寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 三十路の雑談その4
2008年11月05日 (水) | 編集 |
どひゃあ~、久しぶりに「三十路の雑談」シリーズです。
いつからシリーズ化したのかは聞かないでください~。
(「三十路の雑談」シリーズは「その他の毎日」カテゴリに
テキトーに入っています。単なる雑談ばかりですが、
ご興味のあるかたで「その3」までを読んでみたいかたは
「その他の毎日」カテゴリをご覧ください)

最近「女子度アップ」について考えています。
もちろん考えているだけで、めっきり反映されていないことは
皆さまご存知の通り(か、悲しい…)。

トリンプのお店でおサイフごそごそしてしまいました~と書けば、
女子の皆さんならどういうことかわかっていただけると思います。
思いますがっ!!
もっとこうはっきりわかる部分でもアップしてみたい…。

だからと言って、お洋服を見に行っても、
なぜか地味~な色の洋服ばかりが目に止まる。

あ、これは赤を選んだほうが女性ホルモンが出そう(←単なる
勝手なイメージ。どんなイメージよ~(笑))とか思いつつ、
でも同じデザインならこっちの茶のほうが好みだわ~とか。
(ここだけ読んだら「茶でも良いじゃん!」って思うでしょー?
実際見たら、茶はかーなーりババくさかったです…)

いかん。
ただでさえ女子度低し、なわたしなのに。
最近外に行くのですら、ほぼすっぴん(眉は描く)だし。
(↑ってか、まずここから改善しろって感じ?)

さらに最近、男性のかたが書いた女子についての本と、
女性のかたが書いた女子についての本を読んでみたのですが、
これはあれっすねー、両方読んだほうが良いっすねー。

わたしは基本的に女性が書いたものを読むことのほうが多くて、
おウチにある本も女性作家が多いけれど、
男性側の話も読んでみると(ちょっと男性に都合良く書きすぎてねぇ?
と思う部分も出てきますが)、「へぇ~」と思うことがあって面白い。

うまく説明できませんが、男性の書いた本には「女性らしさ」、
女性の書いた本は「平等」みたいなところが強調されているように
感じました(たまたま読んだ本がそうだったのかもしれませんが)。

どちらかに片寄りすぎると、わたしの場合苦しくなりそうだし、
両方読んでいいとこ取りをするのが一番かと…むふっ☆

そんなわけで、全然女子度アップの話になっていませんが、
いつものように雑談と思ってあきらめてください(笑)。

そして、簡単にアップできる方法があればぜひとも教えてください♪
(↑ぐうたらをいかんなく発揮してみました)

そうは言いつつ、本日ひとりごはんのわたしはチューハイに寿司です。
どうっすか、この組み合わせ!どうなんですかっ!!!

あー、女子度…むにゃむにゃ。

☆人気blogランキング(北海道)へ

○ブログランキング参加中○

コメント
この記事へのコメント
女子度の話しですか~。
確かに男性が考える女子と女性が考える女子って違いますよね。
だから、男性が女性になったの(早い話しおかま)って実際の女性より女らしかったり。
靴の脱ぎ方だったり、小さな所が女らしいと言うか...。
きっとあれが男性の考える女子なのでしょうね~...。
ま~簡単な女子度の上げ方は私もわかりません↓↓
それがわかってたら私はとっくに立派な大和撫子になってるはず(笑)
寿司&酎ハイ最高~(笑)
2008/11/05(水) 20:48:49 | URL | コルトン #-[ 編集]
コルトンさんへ

もちろんその人の好みというのもありますが、男性がカワイイという女子と、
女性がカワイイという女子(例えば芸能人とかでも)違いません??
ぶりっこ系な女子(同じ女子目線から見ると、あまりにバレバレなぶりっこ)を
男性はけっこうカワイイって言うことが多いように思うのですが、
あれはぶりっこだってわかっているのかしら。それとも気付いていないのか…?

寿司&チューハイでかなりおやじっぽさ全開☆な夕食でした(笑)。
どこが女子度アップなんだか…。
2008/11/06(木) 15:20:49 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。