寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 おなかが…。
2007年12月27日 (木) | 編集 |
胃は弱いくせに、腸は強いわたし。
ちょっとくらい「これ、キケンそう?」と
思うようなものを食べても、
おなかをこわすことはほとんどない。

おなかの弱い仔豚にとってみれば、
わたしの腸は鉄壁にすら思えるだろう、
おーっほっほっほ☆

そんなわたしなので、おなかを下す辛さは
あまりよくはわかりません。
自ら便ぴー薬を飲んで…というのはありますが、
それはあくまでも自分でやっていることで、
ある程度時間の計算はできるし、
飲んだらこうなるというのがわかっているため、
「いつ来るのか」というヒヤヒヤした思いは
しないのです。

おなかの弱いかたは、乗り物に乗っている間に
急に波がやって来て、どどどどーしよう~と
なると聞いたことがあります。
そんな話を聞くと、本当に大変だろうし、
普段からおなかの状態に気を配っているのだろうな~
と思ってしまいます。

自分の腸に絶対の信頼を寄せているわたし。
その信頼にしっかりと応えてくれる腸
(薬を飲まないかぎり)。
なんて素晴らしい両者の信頼関係!!

と思っていた先日。

おなかをこわしました。

たぶん、おなかの弱いかたにしてみたら、
「それほどでもないだろー!」くらいの
こわしっぷりなのでしょうけれど、
わたしにとっては数年に一度くらいのオドロキ。

ノ、ノロ??
いや、風邪菌さんがおなかに入ったか??
とビクビクしながらも、嘔吐も発熱もなし。
(おなかをこわしたとは言っても、
ずーっとトイレにこもるほどではない)
しかも仔豚はまったく平気。
おなかを冷やした覚えもないし、(わたしの場合、
冷やしても下ることはほとんどない)。
なにか拾い食いでもしたっけ??

まあ、トイレに駆け込む回数がいつもより
多いというだけで、ごはんは食べられるし、
洗濯だって掃除だってもりもりできます。
頑張れば腹筋だってできそう!

とはいえ、その日は電車に乗る予定があったので、
さすがにちょっとドキドキ。
薬局に寄って「ス○ッパ」という薬を、
生まれて初めて買ってみました。
水がなくても飲むことができるという、アレです。

で、飲んだら、ものすごーーーーく即効性ありで、
おなかをこわしていることなんて忘れちゃいそうに
なったくらい。
(個人差もありますし、下痢のときは薬でおさえずに
出し切ったほうが良いとの話も聞いたことがあります。
今回のはあくまでもわたしの場合ということで
読んでくださいませ)。

鬼に金棒のようっすねー。
いやあ、ビックリしたあ。

その後、無事に帰宅。
翌日にはおなかの調子も元に戻り、
いったいなんだったのか…と今でも不思議な気持ち。

でもなんとなーく、アレかなーという原因を
つかんでもいます。
だって仔豚が平気で、わたししかなっていないという
ことは、お昼に買い食いしたアレとしか思えないもの!

アレ…大きな声では言えないので、
ご想像におまかせしますが、

わたしは酢飯が大好きで、

海苔で巻き巻きしてあるものも大好きです♪

◎ブログランキング参加中◎

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑おなかをこわしていてもご飯が食べられるわたし♪♪↑

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。