寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「湯元岩見沢温泉 なごみ」へ行く
2007年09月10日 (月) | 編集 |
少し前から、岩見沢にリニューアルオープンする
温泉があるらしいよ~という情報を仕入れていた
わたしたち夫婦ではありますが、
最近は遠出をはてしなく面倒くさがる仔豚。
岩見沢ですら「遠出」と呼んでしまうような
状況です。

それが、ある日めずらしく仔豚の方から
そこに行ってみようかと言い出しました。
これはもう、ぶうぶうの気が変わらないうちに
早く出た方が良さそうだわ~というわけで、
ぶいぃぃぃーーーーんと出発。

途中、ちょっと迷いながらも(三井グリーンランドの
方にぐんぐん進んじゃったよ~)なんとかたどり着く
ことができました。

こちらが元、「湯元岩見沢温泉」(という名前
だったそう)を全面リニューアルし、7月にオープンした

「湯元岩見沢温泉 なごみ」。

P1020276.jpg

こんなにスーパー銭湯(温泉)感満々なところ
だったとは!
でもさすがに新しいだけあって、どこもかしこも
まだぴかぴかで、気持ち良い~♪

この日は休日だったので、
クルマもたーくさん停まっていたし、浴室もコミコミ。
どひゃ~。覚悟のうえ、いざっ!!

内湯は電気風呂とつながっている主浴槽、
ラムネ風呂(高濃度人工炭酸泉)、
立ち式ジェット、水風呂。
温泉のお湯は黄色っぽい感じ。

うわー、主浴槽小さーっ。
露天の広さを考えると、
若干内湯はもったいない造りに見える…。

高濃度炭酸泉は札幌市内のスーパー銭湯系にも
何ヶ所かありますが、どこでも人気の浴槽なのに、
岩見沢のかたがたにはあまり受け入れられて
いないのか、いつもすいている状態でした
(ちょっとほかの高濃度炭酸泉に比べて、
ぷちぷちの付きかたが弱かった気がする…)。

かわりかどうかわかりませんが、電気風呂大人気!
常に人でいっぱいで、ついに一度も入ることが
できなかった…。

内湯の小ささと比べて、露天スペースの広いこと!
庭部分をもう少しなんとかして、
内湯をゆったり造ると良かったのでは…?などと
勝手なことを思う三十路オンナ(余計なお世話)。

露天は寝湯ありのぬる湯と、あつ湯、薬湯。
この寝湯のある場所が、なんとテレビのまん前!!
特等席っすよ☆
ゆったりお湯につかりながら(しかも寝ながら)
大型テレビが見られるなんて最高ーっ♪

あとわたしは薬湯好きなので、ここを中心に
攻めておりました。

公衆浴場の分類に入るようで、
お値段は390円と、
これだけの施設にしてはお安いでしょう。

イメージ的には新琴似にある壱乃湯に似ている
かも~と思いました。
売店で売っているパンが同じお店のだし、
食事処、休憩所、リーフレットの作りも
どことなく似たような感じ。
もしかして同じ系列??
ご存知のかたいらしたらぜひ教えてくださいませ☆

その後、駅前のほうにクルマを走らせたのですが、
お店はほとんどシャッターが閉まっていました。
休日だったからかしら??
天狗まんじゅうが食べたかったのにーっ(泣)。

人気blogランキングへ

↑て、天狗まんじゅう…(まだ言っている)。↑

☆★☆ブログランキング参加中☆★☆

コメント
この記事へのコメント
オットが混雑したお風呂が嫌いなので、スーパー銭湯は、いつも1人で行ってます。(運転できないので、送り迎え付ですけどね)
壱乃湯も露天広いですよね。
そして薬湯もあるし。私も薬湯好きです♪
なんか、効いてる~って感じするんですよね。
そして、電気風呂のキツイこと(笑)

2007/09/11(火) 00:01:20 | URL | mina #9L.cY0cg[ 編集]
おはようございます
こちら行かれたのですね。

何を隠そう、私の地元です。

初日記念品をもらえると言うことで張り切って行って参りました。(手ぬぐいでしたよ)

平日はジモトピープルのための施設ですので、このくらいの湯船で間に合うのでしょうね。

おすすめは(男性だけ?)露天で根ながらTVを見るというお風呂です。
私はいつも30分ぐらいそこにいますよ。

回数券も買っちゃいました。
歩いていって、あせかいた後、生ビールが美味です。
私のブログにここもつい、書いちゃいましたです。
2007/09/11(火) 07:21:40 | URL | あならいざ #JalddpaA[ 編集]
minaさんへ

混雑していない日帰り温泉施設なら、定山渓の白樺の湯がオススメです☆
お湯も良くて温まりますよ~。
ダンナさま送り迎えしてくださるなんて、やっさしーいわあ♪


あならいざさんへ

あならいざさんは岩見沢にいらっしゃるんですね~。
ここの改装前の施設って一度も行ったことないんですが、
どんな感じだったんでしょう?
昔の温泉本を見るかぎり、けっこう年季アリっぽい雰囲気に見えるんですが…。

テレビの見られる寝湯については本文でもチラっと触れてみました
(わかりづらかったかも…、ごめんなさい)。
いいですねー、あの特等席かげん♪
30分いけますね!

もしよろしければ、一度ブログに遊びに行かせていただきたいので、
今度はぜひURLご記入いただけるとウレシイです☆
2007/09/11(火) 13:08:16 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
失礼しました。ブログと書いてますが、外食日記とした方が正しいですね。
URL入れさせていただきました。一応温泉記事の所です。

古い温泉だった時代は、見た目も古そうなので入っていないのです。m(__)m
2007/09/11(火) 18:16:35 | URL | あならいざ #JalddpaA[ 編集]
あならいざさんへ

URLご記入いただきありがとうございます♪
早速後ほど訪問させていただきますね。
2007/09/12(水) 09:56:12 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。