寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 くさがるオトコ
2007年11月23日 (金) | 編集 |
先日、シゴト先でこーんなこと↓が
あったの、覚えていらっしゃいますか??
http://gokurakunekonekolife.blog75.fc2.com/blog-entry-427.html
このとき初日だというのに遅刻してきたひとりと
またまた同じオシゴトに入ったのですが、
今度は自分で買った飴を

経費で落とそうとして怒られていました…。

(もちろん食べていたのは自分のみ)
このオシゴトに入って二日目という新人さんなのに、
いやはや…、
ど天然か大物かどっちかな気がしてなりません(笑)。

叱るというより思わず笑いが出てしまうわたし。
無事に育ってくれ~とひたすら願うばかりの
三十路オンナでございます。

さて、我が家では、シャンプーやリンス、洗剤類などは
できるだけ無添加またはそれに近いものを選ぶように
しています。

そのため、香料が入ったものが少なく、
洗濯物などもお花の香り~などはしません。
最初こそ、石けんの独特な匂いという感じでしたが、
慣れっこになるとそれももうわからない状態。

シャンプー、リンスも然り。
おかげで我が家のお風呂場は
「良い匂い~♪」と思わず言ってしまうような
バスグッズなどはほとんどないという、
オトメっぽさのカケラもない風呂場…(笑)。

仔豚もはじめは「ウチの洗濯物は香りがしない」
と言っていたのですが、さすがに言っても無駄と
思ったのか、最近ではそんな抗議もなし。

石けんシャンプーとリンスの無香料にもすっかり
慣れたようす。
(以前は香り付きのシャンプー、リンスが使いたいと
言っていたので、いま仔豚に銭湯用として持たせて
いるのは「パックスナチュロン」の携帯用。
これに使われている香料はラベンダーやカモミール
などのエキスだそう)
仔豚の使っている石けんボディソープも香りなし。
わたし専用の石けんも同様。

が、しかし、先日新しい石けんを買い忘れてしまい、
仕方なく近くのスーパーで某ベビーソープを購入し、
間に合わせることにしました。

残念ながらこのベビーソープは無添加ではありません。
香料も入っています。
でも同じ棚に並んでいた、
置いてあるだけでガンガン香ってくる石けんよりは、
まだ匂いがきつそうではなかったので、
これを選んでみました。

パッケージを開けてお風呂場に置いてみると、
慣れていないため、

これがまたすっげー匂う。

別にイヤな匂いではないし(良い匂いとも思う)
普通はそんなに気にならないと思うのですが、
それ以外に香りのついたものを置いていない
我が家のお風呂場では、ぷんぷん匂うのです~。

まあ、わたしの場合、石けんも
食べているかのような勢いですぐになくなるため、
少しの辛抱と思っていたのですが、
ある日、仔豚に

「風呂場の石けん、くさくね?」

と言われてしまいました。
(「自分にはにおいがキツイ」という意味で)

それを聞いたわたしはビックリ!
だって、最初あんなに「香るシャンプー云々」などと
言っていた仔豚が、自ら石けんをくさくね?だなんて…。

キ、キミ、成長したな(笑)。

しみじみ…。
ひとって変わるものなのね。
なんだか、

頑張って仔豚を変えたオレ、すげぇ~。

と、感慨深く思ってしまったわたしなのでした。

↓↓ブログランキング参加中↓↓

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑料理の味付けなんかでも、そう思うときってありますよね?↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。