぬ姉の愛
2009年08月27日 (木) | 編集 |
先日、実家に帰ったときに持って行った妹へのおみやげ。
P1000973.jpg
老ネコさん用のネコ缶にはお肉モノが多いような気がしますが
(たんぱく質をたくさん取ってちょ、ってこと?)、
妹はお肉があまり好きではないので、「ささみ入り」などは買いません。

お魚派とはいっても、「しらす入り」も昔からあまり好きではないようす。
さらにさらに、パウチ入りのものも苦手みたい。

ちょっと好き嫌いが多いよなーとも思うのですが、ネコなので仕方ない。
(↑え?甘い(笑)??)

しっかし、真ん中の二缶、見てくださいよ。
(このふたつは特にシニア用ではありません~)

パスタに和膳って…、聞いただけでおいしそう☆

食いしん坊の血が騒ぐっちゅーの。
ネコ缶も進化しているのね、なーんて思ったりして。

そんな洒落たネコ缶を食べる本人(猫)、わたしが行っても、
P1000974.jpg
「あー、おねーちゃん、きたのかー」

こんな感じでチラ見されるだけ。

む、報われない愛…(涙)。

しかし、母がちらりとおもちゃを見せると、途端にこの表情。
P1000975.jpg
「あそぶの?もしかしてあそぶの?」
(↑ちなみにこれが妹の一番のお気に入りおもちゃ。
ビニル袋をまるめただけ(笑)。こんなのが実家のあちこちに落ちています)

おもちゃに負ける、わたしの愛…(涙)の、押し売り。

あー、たまには「ぱすたはおいしかったけどわのほうはねぇ~」とか
感想聞かせてほしいわ(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「サブウェイ」でモリモリ
2009年08月26日 (水) | 編集 |
最近「ひゃっほーぅ♪」と飛び跳ねて喜んだ出来事。

それは、ケータイの分割代金の支払いが終わったこと!!

わたくしこつむぎ、ケータイはドコモで、プランはSSバリュー。
これにパケ・ホーダイダブルを付けています。
一番、やりとりが多いであろう仔豚ちゃんとはもちろんファミリー割引。

去年ケータイを買い替えたときに、一括で支払おうかと思ったら、
あらあらビックリ!な金額で。

それでもなるべく早く支払いを終わらせてラクになりたかった(笑)ので、
一年間の分割にしたのです。

それが終わった~~♪

前回まで月々6000円(←わたしだけで)くらいだったのが、

今回は2000円をきっていました!!(嬉)

しかし、うひゃひゃひゃひゃ~☆と、喜んだのも束の間。

仔豚のケータイ代が前回より倍くらい増えている…(沈)。

まあ、仕事で使うのである程度は仕方ないかーと思いつつも。

あれ?そういえば「この間iモードつなげたまま寝ちゃった、てへ」
と言っていたような…(↑さすがに「てへ」は言わんだろう)。

怒っ!!!!!!

今度やったら、お弁当箱をセロリで埋めつくしてやろうと思います。
(仔豚はセロリが大の苦手)

さて、そんな「でへへへ」状態の仔豚、初「サブウェイ」です。

ちょいと所用がありまして、
朝ごはんには遅し、お昼ごはんには早し、な変な時間に
ごはんを食べたせいで、夕方にはおなかぐーぐー。

用事も済んでぷらぷらしていたら「サブウェイ」発見。

あ、ちょっくらおなかに入れません?と誘ってみると、
早速メニューをじろじろ見始める仔豚(←断るはずがない(笑))。

しかし、初サブウェイな仔豚は、
「なにこれ?選ぶの?パン?野菜?なに?」と早くも目を回しそうな勢い。

とりあえずどのサンドイッチにするのかね?と聞いてみると、
「ケイジャンチキン!」(370円)とのこと。

わたしは「ベジーデライト」(290円)。
野菜だけって、ホントありがたい!!

仔豚はパンを「ウィート」、わたしは「ハニーオーツ」。
ちょっとトーストしていただきました。

ドレッシングは仔豚が「チリトマトソース」、わたしが「バジルマヨネーズ」。
(マヨネーズなのでカロリーは高くなりますが)
P1000970.jpg
左がわたし、右が仔豚。

それぞれアップにもしてみる。
P1000971.jpg
P1000972.jpg
野菜しゃきしゃきでおいしい。

あー、でもやっぱりパンは甘いのじゃないほうが良かったかなあ。

バジルっておいしいですよね。
パスタでもそうですが、ときどきバジルソースという響きに
うっとりする自分がいます(笑)。

ガッツリ食べた感満載で、おなかいっぱいになりました。

仔豚もまんざらでもなかったようすだったのに、
その後、某フードコートでラーメンの看板を見つけた途端に、

「あと100円たしたらラーメンが…」と言い出したので、

おなかの肉をつまんでおきました、ハイ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「MEDICINEMAN」でスープカレー
2009年08月25日 (火) | 編集 |
最近またまたスープカレー率が上がっているこつむぎ家です。

今回行ったのは、有名店ながらまだ一度も入ったことがなかった、

「MEDICINEMAN(メディスンマン)」。

P1000965.jpg
住所は札幌市中央区南12西10丁目です。

人気を裏付けるかのように、「奥の席がいっぱいなのでカウンターでも
よろしいですか?」となり、さらに食べている最中も、
どんどんお客さんが入店してきて、皆さん待つ待つ待つ!!!

ちょうど混む時間帯に当たってしまったのかもしれませんが、
ちょっと長居は難しそうな雰囲気(とはいえ、我が家はけっこう早食いな
ほうなのですが)。

ちょっと見づらいですが、メニューはこんな感じ。
P1000966.jpg
気になるのは「スープカレーヌードル」。
フォーみたいな感じになるのかなあ。

しかしお昼も麺だったので、あっさり「ベジタブルカレー」990円にしました。
辛さは「レギュラー」。
これに「ウーロン茶」400円を付ける。

仔豚は「チキンカレー」1090円の「レギュラー」。
ライス大盛りで100円増し。

まずはライス比較。
P1000967.jpg
違いっぷりがちょっとわかりづらいでしょうか。
左がわたしで右が仔豚の大盛り。

そしてこちらが仔豚の「チキンカレー」。
P1000968.jpg

わたしの「ベジタブルカレー」。
P1000969.jpg

スープを見ていただければすぐにわかると思いますが、

さらっさらです。

まさに「スープ」カレー。

最近食べたなかでは群を抜いてのさらっさら感。

これは仔豚はあまり好みではないだろうな~と思っていたら
案の定、「コンソメスープかオニオンスープみたいだなー」とひとこと。
た、確かに。

で、食べ進めてみるも、なんだかどんどんしょっぱく感じてくる…。

辛さは「レギュラー」を選んだので、さくさく進みましたが、
それよりもしょっぱさに負けそうな雰囲気。

わたしは薄味好みなのでそのせいかなー?と思ったのですが、
どうやら仔豚も同じように感じていたようす。

うーん、野菜がたくさん食べられたし、さらさらスープはわたしは
けっこう好きなほうだけれど…、ウーロン茶がぶ飲み。

でも人気のお店なので、このときがたまたまだったのかもしれないし、
確かに麺入れたら合いそう~と思いました。

帰りにスーパー銭湯に寄って塩分出して来ました!
すっきり☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 初「札幌競馬」!!
2009年08月23日 (日) | 編集 |
昨日の続きです~。

一週間くらい前の話になってしまいましたが、

札幌競馬場に行って来ました。

P1000964.jpg

ときたま散歩がてら行くのですが、
札幌競馬が開催されているときは、今回がはじめて!
(ちなみに入場料がひとり100円かかります)

目の前を馬さんたちが駆け抜けて行くなんて…鼻血出しそう。

9月6日まで開催しているそうですが、土日は芸能人のかたがいらしたり、
スープカレーの有名店が出店したりと、イベント盛りだくさんなのですね。

パドック(レースに出る馬さんたちがお披露目されるところ。ここで調子を
見たりして、どの馬に賭けるかの情報収集などをするそうです)を歩く馬を
見るのもはじめてで、賭ける気もないくせに「あのお尻がカッコいい…」
などとセクハラまがいの発言を繰り返すわたし(笑)。

夏休み中だったからか、家族連れが多かったです。
ビニルシートを敷いて、遠足のようでした。

この日の札幌での第一レースのようす。
P1000963.jpg
ずんずんずんずん馬さんたちが走って来たあ~!と思ったら、
あっちゅー間に目の前を駆け抜けて行くので、
ただでさえ写真が下手なわたしは全然タイミングが合わない…。

しかしすごい迫力。

アタマの後ろから、おじさんたちの「おらー、行けーっ!」とか
「わー」「キャー」といった声援がめちゃめちゃ降って来ました。

結局この日、札幌での第三レースまでいたのですが、
可愛い金額を賭けていた仔豚は、二レース目でちょっぺり勝ったものの、
最終的には1000円くらいマイナスになったもよう。

あれ?
確か、夕ごはんが豪勢になりそうだと言っていた仔豚ちゃんは、
どこの仔豚ちゃんだっけ…(笑)。

いつものようにファミリーランドをてくてくしに行き、
ここにいた馬さん(馬車を引くお仕事?)を見て帰りました。

草と水を交互に食べ飲みしていた茶色の馬さん。
P1000962.jpg

歩きまわって、全然立ち止まってもらえなかった白馬さん。
(しかし、お尻がセクシーすぎる☆)
P1000961.jpg

桑園駅から無料送迎バスが出ているので、これを利用してみました。
行きも帰りも。

帰りは混みコミでぎゅーぎゅーでしたが、行きは全員座ることができました。
それでも5分くらいなので、全く苦ではなかったです。

ちょこっとしたお散歩がわりに楽しめるかもしれません。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「北欧館パンバイキング」へ、いざっ!
2009年08月22日 (土) | 編集 |
約一年ぶりに、札幌市西区山の手にある、

「北欧館」のパンバイキングに挑んで来ました~。

P1000954.jpg
しばらく麺な日々が続いていたので、
わたしのパン食べたい熱がどっかーーんと爆発する前に、
仔豚からの提案にて決定(←自分が食べたかっただけなのでは…?)。

わたしが断るわけもなく、トングを握ったまま踊りだしそうになる
三十路オトメ。
このオトメごころ…わかってくれるよね?(笑)

わたしの一回目。
P1000955.jpg
いまさらだけれど、HOKUOのピザ類って、
けっこうマヨ味どーーん!が多くないっすか??

麺は自粛して(?)、焼きそばのみ。

仔豚の一回目。
P1000956.jpg
いくら朝昼兼用だからといって。
いくらクルマの中で「おなかぐうぐう」と言っていたからといって。

一回目から、ものすごいボリュームじゃねぇ?

相変わらず飛ばすねーっ。

ドーム状にたっぷり盛ってある、たまごサラダの存在が気になるところ。

わたしの二回目。
P1000957.jpg
たこやきパンと焼きそばパンがなにげにいます。
そんな重いもの食べたら、胃も体もすぐに重くなるっちゅーの。
しかし、すさまじい誘惑に勝てませんでした…(意志薄弱)。

仔豚の二回目。
P1000958.jpg
もはや止める気力もありません…。
蒸しパンはずしんと来るってば~!(←案の定、蒸しパンで苦戦)

さすがに休憩をはさむ仔豚。
(終了じゃなく、休憩というところが…)

わたしのデザート。
P1000959.jpg
デザートといっても結局パンなのですが。
甘系。
キャラメルクリーム、めっちゃキャラメル味だけれどおいしかった。

仔豚の……デザート……?いや、食事だろー。
P1000960.jpg
奥のパン三個はかなりきつかったらしいです。
よりによって、キャラメルに粒あんにピーナッツクリームですよ。

きっと太りたいんだな、仔豚は。

このあと運動も兼ねて?ある場所へ。
ってか少しは歩かないと、消費できないもんね。

続きは明日の日記にて~。

あー、写真見返しただけでおなかいっぱい。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「小樽らーめん 一期一会」のラーメン
2009年08月21日 (金) | 編集 |
小樽に行ったらぜひここに入ってみたいと思っていながら、
幾年月…(そんなに古くはないけれども)。

やっと念願叶いました。

「小樽らーめん 一期一会」です。

P1000948.jpg
住所は小樽市新光4-10。
花園町にもお店があるそうです。

何度もテレビなどに出ているのを見かけているので、
ご存じのかたも多いと思いますが、
屋台があったり、ちょっとした縁日っぽくなっていたりと楽しい店内。
P1000949.jpg
小上がり席に置いてある年代ものっぽいテレビや柱時計なども、
昭和の雰囲気満載。
(あくまでも演出であって、お店自体は新しくて清潔な感じです)

メニュー。
P1000950.jpg
シンプルなフツウの醤油や塩といったラーメンが580円。
めちゃめちゃ安い。

小樽の友人が確かここは醤油と言っていたような気がするので、
わたしは「ぴり辛めんまらーめん」の醤油で580円。

仔豚は「野菜らーめん」の味噌730円の、大盛り100円増し。

待っている間も続々とお客さんが来店。
あっちゅー間にテーブル席が埋まっちゃうような勢い。

だからといってすごく待つわけでもないし、
どちらかというと、あれだけ注文が入っていて、
このくらいの待ち時間なら全然早いと思う。

こちらが仔豚注文の「野菜らーめん」の味噌大盛り。
P1000951.jpg

麺はこんな感じです。
P1000952.jpg

そしてこちらがわたし注文の「ぴり辛めんまらーめん」の醤油。
P1000953.jpg
一瞬たまり醤油かと思ったほどの色の濃さ。

めんまらーめんというだけあって、めんまの量が半端じゃないです。
思わず麺を探してしまいました(笑)。
めんま好きにはたまらない一杯かも。
(わたしが食べたのは「ぴり辛めんま」でしたが、フツウの「めんまらーめん」
というのもありました。辛いのが苦手なめんま好きさんはこちらかな?)

スープはわたしは味噌のほうが好みでした。
醤油と味噌は野菜のスープらしく、こってり感はそれほどないですが、
甘みと旨味があり、ごくごく飲むことができます(仔豚スープまで完食)。

あんかけ焼きそばが人気メニューなのかも。
食べているかたが多かったです。

また、接客もちゃきちゃきしていて丁寧で、
気持ち良くお店を後にできました。

かなり気に入ったのでスタンプカードも作っていただきました。

ちょっと甘めの味噌ですが、お好きなかたはぜひ一度☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「むらかみ牧場、タカトシ牧場」
2009年08月19日 (水) | 編集 |
ちょいとおでかけカテゴリが続いておりますが、
もうしばらくお付き合いくださいませ~。

さて、「ハイジ牧場」の帰りに、おいしいアイスでも~と、
以前からウワサを聞いていた、恵庭市戸磯156にある

「むらかみ牧場」に寄ることにしました。

P1000938.jpg
酪農体験ができるとか、ソフトクリームがおいしいとは聞いていましたが、

こちらの牧場が、「タカトシ牧場」だということは全く知りませんでした。

P1000939.jpg
番組を見ていないので、
タカトシ牧場という名前をうっすらテレビで見たことがあるくらいで、
ほとんど内容がわかりません。ホント、すみません。

きっとテレビに出ているヤギさんや馬さんなのでしょうね。
P1000940.jpg
P1000941.jpg

可愛らしい雑貨などを売っているお店も敷地内にありました。
P1000942.jpg

そして念願のアイス♪
P1000946.jpg
せっかくなので、タカトシ牧場オリジナルという「メイプルソフトパフェ」を
いただくことに。お値段380円。
P1000943.jpg
ソフトクリームがおいしい。
メイプルがあますぎたらちょっとイヤだな~と思ったけれど、
そんなこともなく、さくさく食べられるおいしさ。

店内こんな感じで、
P1000945.jpg
こちらにもいろいろなグッズが売られていました。

お野菜を売っている場所もあって、思わずアイコを買ってしまう。
P1000944.jpg
アイコでこのお値段は安いでしょ?

外にはネコさんたちもいて、なかなかの愛想良し☆
P1000947.jpg

入場料などはかかりません。
人気スポットらしく、夕方にもかかわらず、
親子連れなどを中心にけっこうお客さんがたくさんいました。

ドライブの途中に寄るのも良いかもです♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 見てくるラマ
2009年08月18日 (火) | 編集 |
本日ブログお休み~と思ったのですが、
そういえば昨日載せきれなかったラマの写真があるなあ~と、
軽めの更新です。

ラマって、めっちゃ見てきますよね(笑)。

↓注目☆
P1000935.jpg
P1000936.jpg
P1000937.jpg
いつまでも見てきます(笑)。

まっすぐ見てきます。
ひたすら見てきます。
とにかく見てきます。

大ウケ。

そういえば、東北サファリパークに行ったときも、
ラマには大爆笑だったっけな。

あの、「なにやってんの?」とでも言ってきそうな目と口の感じが
たまらん。

明日はいつも通りの更新です。
また遊びに来てくださいね☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「ハイジ牧場」へ行きました
2009年08月17日 (月) | 編集 |
めちゃくちゃ久しぶりに、夕張郡長沼町にある、

「ハイジ牧場」に行って来ました~。

P1000919.jpg
P1000920.jpg
子どものころから何度も行っているけれど、前回はたぶん結婚前だと思う…。

なぜか急に仔豚に誘われ(←ネットで割引券まで探してくれていた)、
特になんの用意もしていないまま、びゅーーーんと長沼町へ行くことに。

連休中なので、人出多い多い。
「そんな遠くから??」と思わず二度見しちゃうくらいの本州から
来たらしきクルマとか、もちろん「わ」ナンバーのクルマも多くあって、
乳しぼり体験や乗馬体験などなど、盛り上がっているんだろうな~。

我が家はひたすら歩数を稼ぐべく、歩く歩く。

きょええーーーっ、まるでユキちゃん(ハイジの)じゃないの~っ♪
P1000921.jpg
か、可愛すぎて貧血起こしそう。

ツ、ツノが…、ツノが…、強そう(笑)。
P1000922.jpg

このあと「コケーーッ!」と鳴いてくれました。
P1000923.jpg
大爆笑の我が家。
鳴く前に体をのばして「さあ、鳴くぞ、いまから鳴くぞ、せーーのっ」と
少しじりじりするところが最高にツボでした。

男の子とお父さんが大勢でみんな楽しそうにしていた釣り堀を
若干ひやかしつつ、てくてく。

ロータリー展望台に到着。
P1000924.jpg

電車の車両が喫茶店になっている「クララ号」の中。
P1000925.jpg
ここで軽食が食べられるみたい(けっこうお客さんも入っていました)。

馬追ジャンボ鍋。
P1000926.jpg
いつ見てもビックリ。
1万人分の食事を作ることができるのだとか。

ミニ教会にも行ってみました。
P1000927.jpg
前回も行ったのですが、けっこう遠いんですよね。
パークゴルフ場をぐるーっとまわって行ったので、かなり歩いたと思う。

ここからは主に動物さんたちの写真をお楽しみください。
P1000928.jpg
P1000929.jpg
P1000930.jpg
P1000931.jpg
P1000932.jpg

コブタちゃんたちもいっぱいいました。
P1000933.jpg
P1000934.jpg
仔豚が「ぶひっ」と言ってみると、反応して「ぶひぶひっ」と鳴いてくれました。
しかも何回も(笑)。
ありがとう、コブタちゃんたち。

生キャラメル作り体験や、羊毛加工体験(←これはやっている親子が
けっこういた)などもあって、いろいろ楽しめるようになっているみたい。

入場料は大人ひとり800円(ネットで100円割引になります)。

たまーに行くと面白懐かしかったです。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「香楽」のスープカレー
2009年08月16日 (日) | 編集 |
お盆期間中に、みごとに体重を増やしているこつむぎです、
こんにちは~。

ちょっとぴたっとした感じの服を着てみたら、お肉どかんどかんで、
そんな格好で昨日はイーアスを歩いていたわたし(と仔豚)。

たぶん「あ、向こうからボンレスハム(二体)が歩いて来る…」と
思われたことでしょう(涙)。

どんなにボンレスであろうとも、
オトメごころを忘れないボンレスでいたいと思う今日この頃です。

さて、まだ入ったことのないスープカレー屋さんを求めて、
えっちらおっちらの我が家。

今回行ってみたのは、札幌市豊平区豊平1条5丁目にある、

「香楽(COWLUCK)」。

お店の前の駐車スペース、いっぱい。
こりゃ、人気店の予感。

前面ガラスになっているので、お店の中までよく見える。
けっこう開放感のある感じ。

メニュー。
P1000914.jpg
ルーカレーもあるようですが、
せっかくなのでわたしたちはスープカレーを。

わたしは、「納豆オムレツのカレー」と最後まで迷いつつ、
「たっぷり野菜カレー」950円の5番。
これに「アイスコーヒー」350円を付ける。

仔豚は「豚角煮と野菜のカレー」1050円の4番。
ライス大盛り100円増しにて。

こちらのお店はカレーの中のじゃがいもを、
「揚げイモ」にするか「焼きマッシュポテト」にするか選ぶことができるそう。

わたしは「焼きマッシュポテト」、仔豚は「揚げイモ」にしました。

あ、カワイイ。
P1000915.jpg

お店のかたは、お客さんとお話していたりして、かなり自由~な感じでしたが、
それはそれで良いかもと思わせるようなラクな雰囲気の店内。
ひとりカレーのかたが多かったのも頷ける。

こちらが仔豚注文の「豚角煮と野菜のカレー」。
P1000916.jpg

そしてこちらがわたし注文の「たっぷり野菜カレー」。
P1000917.jpg
ん?
上に乗っかっているのは…、の、海苔ーーーっ???

見た目からしてなんだか印象深くて、食べるのが楽しみ♪
と、スープをひとくち飲んだところ、

わわっ、ちょっと個性的なお味かも…。

はじめて出会う味。
あっさりしているけれども、旨味があるというか。
とにかくたぶん今まで食べたことがないお味だと思う。

しかも食べて間もなくから胃がぽかぽかしてくるのがわかる。
これはわたしの大好きな体があったまるカレーだ~!

うひょー、テンションあがる~っ☆

しかし、やっぱりいきなりの5番は辛かった。
KINGのときもそうだったけれど、相変わらず学習しないで突っ走るわたし…。

途中で何度、挫折しそうになったことか。
でもこの独特な感じがクセになるというか、
スプーンを置くことができないまま、完食致しました。
(帰りのクルマの中では、暑いときのわんこのように舌を出して、
「ぜえぜえ」状態になりましたが(笑))

特筆すべきは、オシゴトの丁寧さだと思う。
料理下手なわたしがこんなこと書くのも生意気ですが、
とにかくカレーの中に入っているお野菜たちに
手がかかっているのがわかるのです。

トマトは焼きトマトになっていたし、
マッシュポテトなんて甘みがあって本当においしい。
(仔豚の食べた豚角煮もやわらかくてホロホロだったそうです)

ひとつひとつに手の込んだひと皿だなあーって、
こんなにわかるカレーはあまりないのではないでしょうか。

わたしとしてはそこにとっても感動しました。

ただ、スープの味が独特であまり得意じゃないかも…という仔豚の
ようなかたもいらっしゃると思うので、そこはもちろん好みが分かれる
ところでしょうけれど。

わたしはオムレツカレーを食べにまた行ってみたいな~♪

↓↓おまけ↓↓

ライス比較忘れていた~っ。
P1000918.jpg
手前わたし、奥が仔豚の大盛り。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 今年も「くら吉」で季節限定ラーメン
2009年08月14日 (金) | 編集 |
ホッ○ペッパーで100円割引券を見なくなってから、

めっきり行く機会が減ってしまった、「くら吉」(新発寒店)。

別にべらぼうにお高いわけでもないのにねぇ…。

しかし、ハッ!と気付けば、毎年楽しみにしている
季節限定の冷やしらーめんの時季じゃないの~!!

これは行くしかないっ!!

店内けっこう混みコミなときだったので、
出てくるのに時間かかりそうだなあ~と思ったけれど、
それでも冷やしらーめんの魅力には勝てず(笑)、入店。

確か和風のお味のが、あっさりしていておいしかったんだよね~♪
と、探してみるも、

「焙煎胡麻」味しかなくなっているーーーっ(涙)。

うへえー、ショックーッ!!!

もちろん胡麻味も悪くないんですけれども、
去年の和風のとか辛いのとか、食べたかったな…。

しかし、いつまでも枕をナミダで濡らしているわけにもいかないので、
わたしはもちろん「季節限定 焙煎胡麻冷やし麺」750円を。

仔豚は「旨吉醤油」650円と「ライス大」200円を注文。
ラ、ライス大かよ…(でも、まあ、麺が大盛りじゃないし、いっかー)。

予想通り、けっこう長く待ちましたが、最初にやって来たのは
仔豚の「旨吉醤油」。
P1000911.jpg
久しぶりに見たけれど、けっこう脂の膜ができていました。

そしてわたしの「焙煎胡麻冷やし麺」。
P1000912.jpg
胡麻のまろやかさと、ラー油のちょいピリ辛な感じがおいしい☆
冷たいので、モリモリいけます。

チャーシューはもちろん仔豚行き。
さらに中から挽き肉くんの山が出て来たので、
それを仔豚に食べてもらおうとするも、「ライスにのせたい…」と
懇願するように言われたので、ライスの登場を待つことに。

ってかたぶん、ライスの存在忘れられていそうな雰囲気…。
このままでは仔豚がラーメン全部食べ終わっちゃうよ~。

店員さんに声を掛けてやっとやって来たライスに挽き肉くんをのせる。
P1000913.jpg
ごはんのおかずにもちょうど良かったみたいです(笑)。

この日、スタンプカードが全部埋まったので、
次回、なんともうれしい500円引き♪

ラーメン屋さんで500円引きは大きいなあ。

でも全部ためるのに、数年はかかったような気がするーっ。
(いつもスタンプカード出し忘れちゃっていたんですよね。
ううー、もったいない)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「藤月」のソフトクリーム
2009年08月13日 (木) | 編集 |
なにかと忙しいお盆期間のなか、
遊びに来てくださった皆さまには本当にありがとうございます☆

朝起きるとムシムシしているので、
ごはんをアイスで済ませたくなる今日この頃(←我が家がそれで済むハズがない)。

ああ、アイスアイスアイスアイス……。

よっしゃあ~~!!!
以前、梨さんに教えていただいてからずーっと行ってみたかった、
あのお店に行っちゃおう!!!

さあ、仔豚よ、目指せ、新琴似っ!
ぶぃぃーーーんっ☆

到着したのは、札幌市北区新琴似2条11丁目にある

「藤月」(とうげつ)。

P1000909.jpg
こちらのソフトクリーム、有名なのですね。
お店の前を何度も通ったことがあるのに、全然気付きませんでした。

かなり懐かしい雰囲気の店構えで、
ドアを開けると、感じの良いおばちゃんが出迎えてくれました。
(わたしたちがどのソフトにしようか散々迷っていても、
ずーっとニコニコで待っていてくれました。やさしい~)

お味はバニラ、コーヒー、ミックス、ハーフから選ぶことができます。

ミックスはわかるけれど、ハーフってあまり聞いたことがないですよね。
ハーフにするとバニラとコーヒーの二段にしてくれます。
ミックスとはまた違った楽しみかたなのですね~。

コーンもいろいろ選ぶことができて、それによりお値段がかわります。

わたしはソフトクリーム(フツウのコーン)のハーフで、200円。
仔豚はココアワッフルコーンのミックスで、250円にしました。

じゃじゃ~ん。
P1000910.jpg
左がわたしのハーフで、右が仔豚のミックス。
ちょっと色がわかりづらいですが、
見ていただきたいのは、「縦」と「横」みたいな色の違い(笑)。

のんびりしていたら溶けてきちゃう~と、早速がぶっ☆

おーいし~っ♪

コーヒー味というより、カフェオレっちゅーか、コーヒー牛乳っちゅーか、
とにかく、お子さんでも「にがーい」ということなく食べられそうな感じ。

バニラもすっきりしていて、コーンの中までたくさん入っていました。
特に仔豚のワッフルコーンは、下のほうまでびっしりでうれしい悲鳴☆

わたしとしてはコーヒー味がとっても好みだったので、
もっとコーヒー味が食べたくなっちゃった。
次行ったら、コーヒーのみにしちゃうかも♪

店内では冷凍にされたものも売られていたので、
持ち歩きに時間がかかるとか、おみやげに…というときには
そちらを利用するかたが多いのかもしれません。

ちなみに、仔豚がこの日はじめて着たTシャツに
コーヒー色の染みを付けた理由がわかったかたは、名探偵さんです(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「運城飯店」で食べ誕生日
2009年08月12日 (水) | 編集 |
先日の仔豚誕生日にあたたかいお言葉、ありがとうございました!

本人も「ぶひぶひ」鼻を鳴らして喜んでおりました。

そんな仔豚誕生日の日のごはん。
何店か候補を出したところ、
「どうやら以前は玉林酒家にいたかたのお店らしい(曖昧)」
というウワサを聞いた、

「運城飯店」の食べ放題に行くことに決定!!

P1000896.jpg
住所は札幌市東区北24東15。
地下鉄元町駅の近くです。

仔豚の興味をめっさ惹いたのは、やはり「刀削麺」と「ラータン」の存在。
確かにわたしも、違うお店のこの二品食べてみたいわあ☆

こちらの食べ放題プランは、
120分、120品食べ飲み放題(ソフトドリンク)で2500円と、
アルコールありの3480円があります。

選ぶことができるメニューは単品メニューと一緒ですが、
量は単品で注文するよりも少なくなっているのかも?

まあ、おいしかったらまた頼めば良いし。
P1000897.jpg
そうは言っても刀削麺だけでもこんなに種類があるので、
結局はいろいろ食べたくなるのですが☆

写真が多いので、モリモリ行っちゃいます!

エビチリ。
P1000898.jpg
エビぷりぷりのあつあつで、うま~いっ♪

ホタテとチンゲン菜。
P1000899.jpg

刀削麺は、トマト刀削麺にしました。
玉林酒家でも、炒め刀削麺(トマト味)が好きな我が家です。
P1000901.jpg
麺はもちろんもっちもち☆

こちらのお店のほうが具材がいろいろ入っていました~。
お味は玉林酒家はもう少しケチャップのような味がするのですが、
こちらはそれがあまり感じられず、これはこれでとってもおいしい!!

もちろんラータンも食べます。
ってか、ラータンを食べに来たようなものです(笑)。
P1000900.jpg
メニューには土鍋ラータンと書かれていたのですが、
出てきたら土鍋ではなかった…(食べ放題だからかも?)。

こちらも具の種類がとにかくいろいろでした。
にんにくの芽、しめじ、マロニーちゃん(葛?)などなど盛りだくさん。

お肉より野菜が多い印象です。

具たちの旨味がぎゅぎゅっ!で、めちゃくちゃおいしい。

そんなに辛さは感じなかったです(慣れ?)。
とは言っても、仔豚の毛穴から汗がふき出してくるくらいは辛いです(笑)。

玉林酒家のラータンとはまた違うおいしさで、別物という感じでした。
どちらのラータンも好きです。

レタス炒飯。
P1000902.jpg

ニラ餃子。全部仔豚行き。
P1000903.jpg
もちもちでおいしかったらしいですが、胃にかなりたまったようす。

このあと、カニ玉やらふかひれスープやら、わしわし。
P1000905.jpg
P1000904.jpg
P1000906.jpg
P1000907.jpg
どれもこれもおいしいです、感涙です。

入店直後はまだお客さんが少なかったので、お料理もすぐにやって来ましたが、
その後店内が混むに従って、時間がかかるようになります。

これは仕方のないことなので、
120分の時間を有効に使うためには、ちょっと早めの時間に行くか、
ちょっと多めにオーダーしておくのが良いかも。
(ただし、食べ残しは禁止です。胃くんと相談のうえ注文を☆)

わたしたちは最初に炭水化物で飛ばしまくったため、
一時間を超えたあたりで、ふたりともだいぶヘロヘロになっていました。

デザートに杏仁豆腐をいただき、これにて終了。
P1000908.jpg

食べすぎて吐きそうなくらいです(しーん)。

ちょっと誕生日っぽくはなかったかもしれませんが、
おいしいお気に入りのお店がひとつ増えたのはめっけものでした!

ちなみにその後、12時間を過ぎても満腹のまま(笑)。
(体重は1キロ増えました)

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 鼻シートパック事件
2009年08月11日 (火) | 編集 |
先日、すっごくすっごくすっごーーーーく久しぶりに、

鼻のシートパックをしました。

そこらへんを掃除していたら、ぴろんと未使用のものが出てきたので。

あー、そういえば鼻のてっぺんのざらつき気になるわ~。
もひとつおまけに、知らないうちにぽつんと出現していた
ちっちゃいほくろくんの存在も気になるーーーっ(鏡を見ながらため息)。

もうその日は出掛ける用事がなかったので、早々と顔を洗っちゃって、
ウッキウキで鼻パックをぺたり。

わたしの妄想劇場の中では、ひょっこり角栓くんたちがごっそりですよ。
裏山からお宝がざっくざく。
そんな気分(どんな気分よ…)。

しかし。

そこまで。
そこまで散々浮かれていたというのに。

YouTubeでネコ動画見て「うきゃきゃきゃきゃ~♪」とかやっている間に、

すっかり鼻パックの存在を忘れてしまった…。

で、気付けばとっくに40分くらい経っているではないのっ!!!

ああ、やっぱりやっちまったね、自分。
いったいどこまで忘れっぽいのかね。

パッケージにちゃんと書いてあるでしょうが、

夏の乾かす時間は約10分~15分だって!!!

乾かしすぎるとパックがかたくなりすぎて、皮膚がはがれたり、
肌を痛めちゃうから注意してちょ、って!!!

目立つところに赤枠で、乾かしすぎに注意って!!!

いったいどこを読んでいたのかね。
(パッケージは読まずにすぐ捨てたという事実)

皆さまのご想像通り、パックかっぴかぴ!!

目に涙をためながら、なんとかひっぺがしたのですが(自業自得)、
妄想劇場のようなごっそり感もなく、それどころか産毛?
(よりも細かい感じの毛)のほうがよっぽどごっそりと…。

ううー、これなんの毛?(涙)

鼻のアタマの皮がむけるところまで行かなかったのは
不幸中の幸いでした。

…でしたが、それからというもの、鼻がてかるてかる。

もともとTゾーンからメイクが崩れて行くタイプなので、
それほど気にしていなかったのですが、
ちょっと普段よりもてかるスピードが速すぎる。

なんだろう、これは。
脂の調整をしていた鼻の薄紙(っちゅーものがあるならば)を、
ひっぺがしてしまったために、「ヤバイヤバイ」と鼻近辺の肌くんたちが、
大慌てで修復している感じ?

しかも出しすぎ。

現在、鼻パック事件の日から二日経っておりますが、
いまだにてかり度ぐんぐん上昇中です。

教訓。
鼻シートパックを使うときは、決められた時間を守りましょう。

わたしにだけは言われたくないっすよねぇ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 マーマレードパンに浮かれる
2009年08月10日 (月) | 編集 |
なにを隠そう、本日で30ウン才になった仔豚ちゃん。

プレゼントもイチオー用意してありますが、
それよりなにより食べるところを探さねば!ということで、
仔豚の希望も取り入れつつ、お店を予約。

誕生日なのに相変わらず…ってな感じになりそうですが、
とりあえずガッツリ食べてきます(え?予想通り??)。

そのもようはまた後日☆

さて、チャリ男をぶっ飛ばして新川のコーチャンフォーに
行って来ました。

我が家からだとけっこう距離があるので、なかなかの良い運動です。
汗だく。

でも中は冷房がききまくっているので、ひんやり。
あっちゅー間に涼しくなっちゃいました。

1時間半くらい立ち読みをして、本も買って、
あとはパンでも買って帰ろーっと♪

いつもは夜に行くことが多いため、
パンの種類も少なくなっていて選ぶ余地ナシ状態になっているのですが、
さすがに日中だけあって、おいしそうなパンがたくさん並んでいる~。

トレーとトングを持ったまま、しばし、
あっちふらふら、こっちふらふらするわたし。
さすがにそろそろ挙動不審(笑)と思われるかなー。
「お、お客さま?」と声かけられちゃうかも…。

選んだのはこれ↓
P1000893.jpg
お米パンとマーマレードパン。どちらも130円。
ちなみに本命はマーマレードパンです♪

お米パンは軽~い塩味で、中もちもちしていました。

断面図(ぼそぼそだけれどかじり付いたあとではないっすよ~)。
P1000895.jpg
なんだったんだろー、この黒いつぶつぶ。
…お米?(笑)

しっかし、上にかかっている粉が半端じゃないっ!

絶対いま、くしゃみしたくないわー…。

あちこち真っ白にしながら食べ終えたのでした。

そして楽しみにしていたマーマレードパン。
P1000894.jpg
う~ま~いーーっ♪
程良い甘み酸味。そしてふかふか感。

こりゃ、もう一個いける!!!

あー、もっと買ってくるんだったなあ~。
久々にたくさんパンが並んでいるときに行ったのにー。

今度機会があれば、また買って来ます☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 「カメロン」くん現る
2009年08月08日 (土) | 編集 |
結局下っ腹の厚みが1ミリも減らないまま、
普段の食欲を取り戻しつつある、こつむぎです、こんにちは~。
(泣きたい…)

そんなわけで本日、久々のパンカテゴリ。

もう、パンだってマックだってモリモリ食べちゃうんだからーっ!!

某イオン系列のお店で、「あー、メロン送らなきゃな~」と
(いつもこの時期、道外の仔豚実家にメロンを送ります)、
メロン物色(?)をしていたら、パン屋さんの前。

ん?
なにやら「買って☆僕を買って☆」と訴えかけてくる、
うるうるの瞳が…。

そんなこと言われたら、買っちゃうさー。
P1000890.jpg
チーズと枝豆のパンと、メロンパンを背負ったカメさん。
(↑128円と140円)

このコ、確か名前が「カメロン」。

な、なんっちゅー…。
ちょっと脱力したわ(笑)。

ほかにクマのとか、パンダのとかもあった気がします(曖昧)。

わたし、メロンパン控えているのよねー(カロリー高いから)と
思ったのだけれど、メロンパン部分は甲羅だけ。

なら、ま、いっか♪(←え?ノリノリ??)

チーズと枝豆のパンは、もう少しチーズの味がするとさらに好み~
という感じでしたが、枝豆と程よい塩味で、あっちゅー間に完食。

さて、ではカメロンくんを食べようかねぇ~と手を伸ばすも、
P1000891.jpg
「食べるの?僕を食べちゃうの?(うるうる)」

ア、ア、アナタが買えって言ったんでしょうがーーーっ!!

その瞳に負けそうになりながらも、がぶり(←しかしお尻のほうから)。

甲羅の中はしっとりしていて、メロン風味がちょっと濃い目の
おいしいカメロンくんでございました。

解体途中の写真はさすがに自粛(笑)。

あまりの惨劇にR12になったら困るもん(んなバカな…)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑


8/9追記
コメントを書きこもうとすると書き込み制限がかかってしまうと思いますが、
わたし自身も書き込みできない状態になっています。
せっかく書き込もうと思ってくださったかたには大変申し訳ありません。
しばらく時間をおいてから再チャレンジしていただけますようお願い致します。


8/10さらに追記
復旧致しました。
ご迷惑をお掛けしました。

 「福源林酒家」で夕ごはん
2009年08月06日 (木) | 編集 |
ずーっと前から、「いつかは入ってみたい」と思っていた
お店があります。

お店の前を通ると思いだすのですが、その「いつか」はなかなか
やって来ない。

こりゃもう、「ここに行く!」ときっぱり決めて向かわなきゃダメじゃねぇ?

というわけで、ココロを決めてぶぃぃぃーーーん。

着いた先は、札幌市西区八軒6条にある中華のお店、

「福源林酒家」。

P1000885.jpg
お店の前が駐車スペースになっています。

ちょっと早めの時間だったからか、
お客さんはわたしたちのほかに二組のみ。

テーブル席のほかに小上がり席もあって、
ご家族連れはそちらでわいわいやっていました。

メニューはこんな感じ。
P1000886.jpg
もちろん、炒飯やラーメンセットなどもあります。

ほかに平日のみの「ディナーセット」なるものがあり、
麻婆豆腐セット、八宝菜セット、青椒肉絲セットが各1000円。
エビチリセットが1200円。
それぞれ鶏の唐揚げか春巻き(←どちらか選ぶ)、スープ、
ライス、杏仁豆腐が付いてきます。

セットはちょっといまのわたしにはボリュームありすぎるなあ~と
思ったので(あくまでも「いまの」)、「五目あんかけ焼きそば」650円に
しました(←いや、じゅうぶんでしょ~)。

これに「ジャスミン茶」200円を付けます。

仔豚は「ラーメンセット」と散々迷った挙句、
「八宝菜セット」を鶏唐にて。

ホールも厨房も、店員さん(おっちゃん)は中国のかたなのかな?
オーダーを通しているときの言葉がまったくわからなかったので。
(接客はとっても丁寧。手が空くとテレビ見たりして休憩していましたが(笑))

まずはわたしの「五目あんかけ焼きそば」。
P1000887.jpg
後ろにちらっと「ジャスミン茶」も写っています。
けっこうたっぷりな量で、これで200円は安いな~と思いました。

麺アップ☆
P1000888.jpg
かたすぎず、やわらかすぎずちょうど良い感じ。

お味はわたしにはちょっぴりしょっぱめでしたが、
これはいつも通り、わたしは薄味なので。

それ以外はとってもおいしくいただけました♪

そしてこちらが仔豚注文の「八宝菜セット」。
P1000889.jpg
ごはんはけっこう量多めでした(仔豚にはフツーですが…(しーん))。
女子が食べきるにはなかなかの盛りの良さだと思います。

しかし、お料理が来た瞬間につぶやいた仔豚のひとことは、

「たりないかも…」。

ああ…(どよーん)。

鶏唐も4つくらいあるのになあ。
(でもメインの八宝菜はそれほど多くないかも)

お味はもちろん悪くないのですが、
これで1000円はやっぱりちょっとお高めかなあ。

単品のごはんもの、麺ものは650円や、750円などが多かったので、
たっぷり食いさんは、これらにサイドメニュー的なものを追加したほうが
安心でしょうか。

帰りがけにぼそっと聞こえたぶうぶうのひとこと。

「みよ○のに寄りたい…」。

もちろん却下ですっ!!!!!!!

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 余計なお世話??
2009年08月05日 (水) | 編集 |
今日、仔豚に特大お弁当を持たせたところ、
同僚のかたがたにドン引きされたこつむぎです、こんにちは~。

わざわざ仔豚から電話が来て、
そのときの皆さんの引き具合を細かく説明されました(笑)。

良かれと思ってやったのにぃ~。ちっ。

さて、先日、なんだかなーなできごとがありました。

その日、わたしは某スーパーで買い物をし、
帰りに用事があってコンビニに寄りました。

スーパーで買い物したものはマイバッグで持ち歩いています。

コンビニでは小さいものふたつだけの買い物だったので、
わたしは自分のマイバッグを見せて、
「ここに一緒に入れていくので、袋はいりません」と言ったのです。

レジ担当のおばちゃんは「あ、はーい」という感じでした。
べ、別にそれはいいの。

ん?と思ったのはこのあと。

わたしがお会計をしようとオサイフごそごそやっていると、
レジにもうひとりのおばちゃん店員さんがやって来て、
商品を入れるレジ袋をがさがさしはじめました。

それに気付いた(最初にいた)レジのおばちゃん店員さんが、

「あー、あれに一緒に入れるからいらないって」

と言ったのです。

え?いまなんて??

それを聞いた(あとから来た)おばちゃん店員さんも

「あ~」と、わかったわかった~っちゅー受け応えでした。

……あ然。

ええ、ええ、確かにわたしがそう言いました。言いましたよ。

しかし、どうなんでしょう。
「あれに」「いらないって」「あ~」は、ちょっとひどすぎませんか?

イチオー、お客さんの前だし、も、もっとこう…………(沈)。

わたしは、用事がなければここのコンビニはちょっと避けるかも、と
思ってしまったのですが、ほかのお客さんはどうなんだろー。

お、大きなお世話?(笑)

そうそう、大きなお世話といえば、もうひとつ。

昨日、行きつけのスーパー銭湯でまったりして来ました。

我が家は風呂ばか夫婦なので、
ちょくちょく水分補給したり、体重計に乗ったり、涼んだりと
休憩をはさみながら、たいてい二時間はびっしりいます。

420円で二時間。
すっごく得した気分☆

しかーし、世の中にはお風呂が好きでも長く入っていられないかたや、
いま時期は暑いのでパッと入ってパッとあがるかた、
ものすごく素早くお風呂を済ますかたなど、いろいろいらっしゃいますよね。

ホントに余計なお世話だよっ!っちゅー感じなのですが、
昨日もいた、閉店30分前くらいに入ってくるかた。

見かけると「うおおおーーー」って思っちゃうんです(笑)。

残り時間30分っつーことは、着替え、髪を乾かす時間などを引くと、
実際に浴室にいるのは20分ちょっとくらい??

わ、わたしが一回に浴槽に浸かっているのと同じくらいの時間…。

それで顔洗って、髪洗って、体洗って、お湯に浸かって…、
うううー、無理だああああ。

中には「長風呂しているその時間がもったいない」とおっしゃるかたも
いるので、ひとの趣味それぞれで面白いな~と思うんですけれども。

30分で420円はもったいないなーなどと思うわたしは、
余計なお世話っちゅーより、単なるビンボー性ですか??

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 最近のネコばなし
2009年08月04日 (火) | 編集 |
先日、出かけるために階段をぺたぺたと降りていたら、
窓の外にのっしのし歩くもの発見っ!!!

ちょうど我が家の駐車場スペースのところを歩いていたので、
ん?と窓に鼻がくっつくくらい顔を寄せて見てみると、

白黒ネコさん!!!

ギャー☆
最近、ここらへんでめっきり外を歩いているネコさんを見かけなくなって、
「無事に冬を越せたのだろうか…」としょんぼりな日々だっただけに、
その場でスキップしたいくらい浮かれるわたし。
(去年から今年のはじめころには三毛ネコさんと茶白ネコさんを
たまーーーーに見かけていたのですが、最近見ないのです…)

ちょっと長毛さんが入っているっぽいネコさんで、毛並みもキレイな感じ。

後ろ姿を見たかぎりではがっしりな体型だったので、(毛が長めだから、
そう見えたのかも?)もしかしてどこかの外ネコさんなのかなあ。
ちゃんと食べられているなら良いけれど…。

ふっさふさ揺れているしっぽに「うひゃひゃひゃひゃ~♪」と、
どヘンタイまる出し(絶対そのまま近づいて行ったら、逃げられる)のわたし。

階段を転げ落ちたほうが早いんじゃねーの?ってくらい急いで
降りて行ったのだけれど、とっくにもういませんでした。
(曲がって行ったであろう角を首をうにょーーといくら伸ばして見ても、
肉球のあとすら見当たらず…)

「ん?なんかイヤな予感…」と思われたかも。

む、無念(涙)。

ご近所ネコさんたちに危険人物と思われているあならいざさん
悲しさが痛いほどわかった瞬間でした(笑)。

今度見かけたら、写メ撮っていいか聞いてみよーーっと♪

そんなわたしが最近立て続けに読んだのが、
不思議顔猫のまこちゃんの本。
(注/MARBLE BOOKSさんのページに飛びます)

超有名ネコさんなので、ブログをチェックされていた
ネコ好きさんも多いのでは?
(ご存じなかったかたは、ぜひちょっとのぞきに行ってみてください。
きっと印象に残ることと思います)

まだ最初の本と「続」しか読んでいないのですが、
ページをめくるたび、気付けばニヤけている自分(笑)。

ちょっとびびりーなしおんちゃんもカワイイ。
(↑めっさ美人ちゃん)

いやはや、そういえば、ウチの美人ちゃんはどうしているかと
思ったら、実はあのあと再度尿検をすることに…。
(こつむぎ母が尿だけ持って行ったので、妹に負担ナシ)

結果は問題なく、この間からはじめた薬と活性炭のようすを見たいので、
秋にもう一回来てちょ、とのことだそう。

とにもかくにもホッ。

そうそう、この間の猫ドックのときに
体重を書き忘れていたことに気付き、記してみる。
3.3キロ。

もともと細身のタイプ(ちょっと最近ふっくらして来ているけれど)なので、
妹的にはこれくらいでフツーかなあ。

今度実家に行くときには、
またおみやげのネコ缶忘れないようにしなきゃ♪
(↑ご機嫌取りなのバレバレ(笑))

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

 最近の食生活を語ってみる
2009年08月02日 (日) | 編集 |
ここ二~三日のわたしの食。

主食。

そうめん。
アイスコーヒー。
刺身こんにゃく。

ときどき食べるもの。

トマト。
バナナ。
チョコレート。

…ひどい。ひどすぎる。

しばらく夕ごはんを作らなくて良い日が続いたため、
ホントにこんな食生活でした。

いえね、決してダイエット一直線!!なわけではないのですよ。

某ピザ会社のCMで「あっさりしたものが食べたいのは大人だけやで」と
言っていますが、いまのわたしはその大人に一票。

ピザ業界にお勤めの皆さまには大変申し訳ないのですが、
30ウン才のわたし、現在ピザに対してひとっきれも食欲が沸きません…。

太陽カンカンの猛暑っちゅー感じじゃない北海道なのに、
もしかして夏バテ?

ってか、夏バテで食欲落ちたことなんて、20代半ばくらいを最後に
なかったのに…。
(厳密には食欲はフツーにあります。そうめんズバズバ食っているし)

今朝も、そうめんとお茶。
昨日の夜はこんにゃくだけだったのに、さすがに朝食がこれって
栄養的にどうなのさ~と、上に納豆のせてみました。
(納豆そうめん、よくやります。けっこうおいしいっすよ♪)

それでもそろそろなにかが足りなくなってきていたのでしょうね。

チャリ男と某スーパーに行ってみたものの、なーんかアタマが
しゃっきりしないというか、ふらふらするというか…。

これはちとヤバイなーと、お昼はスイカで済ませようと思っていたのを
頑張ってサンドイッチ買って食べました。

そうしたら少し復活。
やっぱり脳に糖分たりなかったのかも…。

ん?
糖分??

ってことは、大手を振って…、
P1000884.jpg
でへへ☆

アイスはジャイアントコーンが好きです。
好きですが、ちょっとカロリーやばくね?ってときは白くまアイス。
(イチオー、イチオーね、100kcal台だしね。
かぎりなく200kcalに近い100kcal台だけれども)

たまーに食べたくなります。白くまアイス。
この、インチキっぽいゼリー(お好きなかた、すみません)が、たまらん。
普段はこういうゼリー、まったく食べないのにね(笑)。

え?なんですか??
体重ですか??

そ、それ聞いちゃうんだー…。

少しは気をきかせて減ってくれればいいのに~っ!
っちゅーくらい、減っていません。

どういうことーーーーーっ!!!!

三十路オトメ、年々やせにくくなってきておりまする…。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。