寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「ラーメンさんぱち」のラーメン
2007年08月03日 (金) | 編集 |
最近借りたDVDの中で、いちばん笑ったのは
「間宮兄弟」のこつむぎです、こんにちは。

先日、久しぶりに

「ラーメンさんぱち」

に行って来ました。
ここには数ヶ月に一回くらいの割合で行きます。
夜遅くまでやっているので、ラーメンが食べたい
けれど、もう22時じゃーん(そんな時間に食うな?)
というときなどに便利なのです。

わたしたちが入ったころ、お店には先客が二組いる
くらいでした。
でも、もうこのへんでは遅くまでやっている
ラーメン屋さんもそうそうないし、このあとから
お客さんもドンドン増えるんだろうなあ~。

今夏は初なので、夏の冷たい麺のメニューに浮かれ
ぎみのこつむぎ。
冷やし中華や冷たいたぬきラーメンなどもありましたが、
わたしが選んだのはコチラ、
P1020196.jpg


「つぶ野菜ラーメン」。

これ、去年の夏も食べたような気がするわ…。
ちょっと写真が悪くてわかりづらいと思いますが、
細麺の上に、錦糸玉子、きゅうり、ハム、
紅しょうがが乗っています。
それにちょっとピリっとした感じのタレがかけられて
います(玉ねぎなどが入ったタレなのだそう)。
味噌味もありましたが(50円増し)、
わたしが選んだのは醤油味(650円)。
わかめスープ付きです。
P1020195.jpg

このつぶ野菜ラーメン、麺が細麺だけにゆでる時間が
肝心だと思うのですが、ひとくちめを食べた瞬間から、
「のびのび~~っ」と、涙が出そうになりました。
もーう、最後のほうになるとどうなったかというのは
書かずともご想像いただけると思います。

…わたくしこつむぎ、麺はかたいほうが好きです(泣)。

仔豚が頼んだのはいつも通り、

「味噌ラーメン」の大盛り(700円+100円増し)。

P1020197.jpg

こちらも見るからに麺がのびているな~という
感じがまざまざと伝わって来ていました。
ときどき丼を覗き込んでは、「うっわ~」と言う
わたしをよそに、無言で食べ続ける仔豚…。

な、なにも言うまい。

帰りにサービスのアイスをいただいて、
クルマの中でもぐもぐ食べていたら、
あとからあとから新しいクルマがやって来る。
繁盛しているのね。

ああ、それにしてもあそこまでノビノビな麺は
久々だったなあ。
おウチでゆがいても、あんなにのびないと思う(涙)。
でも遅くまで開いていて便利だから、きっとまた

行っちゃうんだろうなあ。

◆◆◆ブログランキング参加中◆◆◆

↓↓悲しかった夫婦にポチっとお願いします↓↓


FC2ブログランキング


★★いつも応援クリックありがとうございます★★

コメント
この記事へのコメント
のびのびの麺は確かにがっかりしますよね~

私も以前、某有名店で食べたとき、スープも
チャーシューもおいしかったけれど、
麺がのびすぎでがっくり~ということが
ありました。

ちなみに「つぶ野菜ラーメン」という文字を
最初見たときに魚介の「つぶ」が入っている
ラーメンだと思いました(笑)
2007/08/03(金) 18:55:15 | URL | ぽちこ #IY7bLZJE[ 編集]
ぽちこさんへ

貝のツブ入りラーメン(笑)。
ちょっと興味あるかも~。なーんて。
かた麺でと注文すればいいんでしょうが
つい忘れちゃったり、はじめてのお店だと
どんな感じで出てくるのか気になって
あえて何も言わなかったりして…(いやな客?(笑))。
好みのかたさで出てくると、
とーってもうれしくなりますよね♪
2007/08/03(金) 19:32:18 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
きっと・・・
こつむぎさんの胃を心配して
やわらかめに・・・
なんてことはないか。
のびたラーメンと
炭酸の抜けたビールだけは
やめてほしいですよね。

それでもリピしちゃうとこが
ここのマジック?
2007/08/04(土) 06:48:36 | URL | koo #-[ 編集]
kooさんへ

kooさん、早起きっすね~。
そっかー、わたしの体を心配してー、
咀嚼しやすいようにねー…って、
おじいちゃんかー!(笑)
炭酸の抜けたぬるいビール、あれはホントに
テーブルひっくり返したくなりますね…。
2007/08/04(土) 09:50:33 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。