寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「インシテミル」を読んでみる
2009年06月19日 (金) | 編集 |
ここ数日、ミステリー読みたい熱がメラメラ高まり、
日中あまりお天気が良くないこともあって、めっきりひきこもり状態。

この「熱」さんはミステリー小説に限らず、
旅行記だったり、料理本だったりとジャンルは問わず、
年に数回、または数年に数回くらいの勢いで唐突にやって来ます。

で、たまたま今回はミステリー熱。

でも決して詳しいわけではないので、
もっぱら口コミを参考にわっしわしと読んでいたのですが、
わたしが…、この食いしん坊まる出しのわたしがっ!

おやつを食べるのも忘れるくらい夢中で読んじゃったのが、

米澤穂信さんの「インシテミル」。

注)文芸春秋さんのHPに飛びます。
(↑飛びます。飛びますが、ちょっとこの内容紹介は…)

2年前の作品ですが、
当時本屋さんで平積みにされている表紙を見ただけでは、
わたしはきっと買っていなかっただろうなあ。

だってフツウに可愛らしい女の子のイラストが描かれているだけで、
このジャンルに明るくないわたしにとってはまったく中が想像できない…。

読み終わったあとでも、この、表紙と内容のギャップはなんだろう~
とか思ったり(笑)。
先入観で読む、読まないを決めるのはもったいないことかも…。

内容は、時給10万円以上のモニターのバイトに応募して集められた
12人の男女が、地下の館に閉じ込められ、一週間を過ごすことに。

それぞれの個室には武器が用意されていて、殺人を犯したり、
探偵役をするとボーナスがもらえるなどのルールあり。
(そのほかにも夜は個室の外に出ちゃダメなどの細かい規定も)

で、もちろん起こっちゃうわけですね、第一の殺人が。

ダレよ、ダレよ~とか思っているうちにドンドン減って行く参加者。
個室に鍵がかからないということで、夜は安心して眠ることもできず、
疑心暗鬼になっていく、そのハラハラ感も伝わって来ました~。

わたし、クローズド・サークルものってけっこう好きです。
犯人がわかったあとに、
「このひと、あのときはどんな行動していたんだろう」とか、
「なんて言っていたっけ?」と確認するのに、
前に戻って読み返すのも楽しい作業のひとつ。

こちらの作品は、参加者が12人という人数なので、
キャラクターを覚えられるかしら~?とドキドキだったのですが、
それぞれ個性というか、キャラ立ち?していて、とってもわかりやすかった。

読み切るのに6時間くらいかかってしまいましたが、
とにもかくにも一気読み。

家事を(夕ごはんの仕込みも)午前中に済ませておいて、
本当に良かったわ~っちゅーくらいの夢中っぷりでした(笑)。

雨の日の読書候補のひとつにいかがでしょう☆

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっとしていただけるとウレシイです↑↑

コメント
この記事へのコメント
面白そうですね!
こつむぎさん、こんばんは~!
面白そうですね♪
クローズドサークルもの、本格ミステリー好きなので
大好きです^^
最近はドラマで注目されることの多い東野圭吾さんの
昔の作品で『ある閉ざされた雪の山荘で』とか
岡島二人さんの『そして扉は閉ざされた』は、一気に
読んでしまいました♪

私は、最近料理本ブームです☆

『牛太郎』さんのごはん大盛り!も「か、傾いてる!」と
楽しく拝見しました~^^相方さん、お見事!です。
2009/06/21(日) 00:17:22 | URL | ごち #jwSUEu4Q[ 編集]
わぁ~
すっごいおもしろそう!
本屋さん行ってみよう~!
うちの旦那、絶対好きそう、こういうの!

なーんか、梅雨入りしたこの時期って
無性に本が読みたくなるんですよね~
今、どういうわけか 恋愛小説が読みたくて。
ぜんっぜん、そういうの読んだことないんですけど(笑)
なんとなく、こう、キュン!としちゃうようなの、ないですかね~
不倫とか略奪とか、そういうのはダメで、
純愛っぽいのが読みたいなぁ。
なんか、おすすめありません~?
2009/06/21(日) 00:51:07 | URL | NANA #TwMUjGok[ 編集]
ごちさんへ

ごちさん、ミステリーお好きなんですね!それは頼もしい☆
またおススメあったらぜひ教えてくださいませ~。

東野圭吾さんはなんといっても既刊本が多いので、いつも図書館で
借りて来てます(でもまだ「ある閉ざされた~」は読んだことないです!
とても評判いいみたいなので、今度探してみます)

岡島二人さんって本当にお二人で書かれている作家さんなんですよね??
未読なのでこちらも今度一緒に探してみまーす♪

情報、ありがとうございました!


NANAさんへ

ちょっと導入部(応募するまで)が長いなーという感じはしましたが、
12人になってからはぐいぐい進んで行きますよ~。

うわあああー、わたしも恋愛小説ほとんど読まないので…(笑)。
でもいい方法があります、小説じゃないですが。
マンガ喫茶に2~3時間こもって、昔読んだマンガなどを一気読みするんです(笑)。
NANAさんとは同年代なので、小学生のころ「りぼん」とか「なかよし」とか
読みませんでした~??いま読み返すとかなり子どもっぽい部分も
ありますが、なにげにキュンときたりすることもありますよー。
キキちゃんとノンちゃんを送りだしたあとに駆け込んで
どっぷりひたってみてください(笑)。
2009/06/21(日) 21:34:37 | URL | こつむぎ☆お返事 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。