寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「余命」試写会にて
2009年01月28日 (水) | 編集 |
今月二本目の試写会は、

松雪泰子さん主演の「余命」です。

邦画大作と言われている作品だそうで、
観に行くのを楽しみにしていたのですが、
このときに隣りの女子から風邪菌をもらったのは間違いない…。

この時期に人の多いところに行くなら、予防ばっちり!で
お出かけになるのが良いかも。

わたしも今度はもっとがっちりしたマスクを買っておこうっと。

さて、「余命」に戻ります。
原作は谷村志穂さん。
このかたの本は何冊か読んだことがあります。
確か北海道出身の作家さんだったような??

内容は、若いころに乳がんになった主人公(現在、外科医)が妊娠。
しかしほぼ同時期に乳がんが再発してしまう。
治療するか(ということは、子どもをあきらめるということ)、
産むか(ということは、がんが進行してしまうということ)で悩む主人公。

30代後半、結婚10年目にしての妊娠。
お互いを大切に思いやる夫婦。
自分が医者なだけに、さまざまな思いがよぎる主人公の葛藤。

そんな女医役を松雪泰子さん、
そして、夫役を椎名桔平さんが演じていらっしゃいます。

この椎名さんが演じている夫が、とにかく一途っちゅーか、
もう妻のことが大好きで大好きで仕方ないんだなあっていうのが
伝わってくるんですよ。

カメラマンをやっていて、どことなくやんちゃっぽさを残していて、
稼いでいるのは奥さんで主夫みたいな感じになっているのですが、
でも芯では頼りにされているというか。

選択とか病気についてとかではなく、
主人公のやり方についてだけはわたしはちょっと共感しづらかったけれど、
そういうこともあるのかなあと思って観ていました。

上映時間は約2時間11分。
泣いているひと多数でしたが、
たぶん、決して悲しい終わりかたではなかったと思います。

ちなみにわたし的には奥貫薫さんの演技が良かったのと、
カワイイわんこが出てくるのがツボでした☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ブログランキング参加中↑↑

コメント
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
体調が悪い中、まめにブログをアップされていてすごいなぁと感心してました。
同じ空間にインフルエンザウイルスがただよっているようなので気をつけてくださいね。
「余命」は原作を読みました。
松雪泰子さん、美人なのに薄幸な役が当たること多いですよね。今回はどのように演じるのか観てみたいですが、とりあえず来週はこつむぎさんが女性同士でお勧めというマンマ(間違って変換したら”飯”という字に)ミーアをお友達と観てきます!
2009/01/28(水) 17:20:03 | URL | KAO #-[ 編集]
KAOさんへ

ご心配いただき、ありがとうございます♪

ブログは実は予約投稿で、書き溜めてある記事がいくつかあったので
それをアップしていってます~☆

松雪泰子さん、体当たり演技で好感持てました。
わたしは主人公にイマイチ共感できなかったんですが、一途なダンナさまは
ステキ(ちょっと頼りない部分もあるけれど)と思いました♪

「マンマ・ミーア!」は好き嫌い分かれそうですが、難しいこと考えず
楽しい映画が観た~い!というときなら、オススメですよーっ。
2009/01/28(水) 20:39:38 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
こつむぎさんの映画についての色々な
説明を見つつ、私の中では
「可愛いわんこ」のフレーズが一番
の見所な気がしました(笑)
2009/01/29(木) 09:38:37 | URL | コルトン #-[ 編集]
こつむぎよりお返事です☆
コルトンさんへ

そうそう、「カワイイわんこ」は無視できないですからね(笑)。
そこが気になったコルトンさん、さすがです!!
2009/01/30(金) 11:17:45 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。