寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「らーめん和」へ行く
2009年09月11日 (金) | 編集 |
先日の仔豚休日に、「千歳アウトレットモール・レラ」へ行きました。

以前に比べると近い距離になったので、
もしかしたら今後ちょこちょこ行くかもしれない☆

この間も行ったのですが、そのときはモール内の某回転寿司店にて
夕ごはんを食べました。
しっかし若干さみしい感じ…。

なのでこの日は千歳市内のどこか違うところでごはんを食べようと
いうことに。

キラキラと、ただひたすらに「ラーメン」と訴えてくる、仔豚の目…。

キミはいつだってラーメンだねぇ。

反対にわたしの「たまにはイタリアンなんていかが?」っちゅーココロの叫びは、
まったく届いていないもよう。

そうだ、ウチの仔豚はどこまでもドンカンな仔豚だった…。
(わたしもドンカンなほうだけれどもー。それに輪をかけて)

仕方がない。
ちょっくら風が秋めいてきた日だし、いいよ、ラーメンでも。

となると、早いっすよ、仔豚は。

ぎゅーーーんってな感じでクルマをとめたのは、

「らーめん和」。

P1001015.jpg
どうやら有名店さんのようで、
仔豚も以前お昼に二度ほど入ったことがあるとのこと。

確かに、満席とまではいかなくても、けっこうお客さんはいました。

メニューはこんな感じ。
P1001016.jpg
フツウの塩、醤油、味噌ももちろんあります(写っていないけれどもー)。

そして衝撃の……、
P1001017.jpg

ガーン!!!

よりによって座ったカウンターの目の前に貼られている、
こんなお知らせ。

お代わり自由…お代わり自由…自由…自由…自由…。

ちらり(と、隣を見るわたし)。
にんまり(と、ほくそ笑む仔豚)。

ああ…。
いっそのこと、もうライスはなくなりましたと言われたい。

ドキドキを隠しきれないまま、
わたしが選んだのは「梅しおわさび」800円。

ウキウキな仔豚は「辛みそ」800円(辛さを選ぶことができます)の「2」。

と、当然「ライス」。

まずは仔豚の「辛みそ」と「ライス」。
P1001018.jpg
これ、けっこう辛めかもしれない。
だいぶ辛さに慣れつつあるわたしは「まあまあ」でしたが、
仔豚は「かっらー」でした。

しかも脂がすごいです。
食べ終えたあとの残りのスープには膜ができていました。

そしてこちらがわたしの「梅しおわさび」。
P1001019.jpg
真ん中の梅と、向こう側にあるわさびがなんだか不思議な感じ。

まずはわさびなしでひとくち。
ん?ちょっと脂っぽいかなー。でも、後味はくどくはないかも…。

で、わさび溶き溶き。

ん?
んんん??

なんっちゅーんだろう、わさび味(←説明下手)。

仔豚の言葉を借りれば「さっぱりになったー!」。

しっかし、合うかと言われれば…合う…の……好きずきかと。

でも、ラーメンスープごくごくしているはずなのに、
なぜか鼻にツーンとくる感じは面白体験です(笑)。

あ、麺の写真忘れていた!
P1001020.jpg
ちょっぴり太め?で、好みです。

さて、その後の仔豚のライスとの闘いなのですが、

お代わりはもちろんしました。

しましたが、さすがにそれにてストップ。

ラーメンを食べ終えちゃったので、白米だけ食べるのも…ということで。

まあ、でも100円で二杯食べられたらありがたいでしょう♪

腹ペコさんはぜひ「もうなくなりました」と言われるまでチャレンジしてみて
ほしいです~☆

何杯までお代わりしたら「ええっ!」って顔されるのかしらね(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/12(土) 22:10:10 | | #[ 編集]
肩こりいかがですか?
よくなりました?
これから寒くなって血行が悪くなると
さらにコリってひどくなりますよね。
お大事にして下さいね~

ああやっぱり私、こつむぎさんと旦那様のかけあいっていうか
やりとりっていうか、関係っていうか
なんかもろもろだいすきです。
愛をこめて子豚様と呼ばせてもらってもいいですか(笑)

てか、わさび味ってなんすかw
こつむぎさんおもしろすぎー!
2009/09/13(日) 11:34:24 | URL | NANA #TwMUjGok[ 編集]
ヒミツコメントへのお返事

えっとー、名探偵さんでしょうか(笑)。

最後の一文、ほろっと来ました。
コーチャンフォーの帰りによく寄ってたんですよねぇー。


NANAさんへ

ご心配いただき、ありがとうございます~☆
軟膏ぬりぬりしてがんばってます(笑)。

ええっ!どのへんがNANAさんツボったんでしょうか(笑)。
夫の会社では、わたし=オニヨメ、夫=かよわきダンナという、
ありえない(ありえな…くもない)図式ができあがってるようなんですー。
ゆ、許すまじ。
2009/09/13(日) 18:05:09 | URL | こつむぎ☆お返事 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。