寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 勝手にラーメン餃子セット
2009年03月21日 (土) | 編集 |
だああーーっ!!!
消えちまった~、消えちまったよぉー、この記事(泣)。
(またしても保存し忘れ)

ああ、もう一回書くの、切ない…。

ってか、なに書いたかほとんど覚えていない。

というわけで、気持ちを新たに書きなおし~。
(とりあえずここで一回、保存しておこっと)

無事に保存したところで、先日の仔豚お休みの日、
おとなしくテレビを見ていると思っていたぶうぶうが、

「夜はラーメン~っ!!!」

と声高らかに宣言した。

なに?ラーメン作ってくれるわけ?と思ったけれど、
そんなはずもなく。

「あれ、あれ」と仔豚がちらちら視線を向けるほうを見てみると、

テレビでラーメンの特集をしている。

ああ、みごとに仔豚のココロをがっちり捕えてくださって…。

ラーメン食べてもいいけれど、こってこてはイヤだよ、こってこては!

待ってましたとばかりに「弟子屈ラーメンは?」と、仔豚。

くぅぅー、いいとこついてくるね、キミ。

弟子屈ラーメンなら行くっ!!

そんなこんなで向かったのは

「弟子屈ラーメン 手稲店」。

ちゃーんとクーポンを握りしめての(←仔豚が)入店です。

行ったのは平日の19時半ころでしたが、
駐車スペースは満車に近く、テーブル席もあいていませんでした。

そんな状態を店員さんふたりでまわしているものだから、
見るからに大忙し。

お茶も自分たちでいただいちゃったもんね~。
(店員さんに「(手がまわらずに)すみません…」と言われましたが、
いえいえ、これくらいどーってことないっす)

毎度毎度同じで申し訳ありませんが、
わたしはどうしても、せっかくここまで来たなら
やっぱり「魚介しぼり醤油」780円でしょう~!と、なってしまう。

仔豚は「弟子屈辛味噌」780円とライス100円。

「(麺)大盛りとライスにしていい?」と聞かれたので、

「なんだとぉー!このあと風呂に行くっちゅーのに、そんなに食って
いいと思ってんのかーっ!!!」

と激しく叱ったところ(←ウソ(笑))
ライスのみに落ち着きました(でもこのあと「花ゆづき」に行ったのはホント)。

しかし大食い仔豚が、そんなわたしのひとことで引き下がるなんて
めずらしい。

それもそのはず。
前回同様、クーポン1枚でひとりにひと皿「ひとくち野菜ギョーザ」が
いただけちゃうからなのです~。

5個で通常200円。
もちろんクーポンは2枚持って行って、ふた皿いただいちゃいました!
でもわたしは食べられないので、ギョーザ10個まるまる仔豚ちゃんが
食べる気満々です☆

それでライスのみでも、こんなにほくほく顔なのねぇ~。

まずやって来たのは仔豚の「弟子屈辛味噌」。
P1000498.jpg
上のほうに見える辛味噌を溶くと、けっこうガッツリ辛さ来ます。
最近辛さに弱くなって来た仔豚は、当然「はふはふ」状態。

ってか、キミなんで味噌じゃなくて、あえて辛味噌にしたのかね?

こちらがわたしの「魚介しぼり醤油」。
P1000497.jpg
なんだろう、この日はちょっと味が薄かったように感じました。
慣れて来たのかな?
それともわたしの調子がいつもと違ったとか??

仔豚はスープをひとくち飲んで「すげー、魚!」と、
いつもどおり言っていたので、やっぱり原因はわたしかな。

そしてクーポンでいただいた「ひとくち野菜ギョーザ」。
P1000496.jpg
これをもうひと皿。
ぜーんぶ仔豚行き(←うれしそう)。

ラーメン、ギョーザ、ライスと並べてみると、
それぞれ単品なのに、勝手にセットみたいになっているし(笑)。

お会計は店主さん(かな?)が担当してくださったのですが、
ギョーザをふた皿も(400円分って、いまどきスゴイと思う!)サービス
していただいたうえに、スタンプカードのスタンプをおまけしてくれたし、
何度も何度も仔豚とわたしそれぞれの目を見て「ありがとうございます」と
お礼を言ってくれて、とーっても感じが良かったです☆

もともと好きなラーメン屋さんですが、
絶対またリピートします~(クーポン持って♪)と思いながら、
お風呂へ向かったのでした。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ブログランキング参加中↑↑

ここ数日、予約機能がうまくいっていないのか、
いつもの時間に投稿になっていませんが、
更新はちょこちょことしておりますので、
のぞきに来ていただけるとうれしいです~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。