寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 コメへの悩み
2007年07月25日 (水) | 編集 |
いつも真面目なことしか書かない、
この「こつむぎ日記」(と、仔豚が呼んでいる)
ですが、今日はさらに真面目です。
大真面目です。オチなし?です。
(えーと、いま「はああ?」と思ったかた、なにか?)
奥さま、今日はひとつ、わたくしこつむぎ30ウン才の
悩みを聞いてくださいっ。

仔豚の実家は本州にあります。
おコメが安く買えるということで、よく送ってくれます。
んまー、ありがたい。
一回につき8キロくらい、ドーンと送って来てくれます。

最初のころは数ヶ月に一度の間隔で届きました。
ふたり暮らしなのでじゅうぶんです。
しかし、消費する間隔もマチマチですから、
あるときから今度は逆になくなりそうになったら
連絡を、ということになりました。
そう、「コメがなくなりそうだから、送って~」と。

え、えーと…、あのですね、
いくら食いキャラのわたしでも、さすがにそれは…

い、言いづれえ~っ!!

どうなんでしょう、フツウは言えるのかしら??
だって、せっかくお安くおコメを買っても、
たぶん送料が相当かかっていると思われるし、
おコメくらいは…という厚意を重々感じてはいても、
催促は…催促は…。

仔豚はおコメを「買う」という感覚がイマイチ
わからない(おコメは「もらうもの」だと思っている
らしい)ようだし、自分の実家のため、
甘えればいいっしょ~と簡単に言いますが、
届くのはおコメだけではなくて、
なにかしら一緒に入れてくれるわけですよ、そのたびに。
それもまた「ああ…」と思っちゃう。

「送ろうか?」と言われたら素直に「はい」と言うことが
できるわたしでも、「送ってくれ」とは言いにくい。
それでもおコメは減るわけで。
いまではなくなったら買いつつ、「送ろうか?」と
言われたときだけ送っていただくことにしています。

が、先日、仔豚が友人結婚式で帰省した際に、
その話も出たらしく、またまた電話で
言われちゃいました。
コメがなくなりそうなときに言ってね、と…。
言いづらいようだったらメールでも良いとまで
言ってくれたのですが、文字にするとますます
失礼っぽい。

「おコメがなくなりそうなので、
送ってください」

…む、無理ーーーっ!!!

せっかくの親切というか厚意を無にするのも
なんなので、上記のような方法を
取っているわけですが、
おコメを買っているということが伝わっちゃうと
これまた「なんでよ?」と悲しく思うだろうし。
む、難しいです、はい。
ううう…。

これがいまのわたしの悩みのひとつ。
そう、

コメ問題。

我が家の、ね。

◆◆◆ブログランキング参加中◆◆◆

↓↓悩めるコヒツジなわたしにポチっとな☆↓↓


FC2ブログランキング


★★いつも応援クリックありがとうございます★★

コメント
この記事へのコメント
コメ問題。分かります。
でも、ずばり、

仔豚さんに言ってもらいましょう。

お米はうちも私の実家からゆずってもらっており、
スーパーなどで買うとまずいまずい。

それができない
なんか違う理由でもあるのですか?
2007/07/25(水) 20:13:42 | URL | koo #-[ 編集]
こつむぎさん こんにちわー♪

お気持ちわかりますぅ!!
「ください」ってなかなか言えないですよねぇ。
でも、でも、仔豚さんのご実家では、言われた方が都合がいいのかもしれませんよ。
いつ送ったらよいのか考えるのも大変なのかも?!

なので、私もやはり、仔豚さんに言ってもらうのが良いかと思います!

いっそのこと、何度も言わなくてもいいように、数十キロをど~んと送ってもらいましょ♪
「お米を数十キロ送ってください」
ぬぉー 絶対ムリじゃーー!!
2007/07/26(木) 11:20:33 | URL | ぽぽ #-[ 編集]
kooさんへ

やはりそれが一番でしょうか。
なんとなーく、「嫁のシゴト」っぽい雰囲気が漂って
いるのが、イマイチすぱっと踏み切れない理由
だったりします…。


ぽぽさんへ

確かにそれはムリじゃーー!!(笑)
でも試してみたい気も…ドキドキドキ。
(どこまでチャレンジャー精神を発揮するつもりか…)
夫に要相談してみます~☆
2007/07/26(木) 20:03:04 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。