寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「カレーキッチン」のカレー
2007年12月25日 (火) | 編集 |
なんとなく気になりつつも、一度も入ったことが
なかったカレー屋さんがあります。

札幌市手稲区富丘にある(5号線沿い)

「カレーキッチン」さんです。

最近スープカレーを食べる機会が多い我が家。
でもどうやらここはルーカレーらしい
(スープカレーもあり)。

シェフがネパールのかたということで、
ナンがおいしいとか。

…ううう、気になる。
き、気になる、気になるぅぅぅぅ~。
そんなに気になるなら行っちゃえーっ!!!
ということで、クーポンをしっかりと握り締めて
いざ入店~っ。

あとでスタンプカードをいただいて知ったのですが、
機会があったら行ってみようと注目していた
小樽の「ネパール茶屋」さんの姉妹店だったのね。
これはラッキー♪

さあ、いつも通りベジタブルにしようかなーと
思いつつ、メニューを見ていたわたし。
とってもステキなものを見つけました!!!

「ダルカリー」というレンズ豆たっぷりのカレーです。
おおっ!豆カレーだ~、良いね良いねー☆
これに決めた。
仔豚は「じゃあベジタブルにする~」だって。

ふたりともおなかがすいていてお米を食べたい
気分だったので、ライスを選びましたが、
ナンが有名らしいので、単品でひとつ頼みました。

こちらがわたし注文の「ダルカリー」850円。
辛さは中辛の「2」。
P1070090.jpg

やわらかい豆が本当にたっぷりと入っていて、
おなかにガツンと効く~☆
辛さはほとんど感じないくらいで丁度良かった。
クセもなくて食べやすいし、しょうがと合わせて
食べるとまた独特なお味になって面白い。

そしてこちらが仔豚注文の「ベジタブルカレー」
880円。辛さは同じく「2」。
P1070091.jpg

ルーというよりペーストみたいな感じで
これはこれでおいしい。
にんじんをもらいましたが、やわらかく
煮込まれていました。

さらに「プレーンナン」250円。
P1070089.jpg

あつあつの焼きたて。
さすがにおいしいと評判だけあって、
良い具合のもちもち感。
そのままでも、もちろんカレーをつけても
おいしくいただくことができます。
ああ、このナン、うまい…♪

クーポンでソフトドリンクを無料サービスして
もらえたし、ありがたいありがたい。

わたしは豆まめ効果のせいか、おなかいっぱいに
なりましたが、仔豚は大盛りにしなかったので
ちょっぴり物足りなかったみたい。
男性は大盛りが良いかも。

なにはともあれ、ナンはぜひ食べてみてほしいわあ。
お値段もお安いですしね!

ところでカレー屋さんからドアを開けて出た瞬間に
自分がものすごくスパイシーな匂いになっていることに
気付きますよね??

「あ、なんだかわたしおいしそうな匂いかも…」

って(笑)。

◎ブログランキング参加中◎

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑カレー食べて来たの匂いでバレバレ??↑

コメント
この記事へのコメント
ベジタブル!?
寒い日にはカレーって温まりますよね~
でも仔豚さんがベジタブルってすんごいびっくりしてしまったんですけど(笑)
うちの主人はベジタブルを頼むことが絶対に無いんです。
チキンカレーにトッピングをソーセージやら唐揚げやらたんまり肉を頼みます(汗)
メタボまっしぐら~
仔豚さんを見習って欲しいです。
2007/12/26(水) 10:29:08 | URL | みさき #-[ 編集]
このお店、昨日見つけられませんでした~^^;
こんな感じなのですねー。
ナンが美味しそうです!
2007/12/26(水) 21:50:27 | URL | ごち #jwSUEu4Q[ 編集]
みさきさんへ

ベジタブル、好きみたいなんですよ~。
カレーに入ってるごろごろ野菜、おいしいですもんね!

チキンに唐揚げ…、確かに肉率高し(笑)。
メタボは我が家も気になるところですー。


ごちさんへ

確かに見つけづらかったかも~。
ネパール茶屋には行かれたことはありますか~??
どんな感じなんだろうといつも気になってたんですよー。
ナン、本当においしかったです♪
2007/12/27(木) 09:16:29 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。