寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「ギリシャ釜焚きオリーブ石鹸」を使う
2007年10月06日 (土) | 編集 |
遅ればせながら、先日の仔豚のお休みを利用して
社会保険事務所で年金について調べてきました。

だいぶ時期が経っているからか、一時間待ちとか
そんな状態ではなく(それでも待ったけれど)、
調べてもらった各々の用紙ももらえたし、
質問にも丁寧に対応してもらえました。

とりあえずは、なんっつーの、安心感??
最初は「ええー」と面倒くさがっていた仔豚も
「来て良かったね」に「うん」と答える変わりよう。
行っておいて良かったです。

以前背中を押してくれたkooさん、ありがとう♪

さて、スーパー銭湯用として使っていた石けんが、
ついになくなってしまいました。

こちらはいつも使うわけではないので、
現在普段使いしている白雪の詩ほど
減りが早くないとしても、
思っていたよりはすぐになくなっちゃた…。

よーし、新しい石けんを買いに行くぞ~!オーッ!
と、チャリ男をがしがし漕いでイオンへ。
(しっかし、わたしどんだけイオン好きなんだ??)

いやあー、いろいろ種類があって迷うわあ~。
この間まで使っていたのがシャボン玉石けんだったので、
今回は違うのを使ってみたい三十路のオトメゴコロ。

イチオウわたしとしては、成分表示の中身が
シンプルであればあるほどウレシイというのが
唯一の希望。

というわけで手に取ってみたのは、

「ギリシャの釜焚きオリーブ石鹸」。

P1020308.jpg

成分は「オリーブ油、水、水酸化Na、塩化Na」で、
無香料。保存料は一切使用していないそう。

しかも「百年以上前からの伝統的な釜焚き製法で
製造しています」とも書いてある。

ひゃ…ひゃくねんっ???

そういうこと言われちゃうと弱い。
釜焚き製法がどんな製法なのかはよくわからないけれど、
なんとなーく良さげなイメージを持ってしまう~。
しかもお値段197円と、この大きさなのに激安!

あっさりこれに決定し、早速その日の銭湯に
持って行きました☆

オリーブ系の石けんは以前にも使ったことがあるのですが、
香りも含め、使用感はけっこう好きなほう。
これは初めて使ったけれど、しっとりが続く感じでした。
(個人差はあると思いますが)

ただ、大きさがあるので石けんケースのフタが
上手くしまらない~(笑)。
それに、溶けやすいのか、ケースにくっついて
しまったりも…。

それでも、あのお値段にしては優秀かなと、
わたしは気に入りました☆

えーと、おなかが減っても食べないように
気をつけまーす。
(注/良い子はマネしないでね。…って、まるで
わたしが本当に石けんを食べているかのよう)

人気blogランキング(北海道)へ

↑今日も頑張って書いた三十路にポチっと↑

☆★☆ブログランキング参加中☆★☆

コメント
この記事へのコメント
リンクありがとうね。
社保庁いったんですね。だいぶ以前より落ち着いたのかな??
ちゃんと記録があったようでえがったえがった・・
つーかあたりまえのことなんだけどね!!
こんなの調べさせた苦労を金で返せって感じですよね。

ギリシャの釜焚きオリーブ石鹸・・
なんだか命名がいいとこどりで、すんごい効果ありそうなのに、
安いってのがいいですね。ネバ塾まだ終わってなかったんじゃなかったですっけ??
2007/10/06(土) 20:09:04 | URL | koo #-[ 編集]
kooさんへ

いえいえ。
なんだかんだで30分以上は待ちましたが、
それでも一時期の騒ぎのときよりは待たなかったほうなのかも…。
とりあえずは一安心です。

さすがkooさん、ねば塾の話も覚えているのね(笑)。
実はねば塾は家用で、今回買ったのは銭湯用なんです~。
マルセイユ石けんよりはちょっとかたい感じですが、
なかなか優秀です♪
2007/10/08(月) 01:02:36 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。