寝る。ごはん。ちょっと遊ぶ。寝る。うらやましすぎっ!!そんなネコネコ生活をはてしなく希望っ!!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「花まる」南郷店へ行く!
2009年09月25日 (金) | 編集 |
最近、家にいるときは前髪をぴーんと一本に結んでいるこつむぎです。
もちろん、どすっぴんで☆

そういえば昨日、テレビに出ていた「いとうあさこ」さんを観て、
「おまえみたいだ」と仔豚が言うので(どういう意味だろうか)、
そぅお~?と思いつつ、企んだ笑顔で、

「イライラする!」と言ったところ、

そうとう喜んでもらえました。

複雑…、ええ、複雑です。
(ちなみに「いとうあさこ」さんはキライではありません(笑))

さて、連休中に唐突に「寿司食いたい熱」が高まりまくり、

札幌市白石区南郷通19丁目にある、

「花まる」南郷店に行って来ました~。

我が家がいちばんよく行っていた「花まる」の店舗は、
中央区にある南25条店。

そうはいっても、ここ一年くらいはめっきりご無沙汰だったような…。

そんなわけで久しぶりの「花まる」突撃~!!!

しっかし、連休中ということでものすごい待ちの列。
やっぱり皆さんもお寿司食べたい熱ぼーぼーなのね。
いやはや、日本人ですなあ。

やっとこさ席に案内していただいたときには、
おなかぺこぺこで早速注文書を書いて行く仔豚。

とにかく写真をご覧ください。
P1001039.jpg
P1001040.jpg
最近、さんまは欠かせない。

P1001041.jpg
P1001042.jpg
P1001043.jpg
P1001044.jpg

今回の我が家の「うまいうまい大賞」(←いつからこんな賞が設定されたのか)
は、なんといってもコレ↓
P1001045.jpg
生の銀ガレイ。

うまい。やばい。

こちらはホタテ納豆ですが、一緒にイカ納豆も注文して、
食感の違いを楽しむわたしたち(笑)。
P1001046.jpg

仔豚のシメ、穴子巻き。
P1001047.jpg

「花まる」さんは一貫の大きさがやや小さめですよね。
(こつむぎ弟も寿司を握りますが、同じくらい小さめかも…)

でも、やっぱりおいしい。

そりゃあ、ステラの店舗もいつ行っても並んでいるはずだわ。
だってホントおいしいもん。

それに担当してくれた職人さんが、めちゃめちゃ感じ良かった!
ひと組ひと組への声掛け、お礼の言葉、気づかい、威勢の良さ、笑顔。

意地悪ながら、そういうところついついチェックしちゃうんですけれども、
ここは回転寿司のお店としてはかなりポイント高い店舗ではないかしら☆
(エラソーですが)

そうそう、悲しかったのは、

わたしの口内炎がまだ完治していなかったということ。

醤油がしみてしみて…(涙)。

つんつん巻きという辛い海苔巻きがあるのですが、
仔豚は辛さで涙を流していたけれど、わたしは醤油にやられて泣きました。

どっちにしろ、
夫婦で泣きながらつんつん巻きを食べていたということです(笑)。

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

あならいざさんのこちらの記事にて、子ネコの里親さんを募集されています。
写真はクリックすると大きくなりますので、ぜひご覧ください。
きちんとお見合い等あるようです。むちむち子ネコ写真、カワイイよ~♪

 シナモンロールと闘う三十路
2009年09月23日 (水) | 編集 |
パセオにあるスタバ。

ひと休みしたいな~と思ってちらりと店内をのぞくと、
いつも混みコミ。

で、あきらめてド○ールに行ったり、ミ○ドに行ったりすることが
多いのですが、ある日、チラ見したところ、なんと珍しく空いている!

こ、これは、チャーンス!!!

と、突然スタスタと早足になり、ソッコー入店。

こりゃもう、「なんか食っちゃえば?」くらいな勢いの空きすき加減じゃないの。

んもー、仕方ないなー♪

というわけで。
P1001038.jpg
「シナモンロール」280円と、
「スターバックスラテ」ショート320円、アイスで。

ナイフとフォークを付けてくれましたが、
これ、家だったらがぶーっとかじりついているっちゅーの。
がぶがぶよ、がぶがぶ。当然、口の周りは砂糖で白くなるけれども(笑)。

でもまあ、イチオー外なので、女子女子っぽく、まずはナイフで。
ナイフで、ナイ…フ………ざくざくざく…いつまでも切れない…。

そのうちシナモンロールの「ロール」がドンドンほぐれていって、
びろーんって…びろーーんって…(泣)。

隣のマイタンブラー持参男子の視線に怯えつつ、

「は?なんざんすか?わたしは元もと

こういうふうにして食べようと思っていたざます。

びろーんが食べやすいんざます。びろーんが。
動揺なんて、これっぽちもしていませんことよ、オーッホホホホ」(←ダレ?)

と、余裕をかましているフリをして、
アイスラテを飲んで休憩入れてみたりして。

結局は、フォークでぐりぐりして無理矢理食べたのですが…。

え?味??

そんなわけで、全っ然覚えていません…(悲)。

わ、わたしがステキ女子になれる日はいつ?

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 おまつりおまつり!
2009年09月22日 (火) | 編集 |
友人結婚式に無事、行って来ました。

無事、とイチオー書いてみましたが、
ワンピースのファスナーはもちろん無事ではありませんでした。

えいやっ!と頑張っても、最後の「ひと押し」があがらない…。

ま、巨乳になったので仕方ないか~(←まだ言うか!!)と、

ボレロを着て、なんとか隠す。

どんなに会場が暑くても、このボレロだけは脱ぐことができないだなんて、
ここにいらしているかたの何人が知っていることだろう…(知らないっつーの)。

すまん、友人。

と、お式の最中にちらりと余計なことを考えた自分を恥じてみる。

でも、わたしの友だちであるという時点で、もろもろ許して。

さて、お祭りに行って来ました。

その情報を知ってからというもの、
「この日の夜は祭りだよ!」と仔豚にビシーッと言って聞かせるわたし。

そう、もちろん夕ごはんは祭りにて♪の気、満々。

食べるよ、食べるよ~!!!

まずは、気の良さそうなおばちゃんが売っていた、
P1001034.jpg
たこ焼き。

ガッついた仔豚は、熱さに涙目(笑)。
はふはふ状態で「ヤケドしたかも…」。

そしてちょっとめずらしくないっすかー?と思った
P1001035.jpg
おそば(うどんもアリ)。

すれちがうひと、すれちがうひと、この器を持っていて、
麺類大好き仔豚ちゃんの鼻息が荒くなる。

「そば~、そば~~」と目から「そばはどこじゃビーム」を出しながら、
のそのそ歩く。

発見したときの仔豚の素早さといったら!

動きだけピューマのようになっていましたね、体型はぶうぶ…。

そして大人気だったお好み焼き。
P1001036.jpg
ここのお店のお兄さん、話が上手!!
しかも絶対どこかでサービス業やっていたでしょ?っちゅー気のつかい方!

気持ち良く500円支払いました☆

中はキャベツ多めで、卵も入っていて、けっこうボリュームあり。

アツアツでおいしかったです。

そしてもちろんシメはわたしのりんご飴。
P1001037.jpg
なんと姫りんごが二段に♪

がぶがぶいただきました。

意外と仔豚があまり食べていないな~と思われたかたも
いらっしゃるかもしれませんが、

実はお祭りに行く前に、腹ペコで帰宅した仔豚に、

巨大おにぎりを差し出しました。(具はめんたいこふりかけ)

ふっふっふ、これはかんっぜんなる、わたしの、

作戦勝ちでしょう!

ね?勝って…いる…よね??

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「中華食堂 ぎょうざのまるよし」でランチ
2009年09月20日 (日) | 編集 |
この連休中に友人結婚式があるというのに、

口内炎ができてしまいました…(涙)。

がぶーって噛んじゃったんですよ、口のお肉。

まったくさあー、自分の口の肉まで食おうとすんなっちゅーの!

さて、ウイングベイ小樽に新しい中華のお店ができたらしい。

んじゃまあ、そこでランチ食べてみる?っちゅーことで、
仔豚とぷらぷら行ってみました。

ハイカラ横丁内、もと「味の時○台」があったところですね。

「中華食堂 ぎょうざのまるよし」。

P1001029.jpg
ちょっとお昼にしては遅かったので、店内ガラすき。
(そしてなぜか床がめっちゃ滑る)

のれんをくぐってずかずか入店する夫婦に、
店員さんから、「こちらで食券お願いしまーす」の声が…。

わわ、そういうシステムでしたか!

慌てて券売機の前であれやこれやと悩む三十路越え夫婦。

なんだか、どれもこれもお安い。
P1001030.jpg
フツーの醤油や塩といったラーメンならワンコインだし、
餃子定食も同じようなお値段。

来る前にチョコをつまみ食いしたせいで、
ラーメンだったらハーフでもいいわ~くらいのノリのわたしでしたが、
(ハーフの設定はなかったと思います)
仔豚が「オレは定食(←ラーメンが付いていない)にするから、
ラーメンにしろ!」と、

キミのラーメンの大半はオレがもらった~~!!

的発言に負け、「塩ラーメン」490円にしました。

仔豚は「まるよし特製大盛焼餃子定食」620円。
餃子10個にライス、スープ、サラダ、漬物のセットです。
しかし、ライスは大盛りではありません。
(餃子が10個というのが「大盛」にあたるみたい)

ところで、ホールのかたは愛想良しだったのですが、
調理をされているかたからは「ありがとうございました」もなかったし、
お店のかただと思われる男性ふたりが近くの客席で、
休憩?打ち合わせ?しながら煙草ぷっかーも、ちょっとビミョーでした…。

で、こちらがわたしの「塩ラーメン」。
P1001031.jpg
…よ、490円ですから。

そうだよ、店名に「ぎょうざの」って付いているじゃん!
こういうときはやっぱり餃子を食べたほうが良いのかもしれない。

ちなみにしょっぱいです。

三分の一くらい食べて、仔豚行き~。

そしてこちらが仔豚注文の「まるよし特製大盛焼餃子定食」。
P1001032.jpg
あ、これで620円だったら良いんじゃないっすか~。

餃子のアップ。
P1001033.jpg
おっ、焦げ目もついておいしそう☆

餃子はまあまあだったようですが、
やっぱりスープがしょっぱかったようです。

ウイングベイにはもうひとつ、フレンチのお店ができたみたいですね。
となりのスペースで野菜も売っていたので、ちょっくらのぞいて来ましたが、
産直という感じで良さげでした(買っていませんが)。

ケーキセットなどもあるみたいなので、機会があったら行ってみます♪

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

 「てら家」本店に行く!
2009年09月18日 (金) | 編集 |
例の、狙っていた服を買って来ました。

試着、することにはしたのですが、
意外とボンレスはカバーできる感じでひと安心♪

と、思ったら、ちょっと胸あたりがきつい…。
えいやっ!と頑張らないとファスナーが上がらないかも。

え?
ダレですか?そんな…、

巨乳になったんじゃないか!だなんて言うひとは~☆

(ダレも言っていないっつーの)

残念ながら、こりゃ、完全に背中の肉です。

ってか、どっちが背中だかわかったもんじゃな…(しーん)。

さて、涙を拭いて、先日行ったスープカレーのお店バナシ。

超有名店さんに行って来ました~。

札幌市白石区本郷通11丁目にある、「てら家」本店です。

P1001022.jpg
こつむぎ家、初「てら家」潜入(笑)。

入店したのは20時くらい。
このときは男性のお客さんが多かった印象です。

あ、でも、ひとりカレーの女性が颯爽とやって来て、
さらっと食べて帰ったのもちょっとカッコ良かったかも!
(温玉トッピングしていたのも、常連さんっぽい感じ?)

メニューをじろじろ見て、わたしが食べるとしたら「やさい」か「きのこ」。
どちらも900円。
迷って「きのこ」にしてみました。
これに「ジャスミン茶」300円を付ける。

仔豚は「トーフと挽肉」950円。
ライスは…
P1001024.jpg
書くまでもなく「超盛」。

辛さはこんなふうに分かれていました。
P1001023.jpg
わたしは「天」。
仔豚は「空」。

こちらが仔豚注文の「トーフと挽肉」。
字を見ると、たんぱく質いっぱい取れそうな感じ(笑)。
P1001025.jpg
挽肉入りを選んだくせに「肉いっぱい」とつぶやく仔豚。
でしょうね~、だって「トーフと挽肉」だからねぇー、ひ・き・に・くっ!!!

こちらがわたしの「きのこ」。
P1001026.jpg
しめじ、まいたけ、えのきに野菜たち。

このきのこたちの熱いこと、熱いこと!
わたしはまいたけに一瞬にしてやられました。
あつーっ!リ、リバースしたい…あががが(泣)。

揚げイモ、おいしいです。
むせび泣きそうになるくらい、おいしかったです。

ライス比較。
P1001027.jpg
手前がわたしで奥が仔豚。

仔豚の「超盛ライス」アップ。
P1001028.jpg
500グラムなので敵ではありません…。
(もちろん、わたしより先にすべて食べ終えました)

ちょっと面白かったのは、上にごましおがかかっていたこと。
ごまだけかと思ったら、塩味もして。
そのせいか、スープに浸して食べると、なんだかちょっと和っぽい感じ。

けっこう濃厚な、体がぽかぽかしてくるスープで、
わたしも仔豚もなかなか好みのお味でした♪

さあて、涙も乾いたことだし、肩こり体操でもしようかなー。

あ、バストアップ体操のほうが急務か!

☆人気blogランキング(北海道)へ

↑↑ぽちっと応援していただけるとウレシイです↑↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。